ホーム取引所仮想通貨取引時にかかる取引手数料は利益を左右する!!おすすめ取引所5選を大公開!
研修生

仮想通貨取引時にかかる取引手数料は利益を左右する!!おすすめ取引所5選を大公開!

仮想通貨,手数料

仮想通貨取引を行う際、利益にもっとも影響を与えるのが「手数料」です。今回は、仮想通貨取引所ごとに違ってくる手数料の種類や手数料が違う理由、様々なサービス内容から厳選した仮想通貨取引所をご紹介します。

目次

仮想通貨取引所ごとに違う手数料に注意!

仮想通貨,手数料

最近話題になっている仮想通貨取引!「実際にはじめたみたいけど、手数料の違いやどこの取引所を選んだらよいのかわからない」と思っている方も居るでしょう。

仮想通貨取引を行うにあたって、利益を最大限得る為には、手数料を安く抑える事は必要不可欠です。

そして手数料は仮想通貨取引所ごとに違うので、取引所の選定も重要になってきます。
人気のビットコインやアルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)を購入する際に気をつけるべきポイントはいくつかあります。

そこで今回は、仮想通貨取引時に重要となる手数料についての知識や、手数料を安く抑えるポイント、そして仮想通貨ごとにおすすめの取引所を厳選してご紹介します。

仮想通貨取引所によって手数料が違う理由は?

仮想通貨,手数料

そもそも仮想通貨取引によって各手数料が違う理由はどうしてなのでしょうか。
その原因は主に、「各仮想通貨取引所での通貨流通量」や「アルトコイン自体の取引量」等で手数料が変わってくるからです。

もちろん人気が高い仮想通貨取引所では、利用ユーザーが多く取引も活発に行われているので、流通量や取引量が多くなります。

仮想通貨取引所の立場からすると、取引が多いという事は手数料もそれだけ多く得られるので安く設定しても問題ないわけですね。

逆に利用するユーザーが少ない仮想通貨取引所では、上記で挙げた流通量や取引量が少ないので利益を得る回数が少なくなります。その為、どうしても手数料が高くなるという傾向になるのです。

また、話題性のある人気の仮想通貨とは違って、マイナーなアルトコインの取引手数料は全体的に高くなるケースが多いようです。

海外の取引所に比べ日本国内の取引所は高いと言われていますが、その分セキュリティ対策がしっかりしているという点もあります。

取引所と販売所の違い

仮想通貨取引所の手数料について、絶対に理解しておかなくてはならないのが「取引所と販売所の違い」です。

仮想通貨を購入する場合、一般的には取引所か販売所を利用することがほとんどです。ではこの両者の違いはどこにあるのでしょうか。

基本的な違いは、

  • 取引所:ユーザー間が板取引を利用して仮想通貨を売買する所
  • 販売所:運営会社から直接仮想通貨を購入できる所

になります。

詳しくは後述しますが、基本的には仮想通貨ごとに発生するスプレッドの差が大きい販売所の方が手数用としてみた時に高くなります。

その為、安い手数用で購入するなら取引所、手数料はかかっても良いので手軽に購入したいなら販売所を利用すると良いでしょう。

販売所にメリットはないの?

仮想通貨,手数料

ここまでの説明だけを見ると、「手数料が安い取引所で仮想通貨を買った方が良いに決まっている。じゃあ販売所で買うメリットはあるの?」と疑問に思う方も居るでしょう。

一見すると販売所は手数料が高くてデメリットしかないように見えてしまいますが、もちろんメリットはあります。

それは「仮想通貨の価格が大暴騰したり下落したりするような時でも、確実に購入できる」点です。

取引所はあくまで買う側と売る側の価格が一致した時のみ売買が成立し、はじめて購入が可能になります。

その為、購入したい仮想通貨の価格が下落している場合、購入している途中で買いたい価格よりも上昇してしまい希望する数量を購入できないケースがあるのです。そういった点から見ると、販売所は確実に購入できるのはメリットと言えます。

