ホーム仮想通貨初心者向け仮想通貨で稼ぐには?取引時に知っておくべき仮想通貨投資のメリットやデメリットを大公開!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
研修生

仮想通貨で稼ぐには?取引時に知っておくべき仮想通貨投資のメリットやデメリットを大公開!

仮装通貨 稼ぐ

あなたは自分の資産運用を上手にできていますか?最近では、ビットコイン等の仮想通貨取引を上手に活用して資産を運用し稼ぐ方が増加しつつあると言われています。今回は、仮想通貨取引のメリット・デメリットや稼ぐ為の重要ポイントを解説していきます。

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」

仮想通貨で稼ぐ為に一番はじめにする事とは?

仮想通貨 アカウント

これから仮想通貨を始めたいけど稼げるのか不安な方はたくさん居るでしょう。

仮想通貨稼ぐ為の最初の第一歩が「アカウントの開設」です。
仮想通貨取引所のアカウントを開設する事で、自分の気に入った仮想通貨の購入や送金等ができるようになります。

bitFlayerやbitcoin等、できるだけ複数のアカウントを最初に作成しておくと、登録した取引所により取扱っている通貨や手数料が違うので後々のトレードで有利になります。

そして次に仮想通貨で稼ぐに当たって、「いつまでの期間にどのくらい稼ぐのか」という目標をできるだけ立てましょう。できれば長期間を見据えて銘柄選びを上手にすれば、自分がどうやって稼ぐのかというビジョンが見えてきます。

仮想通貨取引で稼ぐには、ある程度まとまった資金(50万~100万程)を準備してトレードを始めた方がより利幅が大きくなるのでおすすめです。

仮想通貨取引のメリット

仮想通貨 メリット

仮想通貨取引は、他の投資方法に比べて一体どんなメリットがあるのでしょうか?
ここでは、仮想通貨稼ぐ為の知識として取引時のメリットをご紹介します。

メリット①換金がスムーズ

国内にある仮想通貨取引所の数は、最近になってますます増加傾向にあると言われています。

全世界でも取引所は非常にたくさん存在していますが、国内の仮想通貨と現金の換金がスムーズなのが一つのメリットと言えるでしょう。

仮想通貨取引において、国際間の換金(円からドル、ドルから円等)が快適になるとトレードで得た利益をすぐに引き出したりできるので非常に便利なのです。

メリット②手数料が格段に安い

外国への送金を行った事がある方はご存知かもしれませんが、国内から外国、あるいは外国から国内への送金は銀行を通して行うと莫大な手数料を取られてしまいます。

例えば楽天銀行を通して、日本から海外へ10,000円(JPY)を送金する場合、合計の送金手数料は4,750円もかかる計算になります。

しかし、仮想通貨で送金すれば、取引所により差はありますが国内外問わず「たった数円~数百円」で送金できるのも大きな魅力です。

メリット③将来的に両替する必要がなくなる

最近では大型連休の時に家族で海外旅行へ行く方も増えています。
そんな時に必要となるのが「円から外国通貨への両替」です。

法定通貨の場合だと、各国の通貨種類(ドル、円、ユーロ等)が違ってきます。また、両替のレートや手数料の違いによって損益が発生する事もあります.

旅行先の国により通貨の両替相場が決まっている為、結構面倒臭い思いをした方も居るのではないでしょうか?

しかし、仮想通貨であれば全世界共通の通貨なので、その通貨を取り扱っている店舗であれば両替の必要はありません。

現時点で、各仮想通貨の取扱い店舗はまだまだ世界には少ないですが、年々増加していますのでこれからもっと便利な時代になると言われています。

メリット④資産運用に向いている

仮想通貨は手数料が安い為に決済手段として利用できるだけでなく、株式投資やFX等と同じく資産運用の為の投資に向いています。

わかりやすく例を挙げると、もしあなたが「2010年にビットコインを2500円程(100,000BTC)購入して2018年現在まで保有し続けて上手に売却していれば、なんと約30万倍(約9億円程)になっている」のです。

まさに億万長者ですよね!(笑)
さらに、ビットコインや他の仮想通貨は今後もその価値は高まり、価格の上昇が期待されています。

メリット⑤インフレが発生しにくい

ほとんどの仮想通貨には発行枚数に上限が設定されています。
つまり発行される仮想通貨の数に限度があるので、発行しすぎてインフレ状態に陥る事がありません。

現在、ビットコインの発行上限枚数は2100万枚となっています。仮想通貨の発行上限を作る事で、価値が上がりやすい通貨になっているのも魅力的です。

仮想通貨取引のデメリット

では、仮想通貨取引で稼ぐに当たりデメリットはあるのでしょうか?
ここでは、仮想通貨取引時のデメリットや注意点をご紹介しますので、ぜひ参考にして頭に入れておきましょう。

取引所がハッキングを受ける可能性がある

知らぬ間に仮想通貨取引所の通貨がハッキングにより盗まれたマウントゴックス事件が記憶に新しいですね。こうした事態に陥ると取引所に預けたお金は換金できなくなるケースがあります。

ただし、前述した事件を受けて各取引所では、日々セキュリティ強化をより強固なものにする試みがなされています。セキュリティ面に力を入れている取引所を選ぶと精神的にも安心です。

