ホームAVACUS新通貨投票【AVACUS投票通貨紹介 第2弾】NANJ|国産の仮想通貨NANJCOINってどんなコイン?その特徴と魅力を調査してみた!
ゆかり

【AVACUS投票通貨紹介 第2弾】NANJ|国産の仮想通貨NANJCOINってどんなコイン?その特徴と魅力を調査してみた!

ゆかり×NANJ

今話題のNANJCOIN(なんJコイン)って知っていますか?巨大掲示板のヘビーユーザーが有志で開発をはじめ、なんと法人化までやってしまったことで大盛りあがりしています!一体NANJCOINとはどのような通貨なのか、詳しく解説します!

ゆかりゆかり

こんにちはー!
最近耳栓にハマっているゆかりです(*’ω’*)

漫画読むときとか、ネットサーフィンするときとか、お昼寝するときとか、耳栓していると落ち着くというか、なんか心地良いんですよねー。

はじめはちょっと外の騒音(工事の音?)が気になってつけていただけなんですけど、最近はもううるさくなくてもつけています!

 

そして今日は、ちょっと楽しいお話です!

今話題になっているAVACUSって知っていますか?Amazonで買い物をするときに、AVACUSを経由すると、お得に買い物が出来ちゃうっていうサービスです。

AVACUSを利用するには、対応している仮想通貨を持っていないといけないんですが、今回その対応通貨が増えるんだって!

しかも、その新対応通貨をみんなの投票で決めよう!ってことで、いくつかの新参通貨が候補にあがっているのです(‘ω’)

以下のバナーから、AVACUS特集ページを確認できるので、まずはこちらをご覧くださいね!!

avacus-event

記念すべき第1回は高島編集長がXPChainを紹介しています。

その新対応通貨の候補の中で私が注目しているのが、国産通貨のNANJCOIN(なんJコイン)です!

今回はそのNANJCOINについて、一体どんな特徴の通貨なのか、どんな魅力があるのかについて調査してみました(*^^*)

NANJCOIN(なんJコイン)の基本情報

NANJ

まずは簡単に、NANJCOINとはどのようなコインなのか、基本的な情報を紹介します!

NANJCOINの概要

NANJCOINは、日本の巨大掲示板である2ch(現5ch)発祥の仮想通貨です。

「なんでも実況J板」、通称なんJでよく書き込みをする人たちのことを「なんJ民」と呼びますが、とあるなんJ民が「仮想通貨作ろう」と声を上げたのが始まりだそうです。

ゆかりゆかり

なんかこれを聞くだけでも、ワクワクしませんか?(*´Д`)こういうやってみよう精神、私はめっちゃ好きです。

のちほど詳しく紹介しますが、NANJCOINはスポーツの分野に特化した仮想通貨ということで開発が進められました。

たとえば、NANJCOINを使って好きなスポーツ団体や選手に寄付(いわゆる投げ銭)をしたり、NANJCOINのシステムを使って投票をしたりということができるようになります。

NANJCOINのリリースは2018年の1月で、なんと3月には運営が法人化しています。

この運営はとっても評判が高く、今後の開発も期待されているようです。

NANJCOINの基本情報

概要を確認したところで、次はNANJCOINの基本的なスペックを確認していきましょう。

  • 公式サイト:NANJCOIN
  • 名称:NANJCOIN
  • 通称:NANJ、なんJコイン
  • 種類:トークン
  • ブロックチェーン:イーサリアム(ERC223)
  • 発行枚数:300億枚
  • テーマ:スポーツをもっと楽しむ

公式サイトは、かなりオシャレなデザインになっていていい感じですよね!

