ホームアルトコイン仮想通貨NEMのブロックチェーン性能に再び注目したい、NEMコア開発者も関わる技術2つ「プライベート・ブロックチェーンmijin」と「カタパルト」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
るな

仮想通貨NEMのブロックチェーン性能に再び注目したい、NEMコア開発者も関わる技術2つ「プライベート・ブロックチェーンmijin」と「カタパルト」

仮想通貨NEM ブロックチェーン 1

仮想通貨NEMが長らく大人しい状況です。でも、NEMのブロックチェーンのほうに目を向けると、やはり将来性を無視することはできません。となると仮想通貨NEMの価格も無視できません。今回は、仮想通貨NEMと、そのベースにあるブロックチェーンに関連する「mijin」と「カタパルト」についてご紹介します。

記事上「コメントボタン」

こんにちは!相変わらずNEMガチホ勢の、るなです(*^^*)

コインチェックに預けられていたNEMの不正流出の一件で、何となく大切なNEMちゃんの評判が悪くなっている気がしてならないワタシ(´・ω・`)

でもですね、前にも書いたんだけど、あれはNEM自体のせいじゃないんです。大切なことなので繰り返しになるんですけど、あれはマルチシグっていうセキュリティ対策を当時に行っていなかった。この点が原因だったんですよ~(TдT) ウゥ…

そこで!!

私はカワイイNEMちゃんを良く思っていない人がもしかして多い状況なんじゃいかな・・って思ってて悔しいから、NEMちゃんの凄さをあらためて今回の記事で紹介させて頂きます!!

ここから始まる復活のNEM!!(願望)

【徹底調査】「NEMプロトコル」採用のプライベート・ブロックチェーン「mijin」

仮想通貨NEM ブロックチェーン 2

私は、日本ではわりと仮想通貨取引所としては先駆者の位置付け(だと思ってる)、Zaif(ザイフ)取引所を運営するテックビューロ社と、まさにNEMの生みの親ともいえるコア開発陣が共同で開発した「mijin」に注目してるんです(`・ω・´)

だがしかし!!

mijinを自信満々に推しているわりには、あまり深くは理解できてないワタシ・・なので、ここで書きながらみんなと一緒に勉強です( ´∀`)

mijin公式サイトの情報を私なりに噛み砕いてご説明させて頂きます。

プライベート・ブロックチェーンは特定のノードしか参加不可

私は、プライベートと謳うだけにパブリック(オープン)なブロックチェーンの真逆と解釈しています。企業間や企業内で使うっていう説明が多いから、たぶん合ってます!!

外に漏れたら大変だもの(((( ;゚д゚))))

クローズドだけに、改ざん不可能なブロックチェーンを更にプライベートモードで活用することで、より強固なシステムとして運用できるってことなのです。加えて、業界の言葉で表現すると、「特定のノードしか参加できない」っていう特徴を持ってるんですねー。

人に例えるとですよ、「選ばれたあなたは参加していいけど、他の人はダメよー、そもそも絶対に入れないよー」ってことです。

mijinって何に使えるの??

mijinの最強のメリットといってもいいポイントの一つは「コストの大幅削減」なんです。たぶんこのメリットが無いと多くの企業は採用しないと思うんですよねー。

で、目下、何のコスト削減を目指しているかっていうと、「金融機関のインフラコスト」なんだそうです。しかもこれ、10分の1未満にしてみせるって言ってます。しかも2018年に!!

あれ・・今年じゃないですか・・(゚∀゚)

でも、この記事の時点では諸々の金融機関のコストが削減されたという話は聞いていないのですが、他の用途目的での実験は始まってるみたいです。

例えばこんな記事ありました!!

ブロックチェーン技術を用いた実証実験を実施副業(複業)の制度化を促進するアプリケーションにより、労務管理の課題解決を試みる

副業解禁時代に当たって、企業がどうやって正確かつ簡単に勤怠管理をするのかっていう課題を解決できる方向に進んでいるみたいです。これ、ブロックチェーンの本当に凄いところで、ヒューマンエラーや嘘を可視化できるってことなんですよね。正直な社会を実現することにも役立つブロックチェーンって凄いですねー。応用した進化版がmijinっていうことなんだと思います!!

私の知っている限りだと、食品のトレーサビリティ(物流追跡)にも試験的にmijinは使用されたことがあるんです。ブロックチェーンベースのmijinを台帳に使用することで物流の最初から最後までを改ざん不可で管理できるってことなんです。

他にも、フェアトレードが本当にきちんと行われているかなんていうのも、mijinならしっかり可視化して管理できるんじゃないかなーって私はイメージしてます!!