損失金は戻らない

仮想通貨取引時に損失してしまったお金に政府は介入しません。
その為、もし損失しても自己責任となるので注意が必要です。

特に多いのが、「送金時に間違ったアドレスを入力してしまう」ケースが多いようですので注意しましょう。

仮想通貨で稼ぐ為に必要なポイントは2つ

仮想通貨 デメリット

仮想通貨で稼ぐ方法はそれほど難しいわけではありません。
ここでは、稼ぐ為に特に必要となる重要ポイントを2つご紹介します。

投資する資金力が多いと利幅も大きくなる

例えばあなたが「毎月5万円ほど稼ぎたい」という目標をもって仮想通貨取引にのぞむとしましょう。

その時、投資する金額が10万円だった場合、月に原資の50%を稼ぐ事になります。
月に原資の50%を毎月稼ぐのは非常に難しいと言えるでしょう。

しかし、投資する金額が100万円だった場合、月に原資の5%を稼ぐだけとなります。
月に5%を稼ぐのは仮想通貨取引ではそう難しくはありません。

仮想通貨取引において、稼ぐ為のハードルを下げる為にも初期投資する金額は大きい方が稼ぎやすい事を覚えておきましょう。ただし、投資金額が多ければ多いほど、損失額も大きくなるので注意しましょう。

実際に成功している人の考え方ややり方を参考にする

仮想通貨で失敗する人のケースにはいくつかの共通点があると言われています。それは、「自分の思いだけで突っ走り、他人(成功者)の話を聞かない人」です。この辺は、一般的な仕事場でも共通する点はあるのではないでしょうか。

では仮想通貨で実際に稼ぐ人とはどんな人なのでしょうか?株式投資もFXも同じですが、仮想通貨取引で利益を生み続けて「負けなし」という人は居ません。

損失はあるがそれを最小限に抑えながら、全体的にコンスタントに利益を上げている人が成功している傾向があるのです。

その為、まずは身近に仮想通貨で稼ぐ事に成功している人が居るのであれば、その人の意見や投資法を聞くのが利益を得る近道であると言えるでしょう。

仮想通貨で稼げるのか!?稼ぐ方法やポイントを徹底解説!

仮想通貨 稼ぐ

では、「仮想通貨は本当に稼げるのか」という疑問に関して、どのようにして稼ぐのかという具体的な投資方法や注意するポイントなどを解説していきたいと思います。

複利効果を利用して稼ぐ

仮想通貨や株式投資を含む投資の世界では、「単利」と「複利」という2つの投資スタイルがあります。たとえ最初に用意できる資金が少なくても、上手に複利効果を利用して立ち回る事で大きく稼ぐことができるのです。

  • 【単利】原資は使用せずに、複利で得た利益分を引き出す方法
  • 【複利】投資して得た利益分を再度投資にまわす方法

仮想通貨取引の世界では、1日になんと30%ほども変動するケースもあります。
前述したようにこの複利効果を利用して稼ぐには、資金が多ければ多いほど稼ぐ金額も比例して多くなるのでおすすめです。

国内のアルトコインで稼ぐ

アルトコインは国内にたくさんある仮想通貨取引所を通じて購入する事ができます。
世界中で1000種以上あると言われるアルトコインですが、取引所により取扱いの有無、手数料が違ってきますのでこの点は注意しましょう。

国内だけでも15種類ほどは購入可能ですが、今現在も時価総額が低いアルトコインは海外に多く眠っていると言われています。
アルトコインは非常に価格の変動が激しいのが特徴で、通貨の数だけ稼ぐチャンスが眠っているのです。

こうした時価総額が低くまだ値上がりしていないアルトコインを上手に選んで購入する事で大きく稼げる可能性が出てきます。ただし、時価総額が低いアルトコインの中には、当然そのまま価格が低迷し続ける銘柄もありますので銘柄選びが重要となります。

ビットコインFX

仮想通貨でもっとも有名なビットコイン!ビットコインにはビットコインFXといいう投資方法もあります。

仮想通貨とは違ってFXは全く違った取引方法で、世界中の通貨を上手に両替しながら損益を重ねていくものです。貨幣に対する投資とも言えるでしょう。

ビットコインFXは、投資する金額が少なくてもレバレッジを利用すると原資の10倍ほどまで投資できるようになります。

ただし、ビットコインFXは、価格変動がかなり大きいので初心者向けではないと言われています。

価格変動が大きいという事は、値上げも値下げも大きく利益が出れば大きく稼ぐことができます。
しかし、損益が出る可能性も十分にあるという事ですので、自分の投資金などと相談して自己責任で行いましょう。

ちなみに、仮想通貨のデイトレーダーを目指すのであれば、レバレッジが20倍のビットバンクトレードがおすすめです。

仮想通貨アフィリエイトで稼ぐ

インターネットビジネスとしてみた場合も、仮想通貨の情報や取引所への登録等のアフィリエイトで稼ぐことができます。

株式投資やFXと同じように、各取引所がユーザー獲得のためのアフィリエイトプログラムを用意していますので、アフィリエイトリンクを取得する事で他のアフィリエイト同様に稼げるのです。

さらに、こうしたアフィリエイトによって発生した報酬を仮想通貨として保有しておける取引所もあります。

今後も、仮想通貨市場には参加者が増加すると言われているので、こうした稼ぎ方もおすすめです。

【仮想通貨で稼ぐまとめ】今からでも仮想通貨は稼げるのか!?

仮想通貨 稼ぐ まとめ

今回は仮想通貨で稼ぐ為に知っておくべきメリットやデメリット、重要なポイント等についてご紹介してきましたが、「今からだともう稼ぐのは不可能では…!?」と思っている方が居るかもしれません。

しかし、仮想通貨取引を今から始めても稼ぐ事は十分可能と言えます。ただ、稼ぐ目標によって投資する方法は全く違ってきます。

生活費や必要経費までを資金として投資するのではなく、あくまで経済的に余裕のある余剰資金でトレードした方が精神的にも楽ですので、その辺は自分の現在の預貯金などと相談して決めると良いでしょう。

【この記事を書いた女子会メンバー】

研修生
研修生の他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

マーケットレポート:市況記事

マーケットレポート:市況記事