ホーム仮想通貨初心者向けブロックチェーン技術を学ぶなら本を読むべし!仮想通貨投資で成功するには理解必須!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018.08.26 最終更新
まどか

ブロックチェーン技術を学ぶなら本を読むべし!仮想通貨投資で成功するには理解必須!

ブロックチェーン 本

以前も仮想通貨を学ぶための本の紹介をしましたが、今回はブロックチェーンを学ぶための本の紹介です!ブロックチェーンとはなんなのか…初心者から上級者まで楽しく学べる本たちを集めてみましたので、是非みなさんもこの本たちで勉強してみてくださいね!

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」

仮想通貨投資をしている人であれば、ブロックチェーンという革新的な技術のことを知っていると思います!

今ではネットにたくさんの情報がありますが、このブロックチェーンのことをしっかり学びたいのであればを読むべきだと私は思っています!

ネットの情報はとても便利ではありますが、匿名性が強いため信憑性に欠けてしまいます……。量で比べると本は劣ってしまいますが、より重要性が高まると私は考えているのです(σ・∀・)σ

今回はブロックチェーンのことを本で学びたい!そう思っている人のために楽しく学べる本をピックアップしてみました!親しみやすい参考書だと思ってぜひ読んでみてくださいね( `・∀・´)ノ

目次

本の紹介の前に簡単にブロックチェーン知っておきましょう!

ブロックチェーン 本

の紹介の前に、まずはブロックチェーンとは何か、簡単に説明しておきますね!

ブロックチェーンとは何かを再確認しましょう!

ブロックチェーンを簡単に説明すると、仮想通貨の取引をしている人たちが不正を行なわないように、全員の情報を保管する技術ということになります!

取引の履歴をインターネット上で不特定多数の利用者たちが記録し、同時に監視をするのです。

イメージとしては、仮想通貨の取り引きをしている全員が各自の通帳を公開してお互いに見ることができるようにしている、という感じですね。

こういったブロックチェーンとは何か、ということも本にはわかりやすく書いてあるので安心してくださいねヽ(・ω・)/

ブロックとは履歴のかたまり?

取引の履歴のひとかたまりを「ブロック」と呼びますが、このブロックは10分ごとに増えていっているのです!

そしてチェーン(鎖)のようにつながっていくことから、ブロックチェーンと呼ばれているのです。

不正はみんなで防ぐことができる?

一般の取り引きでは、自分で口座を管理し、自分の知らない送金などがなされていないかどうかも自分で確認をしなければなりません。

しかしブロックチェーンの技術があれば、監視は利用者全員で常に行っているので安心ということなのです!

信頼、安心できる優れた技術!

ブロックチェーンは、2009年にサトシ・ナカモトという人物がネット上に載せた論文でその技術を発表したところから始まりました!

記録の保存に必要なはずのコンピューターがいらないのが特徴で、改ざんすることもほぼ不可能です。信頼でき、安全性も高いことから銀行でもブロックチェーンの技術を採用している国があるほどです!

初級編:ブロックチェーンを学ぶにはこの本を読め!

みなさんお待ちかねのブロックチェーンたちを紹介していきます((o(´∀`)o))ワクワク

初心者向けの本、上級者向けの本に分けて紹介します!まずは、初心者がブロックチェーンのことを知るために最適な本をいくつか上げていきますね。

「いちばんやさしいブロックチェーンの教本 人気講師が教えるビットコインを支える仕組み」

ブロックチェーン 本

画像引用:Amazon

カレンシーポート株式会社の代表取締役CEOで、インターネット界の草分け的な存在、さらに経済産業省のブロックチェーン検討会委員でもある杉井靖典氏の書いたブロックチェーンの解説書です!

おすすめポイント:とにかくわかりやすい!

難しいITの専門用語の解説が誰でもわかる言葉を使って書かれていて、特にイメージしにくいところは図でも描かれているので本当にわかりやすいんです!

