ホーム市況4/30の仮想通貨市況
たかしま編集長

4/30の仮想通貨市況

4月30日の仮想通貨市況

・マウントゴックス社のウォレットから多額の仮想通貨が移動
・フランスの仮想通貨の所得に対する税金が大幅引き下げ
・マルタ共和国での仮想通貨取引高が世界最大に

⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

30日の仮想通貨市場は上昇して調整の繰り返しのただ中にあり、大きな好材料がないと大きな伸びを見せるのが難しいようです。


https://coinmarketcap.com/charts/より

30日20時30分現在の主要通貨の価格と変動は以下の通り

26日、2014年3月に大量のビットコインの消失を起こして破綻したマウントゴックス社のウォレットから、多量のビットコインが移されていることが分かりました。
このウォレットはマウントゴックスの破産管財人、小林信明氏が管理しており、彼は今年の3月7日に480億円相当の仮想通貨を2017年9月下旬以降に売却していることを明らかにしています。
未だ巨額の仮想通貨を管理しているウォレットから資金が移動したということで、投資家の買い意欲が損なわれている一面があるといわれています。

一方で26日にフランスにおける仮想通貨での所得への税率が大幅に見直され、従来の仮想通貨所得に対する税率が最高45%であったところから、固定19%に引き下げられました。
フランス政府はICOを推進する法律を検討するなど仮想通貨規制の整備に前向きに取り組んでおり、仮想通貨の技術を既存の経済と結びつけて新しい産業を興していく姿勢をとっています。

また29日には同じヨーロッパのマルタ共和国での仮想通貨取引高が世界最大のシェアを占めていることが明らかになっています。
仮想通貨の法整備が進んでいるマルタ共和国には、取引高世界1、2位のバイナンスとOKExの拠点が移るなど取引所などの仮想通貨関連企業が活動しやすい環境が整っており、今後もマルタ共和国などを中心にヨーロッパでの仮想通貨が安定して成長する環境が整えられると考えられています。
未だ米国などでは仮想通貨の規制に対する足並みがそろっていないところで、こうした動きは市場に好材料として受け入れられていくことでしょう。

【この記事を書いた女子会メンバー】

たかしま編集長
たのしい仮想通貨女子会編集長のたかしまです!日本一わかりやすい仮想通貨メディアにするべく仮想通貨女子一同頑張っていきますのでよろしくお願いいたします!
たかしま編集長の他の記事を読む

フォローする


ブログランキングも応援してね!

  にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ

関連記事

トレードで勝てるロジック実践中だよ!

トレードで勝てるロジック実践中だよ!

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

放置少女(完全放置でも
レベルアップ?!)

ランキングに参加してね♡

ランキングに参加してね♡

CryptoGTの無料登録はこちら