ホームウォレットbitflyer(ビットフライヤー)のウォレットとは?使い方や安全性について紹介!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018.08.21 最終更新
まどか

bitflyer(ビットフライヤー)のウォレットとは?使い方や安全性について紹介!

bitflyer ウォレット

仮想通貨の保管方法として存在するウォレットですが、日本最大の取引所「bitflyer」のウォレットがあることをご存知ですか?大事な資産をしっかり管理したい…そう思っている方にbitflyerのウォレットの使い方やセキュリティを紹介します!

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」

仮想通貨を保管するためのウォレットには様々な種類がありますよね。

そんな種類豊富なウォレットですが、国内の取引所として有名な「bitflyer(ビットフライヤー)」に用意されたウォレットがあるのをご存知ですか?

取引所のウォレットは、過去にハッキングされる事件が何回かあり、本当に安全なのか気になりますよね……(`;ω;´)

そんな方のために今回は、bitflyerのウォレットの使い方や安全性などについてご紹介していきたいと思います!

bitflyerのウォレットの作り方はどうしたら?

bitflyer ウォレット

bitflyerウォレットを利用するためには、アカウントを新しく開設しなければなりません。

bitflyerのアカウントは、2つのレベルに分かれていて、「ウォレットクラス」と「トレードクラス」と言います!

登録するにはどうしたらいいの?

「ウォレットクラス」は仮想通貨を売り買いをすることはできませんが、円での入金・出金、ビットコインでの決済をすることはできます。

ウォレットクラスの登録方法は、

①bitflyerの公式ページから自分が普段使用しているアドレスを入力
②送られてきたメールにあるURLをクリックして個人情報を入力

これだけでOKなのです!

さらに身分証を示して本人確認ができれば、ランクアップして「トレードクラス」になり仮想通貨の売り買いも可能になります

この場合は本人確認のはがきが送られてきますので、自宅で本人が受け取ったら登録完了となります。

2つの使い分けはどうしたらいいの?

すでにビットコインをたくさん持っていて、ウォレット(お財布)の機能だけを利用したい人は「ウォレットクラス」でも良いと思います。

しかし実は「トレードクラス」でないと利用できない盗難補償のサービスがあるのです!今は売り買いをするつもりがなくても「トレードクラス」に登録しておくことがおすすめですよ!

bitflyerの安全な送金方法が知りたい!

bitflyerウォレットへの入金は簡単です。

①ブラウザの「マイページ」から入出金を選び預け入れをクリック
②表示されたウォレットアドレス宛にビットコインなどを送り、アカウントに入金する

という簡単な手順になります!

反対にbitflyerウォレットから送金する場合は、マイページの入出金を選んだ後にメニューの「BTCご送付」をクリックすれば良いだけです!

良く使うウォレットアドレスは、送金先口座として登録しておけば次回から入出金するのがもっと簡単になります。

注意事項としては、最近ビットコインはずっと「送金詰まり」という状態なので、入金・送金どちらも反映が遅れるときがあること、手数料が普段よりも高いときがあることです。

公式サイトに発表されていますので、情報はチェックしておくと良いでしょう!

自分のウォレットのアドレスを確認する方法が知りたい!

bitflyerウォレット上で自分のウォレットアドレスを確認する方法は、

①ブラウザからbitflyerにログイン
②マイページへ移動しメニューから「入出金」「BTC預け入れ」を選ぶ
③自分のウォレットアドレスとQRコードが表示される

と、とても簡単になります!

bitflyerのサイト自体もとても見やすくなっているので、安心してくださいね٩(๑´3`๑)۶

取引所で管理って安全性は大丈夫なの?

bitflyer ウォレット

仮想通貨取引所にコインを保管しておくとき不安なのが、本当に安全なのか?ということですよね……。

取引所にコインを保管しておくと「売買したくなったらすぐ対応できる」という便利な面もある一方、取引所のハッキングによる盗難事件が過去に起こっていることも事実なのです。

bitflyerウォレットのセキュリティは本当に大丈夫なのでしょうか?

bitFlyerセキュリティ・ファースト主義!

bitFlyerは、2018年1月にコインチェックで発生した580億円分の仮想通貨流出事件のあと、「bitFlyerセキュリティ・ファースト」主義を発表しました。

