ホームアルトコイン安定した上がり方!「バイナンスコイン」について知りたい!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ゆい

安定した上がり方!「バイナンスコイン」について知りたい!

バイナンス,コイン0

海外の取引所BINANCE(バイナンス)が、独自の「バイナンスコイン」を発行しました。バイナンスコインを使うと、仮想通貨売買の手数料が割引されたり、新規上場ICOコインへの投票もできたりします。バイナンスコインとはどんなコインなのでしょうか?

記事上「コメントボタン」

こんにちは!このところ、仮想通貨の取引所が出しているコインに興味を持っているゆいです。

ビットコインやイーサリアム、リップルなどのメジャーな仮想通貨をはじめ、草コインにも興味を持っている私ですが、最近興味が出てきたコインがあるんです。それは「バイナンス・コイン」です。

香港から地中海の「ブロックチェーン・アイランド」とも呼ばれるマルタ島に本社を移転するとも言われている取引所、バイナンスが独自に発行しているコインです。

このコインの値動きを1年間通して見てみても、多少のアップダウンはあるものの、他の仮想通貨が暴落している時でさえ、それほど値を下げていません。2017年7月頃から比べると20倍近くになっています。

バイナンスコインとはいったいどのようなコインなのでしょうか?ご紹介しますね。

「バイナンス」とは、どんな取引所?

バイナンス,コイン1

ではまず、「バイナンス」とはどんな取引所なのかについて、ご紹介しましょう。2017年7月の開設からわずか半年で利用者数が600万人を越え、いまや仮想通貨の取引量で世界一とも言えるバイナンス

ゆいゆい

バイナンスとはどんな取引所なのでしょうか?

草コインの宝庫、バイナンス

「バイナンス」はその取引量と登録者数で世界最大級とも言われており、その取扱いコインは100種類を越えます。

中には俗に「草コイン」とも言われるコインもありますが、バイナンスで上場するくらいのコインは、現在は草コインでも、将来ほぼ間違いなく大きく値を上げると言われています。

取引手数料が「業界最安値」?!

バイナンスの特徴としては、取引手数料が安いことです。0.1%という業界最安値の手数料に加えて、バイナンスコイン(BNB)で取引した場合には、なんと半額(0.05%)になるというのは、ご存知の方も多いですよね!

ただし、仮想通貨売買の取引手数料が半額なのは期間限定です。

バイナンスの開設1周年の2018年7月を過ぎ、2年目に入ると割引率は25%、3年目には12.50%、4年目には6.75%、5年目以降は無しと変わっていきます。

ゆいゆい

取引手数料割引は、ご自身のバイナンスの取引ぺージで「手数料をバイナンスコイン(BNB)で支払う」というチェックをONにしておくことで割引になりますので、忘れずにチェックしましょうね!

バイナンスが香港から地中海に浮かぶマルタ島に移転?!

バイナンス,コイン2

バイナンスは、香港に本部を置く仮想通貨取引所ですが、事業本部は地中海のマルタ島に移転したとも言われています。

そのきっかけとなったのが、香港に拠点を構えていると言えども見え隠れする、仮想通貨に否定的な中国政府の圧力、そして日本の金融庁による「警告」だったのです。「金融庁の許可なしに日本で本格活動をしようとしている」という疑惑をかけられ、日本語対応していたサイトも対応を中止してしまいました。

バイナンスは、日本をも視野に入れて移転先を探していたそうですが、結局は仮想通貨の法律について寛容で、タックスヘイブンとはいかないまでも税率の安いマルタ島に落ち着いたようです。それというのも、マルタ島政府からの誘致によって実現したと言われています。

主要産業が観光とオンラインカジノとも言われているマルタ島に、仮想通貨取引所であるバイナンスが移転したことによって、最強の「ブロックチェーン・アイランド」が出来上がるのが楽しみとも言えます。

バイナンスコインの概要は?

バイナンス,コイン3

では、肝心のバイナンスコインについて、ご紹介しましょう!このバイナンスコインを取引に使うと手数料が半額になるのは有名ですが、その他にはどんな特徴があるのでしょうか?

バイナンスコインの仕様は?

バイナンスコインは、バイナンスが独自に発行したコインです。取引所の独自コインというと、テックビューロのzaifトークンや、Huobi取引所のHTトークンがありますが、同じような感じです。

このバイナンスコインは、イーサリアムのブロックチェーンを利用しており、ERC20の仲間です。イーサリアムのプラットフォームで設計されていますので、正確には「コイン」じゃなくて「トークン」と呼ぶほうが正しいかも知れません。

でも一般的にはなぜか、「バイナンスコイン」と呼ばれています。

ERC20と言えば、イーサリアムと同じスマートコントラクトを組み込むことができる仕様ですので、将来的には、仮想通貨としてだけではなく、証明書や契約書を組み込んだりと、いろいろと違う展開が生まれることが期待されています。

バイナンスの信用度、成長性に影響を受ける

バイナンスコインはバイナンスが独自に発行しているコインなので、バイナンスの成長性、信用度に大きく影響を受けます。発行以来、大きな暴落もせずにその価値が上がり続けているということは、それだけバイナンスの信用が確かなものだということができます。

バイナンスコインの使いみちは?

