ホームアルトコインXPChainインタビューの反響が大きいから、ホワイトペーパーからXPChainの仕組みを徹底的に調べてみた!
たかしま編集長

XPChainインタビューの反響が大きいから、ホワイトペーパーからXPChainの仕組みを徹底的に調べてみた!

XPChain

前回公開したXPChain記事の反響がものスゴイんです。もっとXPChainの事を知りたいというお問い合わせが多かったので、今回はXPChainのホワイトペーパーから詳しい内容を調べてみました!

みなさんこんにちは。
仮想通貨女子会編集長のあやっぺです!

たかしま編集長たかしま編集長

前回お伝えしたXPChainコミュニティ代表のmiyabucksさんへのインタビューやAVACUS投票企画のXPChainの記事を見た読者さんから、

  • XPChainが大好きになりました!
  • XPChainのシステム周りの詳しい話を聞かせて欲しい!!
  • 他にもXPChainの記事を読みたい!

とXPChainに関する多くの要望がありました。

そして、XPChainファンが待ち望んでいたホワイトペーパーが一般公開されることになりました。

パチ!パチ!パチ!パチ!

XPChainを応援する楽しい仮想通貨女子会としては、XPCのホワイトペーパーに触れずにいることはできません。

そこで今回は、公開されたXPChainのホワイトペーパーについて紹介したいと思います。XPChainの詳しいシステムやロードマップについて紹介しているので、XPChainファンの方は是非読んで見て下さい。


XPChainとは?

XPChain

XPChainは、仮想通貨(XPC)を使うことで現実世界において人々が繋がり、新たな経験を生み出せる社会を目指すオープンソースプロジェクトのことです。XPChainの正式名称は、「eXPerience Chain」といいます。

 

今後、暗号通貨が社会に受け入れられるようになっていくには、暗号通貨だからこそできる利用体験やなんらかの付加価値が必要となるでしょう。XPC-Project では、暗号通貨を利用することは楽しくあるべきと考え、利用して得た経験が人々の財産へと繋がることを目指しています。

 

XPChainのブロックチェーンには「ビットコイン0.16.0」が採用されており、既にSegwitが実装されているのでトランザクション処理もビットコインと比べて大幅に向上しています。

XPChainには、現実世界と仮想通貨の世界を繋げるための「Rain」というシステムが組み込まれています。Rainを使うことでユーザー同士の仮想通貨(XPC)の共有が起こり、コミュニティを盛り上げることができます。

たかしま編集長たかしま編集長

既にご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、XPChainは「Experience Points(XP)」から分裂した仮想通貨です。

XPChain
(引用:COIN CENTRAL)

Experience Points内の運営体制やシステムを巡ってコミュニティが分裂し、XPChainが誕生したのでした。なぜコミュニティが2つに分裂したのか詳しく知りたい方は以下の記事をどうぞ!

XPChainの基本情報

通貨名称eXPerience Chain(XPChain)
通貨単位XPC
ブロックチェーンビットコイン0.16.0
アルゴリズムSHA-256d/PoW+PoSシステム
初期発行数1000億XPC(エアドロップ80%、ロックアップ20%)
発行上限数エアドロップによる配布が完了次第設定
ブロック間隔60秒

XPChain運営体制

XPChainは、アメリカのニューメキシコ州が本拠地です。他にも、日本と韓国にも運営組織を構えており今後はさらに世界展開を計画中です。

たかしま編集長たかしま編集長

日本の理事長が、仮想通貨女子会で先日インタビューをさせて頂いたMiyabucksさんよ。

XPChainの日本運営代表のMiyabucksさんは、すごく気さくで面白い人でした♪

どういった経緯でMiyabucksさんが、XPCの理事長になったのかを知りたい方は以下の記事をどうぞ!

XPChainの2つのサービス「Geo-Link」「XPCheck」

Geo-Link

Geo-Linkは、位置情報を利用したアプリケーションサービスです。

Geo-Linkを利用することで、ユーザーは「Rain(雨雲)」を任意の場所に作成することができます。Rainは、指定した場所に来たXPCウォレット保有者に対してXPCを配布する機能があります。

イベントなどで人を集めたい時に効果を発揮するサービスが、Geo-Linkの特徴ということができるでしょう。XPChainの理念にあるように、Rainを使ってユーザーを呼び込むことで店舗やイベントなどを知るきっかけを持ってもらうことをGeo-Linkは狙っているのです。

たかしま編集長たかしま編集長

ネットと現実世界の融合ってポケモンGOみたいなところがあるわね。Geo-Linkとゲームで組んでも何かスゴイものが生まれるかもしれないわ。

XPCheck

XPChain

XPCheckは、XPC-Projectが運営するWebサービスのことです。
Geo-Linkが、オフラインでのサービスだったのに対してXPCheckはオンライン上で使えるサービスです。

XPCheckは、XPCのWebウォレットを利用して実店舗でのXPCによる決済やウォレット保有者間でXPCの交換が可能となります。

たかしま編集長たかしま編集長

XPC-Projectは、オープンソースプロジェクトで技術開発や普及活動に貢献したユーザーにXPCを還元する仕組みが整っているところは非常に好感が持てるわ!

