ホーム取引所DMMBitcoin口座開設で現金1000円が貰える!?入金額に応じて最大5000円キャンペーン実施中!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019.05.21 最終更新
はる

DMMBitcoin口座開設で現金1000円が貰える!?入金額に応じて最大5000円キャンペーン実施中!

DMMBitcoin

現在DMMBitcoinで新規アカウント登録&口座開設するだけで1000円、入金額に応じて最大5000貰えるキャンペーンを実施中です。今回はDMMBitcoinのキャンペーンと口座登録方法を図解入りで徹底解説!

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」

目次

DMMBitcoinの口座を開設すると無料で1000円貰える(最大5000円)キャンペーン!

DMMBitcoin

DMMBitcoinは、数ある国内の仮想通貨取引所でも随時なんらかのキャンペーンを実施している取引所として有名です。

現在のキャンペーンについては、上記のように「新規口座開設者に無料で1000円プレゼント」するだけでなく、Wキャンペーンと称してDMMBitcoinの口座開設後に取引をする事で、「取引高に応じて最大5000円」が貰える超お得なキャンペーンを実施しています。

DMMBitcoinキャンペーンの詳細内容

キャンペーンの詳細は下記になります。

DMMBitcoin

300万円以上の取引をしないと最大の5000円まではいかないので、原資が少ない人にとっては少しきついかもしれませんね。

はるはる

ただ、新規口座を開設するだけで1000円が貰えるなら凄くお得だと思いませんか!?

今回はそんな大々的にキャンペーンを実施しているDMMBitcoinについて様々な角度からその魅力やメリット、デメリット、取引時にかかる手数料等をご紹介していきます。

DMMBitcoinは取引所ではなく販売所

DMMBitcoinの仮想通貨取引所としての形態は、取引所ではなく販売所となっています。

つまり、一般的な取引板を利用した取引所でのユーザー間によるトレードが不可能になっており、取引所よりも高い価格の仮想通貨を販売所で購入する形になります。

ただ、後述しますが、取引所として魅力的な特徴はたくさんありますので、自分の利用用途に合えばお得な取引所と言えるでしょう。

DMMBitcoinの新規アカウント登録&口座開設方法を徹底解説!

DMMBitcoin

ではさっそく、DMMBitcoinの新規アカウント登録&口座開設方法についてみていきましょう。

これから仮想通貨取引を始める人も居るかと思いますので、できるだけわかりやすく図解入りで説明しますのでぜひ参考にして下さいね。

口座開設手順①公式サイトにアクセス

まずはこちらの「DMMBitcoinの公式サイト」にアクセスしましょう。

DMMBitcoin

右上にある青い「口座開設」ボタンをクリックして、登録メールアドレスを入力後に「私はロボットではありません」にチェックを入れ「送信する」ボタンをクリックしましょう。

ブラウザは閉じてしまって構いません。

口座開設手順②受信メールの確認とパスワード設定

DMMBitcoin

登録したメールアドレスにDMMBitcoinからのメールが届いているはずなので、それを開いて上記の赤枠で囲ったリンクをクリックします。

DMMBitcoin

すると上図のように、パスワードを設定する画面になるので、希望のパスワードを入力してから「送信する」をクリックしましょう。

これで仮口座登録が完了します。
そのまま「マイページにログイン」をクリックしましょう。

口座開設手順③マイページにログインして必要事項を確認する

DMMBitcoin

上記のログインページが表示されるので、登録メールアドレスとパスワードを入力・確認して「私はロボットではありません」にチェックを入れて「送信する」ボタンをクリックしましょう。

DMMBitcoin

初めてログインした際には、上図のような画面が表示されます。
そのまま「本口座登録を行う」をクリックしましょう。

DMMBitcoin

次に、口座開設の種類(個人か法人)、口座開設にあたっての承諾書類の確認チェック、お客様情報のご登録という項目があるので、必要な箇所を順にチェック・入力していきましょう。