ゆかりゆかり

スポーツ愛が伝わってくる、素敵なサイトだと思います。

NANJCOINのロードマップ

ロードマップとは、今後の開発予定や、運営の目標などをまとめたもののことです。

NANJCOINのロードマップは、以下のようになっています。

1.2018年2月:NANJCOINの先行無料配布
2.2018年2~3月:海外取引所上場、プレセール(オープン戦)の開始
3.2018~2019年:大手取引所への上場
4.2019~2020年:スポーツ事業のスポンサー広告、個人選手への寄付機能の導入
5.2020年~:資金に見合ったスポーツチームの買収・運営

現時点(2018年7月)では、3まで進んでいますね。

まず2018年1月にNANJCOINが公開され、2月に先行無料配布を実施し、3月に運営が法人化しています。

そのあと海外の取引所で上場を増やしていき、今では7社でNANJCOINの取扱があります。

ゆかりゆかり

プレセール(先行販売)を開始したときは、プロ野球にちなんで「オープン戦」と題し、盛り上がりを見せたそうです!

今後は国内外の大手取引所への上場や、寄付機能の実装を目標に開発を進めていきます。

最終的には、運営がスポーツチームを丸ごと買収し、選手への投票でメンバーを決めていくなど、魅力的なイベントを用意しています。

ゆかりゆかり

また実は、NANJCOINの運営の方から、WP(ホワイトペーパー)とロードマップの改良近々行われるという話も聞いております^^
NANJCOINが、さらに新しい道へと進んでいくということで、これは期待が高まりますね!!

NANJCOINのSDKリリースが迫る!!公式ウォレットにも期待!

そして、以前から噂されていたSDKのリリースも近づいているということです!

「SDKって何なの?!」という方も多いと思いますので、簡単に説明しますと、送金にイーサリアムを必要としないシステムのことです。

NANJCOINは、イーサリアムを基盤として開発されたイーサリアムトークンですので、送金にもはやイーサリアムが必要ないというのは、NANJCOINとしては大きな進歩だと言えるでしょう。

しかもこのNANJ SDK、なんとweb版だけでなくiOSやAndroidにも対応しているとのことです!!仮想通貨というと、パソコンを利用しての取引などが多いと思いますが、スマートフォンに対応しているとなると、気軽に利用できて便利ですよね!

ゆかりゆかり

そしてNANJ SDKを使用した、NANJCOINの公式ウォレットもできるそうです!NANJ SDKのリリースに加え、公式ウォレットのリリースまであと少しということで、非常に期待が高まりますね^^

NANJCOINの特徴と魅力

NANJ

NANJCOINの基本情報を確認したところで、次はこのコインの特徴や、その魅力を紹介します!

NANJCOINは競合のいないスポーツ分野に特化

いろんな仮想通貨がありますが、スポーツ分野に特化したコインは、今のところNANJCOINだけです。

ほかの通貨と差別化ができており、NANJCOINの一番の魅力だと思います(*’ω’*)

もっともっとNANJCOINの知名度が上がれば、世界中のスポーツでNANJCOINが使われる日が来るかもしれませんね♪

最終的に、以下のことがNANJCOINでできるようになるそうです。

  • 資金の少ないマイナースポーツやその団体への寄付
  • 好きなスポーツチームや選手への寄付
  • チームや選手に対する投票機能
  • スポーツチームの買収・運営
  • 野球関係のスポンサー
  • スタジアムでの入場料やグッズ支払い

スポーツ関係に特化していると言っても、その幅は非常に広く、将来性は非常に高いです!

運営がしっかりしているので、スポーツに関するイベントがたくさん用意されているのも魅力ですね。

NANJCOINはコミュニティが活発

もともと2chの「なんJ」からの有志で開発がスタートしたNANJCOINなので、そのコミュニティはとても活発です。

そもそもなんJとは、「なんでも実況J(ジュピター)」を省略した呼び名です。

スポーツだけではなく、アニメやバラエティなどを見ながら、書き込みが行われていく、いわゆる実況が行われている掲示板です。

そこには、通称なんJ民と呼ばれるヘビーユーザーが集まり、今でも毎日賑わっているそうです。

ゆかりゆかり

ちなみに、なんJから始まった「ンゴ」という語尾は、今では女子高生の間で流行しているそうですよ(;´∀`)私の高校では使う人いなかったですけど、都会に行ったらみんなンゴって言ってるのかな?

