ホーム取引所お宝草コイン発見にはバイナンスが一番!?将来有望な草コイン3選を大公開!
はる

お宝草コイン発見にはバイナンスが一番!?将来有望な草コイン3選を大公開!

バイナンス,草コイン

世界最大手と言われるバイナンスではアルトコインを100種類以上取り扱っています。今回はそんなバイナンスや海外の取引所で購入できるアルトコインの中から将来有望な草コインの選び方とおすすめ草コイン3つをご紹介!

目次

海外最大手取引所バイナンスはダイヤの原石『草コイン』が見つけやすい!?

バイナンス,草コイン

近年、徐々に活発化してきている仮想通貨業界ですが、この記事を読んでくださっている方は「仮想通貨に興味がある」、もしくは「バイナンスで仮想通貨を購入したい」方が多いのではないでしょうか。

バイナンスは2017年7月に設立された中国の仮想通貨取引所ですが、現在は本拠地がマルタ島に移転しています。

特筆すべきは、海外でもアルトコインの取り扱い種類が約120種類と非常に豊富な点や、ICO直後の通貨もすぐに取り扱う点など、

はるはる

日本人の投資家の中でも非常に人気のある取引所で草コインを見つけるには最適という事なんです!!

今回は、このバイナンスを含め海外の仮想通貨取引所で取り扱っている将来有望な草コインに注目し、その中でも今後価値が上がりそうな通貨を厳選してご紹介していきたいと思います。

『Binance』は世界最大規模の海外取引所!

Binance(バイナンス)は、2017年7月に誕生した中国の仮想通貨取引所です。なんとわずか半年で新規ユーザー登録者数600万人を突破した点、アルトコインの取り扱い種類が非常に多い(100種類以上)点など、今や世界一の取引所とも言われているもっとも有名な海外取引所です。

はるはる

アルトコインの種類が非常に多いので、将来価値のある草コインを見つけるには最適の取引所なんですよ!!

また、スマホアプリの使いやすさや手数料の安さ等、魅力的な点が非常に多く、実際にBinanceに新規上場するアルトコインに投票出来たりもします。

本人確認なしでも1日2BTCまでなら出金可能で、口座の開設も約2~3分で済む為、すぐに仮想通貨取引を開始できるのも魅力です。

草コインとアルトコインの違いってなに?

仮想通貨は全世界に色々と存在しますが、一体どのくらいの種類があるのかは正確に判断できないようです。なぜなら仮想通貨の中には、実用化にはほど遠い通貨や遊びで作った通貨も存在するからです。

ただ、こうした全く実用性がないと思われるものを含めると2000種類以上は存在すると言われています。
そんな中から将来的に期待できそうな草コインを見つけるのは、現実的には非常に難しいでしょう。

アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)と草コインの違いについても明確な線引きが難しいと言われています。

ただ、草コインのイメージとしては「現時点で認知度・知名度がほぼなくメジャーではないアルトコイン」の事を指して呼ぶのが一般的ですね。

お宝発見の秘訣!草コインを選ぶ時の6つのポイントを大公開!

バイナンス,草コイン

膨大なアルトコインの中から将来的に価格が値上がりしそうな草コインを見つけるのは、ゴミの山からお宝を発見するのと同じで難しいですよね。

ただ、現実的にそうした将来有望な草コインを選ぶポイントとしては、ある程度なんらかの価値があったり、ある技術に特化しているもの等に限られます。

ここではそんな草コインを選ぶ時に重要な6つのポイントをご紹介します。

草コインを選ぶポイント①実用性

高騰が期待できそうで価値のある仮想通貨は、ほとんどが社会的になんらかの貢献ができそうな「実用性」を持っています。

昨年のビットコイン大暴騰から注目され始めた仮想通貨業界ですが、ビットコインなどのメジャーな通貨でも実用性という面ではまだ未完成と言われています。

実は、ビットコインより後から開発された価値のあるアルトコインのほぼ大半は、ビットコインでしばしば問題視されたスケーラビリティ問題(取引量の増大により送金に時間がかかってしまう)や、中央集権化しやすいマイニングのデメリットをほぼ改善しているのです。

さらに草コインと呼ばれるものの中にも、こうした問題を改善している上に社会になんらかの貢献ができそうな実用性を持っていたり利用目的があったりすると、個性的なコインとして注目を浴びやすくなります。

