ホームAVACUS新通貨投票【AVACUS投票通貨紹介 第1弾】XPChain|コミュニティの力が後押しするXPChainの可能性とは!
たかしま編集長

【AVACUS投票通貨紹介 第1弾】XPChain|コミュニティの力が後押しするXPChainの可能性とは!

Avacus,XPChain

「おもしろそうだからAVACUSの新通貨投票を盛り上げてみた」企画の第一弾!今回はトップバッターのあやっぺが、過去にもインタビューしXPChainを紹介していきます!コミュニティの力が後押しするXPChainの可能性は要チェックです!

記事上ふるさと

みなさんこんにちは!

前回でお知らせした「面白そうだからAvacus新通貨投票を応援してみた」企画のトップバッターを担うことになった、仮想通貨女子会編集長のあやっぺです!

「一体何のこと?」

という方は下のバナーが今回応援していく『Avacus新通貨投票』の特集ページとなっているので、まずはこちらを見てから読んでいってくださいね。

avacus-event
 

軽く概要を言うと、仮想通貨を使ってAmazonで買い物ができるAvacusというサービスにて、取り扱う通貨に新しいものを追加するための投票を私たちが応援していきましょう!という感じです。

今回は編集長自ら、XPChainAvacus投票に立候補している仮想通貨10銘柄の最初のものとして紹介していきます!

ちなみにXPChainについては、ここ「たのしい仮想通貨女子会」にて運営のmiyarbucksさんにインタビューさせていただいた記事を公開しています。



この記事では、このインタビューの内容を再度振り返りながら、
XPChainの魅力をお話ししていこうと思います。

XPChainを支える『経験値』思想とコミュニティ志向

まずは「XPChainってなに?」とよく知らないかもしれないので、XPChainとはどんな通貨なのかをザクっと解説していきましょう!

もうピンと来てるかもですが、XPChainはXPという通貨から派生した仮想通貨です。

ただ、派生したとはいっても仮想通貨でよくあるハードフォークで分裂したわけではなく、
方向性の違いから運営やコミュニティが分裂して、新しく作られた仮想通貨になっています。

仮想通貨の細々としたスペックについてよりかは、この経緯を先に知っておくとXPChainについて理解しやすいと思うので何故、XPChainがXPと分裂することになったのかを見ていきましょう!

XPChainはなんでXPと分裂しちゃったのか?

Avacus,XPChain

XPChainとXPのどちらも、

ビットコインなどが採用している、計算力が評価されるマイニングのコンセンサスアルゴリズムのPoWではなく、通貨の保有期間と量が評価されるPoSという別のものを採用しています。

要するに、持ってるだけでお金がもらえちゃうよ!ということです。

XPの場合、その仕組みによって通貨を保持しているだけで年率40%という高い利率で増えていくようになっているみたいなんです。

たかしま編集長たかしま編集長

これはオイシイ…

一見すると、私たちからすれば嬉しいように感じちゃいますが、
一部の人間が大量にXPを保有している場合は著しい富の集中が起こるかもしれないんです。

非中央集権化・分散化が評価される仮想通貨界隈では、通貨として評価されにくい要素を持ち合わせているといってもいいかもしれません。

またXPは日本のコミュニティがとても活発だったことから、当然日本の取引所でも取り扱えるようにすることが試みられていましたが、
取引所のルールとして「その仮想通貨の運営が身元を明かす」ことが必要である一方で、XPのトップの人たちが身元を明かしたがらなかったこと。

さらにブロックチェーンの仕様が古い物だったことなどがあり、新しく仮想通貨を作っていこうということで生まれたのがXPChainなのです。

XPChainにも引き継がれる「経験値」のコンセプトとコミュニティのパワー

このように派生して誕生したXPChainですが、全くの別物になったわけではないんです。

XPのコンセプトの「ゲームでの経験値を現実にも実現する」にある『経験値を活用する』という根底の思想は、XPChainにも活かされています。

たかしま編集長たかしま編集長

インタビューでも「思想自体は生きている」と言ってましたね

またXPが評価されていた要因の一つである「コミュニティの強さ」もXPChainの特徴の一つです。

XPChainでの「経験値」はどのように活用されるの?

Avacus,XPChain

XPChainにおいて経験値は、「通貨のやり取りに付与するもの」として活用されます。
つまりXPChainで仮想通貨を使えば使うほど、まるでゲームでレベルアップしていくように経験値がたまっていくということです。

これは他の仮想通貨、ついでに言うと普通の通貨のやり取りではほとんどないコンセプトですね。

これを具体的なものにするために、XPChainでは「XPCheck」と「Geolink」という二つのサービスが開発されています。

XPCheckは専用のウェブウォレットを中心にしたエコシステムのことで、
分かりやすく言うと、通貨を使うと経験値がたまるウェブウォレットでつながったネットワークと言い換えてもいいでしょう。

ホワイトペーパーによると、ウェブウォレットをレベルアップしていく目安になるのは以下の通りです。



・取引手数料によるバーン量
・PoSの成功回数
・Rainの受け取り回数


XPCは使う時に通貨がバーンするようになっているので、バーンされた通貨量を見ればどれだけ通貨を使ったかが分かります。

またPoSの成功回数からは、どれだけの通貨をどのくらいの長さ持っているかが見え、Rainの受け取り回数を計れば、XPCをもってる人が実際に活動した頻度を知ることができます。

「Rain」は何かというと、

このネットワークをもっと活発にしていくものとしてあるのが、Wifi端末を利用した「Geolink」というプロジェクトです。

インタビューでも挙げられた例えで言うと、まるでポケモンGOのような感じで、
wifi端末がある特定の場所に行けば、上に書いてある「Rain」という形でXPCを手に入れることができるようになるんだとか。

wifi端末を置いているお店にとっては販売促進のために使うこともできますし、
ユーザー側からしても、来店ポイントのような形でXPCが手に入れることができるんです。

このようにして見ると、XPChainでの通貨の利用で手に入れた「経験値」を中心に、
様々な形でネットワークが広がっていくのではと期待しちゃいますね!