こんな感じの素晴らしい技術を備えた「プライベートブロックチェーンmijin」。NEMのコア開発者が関わってるって時点で私はNEMちゃんにあらためて信頼を寄せているのです!!

忘れちゃいけないカタパルト(Catapult)

仮想通貨NEM ブロックチェーン 3

仮想通貨のNEMといえばモチロン忘れちゃいけないものがあります。それが「カタパルト(Catapult)」!!

カタパルトはNEMちゃんの機能を今よりも更に向上させようということを理念にした技術なのは、かなり前から知られていて、仮想通貨取引所のチャット上とかだと、NEMちゃんの相場が低迷気味になる度にNEMはカタパルトあるから」ってガチホ勢がこぞって言ってたのを覚えていますか!?

私もその一人なんですけどねー(´∀`*)ウフフ

カタパルトが仮想通貨NEMよりも先にmijinに実装されるのはNEMにとってどうなの??

そんなカタパルトなのですが、結局、NEMへの実装よりもmijinへの実装が先になりましたとさ・・。

でも、これが別にマイナス要因ではないことをお伝えする為に整理整頓!!

NEMちゃん大好きな私は以下の構図を大事にしているのです(`・ω・´)

  • テックビューロのZaif取引所はNEMを採用している
  • 仮想通貨NEMとそのブロックチェーンコア開発者がテックビューロと共同してmijin開発に携わっている
  • mijinは仮想通貨NEMを採用しているZaif取引所を運営するテックビューロ社が開発したプラットフォーム

いかがでしょうか。

NEMという言葉が一切関わらない構図にはなっていません。全部関連してます。だから仮想通貨NEMのベースであるブロックチェーンへのカタパルト直接実装がmijinより後だって、別にいいと思うんです。社会的な優先順位ってあるはずですから( ´∀`)

比較対象でこの構図を更に説明するとですね、ビットコインのSegwit(セグウィット)。これってカタパルトと似たような位置づけの技術なんですけど、結局ビットコインに実装されるより先にモナコインとかに実装されちゃったんですよねー。

モナコインのブロックチェーンにセグウィットが実装された時って価格上昇が凄かったのをいまだに覚えてますよー。この時は、仮想通貨はギャンブル感覚で値上がりだけを期待して買ってる人ばかりじゃなくて、根拠ありきで買っている投資家的な視点を持っている人も多いんだなって分かって嬉しかったんですよねー。

なのでとにかく!!

仮想通貨NEMもしくはNEM関係者が関わっている技術やサービスは、NEMという仮想通貨の今後の価値向上に寄与すると思うんですよねー。

【誤解を持たない為の豆知識】テックビューロ=仮想通貨NEMではない

仮想通貨NEM ブロックチェーン 4

私がだいぶ前に勘違いしていたことなのですが、もしかしたら今もこう思っている人がいるかもしれないのでお話させて頂きます(;^_^A

ズバリ、仮想通貨NEMはテックビューロ株にイコールではありません。NEMって当初、国内だとテックビューロのZaifにしか上場してなかったんです。そんな中でNEMの技術とかが話題になって、すごいすごいって言われるようになって、一部では、テックビューロは証券とr上場してないから、買うならNEMを買うべし、みたいな盛り上がりもあったんですよねー。

でも仮想通貨のNEMは今回ご紹介したようにNEM開発者が生み出した仮想通貨なんです。このあたり、これから仮想通貨へ投資しようとする時、曖昧な認識のままだと良くないと思うので、私の当時の経験をシェアさせて頂きますね!!

実は、独自の仮想通貨取引所で独自開発の仮想通貨を上場させているというモデルはそうそうないのです。なので、仮想通貨取引所に上場しているほとんどの仮想通貨は、他で開発された通貨ということだけ補足させて頂きます。

株に該当するのは「トークン」、という時代が到来すると言われていますね。私はZAIFトークンが現状はテックビューロ株に該当するのかなーって思っています。

あ、これも豆の更に豆知識なのですが、取引所は「Zaif」、トークンは「ZAIF」で区別されてるんですよー(`・ω・´)

それじゃまたヾ(〃^∇^)ノ

記事下「GMOコインコンバ」

【この記事を書いた女子会メンバー】

るな
NEMをガチホしてるけど、ねぼすけだからではないです(。-_-。)。普段の仕事はOLで、NEMバーは何回か行ったけど支払いはいつも円。。。いつか増えたNEMでお酒飲みたい!!
るなの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」