ホーム市況4/2の仮想通貨市況
たかしま編集長

4/2の仮想通貨市況

4月2日の仮想通貨市況

・悪材料からの売り一巡
・買い材料の不足
・デッドラインからの反転

⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

2日の仮想通貨市場は売りが一巡し、反転の気配を見せる形となりました。


https://coinmarketcap.com/charts/より

2日20時30分現在の主要通貨の価格と変動は以下の通り

Facebook、Google、Twitterの仮想通貨関連の広告禁止。
米中貿易戦争の危惧からの金融市場全体の低迷。
日本の中小「みなし業者」取引所の相次ぐ撤退。
といった悪材料が続いた仮想通貨市場は今日で一旦売りが一巡したとみられています。
しかし、いまだG20以来規制当局の動きが不透明な中で、仮想通貨投資への心理的締め付けがぬぐえないことや、そもそも買いの材料となるニュースがあまりないことから反発の具合も弱いものです。

資産の大量流出のデッドラインだとも言えた65万円代へ突入した直後に反転。今日を契機にして上昇トレンドへの転換が起きたとも言えますが、先行きはいまだ不透明なままです。

去年の11月頃からの急激な上昇は、一般の個人投資家の資金がなだれ込んだことによって起きたものです。ここへさらに新規の投資家や機関投資家のマネーが入ることが期待されましたが、先の金融市場の不安定化による機関投資家自体の心理的な弱化で価格を支え切れなかったことが考えられます。今後、金融市場が揺れ動く可能性もあるため伸長に情勢を見極める必要がありそうです。

【この記事を書いた女子会メンバー】

たかしま編集長
たのしい仮想通貨女子会編集長のたかしまです!日本一わかりやすい仮想通貨メディアにするべく仮想通貨女子一同頑張っていきますのでよろしくお願いいたします!
たかしま編集長の他の記事を読む

フォローする


ブログランキングも応援してね!

  にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ

関連記事

たのしいAVACUS応援イベント♡

ランキングに参加してね♡

 

 

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total
Page Top