ホーム市況5/22(火)|LMAX機関投資家向けの仮想通貨取引サービス開始を発表 /取引所Upbitの嫌疑が晴れる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018.07.11 最終更新
たかしま編集長

5/22(火)|LMAX機関投資家向けの仮想通貨取引サービス開始を発表 /取引所Upbitの嫌疑が晴れる

仮想通貨 市況

5月22日の仮想通貨市況
・FCA(英)認可の取引所LMAXが機関投資家向けの仮想通貨取引サービス開始を発表
・検察の家宅捜索を受けていた取引所Upbitの嫌疑が晴れる
⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」

22日の仮想通貨市場は、基軸通貨のビットコインにて95万円がレジスタンスとして働き、利確売りが発生した影響で反落しています。


https://coinmarketcap.com/charts/より

22日20時31分現在の主要通貨の価格と変動は以下の通り

21日、これまで法定通貨取引を拡大してきたイギリスの取引プラットフォームLMAXが、機関投資家向けの取引所を立ち上げることを発表しました。
最近米国を中心に続いている、既存の機関や仮想通貨取引所が機関投資家向けのサービスを整備し始めた動きを、イギリスが一足先に進めている形となります。
機関投資家といった大口の顧客にサービスを提供するには、規制当局の厳しい水準や、法的な基準をクリアしなければならず、通常の仮想通貨取引所では難しいと言われています。

今回はFCA(英)の認可を受けている取引所が正式にサービスを開始するということで、機関投資家が参入して仮想通貨市場を飛躍的に拡大させる大きな一歩となることでしょう。

今のところはイギリス国内でのリリースとなる予定ですが、いずれは金融の中心地であるニューヨークや東京でサービスを開始することも視野に入れているようです。

こうした機関投資家に向けたサービスの提供は、いわゆる「クジラ」を市場に呼び込む可能性があり、今後の仮想通貨市場に大きな影響を与えることが考えられます。

「クジラ」そのものについて解説した記事がありますので確認しておきましょう。


またGW明けからの仮想通貨市場下落の原因となった、韓国大手の取引所Upbitへの詐欺の疑惑が晴れ、韓国政府と規制当局が起訴することが難しくなったということで市場の大きな悪材料が一つ解消する形となっています。

最終更新日:2018年07月11日

【この記事を書いた女子会メンバー】

たかしま編集長
たのしい仮想通貨女子会編集長のたかしまです!日本一たのしい仮想通貨メディアにするべく仮想通貨女子一同頑張っていきますのでよろしくお願いいたします!
たかしま編集長の他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

マーケットレポート:市況記事

マーケットレポート:市況記事