では、バイナンスコインの使いみちはどのようなところなのでしょう?仮想通貨としての売買はもちろん、前述のように、バイナンスでの取引の手数料に使ったり、バイナンスでアルトコインが上場するときに行われる投票に使われます。

これは毎月開催されていて「Coin of the month」と呼ばれ、まだバイナンスに未上場のコインで、あなたがイチオシのコインに0.01バイナンスコインを払って投票することで、そのコインが上場する確率が高まるというものです。

いわば、仮想通貨の人気投票で、何故投票するのにお金がかかるかは不明ですが、一種のお祭りへの参加費と考えるのがおすすめです。

このようにユーザーによる、アルトコインの人気投票を開催している取引所はたまにあるようです。

バイナンスコインは四半期ごとに買い戻し!

コンスタントに人気があるバイナンスコインですが、四半期ごとに「買い戻し」がされるようです。これには取引所の収入の、実に20%が使われ、しかも買い戻されたコインはなんと「焼却(バーン)」されるのです。

こうすることで他の取引所とは一味違った資金の流れが生まれ、コインの数も減ることから、1枚あたりの価値も高まると言われています。

分散型取引所(DEX)のメイン通貨になる予定

バイナンスコインは、近い将来バイナンスが開設予定の分散型取引所(DEX)のメイン・コインとなるようです。

分散型取引所は、2018年の仮想通貨業界においてもホットなキーワードと言われていますが、文字通り、運営者が存在しない、次世代の取引所とも言えるものです。

中央集権機関がないため、手数料がほとんど発生しない、また、内部不正も起こらない、ハッキングが難しいなどのメリットがある反面、秘密鍵の管理は自己責任(つまりサポートがない)、分散型取引所がメジャーになるまでには、数年かかりそうなので、板が薄く、取引ペアも少ないなどのデメリットがあります。

いろいろなメリットが多い反面、デメリットも予想される分散型取引所(DEX)ですが、次世代の仮想通貨取引所として、バイナンスだけではなく、いろいろな取引所もこのDEXに興味を示しています。

バイナンスコインはこのDEXのメインのコインとなる予定です。

期待される「バイナンスチェーン」とは?

バイナンスは今、ERC20という、イーサリアムベースのブロックチェーンを使っています。将来はイーサリアムの特徴である「スマートコントラクト」という機能を組み込めると期待されていますが、なんとバイナンスは「バイナンスチェーン」という、独自のブロックチェーンを作り、それに移行しようとしています。

他にもERC20のブロックチェーンを使っているコインの中では、TRONがERC20からの離脱を発表しています。

その理由は、イーサリアムベースで作られているERC20のコインは、イーサリアムになにか不具合があった場合に、影響を受けやすいからだと言われています。

このようにERC20から離脱するコインがある時は、1ヶ月前位からネットでも大きな話題となりますので、ウォレットで管理している人などは、取引所に戻すなどの処置が必要です。さもないと、大切な資産がなくなってしまいますよ!

まだまだ期待できるバイナンスコイン

今回は世界最大級の取引所バイナンスでしか買えない「バイナンスコイン」についてご紹介しました。

バイナンスコインの最大のメリットである「取引手数料の割引」は、月日の経過とともに割引額が少なっていく仕組みとなっています。

「バイナンスコイン」の人気が落ちるのではないか?と心配にもなりますが、四半期ごとの「買い戻し」と「バーン(焼却)」によって、コインの価値を保ってくれているのは嬉しいですね。

また、内部不正やハッキングの心配がほとんどないバイナンスの分散型取引所(DEX)のメインコインとなるなど、次世代の取引のコインとして期待されています。

ゆいも取引手数料としてちょこちょこ使いますが、たまに補充しつつ、バイナンスコインのガチホを続けようと思います!

ちなみにはるかちゃんもバイナンスコインについて紹介しているので、
「バイナンスコインについてもっと知っておきたい!」
という時は読んでみるといいかもです!

記事下「GMOコインコンバ」

【この記事を書いた女子会メンバー】

ゆい
はじめまして、ゆいです!休みの時はいつもさおりんと一緒ヾ(●・v・人・v・○)ノ仮想通貨もさおりんと始めました!いっぱい稼いで一緒にイギリス旅行したいなー。
ゆいの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

マーケットレポート:市況記事

マーケットレポート:市況記事