【初心者必見】仮想通貨取引時に手数料を安くするポイント

仮想通貨,手数料

これから仮想通貨取引を始める初心者の方にぜひ知ってもらいたいのが、「手数料を抑える事によってそれだけ利益が増える」という事です。

ここでは、仮想通貨取引時に手数料をいかに安く抑えるかというポイントをご紹介します。

仮想通貨取引時の手数料を安くするポイント①販売所ではなく取引所を利用する

前述したように、基本的に仮想通貨を購入する際には、手数料が高い販売所ではなく取引所での板取引を利用して仮想通貨を購入しましょう。

より利益を伸ばす為にも、手数料は安いに越した事はありません。

ただ、どうしても初心者で板取引の成行・指値注文等が全くわからない方や、高値を掴んでしまう方は一時的に販売所を利用して確実な売買をするのも良いでしょう。

仮想通貨取引時の手数料を安くするポイント②入出金を頻繁に行わない

仮想通貨取引時には、入金・出金する際にも手数料がかかってきます。
取引所によって手数料は異なりますが、こうした入金や出金を頻繁に行う事で思った以上の手数料がかかる原因になってしまいます。

いくら入出金手数料が安くても、回数を重ねればそれだけ手数用を取られてしまいますので、できるだけ入金や出金は一度に済ませるようにしましょう。

仮想通貨取引時の手数料を安くするポイント③送金を頻繁に行わない

仮想通貨取引をしていると、他の取引所に送金したり、外国の友人に送金するケースもあるでしょう。
こうした送金も入出金と同じで頻繁に行う事で手数料がかさむので、できるだけ一度にまとめて行うようにすると良いでしょう。

仮想通貨取引時の手数料を安くするポイント④クレジットカードは使用しない

仮想通貨,手数料

最近では現金を持っていなくても、クレジットカードで商品を購入できる時代になっています。
しかし、仮想通貨取引では、クレジットカードを使って仮想通貨を購入するのはできるだけ控えましょう。

理由は、手数料が圧倒的に高いからです。クレジットカード払いによる手数料は仮想通貨取引所により異なります。

ここで、各取引所の手数料を比較したいところですが、残念ながら「クレジットカード使用による手数料を明記している会社はほとんどない」のが現状です。

ただ、ネット上のユーザーの口コミを調査したところ、「約7~10%」の所が多いという事がわかりました。

ビットコインで例えば場合、取引所により多少の差はありますが、現金で購入する場合の手数料は「約0.1%~0.2%」というのが相場です。いかにクレジットカードでの手数料が高いかがわかりますね。

手数料だけじゃない!?仮想通貨取引所を上手に選ぶ6つのポイント

仮想通貨,手数料

手数料を安くする為には、仮想通貨取引所の選別は非常に重要です。
ここでは、手数料だけではない仮想通貨取引所の上手な選び方、ポイントを6つご紹介します。

仮想通貨取引所を選ぶポイント①スプレッド

スプレッドとは、仮想通貨取引所や販売所での売値と買値の差の事を指します。
取引所を運営している会社は、このスプレッドの差で利益の大半をあげているといっても過言ではありません。

しかしながら、スプレッドは仮想通貨を購入するユーザーにとって実質的には手数料と同じ意味を持っているので注意する必要があります。

一般的には、取引所でのスプレッド差は小さく、販売所でのスプレッドは大きい傾向にあります。

ここでは、スプレッド差の大きい販売所を例に挙げてみましょう。
例えば、ある仮想通貨の販売所での購入価格が10万円であるのに対して、売却価格は11万円だとしましょう。

この時点で1万円のスプレッドが発生している状態になります。
つまり、この販売所にて10万円で仮想通貨を購入し即売却した場合、1万円の損失になってしまうのです。この1万円が実質的な手数料であり、運営会社の利益となるのです。