全て入力が終わったら一番下の「確認画面へ」ボタンをクリックし、入力した内容が正しいかどうかを確認後に「申し込む」ボタンをクリックしましょう。

口座開設手順④本人確認書類のアップロード

DMMBitcoin

次に、本人確認書類のアップロード画面になりますので、上図内容をよく読んで提出書類ごとに写真をアップロードします。
※ここでは運転免許証を選択

まずは「本人確認書類の選択(5種類から選ぶ)」から一つを選びます。
今回は写真付の運転免許証なので、アップロードする写真は「書類1のみ」になります。

DMMBitcoin

アップロードする写真を選んでから「登録する」をクリックすれば、本人確認書類のアップロード作業は完了です。

口座開設手順⑤携帯電話番号認証

DMMBitcoin

では次に「携帯電話番号認証」画面が表示されます。

登録した携帯電話番号が表示されていますので、その電話がSMS付きであればそのまま「認証する」ボタンをクリックすると、認証コードが携帯に送られます。

携帯に表示されている認証コードを確認して正確に6ケタの番号を入力してから「認証する」ボタンをクリックしましょう。

DMMBitcoin

上図のような画面が表示されれば完了となります。
あとは、DMMBitcoinでの本人確認書類の承認と書類が自宅に送付されるのを待ちましょう。

口座開設手順⑥郵送物記載の認証コードの入力

DMMBitcoin

無事DMMBitcoinの審査が終わって郵送物を受け取ったら、マイページの上図の「郵送物記載の認証コードの入力」をクリックします。

中に入っている書類に記載の認証コードを入力すれば口座開設は完了となります。

その後、開催されているキャンペーンの特典を受け取るには、マイページ下の確認事項をよく読んで順に入金などを済ませていけば受け取る事ができます。

DMMBitcoinを利用したくなる魅力的なメリットはこんなにある!

DMMBitcoin

では、DMMBitcoinの口座を開設して実際に仮想通貨取引を始める前に、DMMBitcoinを思わず利用したくなる魅力的なメリットなどをご紹介します。

メリット①アルトコインのレバレッジ取引が可能

DMMBitcoin最大の特徴と言えば、やはり「アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)のレバレッジ取引」でしょう。

レバレッジ取引自体は他の大手取引所でもトレード可能ですが、基本的にはビットコインだけの取引になっているところがほとんどです。

実は、今では取引高も高く有名な仮想通貨であるリップルやイーサリアム、ネム等のアルトコインを初めてレバレッジ取引に対応させたのがDMMBitcoinなのです。

ちなみに、DMMBitcoinでのレバレッジ取引可能なアルトコインは以下になります。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP)
  • ネム(NEM)
  • イーサリアムクラシック(ETC)
  • ライトコイン(LTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)

また、DMMBitcoinのレバレッジ倍率は4倍固定となっており、そこまで高くはありません。
その為、これから興味があって初めてDMMBitcoinでアルトコインのレバレッジ取引をしてみたい初心者の人には最適な取引所と言えるでしょう。

レバレッジ取引とは?

レバレッジ取引とは、「てこの原理」とも言われ、「少ない原資(証拠金)で大きな金額の取引ができる」取引です。

一般的な仮想通貨取引では、通貨を購入する代金を事前に支払ってから購入し、売却した時にその代金を受け取ります。

はるはる

しかし、差金決済の場合、購入時や売却時にお金の支払い・受取がなく、そのトレードで発生した差額(利益・損失)分のみを決済するのが特徴なんですよ!!

わかりやすいように、具体的な例を挙げましょう。

例えば100万円分の仮想通貨を購入し、110万円にまで価格が上昇した時に売却すると、通常であれば、購入時に100万円を支払って売却時に110万円が戻ってきます。
※わかりやすく説明する為、ここでは各種手数料はないものとします。

しかし、これを差金決済で行った場合、最初に4万円を入金して「レバレッジ25倍での取引」をすると、購入する時に必要な100万円が必要ないのです。

必要となるのは証拠金と言われるレバレッジ倍率をかける前の最初の4万円だけで、売却時に差額となる10万円(110万円-100万円=利益10万円)を決済して受け取る事になるのです。

