ホーム市況5/14の仮想通貨市況
たかしま編集長

5/14の仮想通貨市況

5月14日の仮想通貨市況
・コンセンサス2018が開催
・韓国の規制当局が韓国最大の取引所「ビッサム」を中心に反資金洗浄調査に乗り出す。
⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

14日の仮想通貨市場は上昇の傾向を見せつつも、上値が重い状態が続いています。


https://coinmarketcap.com/charts/より

14日20時32分現在の主要通貨の価格と変動は以下の通り

14日、ニューヨークにて世界最大の仮想通貨メディア「CoinDesk」が主催する世界最大級のカンファレンスであるコンセンサス2018が間もなく開催されます。
このカンファレンスは2015年の第一回開催より、毎年相場に大きな影響を与える発表があることから重要なイベントとされており、今回はエンジニアや金融関係者による討論や、スタートアップの事業売り込みなどが執り行わるようです。
今回は、以前に「いずれ世界は一つの通貨を共有することとなり、私はそれをビットコインだと考えている」という発言をしているTwitter CEOのジャック・ドーシー氏など、有力な著名人が講演をすることもあり、大きな注目を集めています。

しかし一方で13日、韓国の規制当局が仮想通貨取引所に対する反資金洗浄調査に本格的に乗り出し、特に韓国最大の仮想通貨取引所の「ビッサム」を主な検査対象にしているようです。
韓国では11日に、世界第四位の取引所Upbitに対する詐欺の容疑で検察が捜査に乗り出しており、相場の大きな不安要素の一つになっています。

またMt.Goxの破産管財人である小林弁護士による仮想通貨の大量売却を投資家が恐れていることもあり、コンセンサス2018で表明される好材料の効果が限定的になるかもしれません。

【この記事を書いた女子会メンバー】

たかしま編集長
たのしい仮想通貨女子会編集長のたかしまです!日本一わかりやすい仮想通貨メディアにするべく仮想通貨女子一同頑張っていきますのでよろしくお願いいたします!
たかしま編集長の他の記事を読む

フォローする


ブログランキングも応援してね!

  にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ

関連記事

トレードで勝てるロジック実践中

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

ランキングに参加してね♡

ランキングに参加してね♡

CryptoGTの無料登録はこちら

CryptoGTの無料登録はこちら

BitMEXの無料登録はこちら

BitMEXの無料登録はこちら