投資家保護基金という証券会社の投資家に対する保護基金では、個人の資産は1,000万円まで保護されますが、仮想通貨はこの投資家保護基金の対象外です。そこで取引所への信頼性がとても重要になります

具体的なセキュリティ対策として、利用者とbitFlyerが所有する仮想通貨の金額の80%以上は、ネットワークから切り離されたコールドウォレットに保管しています。

またコールドウォレットもホットウォレットも「秘密鍵」は常に暗号化されていて、万一外に漏洩しても第三者が「秘密鍵」を利用することが不可能になっています。

「ビットコインデーモン」を開発!

bitflyerは不正なアクセスを防ぐために、既存のセキュリティシステムを使うとハッキングされやすいのでbitflyerオリジナルのセキュリティソフト「ビットコインデーモン」を開発しています。

万が一不具合が起きたときに対応できるように、既存のビットコインデーモンも併用し、相互監視システムを構築しているのです!

盗難を補償してくれる?!

2017年に、2段階認証(トレードクラス)に登録したユーザーが万一メールアドレスやパスワードを盗まれ、不正な日本円の出金が行われた場合に補償されるシステムを作りました。

三井住友海上火災保険株式会社と契約していて、万一盗難による被害があったときには100万円まで補償してくれるのです!

また、同社との共同開発によりビットコイン事業者向けのサイバー保険も作りました。

この保険は個人の口座ではなく、bitflyer自体へのサイバー攻撃で万一ビットコイン等が盗まれたり、消えてしまったりした場合に損失をカバーするもので、コインチェック事件の教訓から作られた保険となっています!

bitflyerのウォレットはアプリにも対応!

bitflyer ウォレット

bitflyerのウォレットには「ビットフライヤーウォレット」というスマホアプリでも利用が可能で、iOSとAndroidの両方ともに対応しているのです!

スマホで簡単に使用が可能!

取引所によってはスマホに対応していないところもありますが、bitflyerはセキュリティだけでなく実用面でも素晴らしいのです!

ブラウザで自分のウォレットアドレスを確認する方法は紹介しましたが、アプリでも右上に表示されている「QRコード」をタップし「自分のQRコードを表示」というメニューを選択すればウォレットアドレスとコードを確認できます。

送金もブラウザと同じように操作すればOK!しかし送金の際には、アプリではよく使う送金先の口座の登録ができないので、メモを取っておくなどをしておくようにしましょう!

チャートも見やすい!

スマホアプリだと見にくいのでは?と思う方もいると思いますが、各種手続きだけでなくチャートなどもとてみ見やすくできているのです!

今ではPCでネットを使用する人よりも、スマホを使用する人のほうが増えています。移動先でもチャートを見ることができ、値動きを確認できるのはとても嬉しいですよね!

bitflyerのウォレットを活用してみましょう!

bitflyerのウォレットに、大切なビットコインを預けておくだけではなく、どんな活用ができるか考えてみましょう!

たとえば「ビットコインクラウドファンディング」は、自分が保有するビットコインを使って、様々な社会活動に対して支援ができるクラウドファンディングのサイトです。

ガーナに学校を建設する、エベレストへの登頂チャレンジを応援するなど、たくさん用意されていますので、一度覗いてみてください!

また「BITCOIN DONATIONS」は、自分が保有しているビットコインを個人からではなくbitFlyerがとりまとめて日本赤十字社に寄付をするサービスです。他にも2018年2月に台湾で発生した地震の義援金を募集した時期もありました。

bitflyer(ビットフライヤー)のウォレットにビットコインを預けておけば、自分だけの通貨の売買だけでなく、社会貢献もできるのです!

是非みなさんも新しい活用方法を試してみてくださいね(●^o^●)

最終更新日:2018年08月21日

【この記事を書いた女子会メンバー】

まどか
アラサーですが女子です(笑)。仮想通貨は主人に内緒でやってます。当面は主人の年収を超える額を稼ぐことを目標。生活のためというよりも、毎日を楽しく過ごしたくてトレードしてます。
まどかの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

マーケットレポート:市況記事

マーケットレポート:市況記事