仮想通貨を理解するときに絶対に必要な言葉「トランザクション」や「ウォレット」なども、言葉の意味だけでなく考え方も解説されています!

まさに「いちばんやさしい」本になっているので、ぜひ読んでみてください!初心者の人には本当におすすめですよ!

「いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン」

ブロックチェーン 本

画像引用:Amazon

著者の大塚雄介氏は、和田晃一良氏とコインチェックという会社を立ち上げた人物になります。実は前に仮想通貨の本をおすすめしたときにも取り上げた本になります!

おすすめポイント:ブロックチェーンもビットコインも同時に学べる本!

仮想通貨と言えばビットコイン、それとビットコインをしっかりと支えているブロックチェーン、この2つに特化して解説した本です!

まだあまり詳しくない人であれば、ビットコインはどうやって買うのか、そもそもどんなものなのかなども知りたいですよね!

最初は専門用語がポンポン出てきて難しいような気がしましたが、読み進めるにつれて、仮想通貨がこんなに注目された理由ブロックチェーンという技術の偉大さがわかる本になっています!

「入門 ビットコインとブロックチェーン」

ブロックチェーン 本

画像引用:Amazon

著者は野口悠紀雄氏で、元大蔵省・文部省の官僚でしたが「超・整理手帳」を考案したり「バブル」という言葉で地価高騰を表現したり、多才で話題を呼んだ人物でもあります!

おすすめポイント:ブロックチェーン技術を基礎から学べる本!

ビットコイン→投資→儲ける、のように外見ばかりを見ている人が多いのは事実です。しかしこの本ではブロックチェーンはただ注目を浴びるだけのレベルでなく「革新的な技術だ」ということがわかりやすく解説されているんです!

内容はQ&Aの形でとっても読みやすく、仕組みから重要性、今後の展望も書かれています。勉強になるのはもちろん楽しく読める本なので個人的におすすめです!

「60分でわかる!仮想通貨 ビットコイン&ブロックチェーン 最前線」

ブロックチェーン 本

画像引用:Amazon

「60分でわかる!」シリーズは巷で注目されているIT技術について書かれていて、この本はその3作目となります!この本も以前ご紹介しましたね!

著者は仮想通貨ビジネス研究会で、株式会社ブロックチェーンハブ監修の元に書かれている本になります!

おすすめポイント:「60分」とあるだけにより簡潔に書かれている本!

タイトル通り、60分間でビットコインとブロックチェーンの基本的なことがわかるようにまとめられていて、実例をたくさん載せてくれているところがわかりやすいです!

私のような主婦や若い女性であっても頭に入ってくる本だと思うので、誰でも簡潔に理解できる本、といった印象です!

上級編:ブロックチェーンを学ぶにはこの本を読め!

すでにブロックチェーンの基本的な知識がある人におすすめの本です。もっと知識を増やすのには最適な本ですので、一度読んでおきましょう。

「ブロックチェーンの衝撃」

ブロックチェーン 本

画像引用:Amazon

日本で一番大きい外資系のPR会社である「シニアバイスプレジデント」が監修したブロックチェーンのPR本で、監修者を含む16人の著者が、ブロックチェーンについていろいろな分野から見て説明しています!

おすすめポイント:その内容はタイトル通り「衝撃」!

人を信用しないということを前提に始まったブロックチェーンの仕組みが、他の様々な技術と組み合わされたらどんなことを実現できるのか……。

将来ビットコインやブロックチェーンはどんな風に変わっていくのかなどを詳細に書かれている本です!考えさせられる箇所もありますが、最終的には納得できる楽しく構成された内容だと私は思います!

「ブロックチェーン・レボリューション ――ビットコインを支える技術はどのようにビジネスと経済、そして世界を変えるのか」

ブロックチェーン 本

画像引用:Amazon

2016年5月にアメリカでベストセラーになった本で、著者はドン・タプスコットとアレックス・タプスコット、その本の日本語翻訳版となっています!