なんJはもともとスポーツに関して深い知識を持つ人たちが集まっているところなので、このコミュニティを利用して爆発的な人気を生み出しているようです。

また、チャットアプリの「Discord(ディスコード)」にもそのコミュニティ(NANJCOIN)があり、多くの人が参加しています。

NANJCOINの公式キャラクターが魅力的

NANJ

先ほど紹介したディスコード内で、NANJCOINの公式キャラクターが決められました。

ナンシーとエレナの二人で、とても魅力的で可愛いデザインとなってます。

ディスコードでまずキャラデザインを募集し、そのコミュニティ内でキャラ設定などもすべて決まっていったそうです。

ナンシーは主にリアルスポーツ担当で、海外からの留学生、お胸はなんとJカップという設定(なんJのJかな?こだわりがすごい!)です!ほかにも、野球部のマネージャーで、濃い青色の髪色をしているなど、細部まできっちり設定されています。

エレナ(Electronic sports NANJが由来)は、主にeスポーツ担当です。eスポーツとは、いわゆるゲームをスポーツとして捉える名称で、年々その人口は増加しています。

ゆかりゆかり

ナンシーもエレナも、とっても可愛くて魅力的なキャラクターです(*’∀’)

NANJCOINがCosplay Tokenとパートナーシップを締結

2018年6月1日、NANJCOINとCOT(Cosplay Token)プロジェクトが、戦略的パートナーシップの締結を行いました。

COTは、株式会社キュアが発行するトークンです。

株式会社キュアは、「Cure WorldCosplay」という世界最大規模の、コスプレイヤーが集まるプラットフォームを提供している会社です。

どのようなプロジェクトを立ち上げるかはまだ未定ですが、NANJCOINのオフィシャルキャラクターを「Cure WorldCosplay」内でオーディションするなどの案が出ているようです。

ゆかりゆかり

スポーツに特化したNANJとコスプレって、相性が良さそうですよね!これからのイベントが楽しみです♪

NANJCOINの健全な運営を紹介

NANJ

NANJCOINは、その健全な運営も特徴のひとつです。

本来、仮想通貨は中央集権を嫌い、運営を持たないことが多いのです。

しかしNANJCOINの開発を進めていたなんJの有志たちは、
「誰が運営しているかもわからない通貨を誰も使わないのではないか」
「運営が見えない状態だと、企業と提携する際に困難が生じるのではないか」

という想いから、2018年3月に法人化を実施しています。

ゆかりゆかり

利用者のことを考える健全な運営体制はすでにここから始まっていたのですね(*^^*)

ほかに、NANJCOINの運営はどのような取り組みをしているのか、ひとつずつ紹介していきたいと思います!

NANJCOINの保有割合を運営がすべて公表

NANJCOINのようなトークンは、運営がどれだけ通貨を保有しているか不透明なことが多々あります。

トークンって何?って人のために簡単に解説しておくと、既存のブロックチェーン(ビットコインとかイーサリアムとか)を使って、新しく発行された通貨のことです。

トークンの一番の特徴は、運営(開発者)が通貨を発行することです。

ビットコインキャッシュなどのオリジナル通貨は、マイニングと呼ばれる作業を行うことで新規通貨が発行されますが、トークンでマイニングのようなことは行いません。

一定量が始めから発行されており、運営の裁量で増やすことも減らすこともできます。
(発行量を増やしたり減らしたりすると、相場が壊れしまうのでめったにそんなことはしません。)

ゆかりゆかり

企業が独自に発行しているポイントのようなものをイメージするとわかりやすいかも・・・?

適当な運営だと、運営が保有している通貨の割合を非公開にしていたり、また価格が上がったときに売りさばいてしまったり(そうなると相場は壊れます)、利用者が被害を受けてしまうことが多々あります。

それではダメだと考えたNANJCOIN運営は、以下のように割合を公表しています。

  • オープン戦(プレセール)…60%
  • マーケティング費…15%
  • 開発費…15%
  • 運営チーム…10%

運営チームが保有しているNANJCOINは全通貨の10%と決めており、30%がマーケティング・開発費としています。

現在利用者の手元にあるのは、全体の60%ですが、開発費やマーケティング費の30%は世に出回る予定なので、最終的に90%が利用者の手元に来る予定となっています。

運営チームはたった10%だけの保有なので、これをすべて売ったとしても、相場は壊れないという寸法です。(もちろんそんなことはしないと明言しています。)

