ホーム未分類ビックカメラはビットコイン決済ができる!?
ちあき

ビックカメラはビットコイン決済ができる!?

ビットコイン 決済

投資ばかりが注目されがちな仮想通貨ですが、実は仮想通貨で決済ができることをご存知でしょうか?その中でもビットコインに注目し、本来の「通貨」という役割がどんなものかをビックカメラを例にして紹介していきます!

仮想通貨が最近注目されていて、その中でもビットコインは投資家たちの間でも
所有している人が多い仮想通貨ですよね!

「でも仮想通貨って投資をするイメージしかないけど他にどんなことに使えるの?」とか思っちゃいません?!
でもでも実は、あの有名な家電量販店「ビックカメラ」で決済ができるんですよ!知ってました?!

あたしはいつも何かあれば、ビックカメラに行って買い物をするのでビットコイン決済ができると分かった時は結構嬉しかったですよ(笑)

今回の記事では、そんなあたしのお気に入り!ビックカメラのビットコイン決済について詳しくみていきましょう。
ビットコイン 決済

ビックカメラはビットコイン決済ができる

2017年からビックカメラ全店舗でビットコイン決済が可能になりました。
またコジマ・ソフマップの一部店舗でも利用可可能だそうですよー!

現在では、ビックカメラでのビットコインの決済における利用金額が30万円までとなっています。ビックカメラの通販サイト「ビックカメラ.com」では、注文金額が10万円までの決済が利用可能となっています。

ビックカメラがビットコイン決済の導入を進めた理由は、「訪日観光客の販売促進」が目的とされているみたいです。

つまり、外国人にもっとビックカメラに来てほしい!!っていう戦略なわけですね。

日本の家電は外国でも評判らしいです。

あたしも海外行くこともあるのでわかりますが、海外で商品を買うときとかって、現金を使うかクレジットカードを使うか迷っちゃいますよね。
日本円を外貨に変えるのには両替手数料とか取られちゃいますしねー!
そんなに手数料とるの酷くない?!とか思っちゃったり。

それに対して、ビットコインだったら世界共通の通貨なわけで、両替手数料や為替レートがないんですよ!!
観光で来た外国の方が、日本円が手元になくても、ビットコインで日本の商品を購入することが出来るわけなんで、とても便利ですよね。

ビットコイン 決済

ビックカメラでビットコイン決済するには?

じゃあ、ビックカメラでビットコインの決済する方法を、公開しちゃいますね!
言っておきますけど、超簡単です^^

bitFlyerアプリにビットコインを入れておく!

ビックカメラでビットコイン決済をする際には、まずビットコインを持っていることが大前提ですよね!
ビットコインを持っていないと話にならないので、まずはあたしがおススメする取引所で、ビットコインゲットしましょう(^_^)

外でビットコインを利用するためには、スマホのアプリにビットコインを準備しておかなくてはいけません。購入したビットコインはbitFlyerにアカウントに送金しておきましょう!

お店の人にビットコイン決済だよ!と伝える

ビットコイン決済をする際は、お店の人にビットコイン決済と伝えましょう。
ビットコイン決済に対応している専用レジに連れていってくれます!

まだビットコインが普及していないのもあるかと思いますが、お店の人は現金支払いだと
思っていると思うので必ず「ビットコイン支払いです」と伝えましょう。

レジにはビットコインの専用端末が備え付けあり、お店の人がこれを操作してQRコードを表示します。そしてあなたが用意しておいたbitFlyerのアプリを使ってビットコインを送金します!

画面の支払うボタンを押すだけ

QRコードを読み取ったら金額が表示されるので問題がなければ「支払う」をタップして決済完了!

どうですか?たったこれだけで支払いが完了するんですよー。
とっても早いし簡単ですよね!

もちろんお店側にもリアルタイムで反映しているため問題はありません。
お店側から発行されるレシートにもビットコイン決済が確認できるので
「おお!ホントにビットコインで支払いができた!」と感動しますよ(笑)

ビットコイン 決済

bitFlyer以外のアプリを使うのはやめておこう!

ビックカメラが導入しているのはbitFlyerの決済システムみたいです。
ウォレットだったらなんでも行けるっしょ!!と思ってbitFlyer以外のアプリを利用すると、痛い目を見るかもしれません。。

コインチェックから送金しようとして、送金ミスになってしまったという人もいたりするらしいので、ここはおとなしくbitFlyerさんの言うことを聞いておきましょうね!