XPChainのPoSには、「Age Burnable PoS」

XPChain

一般的なPoSには、コインを保有している期間やコインの量どちらかに応じてトランザクション処理難易度が変動するようにできています。

XPChainのPoSは「Age Burnable PoS」と呼ばれるもので、コインの保有期間と保有量の両方の割合によって報酬の効率が変わるようになっているのです。Age Burnable PoSの最大の特徴は、PoSによって支払われるXPCの報酬額を条件付で変更できるところにあります。

たかしま編集長たかしま編集長

XPCのインフレやデフレに応じて報酬額の調整が行われるのよ。ビットコインみたいに過度な競争を避ける目的で作られたシステムなのね。

また、Age Burnable PoSでは、全てのトランザクション処理に手数料がかかり(0.001XPC/kB)、手数料は100%バーン(燃やす・失くす)されます。XPChainは、流通量が初期発行で1000億XCPで上限設定も未だにされていません。

トランザクション事にわずかではありますが、手数料分のXPCが減っていってしまいます。トランザクション処理の度にXCPをバーンすることによって、XPCのインフレを抑えようとしているのです。

XPChainの普及活動「XPCチェイナープログラム」

XPChain

XPCチェイナープログラムは、XPCの普及に貢献したユーザーへの還元制度です。

チェイナープログラムとは、XPCの営業代理店のようなもので店舗に決済機能を導入させるとXPCが配布される制度です。チェィナーになるには、一定数以上のXPCをウォレットに保有している状態で申請手続きを行います。チェィナーが店舗決済導入に成功することで、チェイナーと店舗にXPCが配布されることになります。

XPCに可能性を感じる人が普及を行い報われるXPCチェイナープログラムは、素晴らしい制度といえます。

「XPCチェイナープログラム」を導入する店舗側のメリット

仮想通貨ユーザーなど今までアプローチすることがなかったターゲットにリーチすることができるようになります。XPCを積極的に店舗決済に使っているお店では大きな反響を生んでいるようで、XPCチェイナープログラムを活用して店舗決済を導入することはアリでしょう。

また、XPCで店舗決済ができるということで大きな話題性に繋がるので意外な宣伝効果があるかもしれません。

XPChainのDiscordには色んな情報が盛りだくさん

XPChainのDiscordでは、XPChainに関するさまざまな情報が書き込まれていてコミュニティ内の盛り上がりを体感することができます。

XPChain公式Discord

XPChainの新仕様に関する情報やXPCの取引所への上場など情報も、Discord内にて掲載されるのでいち早く重要情報をキャッチすることができます。

他にも、XPChain公式のオフ会の告知やXPCホワイトペーパーの朗読会などのやり取りがDiscord内では活発に行われおり、XPCコミュニティの盛り上がりを体感することもできるんです。

XPChainの情報をフォローするならこのXPChainのDiscordは要チェックです!

XPChainのロードマップ

2018年第3四半期「XPC-Projectの開発・テスト」

ホワイトペーパー・ロードマップ公開
XPC mainnet稼働開始
XPC Core Walletリリース
取引所への上場

2018年第4四半期「XPC-Projectコア機能のリリース、マーケティング」

Web ウォレットリリース
GeoLink リリース
XPCheck リリース
Twitch Bot リリース
eSportsへのスポンサー活動

2019年以降

XPC財団設立
XPCと法定通貨との交換環境を実現
XPCの世界交流イベント開催

XPChainについてのまとめ

XPChain

いかがだったでしょうか?
XPChainのシステムについて理解が深まりましたか。仮想通貨女子会としては、XPChainのアップデートやイチオシの情報が出たときには随時追加していきたいと思います。

これまでのXPCの記事が気になる方は以下からどうぞ!

【この記事を書いた女子会メンバー】

たかしま編集長
たのしい仮想通貨女子会編集長のたかしまです!日本一わかりやすい仮想通貨メディアにするべく仮想通貨女子一同頑張っていきますのでよろしくお願いいたします!
たかしま編集長の他の記事を読む

フォローする


ブログランキングも応援してね!

  にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ

関連記事

たのしいAVACUS応援イベント♡

ランキングに参加してね♡

 

 

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total
Page Top