草コインを選ぶポイント②将来性

草コインは、まだほとんど誰にも知られていないので価格が非常に低く注目されていません。
価格が伸びる要素として「将来性」を感じられるかどうかは非常に重要です。

例えば、仮想通貨によくあるハッキング対策に特化している機能や長期的に安定して投資できそうな相場価格のバランスを考えたシステム等、なんらかの将来性が期待できそうであれば、実際のネット上に散見する口コミや評判を見て注目され始めているものを選ぶのも良いでしょう。

また、草コインの中には、学問の向上や研究といった科学面などで資金を得る為に開発されたものも存在します。

自分が興味を持った分野で将来性を考慮して草コインを購入するのも、精神的にも良い投資方法と言えるのではないでしょうか。

草コインを選ぶポイント③コミュニティの強さ

人気が高い仮想通貨には、必ずと言っていいほど「コミュニティ」が存在します。コミュニティとは、簡単に言えばその仮想通貨に期待しているファンのようなものです。

最近では、自分の趣味に近い技術、実用性を伴った草コインに魅力を感じて積極的にコミュニティに参加するユーザーも増えているようです。

草コインの価格が低くても、コミュニティが活発で充実したものであれば「他人に注目されやすい」メリットが生まれます。

はるはる

つまり、コミュニティの存在が草コインの需要を広めてくれるという事ですね!!

また、積極性のあるコミュニティの活動などがきっかけとなって、新たなサービスが追加されたり技術が開発されたりする事もあるのです。

その為、Twitter等のSNSでよく見かける名前の草コインを自分なりに調べて狙うのも面白いかもしれませんね!!

草コインを選ぶポイント④時価総額

仮想通貨において「時価総額の高さ」は市場での取引量の多さに比例しています。

既にある程度まで時価総額が上がってしまっている仮想通貨は、現時点での価値が認められているのでよほどのニュースが無い限りそれ以上価格が上がるのは難しいでしょう。

ただ、こうした時価総額のランキングから将来価格が上昇しそうな草コインを見つけるのも手段の一つです。その場合は、全仮想通貨の中でも「通貨単価が低くランキング100位以下のもの」を目安に探しましょう。

草コインは、1枚の価値が高いほど価格は上がりにくい傾向にあります。ただし低ければ低いほど良いわけではなく、前述したポイントをよく見て判断するようにしましょう。

草コインを選ぶポイント⑤Twitter等SNSでの話題性

草コインに関する情報は、公式サイトやTwitter等のSNSで情報を発信している事が多いので、日々目を通しておく事で思わぬ情報が入手できる時があるかもしれません。

用途が明確な草コインであれば、少しのきっかけで価格が上昇し知名度も同時に上がります。逆に言えば、使い道があまりない草コインは価格が上昇してもすぐに下落する傾向が強いようです。

特にTwitter等のSNSを日々見る事で、その草コインにどれだけのファンが居るのか、どんな価値があって期待されているのかが分かってきます。過去事例を見ても、コミュニティが多い、またはファンが多い草コインは急激に成長し価格が高騰する事が多いです。

今や有名になったモナコインやネムといった仮想通貨も、たくさんのファンやコミュニティの力で成長してきたとっても過言ではありません。

草コインを選ぶポイント⑥価格チャートの確認

もしあなたが購入したい草コインを見つけたなら、必ずその草コインの現在までの価格をチャートで確認しておきましょう。特に直近にどんな値動きをしているのかは非常に重要です。

チャートを見て直近に一度でも急騰した事のある草コインは、たとえ価値のある将来有望な草コインだったとしても再び価格が上昇するまでに時間がかかる傾向があります。

逆に言えば、半年~1年ほど前に一度急騰しているなら、再度急騰する可能性はあるかもしれません。

実際に価格が暴騰した草コインからその価値を考察してみた

バイナンス,草コイン

実際に草コインを購入した取引は投資というよりも投機のイメージに近く、まさにハイリスクハイリターンの賭けに近いものがあります。

このように草コインが賭けのような投機と言われるようになった理由として、過去にいくつか大暴騰した草コインがあったからと言われています。ここでは、実際に草コインが大暴騰した事例をいくつかご紹介します。

草コイン①ReddCoin(RDD)

ReddCoinは、デジタルな仮想通貨としてのプラットフォームを、ソーシャルなSNSのプラットフォームに結合する為に開発された通貨です。

開発してリリースされた当初、その機能性が注目されてわずか20日で価格が4倍にまで暴騰した草コインとして有名です。

価格の上昇があまりなくても、機能性の面で注目、期待されて話題を呼びそれが投資家の購入につながった良い例のトークンです。

草コイン②Verge(ヴァージ/XVG)

Vergeは、送信側が「匿名と非匿名を切り替える機能」を持った通貨として注目を浴びました。個人情報の漏えいが多い現代で、匿名性が高い機能は非常に人気が高くプライバシーの保護にもなるので、話題を呼んだ通貨です。