ビックカメラでビットコインを使うメリットとは

では実際に、ビックカメラでのビットコイン決済にどんなメリットがあるか見ていきましょう。

その1:リアルお財布は持たなくてよい

ビットコインを使用するためにはスマホにアプリとか、ウォレットをインストールします。
その中にビットコインを入れておくだけでスマホがお財布代わりになりのでとても便利です。

suicaをスマホで利用している人やコンビニでもケータイをピピッとかざしているのを
見かけたことはありませんか?
あたしもお財布を出すのがめんどくさくてピピってやってしまうんですよ(笑)
今時は、自動でチャージとかもしてくれちゃいますしね。ちょっと使いすぎが怖いですけど!

ビックカメラでビットコイン決済をする時は、そんな感じでお手軽に決済ができるんです。
現金を用意したり、クレジットカードを持たなくてもいいので楽ですよね?!

大きな金額の買い物をする際に現金を持ち歩くのって少し躊躇しませんか?
あたしは小心者なのでビットコインで決済ができるなら、ちょびっと嬉しいです!

それにクレジットカードで買い物をすると支払い回数にもよりますが、一括払いの場合大体が翌月支払いになりますよね。
クレジットカードで支払いすると、いくら使ったのかとかいつの間にか忘れてしまって
後になって「今月使いすぎちゃったよΣ(゚д゚;) 支払いどうしよう!!」なんてことになりませんか?あたしです、笑

しかし、ビットコインは送金が完了した時点で残高が減るので銀行で行っているサービスの「デビットカード」と同じ感じで使えます。

クレジットカードだとつい使いすぎてピンチ!となりますがビットコインだとそのようなことがないので
ある意味安心とも言えますね(*^-^*)

ビットコイン決済でポイントがお得にもらえる!

さらに、ビックカメラで買い物をすると今後ビックカメラで使えるポイントが貯まって次の支払いからポイントを使った値引きが行えるのですが、通常だと金額に応じてになります。

しかし、ビットコイン支払いにすると現金同様10%のポイント還元(対象商品のみ)なので
デビットカード(8%還元)で支払いをするより断然お得なんです!

結構2%って大きな買い物をすると馬鹿にならないんですよ~♪
同じ支払いをするならビットコイン決済でお得にポイントもらっちゃいましょう!!

ビットコイン 決済

ビットコインの投資益で買い物が出来る

ビットコインは日本円に対しレートが変動するというのはもうお分かりいただけましたよね?

・・・ということは、例えば1BTC(ビットコインの単位)=10万円の時に1BTC購入し、
それが15万円になったときにビックカメラでビットコイン決済をすれば、5万円分お得に商品を購入することが出来るということになっちゃいますねー
最高です(*’-‘*)

もちろんビットコインの価格が下がればその分使える金額も減ってしまいますけど。。

今後ビットコインの利用できる場所が増える

現在ビットコインを利用できる場所はビックカメラの他にも、
あたしたちが利用するレストラン・カフェやバー・珍しいところでは学習塾・会計事務所でも導入されているらしいですよ!

っといっても一部の店舗だけなのですが、今後オリンピックに向けて
より決済が簡単に行えるビットコインを導入していく可能性はあると思います。
実際に、ビックカメラの導入以来、大手百貨店の丸井や航空会社のLCCもビットコインの決済を試験導入しました。

試験導入を行って今後ビットコインの便利さがわかれば、日本人だけならず旅行客にも利用されますし、販売促進にもなると思います。

日本はまだまだビットコインの普及が遅く世界にも遅れを取っていますが、
もっとたくさんの人が便利にビットコインを使える日が来ることを期待していまーす!!

仕事帰りに、美味しいシュークリームをビットコインで買える日がくるかなー(*^-^)

【この記事を書いた女子会メンバー】

ちあき
どうも!今回このサイトで記事を書かせていただくことになったちあきです!普段はITデザインをやってます!目標は仮想通貨で頑張って稼いでニートになること!(´∀`)
ちあきの他の記事を読む

フォローする


ブログランキングも応援してね!

  にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ

関連記事

トレードで勝てるロジック実践中だよ!

トレードで勝てるロジック実践中だよ!

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

大人気スマホアプリ!

ランキングに参加してね♡

ランキングに参加してね♡

CryptoGTの無料登録はこちら

CryptoGTの無料登録はこちら