ホームICO新しい金融の形になる!?仮想通貨のICOとは何かを詳細解説!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018.05.19 最終更新
れいな

新しい金融の形になる!?仮想通貨のICOとは何かを詳細解説!

仮想通貨,icoとは

仮想通貨で調べると必ず引っかかるICOという言葉。儲かることが話題になりがちですが、実は新しい金融の形として注目されているのです!そんな何かと話題のICOとは、一体どんなものなのか、いいものを選ぶにはどうすればよいのか、を解説していきます!

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」

こんにちは▼o・_・o▼コンニチワン♪
資産を増やそうと日夜研究中のれいなですm(▼皿▼)m ヨロシュウ

仮想通貨って知れば知るほど「すごいなぁ」って思ってます♪

そんな仮想通貨のなかでの今回皆さんに知ってほしいのはICOです!

仮想通貨icoとは

仮想通貨ICOという言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか?

仮想通貨の世界でのICOとはInitial Coin Oferringの略になり、日本語に直すと「新規仮想通貨公開」となります。別名ではクラウドセール、プレセールと呼称されます。

で何なのかというと、資金を調達したい企業やプロジェクトがそれぞれ独自で仮想通貨を発行・販売をして資金を調達するシステムのことをいいます。

なぜicoをするのか?

仮想通貨,icoとは



ICOをする目的はもちろん資金調達をして、
それぞれで成し遂げたいプロジェクトのためにあるのでしょう。

企業が資金を集めたいのなら他にもいろいろとやり方があります。

・他の企業や銀行にお願いする
・株式を発行して資金調達

などが考えられると思います。

でもこれらのやり方には問題点がありますよね(-。-;)

企業や銀行に資金調達(少ない額ではありません!)をするにはかなり信用されていなければ借りることもできません。

さらに株式で広く資金集めをするにはそもそも上場(IPO)していなければ不可能です。審査だってありますし、手数料も安くはないです。要するに企業側からすればハードルが高く、株式での資金調達は限られた企業にしかできないことになります(/□≦、)エーン!!

ICOによる企業のメリットは?

一方、ICOならば、
今のところIPOのような厳しい審査や手数料がかかるこ
とはありません
※いずれ基準が定められる可能性があります。

のちに説明しますがホワイトペーパーと呼ばれる事業計画書を、公開して多くの人から共感してもらえて、プロジェクトや発行する仮想通貨・トークンに可能性があると感じてもらえさえすれば多くの資金を集めることができます。

審査がないのは質の低いICOを増やす原因にもなっているので問題視されていますが、
大事のなのは国境や為替の垣根を超えた仮想通貨により、世界中の人々から同時に資金を募ることができる点です。

提供する資金の下限がある場合もありますが、
基本的に誰でも購入することができるため、スムーズに資金調達ができるのです。

実際に、いかにスムーズで迅速に資金調達した例があります。

2017年6月に「brave」が30秒で3500万ドルもの資金を調達しています(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-
企業としてはすんごい夢がありますよねぇ。

↓↓詳細サイトはこちら!
Mozilla前CEOのBrendan Eichが立ち上げたブラウザ開発企業BraveがICOで3500万ドルを調達

ICOのデメリットは?

仮想通貨,icoとは

当然デメリットもあります。

・投資がトークンを購入してもそのまま盗まれる
・システムエラーなどによってプロジェクトの中断
・ホワイトペーパーに虚偽があり、詐欺行為が起きる可能性がある

一番怖いのが詐欺であろうと、失敗であろうと資金をだけ集めるだけ集めて、
トークンの発行した本来の目的を全く果たさないという状況です(`(エ)´)ノ_彡☆ブーブー!!

ある市場調査によるとICOの約80%は詐欺であるとの報告も出ています。

詳細サイト→ニューヨークにあるICO(新規仮想通貨公開)およびデジタルアセットのアドバイザリー企業「Satis Group LLC」は、ICOの80%が詐欺と発表!?

この記事に書いてある通り、企業側から見てICOというのは簡単ではないということが分かると思います。

この点は世界各国の政府が問題視していることもあり、いずれIPOのように基準が設けられたり、
民間の自主規制や施策によって、質の低いものや詐欺の疑いのあるICOが淘汰されていく可能性があります。

ICOの仕組みってどうなってるの?

企業は独自のトークンをはこうしてサービスを提供して、それに対して私たちが判断して購入して資金を集めていくわけですがどんな流れなのか具体的に見ていきましょう(゚ー゚)(。_。)ウンウン

ホワイトペーパーってなに?