メリット②各種手数料がほぼ無料

仮想通貨取引を何度も行うと、利益にも影響を与えてくるのが手数料です。
利益をいくら出しても、手数料が高く差し引かれればそれだけ利幅が減ってしまいます。

手数料には色々なものが存在しますが、DMMBitcoinでは、これらの各種手数料(現物取引手数料・入出金手数料・レバレッジ取引・仮想通貨の入出金手数料)が無料に設定されています。

唯一かかってくる手数料が「レバレッジ手数料」で、レバレッジ取引時に購入した仮想通貨をそのまま保有し続けた時(ポジション保有)にかかる手数料だけが有料(1日ごとに0.04%)であとは全て無料となっています。

こうした各種手数料は取引所によって実に様々な料金形態をとっており、「取引手数料無料」を大々的にうたっていても入出金する際の手数料が高かったりするケースが多いのが現状です。

はるはる

こうした手数料面を見た場合、DMMBitcoinは破格と言ってもよいくらいの手数料設定になっているのが魅力的ですよね!!

メリット③スマホアプリの使いやすさ

近年スマホが急速に普及してから、仮想通貨取引を外出先でも気軽にできるツールを各取引所が提供し始めています。

DMMBitcoinの取引用ツールは、パソコン版とスマホ版両方で提供していますが、特にこのスマホアプリの取引ツールが非常に評判が良く、初心者でも取引がとてもやりやすいと高い評価を受けているようですね。

テクニカルな指標を搭載した詳細表示できるチャートに、ワンタッチ発注など便利で直観的に操作ができる上に、シンプルさを兼ね備えており外出先でも快適に仮想通貨取引を行う事が可能になっています。

はるはる

もともとDMMという会社自体がFX取引などのサービスを行っているので、こうしたアプリのクォリティの高さに結びついているのかもしれませんね!!

メリット④1年中利用できる充実したサポート

DMMBitcoinは、利用者が困った時の為のサポートにも力を入れている取引所として有名です。

平日はもちろんですが、土日祝を含めて365日サポートを行っており、細かな質問に答えてくれます。

はるはる

また、世間一般に浸透しているSNSアプリ「LINE」で気軽に問合せ可能な点も非常に素晴らしいと思います!!

こうした顧客の利便性をしっかりと考えている会社が運営する取引所であれば、やはり利用したくなりますね。

メリット⑤運営会社がDMMグループなので安心感がある

DMMBitcoinは、今や知らない人が居ないほどの大手企業DMMグループの子会社です。
仮想通貨取引所は特に、知名度の低いベンチャー企業が運営開始して即撤退するケースも少なくありません。

はるはる

こうした経験豊富な大手のグループ企業が運営しているという事は、やはり取引所としての信頼性や顧客の安心感につながりますね!!

また、FX事業での経験や豊富な知識が活かされているので、安心して仮想通貨の取引が可能となっています。

メリット⑥万全のセキュリティ体制

DMMBitcoinは、国内取引所の中でも特にセキュリティ強化に力を入れており、ハッキング等を受けるオンライン上ではなく、インターネット接続のないオフライン環境でコールドストレージによって顧客の大事な資産を管理しています。

もちろんセキュリティ設定では「2段階認証」や「SSL仮想通貨」を採用しており、顧客の資産を分割して管理(運営会社とは別に管理)し、毎日算定と照合を行っているのでセキュリティ対策はほぼ万全と言われています。

DMMBitcoin利用時のデメリットや注意点は?

DMMBitcoin

キャンペーン特典が豪華で、魅力的な特徴満載のDMMBitcoinですが、どんな取引所にもやはりデメリットは存在します。

ここでは、DMMBitcoinを利用する際のデメリットや注意点をみていきましょう。

デメリット①現物取引は2種類のみ

DMMBitcoinでの現物取引で取り扱っている仮想通貨は「ビットコインとイーサリアムの2種類のみ」です。

これは、前述したアルトコインのレバレッジ取引ができるという尖ったメリットがあるからとも言えるかもしれません。

アルトコインの現物取引をしたい人にとっては、イーサリアム以外のアルトコインで現物取引ができないのは現状ではデメリットになるでしょう。

デメリット②レバレッジ取引時のスプレッドが高い

DMMBitcoinは取引所ではなく、現状は販売所形態をとっていると前述しましたが、この販売所である事自体がDMMBitcoin最大のデメリットとなっています。

ユーザー間が希望した価格でトレード可能な取引所と違って、販売所ではあらかじめ決められた価格でしか仮想通貨を購入できない為にどうしても取引所で購入するよりも高くなってしまいます。

はるはる

その為、スプレッド(買値と売値の差)が広くなっており、利用するユーザーが儲けられない価格設定になってしまっているんですね!!

