ホーム市況7/11(水)|ノーベル賞経済学者がビットコインに消極的な発言をする/韓国プレミアムの価格乖離が拡大
たかしま編集長

7/11(水)|ノーベル賞経済学者がビットコインに消極的な発言をする/韓国プレミアムの価格乖離が拡大

仮想通貨 市況

7月11日の仮想通貨市況
・ノーベル賞経済学者のJoseph Stiglitz氏がビットコインに対して消極的な発言をする。
・韓国の仮想通貨市場の価格乖離がCoinMarketCapに反映されていないという指摘が広まる。
⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

11日の仮想通貨市場は、ノーベル賞経済学者によるビットコインへの消極的な発言をしたことやCoinMarketCapの数字が現実と乖離しているのではないかという指摘のニュースの影響か大きく値を下げ、底と見られているビットコイン700,000円に近づいています。

仮想通貨 市況
https://coinmarketcap.com/charts/より

11日19時22分現在の主要通貨の価格と変動は以下の通り

通貨
価格(円)
24時間の変動比
BTC704,728-13,357(-1.76%)
ETH49,691-872(-1.76%)
XRP49.661-1.143(-2.25%)
BCH77,056-1,600(-2.05%)

日本時間にして10日の20時ごろ、ノーベル章を受章した経済学者である Joseph Stiglitz氏は現在世界的な潮流である、ビットコインを悪用したマネーロンダリング防止のための規制が強まれば、ビットコインに対する需要がなくなると発言しました。

この発言がきっかけとなり仮想通貨市場はビットコインの価格を中心に大幅に下落し、それに追随する形でアルトコイン市場も大きく値を下げる結果につながったと思われます。

また、ここ最近価格の乖離が激しくなっている韓国の仮想通貨市場の影響で、主流の時価総額閲覧サイトのCoinMarketCapから韓国の取引所データが反映されていないのではという指摘が広まり、仮想通貨市場の売り優勢の状況に拍車をかけた可能性があります。

最近の韓国の仮想通貨市場を取り囲む環境は、昨日の市況でも紹介したように大きく好転に向かっており、今後も世界と韓国の仮想通貨市場の価格乖離は進んでいくことも考えられます。

このように韓国における仮想通貨市場の状況は、今後の値動きに大きく影響します。
以下の記事で韓国の仮想通貨事情について解説しているのでチェックしておきましょう。

【この記事を書いた女子会メンバー】

たかしま編集長
たのしい仮想通貨女子会編集長のたかしまです!日本一わかりやすい仮想通貨メディアにするべく仮想通貨女子一同頑張っていきますのでよろしくお願いいたします!
たかしま編集長の他の記事を読む

フォローする


ブログランキングも応援してね!

  にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ

関連記事

たのしいAVACUS応援イベント♡

たのしいAVACUS応援イベント♡

ランキングに参加してね♡

ランキングに参加してね♡

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total
  • -->
Page Top