ホーム市況8/21(火)|ウィンクルボス兄弟が提唱した自主規制団体に仮想通貨取引所4社が参画
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
たかしま編集長

8/21(火)|ウィンクルボス兄弟が提唱した自主規制団体に仮想通貨取引所4社が参画

8月21日の仮想通貨市況
・ウィンクルボス兄弟が提唱した自主規制団体に仮想通貨取引所であるGemni、Bitstamp、Bittrex、米bitFlyerが参画
⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」

21日の仮想通貨市場は、FRB(米連邦準備理事会)議長によって明らかになった利上げ継続の方針に対し、トランプ大統領が難色を示したことからドル売り・円買いが進行し、仮想通貨市場全体へ売り圧力がかかった模様です。

仮想通貨 市況
https://coinmarketcap.com/charts/より

21日19時55分現在の主要通貨の価格と変動は以下の通り

通貨
価格(円)
24時間の変動比
BTC 711,477 -1,353(-0.19%)
ETH 31,130 -857(-2.68%)
XRP 37.023 -0.207(-0.56%)
BCH 59,548 -1,744(-2.87%)

20日、米国の仮想通貨取引所であるGemni、Bitstamp、Bittrex、米bitFlyerが、Gemniの所有者であるウィンクルボス兄弟が提唱した自主規制団体VCA(Virtual Commodity Association)に参画したことが明らかになりました。

取引所によるカストディーサービスのリリースや、ビットコインETF上場の検討など、大きな資産を運用している機関投資家の仮想通貨市場への参入は大きな注目を集めていますが、今回のVCA設立の目的も、こうした規模の大きな投資家と仮想通貨市場との距離を縮めることにあるとのことです。

自主規制団体という形で業界の当事者が足並みを合わせることにより、業界のルールなどを画一的に策定されていくことが期待されていますが、初期メンバーの中に米国最大手の取引所であるCoinbaseが含まれていないことは少々懸念するべきかもしれません。Coinbaseからは今のところVCAに関する声明は出されていないとのことです。

「リップルの高騰に備えて今から買っておきたい!」という人には、こちらの記事がおすすめです!

【この記事を書いた女子会メンバー】

たかしま編集長
たのしい仮想通貨女子会編集長のたかしまです!日本一たのしい仮想通貨メディアにするべく仮想通貨女子一同頑張っていきますのでよろしくお願いいたします!
たかしま編集長の他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

マーケットレポート:市況記事

マーケットレポート:市況記事