「隠れた手数料」とも言われる仮想通貨のスプレッドに関してはこちらで詳しく解説しています。


仮想通貨取引所を選ぶポイント②手数料の安さ

仮想通貨を売買する度に、取引所に一定の手数料を払う必要があります。
これが取引手数料と呼ばれるもので、仮想通貨取引を行う上でもっとも気にするべき手数料です。

当然ですが、取引手数料は仮想通貨取引を行うと必ずかかる手数料なので、少しでも安い手数料に設定している取引所を選ぶとそれだけお得です。

ただ、仮想通貨取引所を選ぶ際にこの取引手数料の安さだけで選ぶと失敗するケースもあります。

例えば、セキュリティが弱かったりサーバーが弱かったりする為に、自分が取引をしたいタイミングでサーバーダウンやハッキングの為に取引ができない事もあるという事です。取引所を選ぶ上で手数料の安さは重要ですが、他の点も十分確認する事が大切です。

仮想通貨取引所を選ぶポイント③取扱い通貨の数

仮想通貨取引所は、それぞれ取り扱っている仮想通貨の種類が違います。
その為、自分が取引したい仮想通貨を取り扱っているかどうかを確認する事は必要不可欠になります。

仮想通貨の種類は1600以上とも言われています。
そんな中から、仮想通貨取引所が扱っている通貨は、どうしても「安定して稼げそうなイメージ」がありますが、必ずしもそうではありません。

自分の購入したい仮想通貨がどんな価値やリスクを持っているのか事前にチェックし、その後にその通貨を取り扱っている取引所を探すようにしましょう。

仮想通貨取引所を選ぶポイント④使いやすさ

仮想通貨取引に慣れている方も初心者の方も取引所を選ぶ時にぜひ重視したいのが「取引画面の使いやすさ」です。

この取引画面が使いづらい場合、いくら手数料が安くても、時分が希望する取引を間違ってしまったり、注文が遅れてしまう可能性もあるからです。

その為、各種手数料だけでなく、仮想通貨取引所を選ぶ際にはこの取引画面が使いやすいかどうかもチェックするようにしましょう。

仮想通貨取引所を選ぶポイント⑤信頼性

自分が選んだ仮想通貨取引所の管理体制がずさんだと、外部からハッキングされたり、取引所自体が倒産してしまうケースも少なくありません。

そういった意味でも、仮想通貨取引所の信頼性は重要と言えるでしょう。

仮想通貨業界で有名な「マウントゴックス事件」では、大量の仮想通貨がハッキングによって盗まれ会社が倒産してしまい、結果的にユーザーに返金もされずにお金がなくなってしまいました。

こうした事からも、取引所を運営している会社の信頼性や補償制度が整っているか等のチェックは行いましょう。

仮想通貨取引所を選ぶポイント⑥送金手数料

これから仮想通貨取引を始める方には少し気が早いかもしれませんが、「日本の仮想通貨取引所だけでは自分が購入したいアルトコインを購入できない!」といった事もあるかもしれません。

そんな時、海外にたくさん存在する仮想通貨取引所を利用するわけですが、ここで重要になるのが日本国内の仮想通貨取引所から海外の取引所へ現金や通貨等を送る時にかかる送金手数料です。

この送金手数料も取引所によって様々な価格が設定されていますので、よく調べてから選ぶ事が重要になります。

人気でおすすめの仮想通貨取引所5選

仮想通貨,手数料

ここまで、仮想通貨取引時に気をつけるべきポイントを手数料の安さとともに解説してきました。
ここでは、今人気の仮想通貨を取り扱っていたり、手数料の安さだけでなく総合的にサービスの充実したおすすめの取引所を5つそれぞれご紹介していきます。

おすすめ仮想通貨取引所①【bitbank(ビットバンク)】

ビットバンクの最大のメリットと言えばなんといっても手数料0であるという点です。

なんと全てのトレードが手数料無料なのです。他の取引所で手数料無料を謳っているところも、それ以外のサービスで手数料を取っていますが、ビットバンクは全ての取扱い仮想通貨での取引手数料が無料になるのは非常に魅力と言えるでしょう。

