ホーム仮想通貨初心者向けコンビニを利用したビットコイン購入方法をご紹介!コンビニ利用でお手軽にビットコインをゲットしよう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
はる

コンビニを利用したビットコイン購入方法をご紹介!コンビニ利用でお手軽にビットコインをゲットしよう!

ビットコイン コンビニ7

ビットコインを購入するのに、コンビニを利用できるって知ってましたか?今回は簡単サクサク!コンビニ利用でビットコインをゲットする方法をご紹介します!ビットコイン購入におけるコンビニ利用のメリット・デメリットも知っておくといいかもしれません。

記事上「コメントボタン」

こんにちはharuです!(*^-^*)

仮想通貨ライフいかがお過ごしですか?

先日私の後輩Aちゃんが「haruさん!仮想通貨やってるって聞いたんですけど私も興味あるんです!ビットコインがいいって聞いたんですけど・・・しかもコンビニでも変えるって本当ですか?教えてください!!」

って質問盛りだくさんで言ってきてくれて嬉しくなっちゃいました(*^▽^*)

後輩Aちゃんが言っていた通りビットコインってコンビニで購入できるのご存知でしたか?

「えー!!取引所だけだと思ってた!!」という人もいると思います。

今回はビットコインが普段利用するコンビニでも購入できるメリット&デメリットについて見ていきましょう(^^)/

ビットコイン コンビニ10

ビットコインを購入するには準備が必要!

まずはじめに、コンビニでビットコインを購入する前に取引所にアカウントを作るところから
はじめましょう。
とっても簡単にアカウントは作れますので心配ないですよ(*^-^*)

取引所とは、ビットコインを購入する際、一般的な取引を行う場所のことです。

仮想通貨を売りたい人と買いたい人がそれぞれおり、そこでマッチングをした人とやり取りをしていきます。
国内、海外と取引所は数多くあり、インターネット上で取引をしていきます。

ネット証券で株式を購入する・・・というイメージがわかりやすいかもしれません。
取引所では24時間365日取引ができるので自分の好きな時間に取引ができる事ができます。

取引きの仕方としては、国内取引所に日本円で入金しておき
それをビットコインに換金する方法が一般で気になります。

国内の取引所だけでも多数あるので、自分にあった取引所をみつけて取引きするのをおススメします☆彡
ちなみに私はGMOコインとbitFlyerに口座を持っています。

アカウント作成にはメールアドレスが必要で、普段ご自身が使っているメールアドレスや
仮想通貨専用で作ってもいいかもしれません!
取引所によってはFacebook・yahooのID・Googleのアカウントと連携しているのでアカウントからの登録も可能で
その方法であれば1分でアカウントを作成することも可能ととっても簡単です!

ビットコイン コンビニ8

ビットコインの購入は日本円入金で可能!

ビットコインは様々な購入方法があります。
コンビニからの購入は「クイック入金」という方法でビットコインを購入します。
・・・と、その前にコンビニでの購入以外に他にどんな入金方法があるのかサクっとご紹介します!

2018年5月時点では、
●銀行入金
●クレジットカード入金
●クイック入金

の3つです。

その中でも今回はコンビニでのビットコインの購入は「クイック入金」という方法になります。
クイック入金は24時間365日入金できるサービスで、
クイック入金の中にも

【コンビニ入金】
コンビニに行ってレジ、またはロッピーなど備え付けの機会から振り込みをし口座に反映させます。

【ネットバンクからの入金】
取引所が設定しているネットバンクを選んで入金します。

【pay-easy入金】
pay-easy対応のATMやねっとバンクからPay-easyでの支払いに使う番号を入力して入金するサービス

と3つ分かれていますがどれも手数料や口座の反映時間は同じになります。

ビットコインをコンビニで購入してみましょう!!

ここでは私が口座を持っているbitFlyerで手順をご紹介しますね!
参考にしてみてください(*^^)v

手順:1 「入出金」をクリックします

手順:2 「クイック入金」をクリックします

手順:3 「コンビニから入金する」をクリックします

手順:4「入金金額」を入力して「コンビニから入金」をクリックします

手順:5 クリックすると入金金額の確認と入金先のコンビニをクリックします

ビットコイン コンビニ5

手順:6 ご希望のコンビニで入金

希望のコンビニをクリックすると専用端末での操作案内出てきますので確認して操作してください。
専用端末で購入する際は入金時間に制限があるので気を付けましょう

ビットコイン購入でコンビニを利用するメリット・デメリット!

さてビットコインをコンビニを利用して購入する方法をご紹介してきましたがいかがですか?

普段からよく利用するコンビニはとても便利なので、コンビニを利用してビットコインの購入ができるとなると
仮想通貨を買うのに抵抗をもっている人でも「購入してみようかな」という気持ちになるかと思います!

それではコンビニでビットコインを購入するに当たって、メリットとデメリットを見ていきましょう。

ビットコイン購入でコンビニを利用するメリット

●銀行口座を持っていなくても入金が可能
●銀行口座を登録しなくてもいいので安心
●クイック入金扱いなので反映が早い

ビットコインを入金する際にネットバンクがないと入金できないんじゃないの・・・?と
思っていた方も多いと思います。
確かにネットバンクがあると便利なのですが今すぐ初めてみたい!という人には
口座の手続きに時間がかかってしまいスグ!というわけにはいきません。
コンビニならパパっと入金できちゃうので便利ですね(*^▽^*)

●チケット購入などの専用端末機か店頭での支払いなので慣れている人が多い
●現金支払いが可能

ライブのチケット等、今は専用端末からQRコードを発行してチケットを購入する人が
多いですよね。その為専用端末機の購入になれている人が意外と多いんです。
自分の好きな時にコンビニによって購入できるので最大のメリットかもしれません。

ビットコイン購入でコンビニを利用するデメリット

●手数料が必ずかかる(324円)
●コンビニに行かなくてはならない
●入金相当の資産(やその半額相当)を取引所から取り出せない

毎回手数料がかかってしまうのはちょっと痛いですよね・・・・( ノД`)シクシク…
何度も入金する方にはコンビニ入金は向いていないと思います。

まとめ

いかがでしたか?
ビットコインコンビニ入金するのは結局いいのか・・?悪いのか・・・?という話ですが、
私がオススメするのは断然銀行入金です!

やはり、手数料がかかってしまうのが学生にはキツイんです(笑)(*_*;
手数料がかかるならその分ビットコイン買いたいですし・・・。
それに、私は入金の即反映をそこまで求めていないのでいつも銀行振り込みで
ビットコインを購入しています。

ものは試しにビットコインっどんなもの?と思う方にはこんな入金方法もあるよーという感じで
コンビニ入金でビットコイン購入のメリット・デメリットをお届けしました(*^-^*)

それではまた(^^)/ハルでした~♪

記事下「GMOコインコンバ」

【この記事を書いた女子会メンバー】

はる
今年の春から大学生ですo(^▽^)o仮想通貨は将来がちょっと不安で、投資の勉強を始めたのがきっかけ。目標はうちにお猫様をお迎えすること!仮想通貨は楽しんでやっていきます。
はるの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

マーケットレポート:市況記事

マーケットレポート:市況記事