ゆかりゆかり

余談にはなりますが、オープン戦で販売した60%のNANJCOIN(180億枚)は、なんとわずか12時間で完売したそうです(*’ω’*)

NANJCOINの開発費15%をロックアップ

2018年5月1日、NANJCOINの運営チームは、開発費として当てていたNANJCOIN(総発行枚数の15%)を1年間ロックアップしたと発表しました。

ロックアップとは、通貨の一部を使えないように保管しておくことです。

ロックアップは運営からすれば、ただの使えない通貨を保有するだけの、意味のない無駄な行為です。

しかし利用者からすれば、その通貨が売り抜けされる心配がなくなり、相対的に価値が高くなるのです。

それだけきちんと考えてくれているんだな、という信頼にもつながります。

今回のロックアップは1年という期限付きなので、2019年4月30日にロックアップは終了し、運営は開発費として使用できることになります。

また、公式によると、ロックアップやバーン(通貨の完全消去)を行う場合、実行の1ヶ月前にきちんと告知してくれるそうです。

ゆかりゆかり

何よりも信頼を大切にする、本当に良い運営チームだと思います。

日本語でわかりやすいNANJCOINのホワイトペーパー

NANJ

仮想通貨のホワイトペーパーとは、その通貨に関する説明書のようなものです。

NANJCOINのホワイトペーパーは、日本語でとてもわかりやすく解説してくれており、ここにも運営の気遣いのようなものが感じられます。

仮想通貨のホワイトペーパーは本来、世界中で読まれるため、英語で記述するのが基本です。

それ以外の言語で書いたところで、それが読まれることはほとんどないからです。

NANJCOINは日本産ということもあり、日本語はもちろん、英語と中国語でのホワイトペーパーを用意しています。

NANJCOIN – ホワイトペーパー

上のリンクから見ていただくとわかるように、画像や表を上手く使い、誰でも読みやすいような工夫も見て取られます。

また、半分ネタですが、漫画版のホワイトペーパーも用意されています。おもしろいのでぜひ読んでみてください(*‘∀‘)

【猫でもわかる】漫画版NANJCOIN ホワイトペーパー概要

ちなみに、ビットコインのホワイトペーパーは、私には到底読めない英語が並んでいます。図も少し入っていますが、NANJCOINほど作り込まれてはいません。

ビットコイン – ホワイトペーパー

NANJCOINのホワイトペーパーはフルカラーで読みやすいので、興味のある人はぜひ一度ご覧ください(*^^*)

NANJCOINで5chcoin被害者の救済をする

知っている人は少ないかと思いますが、実は2ch(現5ch)では、これまでいくつかの仮想通貨(トークン含む)が誕生しています。

その中で、2018年1月、5chcoinというトークンが売り出された(ICO)ことが話題になりました。

その名前やホワイトペーパーから、5chと関係のあるトークンであると思い込んだ多くの人が購入しました。

しかし、2月に入ってすぐにTwitterの更新が途絶え、そのままトークンセールが終了してしまいました。

運営者は不明で、おそらくプロジェクトが再開されることはないでしょう。

NANJCOINの運営は、国内仮想通貨の信用を取り戻すため、5chcoin被害者を救済することを発表しました。

その内容は、5chcoinを購入した人に対して、NANJCOIN15555枚と交換するというものです。

もちろん、5chCoin運営者が交換できないよう配慮はしています。

ゆかりゆかり

そもそもNANJCOINはまったく関係ないことなのに、なかなかできることじゃないですよね。本当に、素晴らしい取り組みだと思います。

NANJCOINを所有する方法とは?