ビットバンクでは送金時に手数料を取られるだけなので、頻繁に仮想通貨取引を行う方には最適の取引所です。

おすすめ仮想通貨取引所②【bitbankTrade(ビットトレード)】

ビットトレードの最大の特徴は、なんといっても信頼性!
ビットトレードを運営している母体となる会社がFX業界の老舗なので、金融庁からに認可も取得しており安心感があります。気になる取引手数料は「国内の仮想通貨業界では0.2%」と高めです。

しかし、認証制度もSNS認証などしっかりと対応している点やわかりやすい取引画面も評判で、仮想通貨取引初心者で安心感を重視する方にはおすすめの仮想通貨取引所です。

また、リップルやモナコイン等他の取引所では扱っていない仮想通貨も全て板取引できます。

おすすめ仮想通貨取引所③【bitFlyer(ビットフライヤー)】

ビットフライヤーの特徴として、普段のショッピングや旅行をするだけでビットコインが貰えるシステムがあります。

つまり、ビットフライヤーに登録さえしておけば、「無料でビットコインが入手できる」のが最大のメリットと言えるでしょう。

取引所での板を利用した手数料も「0.01%~0.15%」に設定されている上、最大500万円の補償制度もあるので安心感は抜群です。

仮想通貨に詳しくない初心者が、とりあえずビットフライヤーに登録しておけば、日々のショッピング等でビットコインが溜まるのでおすすめです。

おすすめ仮想通貨取引所④【QUOINEX(コインエクスチェンジ)】

コインエクスチェンジは、国内だけでなく海外のメーカーが多数参入しています。
10社以上の海外取引所と連携しているので、仮想通貨業界の中でもスプレッドの差が非常に小さいと言われています。

さらに、ビットバンク同様に、各種手数料が無料なのもメリットです。
取扱っている仮想通貨は、BTC、BCH、ETH、QASの4種類と少ないですが、日本人の場合日本円での取引手数料は無料になります。

まだ利用者はそれほど多くはないですが、将来的に期待が持てる取引所と言ってもよいでしょう。

おすすめ仮想通貨取引所⑤【GMOコイン】

FX、株式投資で超有名なクリック証券が運営している仮想通貨取引所がGMOコインです。

さすがに金融商品を取り扱っている会社だけあって、セキュリティ機能は非常に高いと評判で、スマホアプリが非常に充実している点も魅力的です。

ただし、他の仮想通貨取引所と違う点は、取引所ではなく販売所で購入する点です。
その為、前述したスプレッドが発生しますが、板取引がどうしても慣れない方、確実に自分が欲しい量の仮想通貨を購入したい方にはおすすめです。

おすすめ仮想通貨取引所 番外編【バイナンス】

バイナンスは世界でも有数の取引量を誇る仮想通貨取引所の一つです。

バイナンスが発行するバイナンスコインを利用することで手数料の割引を受けることができます。

 

仮想通貨の手数料に気をつけて自分に最適な取引所を複数選んで取引するとお得!

仮想通貨,手数料

ビットコインやアルトコイン等の仮想通貨取引をする際に、もっとも利益に絡んでくる手数料に関する事をご紹介しました。

投資の世界では、「卵は一つのカゴに盛るな」ということわざがあります。カゴを落とした瞬間に中の卵は全て割れてしまうのです。

その為、自分の大切な投資資金を一つの取引所に置いておく事は非常にリスクが高いと言えます。

自分が購入した銘柄を考慮して手数料を比較しながら、最低でも3つの仮想通貨取引所を選んで上手にトレードをすると、リスクの分散にもつながって将来的にもメリットは多くなるでしょう。

【この記事を書いた女子会メンバー】

研修生
研修生の他の記事を読む

フォローする


ブログランキングも応援してね!

  にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ

関連記事

トレードで勝てるロジック実践中だよ!

トレードで勝てるロジック実践中だよ!

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

大人気スマホアプリ!

ランキングに参加してね♡

ランキングに参加してね♡

CryptoGTの無料登録はこちら

CryptoGTの無料登録はこちら