ホーム市況6/1(金)|米国市場調査会社がビットコインは底を打ったと分析
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018.06.20 最終更新
たかしま編集長

6/1(金)|米国市場調査会社がビットコインは底を打ったと分析

仮想通貨 市況

6月1日の仮想通貨市況
・米国アナリストがビットコインは底を打ったと分析
⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」

6月1日の仮想通貨市場では、南欧の政治危機のリスクが低下したことで31日に起こった買戻しにより欧州金融市場の金利が低下、一旦は仮想通貨から流出していた資金がさらに舞い戻っているようです。

仮想通貨 市況
https://coinmarketcap.com/charts/より

1日19時28分現在の主要通貨の価格と変動は以下の通り

仮想通貨 市況

5月31日、米国の市場調査会社であるFundrat Global AdvisorsのRobert Sluymer氏は、米CNBCにて「ビットコインは7,000ドル(約76万円)周辺をサポートにして底を打ち、これから回復の過程に入ると私たちは考えている」と発言しました。

つい最近は77万円まで価格が低下したのちに反発していることや、このところ82万円の辺りで値動きが進んでいることから、「次のハードルとして通過することになるのは、約7,800ドルだろう。」としています。

ただその一方で、5月26日には「ビットコインの価格は65万円を切り、60万円から62万円の間を推移する」と、独自の分析手法で予測しているアナリストもおり、未だ強気でない仮想通貨市場が月の変わり目で上昇に転向すると判断するのは、まだ性急だと言えるでしょう。

「リップルの高騰に備えて今から買っておきたい!」という人には、こちらの記事がおすすめです!

最終更新日:2018年06月20日

【この記事を書いた女子会メンバー】

たかしま編集長
たのしい仮想通貨女子会編集長のたかしまです!日本一たのしい仮想通貨メディアにするべく仮想通貨女子一同頑張っていきますのでよろしくお願いいたします!
たかしま編集長の他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

マーケットレポート:市況記事

マーケットレポート:市況記事