ホーム取引所仮想通貨アービトラージは高い確率で稼げちゃう!?ビットコインで稼ぐ方法を大公開!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
研修生

仮想通貨アービトラージは高い確率で稼げちゃう!?ビットコインで稼ぐ方法を大公開!

仮想通貨 アービトラージ

昨年ビットコインの大暴騰により人気が高まった仮想通貨取引ですが、アービトラージという言葉を聞いた事はありますか?今回は仮想通貨の一つビットコインを使ったアービトラージで稼ぐ方法をご紹介していきます。

記事上「コメントボタン」

目次

仮想通貨のアービトラージとは?

仮想通貨 アービトラージ

近年、人気が徐々に高まりつつある仮想通貨取引。投資家だけでなく、一般の個人の資産運用方法の一つとしても人気があるようです。

そんな仮想通貨取引において、アービトラージという言葉を聞いたことはあるでしょうか?

一般的に、仮想通貨の取引は、各取引所を通して行われています。
アービトラージとは、この「取引所間で生じる仮想通貨の価格差を上手に利用して利益を得る手法」です。別名、裁定取引やサヤ取りとも呼ばれています。

仮想通貨のアービトラージは、初心者でも簡単にできるのが一番の魅力です。

今回は、全く同一の価値を持つ仮想通貨(ビットコイン)を違う取引所間で売買するアービトラージのやり方やメリット、デメリットを解説していきます。

ビットコインでアービトラージをするメリット

仮想通貨 アービトラージ

仮想通貨と聞くとビットコインを思いうかべる人がほとんどではないでしょうか。
そんな仮想通貨で取引量が最も多く人気が高いビットコインは、現在約75万円台(2018年6月時点)になっています。

ここでは、ビットコインでアービトラージをするメリットをご紹介します。

ビットコインアービトラージのメリット①国際間での送金手数料が少ない

一般の大手銀行を経由して、国際間で送金をするとかなりの手数料が取られてしまいます。
しかし、仮想通貨で送金した場合、取引所により差はあるもののかなり安く送金手数料を抑える事ができます。

国内だけでなく海外の取引所を利用したアービトラージを行う時、あらかじめその取引所にも入金しておく必要があります。

ビットコインを使って行うアービトラージは、こうした国内と海外をまたいで複数の仮想通貨取引所間で送金を行う為、手数料は安ければ安いほど純利益は上がるというメリットがあります。

ビットコインアービトラージのメリット②価格差が発生しやすい

株式や債券などのように証券取引所が中心となって金融商品の売買を行っている場合、価格差はほとんど発生しません。

あくまで理論上ですが、証券取引所のような売買の中心となる存在がなく、それぞれの市場ごとに価格が決まっている場合、市場ごとの価格差を狙って行う​売買テクニックがアービトラージです。

ただ、日本のような資本主義が定着してしまった現代においては、こうした市場間の価格にほとんど差が生まれる事はありません。

しかし、ビットコインは違います。現在でもまだ仮想通貨市場自体が成熟しきっていない点もあり、各取引所間である程度の価格差が生じやすくなっているのです。

国際間でのアービトラージだけでなく、国内の仮想通貨取引所だけ見た場合でも、かなりの価格差が出るケースがあります。

こうした価格差がたびたび生じる為に、現在ビットコインのアービトラージの人気は高まっていると言えるでしょう。

ビットコインアービトラージのメリット③値動きに関係なく利益を出せる

株式投資やFXにも共通して言える事ですが、現在の仮想通貨市場は日々値動きが激しくなっています。
そんな中で安定的に利益を出すのは難しいと言えるでしょう。

しかし、アービトラージはこうした銘柄の値動きは関係ありません。
仮想通貨市場が暴落しようと高騰しようと、取引所間の価格差さえ生じていれば利益を出せる点は非常に魅力的と言えるでしょう。

ビットコインのアービトラージのデメリットとは?

仮想通貨 アービトラージ

ここまでアービトラージの良いところばかりをみてきましたが、どんな稼ぎ方にもデメリットは存在します。ここでは、アービトラージのデメリットをいくつかご紹介します。

ビットコインアービトラージのデメリット①価格の差が生じるのを待たなくてはいけない

ビットコインの価格は日々変動していますが、ある程度は仮想通貨のニュース速報や技術の進歩などに基づいて上下しています。
その為、毎日こうしたニュース等に目を通す事で予測はある程度可能になります。

しかし、仮想通貨の価格変動とは違って、アービトラージで一番重要な取引所間の価格差はいつ発生するのか予測できません。

場合によっては、ひたすら取引所間の価格差が出るまで待たなくてはならないケースもあります。

ビットコインアービトラージのデメリット②狙った価格で約定させないといけない

アービトラージで利益を得るには、自分が狙った価格でしっかりと約定(注文が確定する事)させなければなりません。

投資金が大きければ利幅は当然大きくはなりますが、その分約定時間が長くなり狙った価格で約定できないケースもあります。

また、大量の約定注文をした場合、相場にも影響を与えてしまう事で価格が変動する可能性もあるのです。

こうした約定のリスクにより、投資金が大きくても予測通りに利益が発生しない可能性があります。

アルトコインはアービトラージには向いていないってホント?

