ホーム取引所ビットバンク(bitbank)の登録と本人確認・新規口座開設方法が丸わかり!
はる

ビットバンク(bitbank)の登録と本人確認・新規口座開設方法が丸わかり!

ビットバンク,登録

国内の仮想通貨取引所の中でも徐々に取引高&人気が上がってきているビットバンク(bitbank)!今回はそんなビットバンク初登録の人の為に、本人確認手続きの仕方や口座の開設方法などを詳しくご紹介します。

目次

ビットバンク(bitbank)とはどんな取引所?

ビットバンク,登録

国内の仮想通貨取引所は近年増えてきていますが、その中でもビットバンクは、「アルトコインを出来る限り安く購入したい人におすすめの取引所」です。

以前は取引高があまり高くなく、取引が成立しにくいというイメージがありましたが、最近では「全世界での取引高ランキングが22位前後(2018/7/19時点)」となっています。

はるはる

大手取引所と比較するとまだまだですが、今後の成長も期待できそうな大人気の取引所ですので登録しておいて損はないと思いますよ!!

アルトコインの中でも特に人気であるリップル(XRP)やモナコイン(MONA)が購入できる取引所として、たくさんのトレーダーに支持を得ています。

今回は、そんな「ビットバンク初めてだけど登録して取引したい!」という人の為に、ビットバンクでの本人確認までの登録、口座開設方法に加えて、2段階認証の設定や実際のビットバンク利用者の口コミ評判を徹底解説していきます。

ビットバンク(bitbank)の特徴とメリット~登録前に知っておくべき事~

ビットバンク,登録

ビットバンクに登録する前に、仮想通貨取引所として利用する際の特徴やメリットを知っておく事は取引をする上で非常に重要です。ここでは、ビットバンクの特徴をいくつかご紹介します。

ビットバンクの特徴①基本情報

以下が、ビットバンクの基本的な情報になります。

運営会社ビットバンク株式会社
代表取締役(CEO)廣末紀之
開設日2014年5月
資本金11億3100万円
取扱い仮想通貨ビットコイン(BTC)
ビットコインキャッシュ(BCH)
イーサリアム(ETH)
リップル(XRP)
ライトコイン(LTC)
モナコイン(MONA)
取引手数料(現物)キャンペーン期間中は「無料」

※取引手数料についてはキャンペーン中無料となっています。

ビットバンクの特徴②アルトコインの取引手数料が無料

上記のように、ビットバンクでは現在「全仮想通貨ペアの取引無料キャンペーン(2018年9月30日まで)」を開催しています。

仮想通貨取引において利益を上げる為には、取引手数料は安ければ安いほど良いですよね。

国内で手数料が高い取引所では、「3~5%」も手数料を取られる所もあるので、このキャンペーンはユーザーにとっては非常に嬉しい限りです。

まさに、今すぐ登録しないと損するキャンペーンと言えるでしょう。

ビットバンクの特徴③セキュリティ機能がしっかりしている

仮想通貨取引所において、セキュリティ機能は不正アクセス・ハッキング等から投資者の財産を守るのに非常に重要です。

2018年1月26日に、国内のCoincheckという取引所で仮想通貨NEMの不正流出事件が起きました。

仮想通貨が話題になればなるほど、こうしたハッキングや不正などの事件は発生しやすくなります。
その為、各取引所ではセキュリティ強化に力を入れているわけです。

ただ、基本的には自分が投資した財産(仮想通貨)は自己責任によって守るという前提がありますが、よく利用する取引所自体のセキュリティ機能は高いにこしたことはありません。

ビットバンクでは、預かった大事な資産を守る為にオフライン環境のコールドウォレットに保管しているので、取引所の中では安全な方と言われています。

ここでご紹介する2段階認証なども、自分の財産を守る為には必要不可欠と言えるので、設定方法を見ながら自分で自分の財産は守る努力をしておきましょう。

ビットバンクの特徴④チャートツールが充実している

Twitter等のSNSでは、ビットバンクの提供しているチャートツールが一番使いやすい」という評判があるほど、充実した機能を持っています。

はるはる

実際にわたし自身も複数の仮想通貨取引所のツールを利用していますが、国内では断然ビットバンクさんのチャートが見やすくて使いやすいと思います!!