仮想通貨,icoとは

ホワイトペーパーは企業がICOを始める際に事業計画書のようなものです。そしてそれを仮想通貨市場にいる投資家たちに広く知らせます。
ホワイトペーパーには企業としてのプロジェクトの詳細が記してあり、サービス・プロジェクトの魅力が書いてあります。
これを見て投資家の人たちは、「本当にいいプロジェクトなのか」「価値あるサービスなのか」を判断するわけです(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン

ICOのオファーを出す

ホワイトペーパーを作成した後に、投資家相手に契約条件を記した「オファー」という内容書を提示することになります。
ここで投資家と企業が投資額や投資期間の詳細のやり取りをしてどれだけ投資をするのかを決めていくことになるんですo(^-^)o ワクワクッ

ICOやってまーす!という広告活動

ICOという新たな資金調達の形はまだ上場していない割と小規模な企業やプロジェクトチームによるものが多いです。ということはその潜在的な価値を広告活動でアピールしなければいけないということです。

ソフトキャップ・ハードキャップとは

トークンを販売することをトークンセールといいますが、このトークンセールではソフトキャップハードキャップというものが設定されています。

トークンの販売下限枚数をソフトキャップといいます。
このソフトキャップに届かなかった場合、ICO自体が中止になってしまうんです( ̄Д ̄;;

その反対でハードキャップはトークンの販売上限枚数のことをいいます。
ハードキャップに達したらICOはここでストップになります。

つまり決めた範囲内の枚数だけトークンを販売することができるんですね(^・ェ・^)(^._.^)(^・ェ・^)(^._.^)ウンウン

トークン購入者のメリットは?

仮想通貨,icoとは

ここまでどちらかというと企業側の面のみについてお話してきましたので、ICOに興味を持った投資家の側はどんなメリットがあるのか、についてみていきたいと思います((o(^∇^)o))わくわく

気に入ったプロジェクトをお金で支援できる

クラウドファンディングと似てますが、「このプロジェクトを応援したい!!」
と思ったときに、分かりやすく金銭的な支援を行うことが簡単にできるようになります。

クラウドファンディングと違うのは、それが世界中を相手に広く行えるということですね。
最近は個人がICOを行って資金を集めるなんて計画もあるらしいですよ。

儲かるということが焦点にされがちなICOですが、
投資の本来の意味を考えると、個人―個人や個人―組織の間での支援が、
劇的にやりやすくなるものとしてICOは大きなメリットがあります。

サービスも優遇される購入者

また、購入したトークンの価値が跳ね上がるのをだけが、購入者のうまみではありません。

企業はそれぞれ自社でサービスを展開していることも多いです。
そんなサービスに一早く格安で参加・利用することができることも大きなメリットです。株式でいう株式優待のようなものです。

またこの投資自体インターネット経由で手軽に投資できる点は、
証券会社や銀行が仲介をしなきゃいけなくなる資金調達方法に比べたらだいぶ手軽に手続きを済ませられてメリットとなっていますよね(゚ー゚)(。_。)ウンウン

おすすめICO案件はこれ!

ここまでICOがどういうものか説明してきましたが、

「じゃあ具体的にはどう購入すればいいの?」と

投資家の方々はおもったと思いますのでここで今年注目のicoを一つ紹介しようと思います。

PATRON(パトロン)

PATRONはPATRON LIVEを利用することでインフルエンサー(SNSで影響力を与える人や行為のこと)1度で複数のSNSにライブ配信できるというものです。

このパトロンのアドバイザーには仮想通貨業界で著名なアドバイザーがついています。著名人も参加していることから、肝いりでプロジェクトに取り組もうとしているのがよくわかりますね。

PATRON公式ホームページ

仮想通貨icoまとめ

・ICOはInitial Coin Offeringの略
・新しい資金調達方法
短時間スムーズに資金調達可能になる
ホワイトペーパーを見てプロジェクト概要を理解する
・投資金が戻ってこないプロジェクトも少なくない
・投資家はトークン購入で好きなプロジェクトを直接応援できる。
公式サイトからICOに参加する

ICOはすべてが正当なものとは限りません。ですが、ホワイトペーパーがしっかりした目的をもっていて、確信を持てるのであれば投資してみるのもいいかもしれません。ただし、投資は余剰資金でやりましょう(゚д゚)(。_。)ウン!

それでは今日はここまでマタネッ(*^-゚)/~Bye♪

最終更新日:2018年05月19日

【この記事を書いた女子会メンバー】

れいな
こんにちは!オーストラリア移住を夢見る仮想通貨女子です。今の仕事のままじゃ難しいので仮想通貨を始めました。はやくいっぱい稼いで時間もお金も余裕のある海外生活を送りたーい!
れいなの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

マーケットレポート:市況記事

マーケットレポート:市況記事