また年内にはベータ版がリリースされるということで、
仮想通貨プロジェクトあるあるの「いつまでたってもプロダクトが出てこない」ことにはならないと思います。

なんでそう言えるのか?

それはXPChainが「コミュニティを活発にする」ことをとても大事にしているのがよ~く伝わってくるからです。

たかしま編集長たかしま編集長

これはmiyarbucksさんとお話ししていてすごく感じたところです。

XPChainのコミュニティパワーが開発を後押しする

Avacus,XPChain

元々XPのコミュニティが数万人の規模を誇っていたということもあり、
XPChainのコミュニティも万単位の数の人々が活発に活動しています。

主にはDiscordというチャットアプリを通じて交流し、その中では開発室がいくつも並んでいたり、通貨と関係のない話で盛り上がっていたり、部活動という形で「ゲーム部」や「クリエイター部」のように参加している人々がやり取りをしています。

仮想通貨の発展とは直接関係のないように思うかもですが、
インタビューにてmiyarbucksさんが言っていたように、「コミュニティの文化」としての成長が進むことで、思いもよらないプロジェクトが進んでいったりすることも…!

このようにしてXPChainコミュニティのみんなが考えたものが現実となり、仮想通貨のXPCがその橋渡しをする。

という好循環がどんどん進んでいけば、XPChainはどんどん発展していくのではないかなと。

そう考えると、先ほど紹介した「XPCheck」と「Geolink」がその基盤として実現すれば、XPChainの大きな広がっていくのでは…!と期待してます。

たかしま編集長たかしま編集長

5月にプロジェクトが発表されたばかりの新しい仮想通貨プロジェクトですが、すでに盛り上がっているコミュニティの後押しがあるのはとても心強いです!

XPChainはグローバルなプロジェクト!

Avacus,XPChain

日本のコミュニティが盛り上がっているので、どうしても日本が焦点に当たりがちなXPChainですが、
実はXPChainは世界を巻き込んだグローバルなプロジェクトです。

XPChainのホワイトペーパーにはこうあります。


XPC チームには、アメリカ、カナダ、韓国、日本、タイ、イタリア、スロベニア、フィンランドという国際色豊かなメンバーがおり、それぞれの国の事情に沿ってサービスとマーケティング展開を行っていきます。

まずは日本と韓国で XPC を活用できる 2 つのサービス、GeoLink/XPCheck を開始し、いずれグローバルなコミュニティにも広げていく計画です。XPCのマーケティング対象は世界全体であり、ひいては世界でXPCが使われる通貨となることを目指します。


たかしま編集長たかしま編集長

これは壮大な計画ですね…!

なにせ、元々XPChainは海外のメンバーが発起したということで、日本のメンバーは後から合流した形であったようなのです。

現在はブロックチェーンの開発は日本のチームが行い、「GeoLink」といったアプリケーションの開発は韓国チームが担うといったように、既にXPChainを取り囲む環境は国際的だといってもいいでしょうね。

もともと仮想通貨は国際送金の手数料が高い問題を解決するために開発されたもの。
XPChainもその系譜を正当に引き継いでいるというのは言い過ぎでしょうか…?

ゆくゆくは世界中をターゲットにしたプロジェクトのスタート地点として、日本が舞台になっていると考えると胸熱です!

XPChainのAvacus新通貨投票応援:まとめ

このように、XPChainはこれからがとても期待できる仮想通貨プロジェクトです。私もすっかりお気に入りの通貨になってしまった理由が分かったのではないかと思います!

またここまで読んできた方ならば、日常生活で使われることが前提のXPCは、ネットショップで仮想通貨が使えるようになるAvacusとすごく良い相性であることにもお気づきになられたのではないでしょうか?

AvacusXPChainの仮想通貨であるXPCが使えるようになれば、ただでさえ手頃にネットでショッピングできる上に、利用すれば利用するほどメリットがあるXPCが本領を発揮するのではないかと私は期待しちゃったりします!



それでは、「おもしろそうだからAVACUSの新通貨投票を応援してみた」トップバッターあやっぺのXPChain応援はここまでとしたいと思います。

明日は仮想通貨女子会メンバーのゆかりが、同じくコミュニティが強いことで有名なNANJを紹介します!

楽しみに待っていてくださいね!

【追記:第二弾公開しました⇓】

 たのしい仮想通貨女子会
たのしい仮想通貨女子会
https://coin-girls.com/2018/07/11/nanj-avacus/
記事下ふるさと

【この記事を書いた女子会メンバー】

たかしま編集長
たのしい仮想通貨女子会編集長のたかしまです!日本一たのしい仮想通貨メディアにするべく仮想通貨女子一同頑張っていきますのでよろしくお願いいたします!
たかしま編集長の他の記事を読む

フォローする

ランキングも応援してね♡

関連記事

楽天登録

トレードで勝てるロジック実践中だよ!

トレードで勝てるロジック実践中だよ!

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

同じ納税でもお得に賢く!

同じ納税でもお得に賢く!

CryptoGTの無料登録はこちら

大人気ブロックチェーンゲーム

コインガールズ記事も配信中!

ランキングに参加してね♡

ランキングに参加してね♡

ゲームで稼げるって本当?!

クリスマスキャンペーン♡

MCHサイド

同じ納税でもお得に賢く!

クリスマスキャンペーン♡

MCHサイド