日々の仮想通貨の価格変動をチェックしたり、過去のチャートから分析するにもツールは必要不可欠です。

単に見れたら良いというわけではなく、こればかりは自分自身が実際に使用してみないとわからないので、ぜひビットバンクに登録して一度使用してみましょう。

ビットバンクの特徴⑤注文が成立しやすい

前述しましたが、最近のビットバンクの取引高は、過去に比べて徐々に上がってきている傾向にあります。

国内で最大の仮想通貨取引所と言われている「bitFlyer」ですが、取引高ではビットバンクが日本一になっています。

もちろん日によって変動はありますが、取引高がたくさんあるという事は、それだけ市場が活発でたくさんの取引が行われている事を指します。

つまり、板取引で自分の希望価格での売買取引が成立しやすくなるというメリットがあるのは非常に大きいと言えるでしょう。

【初心者必見】ビットバンク(bitbank)への登録・口座開設(本人確認まで)方法

ビットバンク,登録

まだ仮想通貨取引所に登録した事がない初心者の人でもわかりやすいように、ここでは画像付で順にアカウント登録と口座開設方法をご紹介してきますのでぜひ参考にして下さいね。

登録手順①ビットバンク公式サイトから登録開始

ビットバンク,登録

まずは、こちらの『ビットバンク公式サイト』へアクセスしましょう。
現在キャンペーン中というビットバンクのトップページが表示されます。

その下のメールアドレス欄に、登録したいメールアドレスを入力してから「無料口座開設」ボタンをクリックしましょう。

ビットバンク,登録

すると、上記の画面の様に、「入力したメールアドレスにメールを送ったよ」という記載の画面が表示されますので、今度は自分のメールアドレスをチェックしましょう。
(この記事では「Gmail」を使用しています)

登録手順②設定メールの受信確認

ビットバンク,登録

自分のメールを開いて確認すると、上記画面のように「下記のリンクをクリックしてパスワードを設定してください」という内容のメールを受信していると思います。

赤枠で囲ったリンクをクリックしてパスワードの設定にアクセスしましょう。

登録手順③パスワードの設定

ビットバンク,登録

すると、パスワードの設定画面が新たに開きますので、自分が希望するパスワードを入力して、「規約に同意する」チェックボックス3つにチェックを入れて「登録」ボタンをクリックしましょう。

登録手順④基本情報の入力1

ビットバンク,登録

次に、基本情報の入力画面に移りますので、上から順に各項目を正確に埋めていきましょう。

全ての項目を入力して「次に進む」ボタンをクリックしましょう。

登録手順⑤基本情報の入力2

ビットバンク,登録

次も基本情報入力の続きになります。
「取引目的・職業・外国の重要公人か否か」を選択して「確認」ボタンをクリックしましょう。

※「外国の重要な公人(外国PEPs)とは」をクリックすると詳細を見る事ができますので、この機会に見ておきましょう。

ビットバンク,登録

すると上記の様に、登録した情報の確認画面が表示されますので、再度確認してから「登録」ボタンをクリックしましょう。

登録手順⑥本人確認書類の提出

基本情報の登録完了後、「本人確認書類のアップロードに進む」ボタンを押すと以下のような画面になります。

ビットバンク,登録

ここで、本人確認書類を写真で撮影してアップロードし送付します。

撮影の際には、全体が見えるようにピントを合わせて撮影するのがコツです。
画像が不鮮明だったり、全体が映っていない場合、本人確認書類として審査が通らない場合がありますので注意しましょう。

ビットバンクで使用できる本人確認書類は上記の画像通り以下の4つです。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード

上記4つの中からどれでも良いので裏表の写真を撮影します。

また、ビットバンクでは「マイナンバーカード」でも本人確認ができるようです。
マイナンバーカードを使って本人確認書類を提出する時は、他人に見せてはいけない裏面は撮影せず、表面2枚を提出しましょう。

ビットバンク,登録

そして、上記の様に下側の写真の表と裏それぞれにカーソルを合わせると「+」という画像が出ますので、クリックしてさきほど撮影した画像の裏表をそれぞれ選択しましょう。

表と裏の写真を選択した後、「アップロード」ボタンをクリックしましょう。
再度確認画面が表示されますので、「この内容で登録する」をクリックしましょう。
これで本人確認書類のアップロードは完了です。

ビットバンク(bitbank)に登録できない時の対処法

ビットバンク,登録

ビットバンクの登録作業をした後に、「登録できない」「登録が遅い」等、悩んでいる人も多いようです。ここでは、よくネット上で見られるビットバンク登録時の疑問への対処法をみてみましょう。

登録確認のメールが届かない時は?

ごくまれですが、ビットバンクの登録確認メールが届かないケースがあるようです。


登録できない時の対処法①パソコンのメールで再登録する

そんな時は、携帯のメールではなくパソコン用の「Google Mail」や「Yahoo Mail」で再度登録してみましょう。

登録できない時の対処法②受信拒否設定を確認する

友達など連絡先に登録してあるアドレスしか受信しない設定や、パソコンからのメールを受信しない設定になってしまっている場合がありますので、それを解除してみましょう。

登録できない時の対処法③迷惑フォルダを確認する

パソコンメールでもまれに初めて受信したメールが迷惑フォルダに入っているケースもあるようですので、「全てのメール」を表示して確認してみましょう。

本人確認が遅い時は?かかる時間や日数の目安は?

ビットバンク,登録

ビットバンクに限らず仮想通貨取引所に登録した際に一番多い質問が「本人確認が遅い」というものです。

本人確認に必要な日数は、各取引所のユーザー登録状況などに左右される為、一概にいつまでに終わるとは言えないようですね。

そこで、今回はビットバンクに登録したユーザーが実際の本人確認にかかった日数がどれくらいなのかをいくつかピックアップしましたので、ぜひ参考にして下さい。



こちらの人は、ビットバンクと同時にQuoinexに本人確認書類を提出したらしいのですが、圧倒的にビットバンクの方が登録が早かったようですね。



こちらの人は、ビットバンクで本人確認書類を提出した際に「約2週間ほどかかる」と言われたようです。

基本的に仮想通貨取引所の本人確認書類の審査は「2週間ほど」というのが多いようですので、ある程度は気長に待つのも良いでしょう。



こちらの人はZaifにも提出したようですが、2か月経過後に差し戻しされたようです。
それに比べて、ビットバンクの本人確認書類提出は、なんと2~3日で処理してもらえたようですね。

やはり、取引所による差や各取引所のユーザー登録数の多さ等が関係しているので、タイミングにもよるとみてよいでしょう。

ビットバンク(bitbank)で取引する前にSMS認証と2段階認証を忘れずに!

ビットバンク,登録

さて、本人確認書類の審査を通りハガキを受け取ってから取引可能になった時点で忘れてはならない事があります。

そうです、前述したセキュリティ面でもっとも重要となる「2段階認証の設定」ですね。
ビットバンクでは、2段階認証とSMS認証の二つが設定できますので、できるだけ両方設定しておきましょう。

これは自分自身の手でできる唯一のセキュリティ対策ですので、自分の財産を守る為にも必ず実施しておきましょう。

SMS認証の設定方法

まずはSMS認証ですが、ビットバンク公式サイトからログインして、チャートツールがあるマイページを表示させます。

ビットバンク,登録

上記のように、マイページ右上の人型マークにカーソルを合わせて「セキュリティ」を選択すると、SMS認証の横に赤文字で「未設定」と表示されていますので「設定」ボタンをクリックしましょう。