DMMBitcoinの中でも特にスプレッドが広く設定されているのが、レバレッジ取引ができる「アルトコイン」です。

ただ、レバレッジ取引では少ない原資で大きな利益が出せるので、しっかりと利益を出せる人にとってはあまり気にならないかもしれませんが、DMMBitcoinを利用する場合は、このレバレッジ取引に強くなる必要があると言えるでしょう。

DMMBitcoin取引時にに必要となる手数料を他社と徹底比較!

DMMBitcoin

一般的に仮想通貨取引所で必要となる各種手数料は、以下の4つになります。

  • 取引手数料…仮想通貨を取引所で売買した時にかかる手数料
  • スプレッド…販売所での買値と売値の差(手数料)
  • 日本円の入出金手数料…日本円を銀行等に入出金する時にかかる手数料
  • 仮想通貨の入出金手数料…仮想通貨をウォレット等に入出金する時にかかる手数料

そして上記のDMMBitcoinでかかる手数料を他社と比較した表が以下になります。

DMMBitcoin bitFlyer Zaif GMOコイン bitbank
取引手数料 0.01~0.15% -0.01~0.1% 無料
スプレッド あり なし なし あり なし
入金手数料
(日本円)
無料 無料 無料 無料 無料
出金手数料
(日本円)
無料 216~756円 350~756円 無料 540~756円
入金手数料
(仮想通貨)
無料 無料 無料 無料 無料
出金手数料
(仮想通貨)
無料 0.0004 BTC 0.0001BTC 無料 000.1BTC

※DMMBitcoinのレバレッジ手数料については、「ビットコインの送金手数料は0.0008BTC以上、イーサリアムの送金手数料は0.001ETHで固定」されています。

DMMBitcoinを実際に利用しているユーザーの生の声&口コミ

DMMBitcoin

ここまで記事を読んだ人はDMMBitcoinの口座開設を本気で検討している人が多いでしょう。

ここでは、そんな人の参考になるように、実際にDMMBitcoinを利用しているユーザーの生の声・口コミをいくつかご紹介します。



既にキャンペーン特典分の1000円を貰っている人は大勢いるようです。
取引額によって報酬が高まるキャンペーンなので原資が多い人は5000円確定で貰えるのは非常にありがたいですね。



DMM.comの代表取締役がキュア株式会社の代表取締役も務めていたのは初耳です。

はるはる

とすると、今後NANJコインの上場の可能性があるのでしょうか!?

Twitter上では、常にこうした情報が発信されているので目が離せないですね。



こちらの人は仮想通貨取引を始める為に、複数の取引所に口座開設を申し込んだみたいですね。

DMMBitcoinが一番対応が早かったという事なので、それだけ迅速な対応をしてくれる取引所のようですね。

DMMBitcoinの口座開設キャンペーンで1000円(最大5000円)有り難く貰いましょう!

DMMBitcoin

今回は、DMMBitcoinの口座開設キャンペーン情報とともに、DMMBitcoinの口座開設方法などを中心とした情報をご紹介しました。

たかが1000円されど1000円…、原資の一部として活用することでもしかしたら数年後にはその1000円が何万、何十万に化けるかもしれないのが今の仮想通貨業界です。

特にこれからビットコインやアルトコインFX等の仮想通貨取引を始めたい人にはおすすめの取引所なので、

はるはる

まだ口座開設していない人はキャンペーン期間中に申し込みをして無料で最大5000円を貰いましょう!!

最終更新日:2019年05月21日

【この記事を書いた女子会メンバー】

はる
今年の春から大学生ですo(^▽^)o仮想通貨は将来がちょっと不安で、投資の勉強を始めたのがきっかけ。目標はうちにお猫様をお迎えすること!仮想通貨は楽しんでやっていきます。
はるの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」