おすすめポイント:書かれている内容は偉人のお墨付き!

Facebook取締役のマーク・アンドリーセン氏Apple共同創業者のスティーブ・ウォズニアック氏らが推奨しているという点にも大注目!

たくさんの有識者へインタビューした内容をまとめて書かれた本となっていて、ブロックチェーンは他の分野で話題の自動運転、AIなどよりもよっぽど革命的な技術であると述べています!

確かに内容は難しくなっていますが、読んでいて引き込まれるような本となっています。

「ビットコインとブロックチェーン:暗号通貨を支える技術」

ブロックチェーン 本

画像引用:Amazon

著者はITの技術者でもあるアンドレアス・M・アントノプロス氏。

ブロックチェーンの仕組み、ビットコインを含む暗号通貨についてを解説した本「Mastering Bitcoin」の翻訳版となっていて、アンドレアス・M・アントノプロス氏が有名になるきっかけとなった本でもあります!

おすすめポイント:プログラムに疎い文系の人でも理解できる!

ブロックチェーンというと理系の人がプログラミングや計算を元に……と文系の私も思うのですが、この本は誰にでも理解できるような言葉で解説されているんです!

暗号通貨(仮想通貨)の理論、P2Pネットワークについて、グラフや例を出して詳しく書かれているので、気構えて読まなくても理解できると思いますよ!

「ブロックチェーン 仕組みと理論 サンプルで学ぶFinTechのコア技術」

ブロックチェーン 本

画像引用:Amazon

著者はNTTデータのスペシャリスト、赤羽喜治氏と愛敬真生氏。「入門 ビットコインとブロックチェーン」の著者として紹介した野口悠紀雄氏も推奨している本になります!

おすすめポイント:基礎を改めて学びたい中級者〜上級者向けの本!

この本はITのエンジニア向けとなっているので上級者おすすめで紹介していますが、前半はブロックチェーンの基本的な仕組みについても書かれています!

後半はマイニングのやり方、送金などについて書かれていて、今までのブロックチェーンに対する誤解を解く内容も書かれています。

基礎編→理論編→実践編、という順番に書かれていてとても見やすい、というのもおすすめポイントです!

「堅牢なスマートコントラクト開発のためのブロックチェーン(技術)入門」

ブロックチェーン 本

画像引用:Amazon

著者は、NRIセキュアテクノロジーズというコンピューターセキュリティ会社のエンジニア、田篭照博氏。ブロックチェーンは仮想通貨以外にも社会で活用することができる技術と謳っている著書になります!

おすすめポイント:イーサリアム推しの人にはおすすめ!

この本には、ブロックチェーンの他にも契約を自動的に交わす「スマートコントラクト」という技術(イーサリアムで利用されているシステム)についても書かれています!

基本的なブロックチェーン技術について、マイニングについてや、ビットコインネットワークとイーサリアムの違いについてもわかりやすく書かれている本となっています!

本を活用しブロックチェーン技術を正しく理解しましょう!

何人もの人が目を通し、出版社から出されている「本」こそが、正確な知識を身につける最適な方法だと私は思うんです(`・ω・´)

もちろんネットは便利です。それは私も思っていますが、仮想通貨やブロックチェーン技術のことを間違わずに学びたいのであれば本をおすすめしますよ!

みなさんも今回紹介してきた本を読んで、もっと仮想通貨・ブロックチェーン技術について詳しくなってくださいね!

最終更新日:2018年08月26日

【この記事を書いた女子会メンバー】

まどか
アラサーですが女子です(笑)。仮想通貨は主人に内緒でやってます。当面は主人の年収を超える額を稼ぐことを目標。生活のためというよりも、毎日を楽しく過ごしたくてトレードしてます。
まどかの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

マーケットレポート:市況記事

マーケットレポート:市況記事