なんとリリースから12か月でその通貨価格が「12,900倍にまで大暴騰」した草コインとして有名です。また、匿名性だけでなく送金性能にも優れており、コミュニティが活発で現在も注目されている仮想通貨と言えるでしょう。

草コイン③Experience Point(XP)

Experience Pointは、2016年に開発された仮想通貨で現在有名になってからはいくつかの取引所でも上場されています。

もとは価格の低い草コインでしたが、イケダハヤトというブロガーが取り上げた事がきっかけで話題になり、なんとリリースから3か月後には当初の330倍価格にまで大暴騰しました。

その開発目的は非常にユニークで、ゲームの報酬に特化した仮想通貨と呼ばれており、ゲームイベントで投げ銭として使用される点や、経験値のように通貨を集める事を想定して開発されています。

今では、XP Marketでゲームの購入ができたり、XP(Experience Point)を実店舗で取り扱うお店まで登場しています。

まるでゴミ山からの宝石探し!草コインを選ぶ時の注意点

バイナンス,草コイン

ここまで実際に大暴騰した草コインや見極める為のポイントをご紹介しましたが、実際に草コインを購入したいと思った人も居るでしょう。

ただ、実際に草コインを選ぶ前に、ここでご紹介する注意すべき点をみる事をおすすめします。

草コインの9割は以上が消えていく運命!?期待しすぎは禁物!

一般的な投資とは全く違い、まだ未開の草コインを購入して利益を得る事は、「積もり積もったゴミの山から一粒の宝石を見つけるに等しい行為」とも言えます。

つまりは確率的に見て、通常の投資よりもギャンブル性が非常に強いのです。
2018年7月現在からでも、リリース時の100倍以上の大暴騰をする草コインは今後出てくるでしょう。

しかし、それを高騰する前に見つけてやろうと、必死になって一般的な投資法と同じように購入する事は絶対にしてはいけません。

実際に草コインの宝庫と言われている仮想通貨取引所のバイナンスでは100種以上のアルトコインを取り扱っていますが、その9割以上は価値がないとされ今後淘汰されていくと言われているほどです。

いわば宝くじやギャンブルと同じなのです。
その為、どうしても草コインを購入したい人は、あまり期待せずに少額の余剰金を使用して投資するようにしましょう。

仕手グループが介入している草コインも存在する

草コインが大暴騰する背景には「仕手グループ」が介入しているケースもあると言われています。

仕手グループとは、株式投資などでもお馴染みの「自分たちの資金力で狙った銘柄を大量に仕込み価格操作をして儲けるグループ」の事です。

「この草コインは今後10倍以上になりますよ」等といった典型的な発言力の高い人が情報操作をし、その間に自分たちはチャート上でばれないように大量に仕込む手口が一般的です。

特に草コインは出来高が少ないので、大量に仕込んだ人たちが一気に売却する事で相場が崩れるケースはたくさんあります。

草コインは、確かに当たれば利益は大きいですが、ほとんどはこうした含み損をかかえたり、何の価値もなく消えていくケースの方が多い事は頭に入れておきましょう。

ダイヤの原石を探そう!バイナンス等の海外取引所で購入できる将来有望な厳選草コイン3選!

バイナンス,草コイン

ここまで、実際に大暴騰した仮想通貨の例を挙げたり注意点を記載しましたが、それでも「価値のあるダイヤの原石となる草コインを購入したい!」と思う方も居るかもしれません。

そんな方の為に、ここでは草コインを選ぶポイントを基準に厳選した将来有望な草コインをいくつかご紹介します。

おすすめ草コイン①KCS(クーコインシェアーズ)

KCSは香港に拠点をかまえる仮想通貨取引所「KuCoin」が独自発行している通貨です。

KCSの最大のメリットは「KCS保有すればするほど報酬&特典が得られる点と1日の手数料利益分の一部を毎日配当として受けられる点」です。

この配当は1日の手数料収益の半分(50%)なので、KuCoinでの取引量が増えればそれだけ配当も増える仕組みになっています。

この特典のおかげで人気のビットコインやイーサリアム等の取引でも配当が上がるので人気が高いようですね。

他にも旅行券を発行するなど株主優待券のような特典もあるので、草コインの中では保有しておきたい銘柄です。

草コイン「KCS」購入できる取引所は『KuCoin』

2017年9月に開設されてまだ1年を満たない新興の海外取引所「KuCoin」。
Binanceと同じく日本語対応しているので日本人登録者も多いようです。

KCSを購入できる取引所としては、現時点では「KuCoin」のみとなっています。



上記の様に、BNBと同じくKCSは、「保有しているだけで得られる特典が多いのがユーザーにとっては嬉しい」という意見が多く人気の秘訣のようです。

おすすめ草コイン②Status(ステータス)