仮想通貨 アービトラージ

ビットコインを使ってアービトラージできるなら、「アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)でもできるのでは?」と思う人も居るでしょう。

しかし、アルトコインのアービトラージは国内で行うのは難しいと言われています。

現時点で、アルトコインを売買するには非常に高いスプレッドが発生してしまうからです。
そう考えると、アルトコインで稼ぐにはアービトラージだけでなく短期的なトレードも不向きと言えるでしょう。

ただ、あくまで現時点の話であり、今後日本国内の取引所がアルトコインの取扱い種類を増やしていけば、今よりもっとアービトラージで稼ぎやすくなる可能性はあるでしょう。

実際にビットコインアービトラージを始める方法と注意点

仮想通貨 アービトラージ

では、実際にこれから仮想通貨(今回はビットコイン)を使ったアービトラージを始めたいという人の為に、その手順を簡単にご紹介します。

ビットコインアービトラージの手順①複数の仮想通貨取引所に登録する

ビットコインのアービトラージを始めるには、まず仮想通貨取引所で設定されているビットコインの価格差を利用するので複数の取引口座が必要不可欠となります。

当然ですが、仮想通貨の価格差を把握しているだけでは取引できません。
その為、できる限りたくさんの仮想通貨取引所に登録しておくと良いでしょう。

ちなみに、国内で人気が高く主要な取引所は以下を参考にして下さい。

  • Zaif(ザイフ)
  • Bit Trade(ビットトレード)
  • bitFlyer(ビットフライヤー)
  • Bit Trade(ビットトレード)
  • みんなのビットコイン
  • Quoinex(クオイネックス)
  • ※海外では、BINANCE(バイナンス)が有名です。

ビットコインアービトラージの手順②取引所間の価格差情報を手に入れる

ビットコインのアービトラージで稼ぐ為には、各仮想通貨取引所間の価格差情報が絶対に必要です。
これらの価格を取引所ごとに調べていては時間がもったいないので、「Coin Choice」というサイトを活用する事をおすすめします。

ビットコインの価格/相場/チャート:取引所別一覧

この「Coin Choice」というサイトには、リアルタイムで各取引所間の価格差が表示されていますので非常に便利です。

実際にサイトの画像を見てみましょう。

仮想通貨 アービトラージ
引用元:Coin Choice:「ビットコインの価格/相場/チャート:取引所別一覧」


画像に下部に「優位なアービトラージ」という項目があります。
これは、現時点で「どの取引所で購入してどの取引所で売却すればどれだけ利益が出るのか」をリアル
している
のです。

ただ、サイトの反映と実際にビットコインの売買注文が約定するタイミングはどうしてもズレが生じてしまうので、あくまで参考程度に見るようにしましょう。

ビットコインアービトラージの手順③それぞれの取引所に送金する(手数料の違いに注意する)

仮想通貨取引所は、それぞれ売買した時に発生する売買手数料や、送金した時に発生する手数料が違ってきます。
その為、事前に自分が登録した取引所の売買手数料と送金手数料は把握しておきましょう。

ユーザーからすれば、こうした手数料が安ければそれだけ得をするので安いにこした事はありません。
一部の仮想通貨取引所では「手数料無料等のキャンペーン」を随時行っていますので、そういった情報もチェックしておくと良いでしょう。

また、各仮想通貨取引所の手数料を把握した後は、実際にアービトラージを行う取引所にあらかじめ送金しておきましょう。

実際にビットコインアービトラージを実践して取引所間で発生する手数料の違い

仮想通貨 アービトラージ

ここでは、実際にビットコインでアービトラージを実践した際の手数料計算をしてみましょう。

前述した取引所であるZaif(買い)とBit Trade(売り)でアービトラージを行います。

  • Zaif:1BTCが70万円
  • Bit Trade:1BTCが71万円

だったとしましょう。
※「BTC」はビットコインの通貨単位です。

上記の場合だと、1万円の利益が見込まれますが、これに各取引所の手数料を引かなくてはいけません。

各取引所の売買手数料と送金手数料を引いてみましょう。
※例:Zaifの売買手数料が「0.1%」、Bit Tradeの送金手数料が「0.001BTC」の場合、

  • Zaif(売買):70万円×0.01%=700円
  • Bit Trade(送金):70万円×0.001=70円
  • 利益:1万円-(700円+70円)=9230円

となります。

上記のように、価格差の全てが利益にはならない点を考えて、取引所の手数料は注意するようにしましょう。

ビットコインの場合は送金の遅れに注意しよう

仮想通貨 アービトラージ

ビットコインでのアービトラージを行う際には、送金の遅れに注意しましょう。

しっかりと価格差が出て送金をしても入金が正常に反映されないケースがたびたびあり、その間に価格差が小さくなり利益を出す事ができないケースもあるからです。

送金遅れを考えなくてよい方法とは?

実は、上記で述べた送金遅れに対処する方法はいくつか存在します。

  • 各取引所にあらかじめビットコインを保有しておく
  • 価格差が発生した時に、安い取引所で買う
  • 価格の高い取引所で買った数量だけを売却する

こうする事で、ビットコインの保有量を変えずに価格差が出た分だけ利益を出す事が可能になります。
これも一つのビットコインアービトラージの手法です。

アービトラージは初心者でも稼げる可能性の高い手法

仮想通貨 アービトラージ

仮想通貨取引の中でも、アービトラージは初心者でも比較的稼ぎやすい部類に入ります。
ただ、100%稼げる手法というものは存在しません。

つまり「高確率で利益を出せる手法」と言えるでしょう。
今回はビットコインを使ったビットコインアービトラージのやり方をご紹介しましたが、前述したように一般の投資のような資金力が大きければ利幅が確実に増えるものではありません。

注文や送金をしても約定するまでの時間に誤差が生じたりするので、仮想通貨取引に慣れた人でも失敗するケースもあると言われています。

しかし、まだまだ仮想通貨市場は安定しておらず、各取引所間の価格差が生じる可能性は十分にあります。

その為、これからビットコインアービトラージを始めるタイミングとしては良い状態で、上手に価格差を利用できれば初心者でも稼げるのでおすすめです。

記事下「GMOコインコンバ」

【この記事を書いた女子会メンバー】

研修生
研修生の他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

マーケットレポート:市況記事

マーケットレポート:市況記事