ビットバンク,登録

すると「電話番号を入力する画面」になりますので、自分の電話番号を入力して「送信する」ボタンをクリックします。

すぐに入力した自分の携帯(スマホ)にSMSが受信されますので、表示された6ケタの暗唱番号を入力して「設定」ボタンを押すとはSMS認証は完了です。

2段階認証の設定方法

2段階認証も基本的にはSMS認証と同じですが、認証用アプリをインストールする点が少しややこしいかもしれません。

まずは同じように、2段階認証の横に赤文字で「未設定」と表示されていますので「設定」ボタンをクリックしましょう。

ビットバンク,登録

すると上記画面のようにQRコードと認証用アプリとしてインストールするソフトが表示されます。

iPhoneの場合は「AppStore」、Android系スマホの場合は「PlayStore」からそれぞれの認証用ソフトをダウンロードしてインストールします。

ここでは、実際に「iPhoneを使用してAppStoreから認証ソフトをインストール」してみます。
※基本的には、Android系スマホも同じ方法ですので参考にして下さい。

ビットバンク,登録

上記の「Google Authenticator」という認証ソフトを自分のスマホにダウンロード&インストールしてみましょう。

ビットバンク,登録

上記の様に、iPhoneの「AppStore」を開いて、検索窓に「Google Authenticator」と入力します。

表示された認証用アプリ「Google Authenticator」を通常のアプリと同じようにインストールしましょう。

ビットバンク,登録

インストールが完了すると、ホーム画面に上記のようなアイコンが表示されるはずですので、タップしてアプリを起動させましょう。

ビットバンク,登録

下の赤枠で囲った部分の「設定を開始」「バーコードをスキャン」を順にタップしましょう。

ビットバンク,登録

すると、カメラ起動のアクセスを求めてきますので「はい」を選択し、カメラを起動させた状態でパソコン上に表示されている「QRコード」を読み取りましょう。

読み取りが完了すると、スマホ画面に「6ケタの暗証番号」が表示されていますので、素早くパソコンの入力画面にその数字を入力して「設定」ボタンを押すと完了です。

ビットバンク,登録

全て完了したら、ビットバンクのマイページに戻って、上図のように「SMS認証」「2段階認証」が「完了」になっているかどうかを確認しましょう。

ビットバンク(bitbank)登録&口座開設方法まとめ

ビットバンク,登録

今回は、取引高&人気ともに徐々に上昇しつつある仮想通貨取引所ビットバンクの新規登録、口座開設方法、セキュリティ設定方法をご紹介しました。

海外の取引所と違って、ビットバンクを含む国内の取引所は全て日本語なので、初心者でもそれほど苦労する事なく登録は可能です。

仮想通貨を効率的かつ安全に取引するには、分散投資という面も考えて複数の取引所を利用する事が重要になってきます。

ビットバンクの登録作業自体はそれほど難しくはなく、ご紹介した口コミでも他の取引所に比べて本人確認の承認作業スピードは早いようですね。

国内でもセキュリティ面の高さと手数料の安さ、キャンペーンの豊富さから人気が高いビットバンク!
まだ登録していない人は、この機会にぜひ口座を開設してみてはいかがでしょうか。

【この記事を書いた女子会メンバー】

はる
今年の春から大学生ですo(^▽^)o仮想通貨は将来がちょっと不安で、投資の勉強を始めたのがきっかけ。目標はうちにお猫様をお迎えすること!仮想通貨は楽しんでやっていきます。
はるの他の記事を読む

フォローする


ブログランキングも応援してね!

  にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ

関連記事

トレードで勝てるロジック実践中

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

ランキングに参加してね♡

ランキングに参加してね♡

CryptoGTの無料登録はこちら

CryptoGTの無料登録はこちら

BitMEXの無料登録はこちら

BitMEXの無料登録はこちら