日本ではSNSチャットアプリと言えば「LINE」が有名ですよね。
Statusは、LINEや中国で普及しているWeChat(LINEのようなメッセージアプリ)をイーサリアムのブロックチェーン上で分散管理できるプラットフォームとして人気を得ているようです。

ネットワークの普及に伴って個人情報の保護が重要な時代になりましたよね。
Statusであれば、ブロックチェーン上でメッセージを暗号化して送受信できる機能があるので、セキュリティ面でもユーザーは安心して使用できます。

また、メッセージだけではなく、様々なコンテンツの配信や支払い等も可能で、将来的に世界中に普及する可能性を秘めた技術を持っています。

草コイン「Status」購入におすすめの取引所は『バイナンス(Binance)』

この記事でもご紹介しているバイナンスは、草コイン「Status」を購入するのにもっともおすすめの世界最大の仮想通貨取引所です。

中国発の取引所の為、国の規制に影響を受ける可能性はありますが、現時点で将来有望な草コインを探すには、一番おすすめの取引所ですよ!

バイナンスの登録は仮想通貨t取引における第2のステップと言っても過言ではありません。
日本の仮想通貨取引所に慣れてきた人は、ぜひ下記記事を参考に登録しておいて損はないでしょう。





Statusの口コミでは、実に多種多様な技術があり「使い方次第で色々なシーンで活躍できそう」といった意見が多く見られたので、確かな将来性を秘めている草コインと言えるのではないでしょうか。

おすすめ草コイン③STRAKS(ストラクス)

前述したように、草コインの中でも価値を認められやすいメリットとして「なにかに特化した技術や特徴をもっている」点が挙げられます。

STRAKSはまさにその代表で、インターネット社会となった現代において「ネット上の決済に特化」した草コインとして非常に注目を浴びています。また、手数料も安く匿名性に定評のある「ゼロ知識照明」を導入しています。

さらに、ブロックチェーン上のブロックサイズがビットコインの4倍である点、データ圧縮ソフト「segwit4x」を搭載している点、ブロックチェーンの外で取引を行って結果だけを保存する事で処理速度が向上する「ライトニングネットワーク」等、送金速度(約1分で送金完了)に特化した機能が豊富です。

草コイン「STRAKS」購入におすすめの取引所は「CryptoBridge」

CryptoBridgeは、一般的に普及している中央集権型の取引所とは違って分散型の取引所(DEX)として有名です。

中央管理者が居ない為、ユーザー個人間での取引が可能なのが最大の特徴ですね。

日本語対応しているので、海外の取引所の中でも比較的扱いやすく日本人への配慮が見られます。

セキュリティも高い点、口コミ評判も良い点では、「STRACKS」を購入するにはおすすめの取引所と言えるでしょう。



STRAKSの仮想通貨としての技術面に注目している人が非常に多く、実用性があるので今後も期待できるようですね。

バイナンス等取扱い通貨種類が豊富な取引所でお宝草コインを見つけるのも面白い!

バイナンス,草コイン

今回は主に、アルトコインの中でもマイナーな草コインについて色々とご紹介しましたが、やはり草コインの中でも将来性を秘めた仮想通貨はいくつか存在するのも事実です。

ただ、2018年1月に入ってから、人気のビットコインや主流と呼ばれる仮想通貨価格は軒並み下がってきている状態です。

それに伴って、草コインを含んだ様々なアルトコイン価格も影響を受けて下がっている傾向にあります。

仮想通貨全体としては、2018年7月現時点では価格が上下しながら横ばいに推移していますが、

はるはる

こうした相場状況の中からどんな草コインが暴騰するのかは注目ですね!

【この記事を書いた女子会メンバー】

はる
今年の春から大学生ですo(^▽^)o仮想通貨は将来がちょっと不安で、投資の勉強を始めたのがきっかけ。目標はうちにお猫様をお迎えすること!仮想通貨は楽しんでやっていきます。
はるの他の記事を読む

フォローする


ブログランキングも応援してね!

  にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ

関連記事

トレードで勝てるロジック実践中だよ!

トレードで勝てるロジック実践中だよ!

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

大人気スマホアプリ!

ランキングに参加してね♡

ランキングに参加してね♡

CryptoGTの無料登録はこちら

CryptoGTの無料登録はこちら