NANJ

ここまでNANJCOINの魅力について紹介してきましたが、結局どこで買えるの?って思いますよね。

NANJCOINは、今のところ日本円で購入することはできません。

つまり、国内取引所でBTC(ビットコイン)を購入し、それをNANJCOINの取扱がある海外取引所に送金。
そしてBTCを使ってNANJCOINを購入するという流れになります。

BTCはどこの取引所でも買えるので、適当に選んで購入しておきましょう!ちょっとわからない、という人は、以下の記事が参考になるかと思います♪


ちょっと長い記事ですが、「金融庁からの認可を受けているおすすめの取引所」というところに、おすすめの取引所を記載しています♪

NANJCOINが購入できる取引所まとめ

NANJCOINは、2018年7月現在、以下の取引所で購入することができます。

MIDEX
HitBTC
COINEXCHANGE.IO
mercatox
Stocks Exchange
BITIBU
satoexchange

この中で、私がおすすめするのは、NANJCOINの公式ブログで購入方法が詳しく紹介されているCoinExchangeです。

どこで購入してもそんなに変わりませんが、はじめての人は以下の記事を参考にしてみましょう。

 NANJCOIN OFFICIAL BLOG 
CoinExchangeってどう使うの?実際に使用して解説してみた!
https://nanjcoin.com/blog/254NANJ/
はじめに この記事は何? この記事では、CoinExchangeでの仮想通貨購入方法を日本語でわかりやすく解説…

また、MIDEXでは、日本円でNANJCOINが購入できるということが決定しています!つまり、NANJ/JPYの通貨ペアが上場されるということです。

日時については公式にも載っていませんが、近々開始されるのではないでしょうか。

仮想通貨NANJCOIN wiki Midex詳細情報発表~

NANJCOINを保管するウォレットの作成

取引所でNANJCOINを購入したら、それをウォレットに移しておく必要があります。

取引所に預けたままでは、自分で使うことはできないですからね(; ・`д・´)

NANJCOINの公式ブログでは、「HBWallet」をおすすめしているようです。

HBWalletはスマホのアプリで、ダウンロードして簡単な設定をしておけば、いつでもNANJCOINを入れることができます。

ゆかりゆかり

それさえあれば、QRコードなどを使って簡単に送金できるので、NANJCOINを所有するなら、ぜひ用意しておきたいアプリです!

使い方やダウンロードの方法などは、NANJCOINの公式ブログで紹介されていますので、よければご覧ください♪

NANJCOINの保管におすすめ!HBWalletの紹介 – NANJCOIN OFFICIAL BLOG

以下のリンクから、直接ダウンロードすることもできます。

iphone:「HB Wallet」をApp Storeで
android:HB Wallet – Google Play のアプリ

NANJCOINは日本人なら持っておきたい通貨になる

私のイメージですが、今の日本で、スポーツにもゲーム(eスポーツ)にも興味ない人って、そんなにいないですよね?私はどっちも好きです!スマホでゲームもしますし、テレビで野球やサッカーの応援するのはめっちゃ好きです(*’ω’*)

そういえば私のやってるスマホゲームも、eスポーツの世界大会が開催されていたみたいです。私が応援しているプレイヤーが韓国で戦っているのを、動画配信で見ました!将来NANJCOINを使えば、そういう人たちに気軽に投げ銭ができたりするんだろうなー。

NANJCOINは少し特殊な仮想通貨ですが、その分競合が少なく、特に日本人なら少し持っているだけで楽しめる通貨になるはずです!

そしてそんなNANJCOINがAVACUSを通じて、実際の買い物で使えるようになるチャンスが今来ていると…!

ゆかりゆかり

これは全力で応援しなきゃですね!


明日は私と同じように女子会メンバーのさおりんが、XSH(Shield)を紹介していきます。

よかったら次も見ていってくださいね!

【この記事を書いた女子会メンバー】

ゆかり
就活の到来から全力逃亡中。H〇NTER×HUNT〇Rのヒソカ好きな仮想通貨女子です。夢のハイパーニート生活のために全力で仮想通貨を勉強してます!
ゆかりの他の記事を読む

フォローする


ブログランキングも応援してね!

  にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ

関連記事

たのしいAVACUS応援イベント♡

たのしいAVACUS応援イベント♡

ランキングに参加してね♡

ランキングに参加してね♡

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total
  • -->
Page Top