ホーム取引所仮想通貨取引所おすすめランキングを大公開|国内と海外あなたはどっちを選ぶ!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019.02.19 最終更新
はる

仮想通貨取引所おすすめランキングを大公開|国内と海外あなたはどっちを選ぶ!?

仮想通貨,取引所,ランキング

近年、国内でも数が増加しつつある仮想通貨取引所。これから仮想通貨取引を始める人や取引所選びに困っている人の為に、今回は取引所を選ぶポイントと国内と海外のおすすめ仮想通貨取引所ランキングを大公開!

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」

目次

仮想通貨取引所は国内と海外どっちがお得でおすすめ!?

仮想通貨,取引所,ランキング

あなたは、現在利用している仮想通貨取引所に満足していますか?

仮想通貨取引において、国内や海外を問わず「自分の利用目的に合った取引所を選ぶ事は非常に重要」です。

  • 自分の取引したい仮想通貨を扱っているか?
  • 仮想通貨取引所としてのセキュリティは万全か?
  • サポート体制はどんなものがあるのか?
  • 取引ツール等は充実しているか?
  • 各種手数料は安く設定されているか?

などなど…、取引所を選ぶ基準は人によって千差万別です。

しかし基本的には、まず国内の仮想通貨取引所をいくつか利用してみて、慣れてきたらアルトコインの取り扱いが豊富な海外の取引所を利用する人がほとんどのようです。

また、自分の資産を預けて仮想通貨取引をするにあたって、リスクが必ず発生する可能性はゼロではありませんので、

はるはる

少なくとも3つ以上の仮想通貨取引所で口座を開設して、複数の取引所を上手に使い分ける事もリスクを分散させる為には大切ですよね!!

そこで今回は、国内でおすすめの仮想通貨取引所ランキングに加えて、海外でもおすすめの取引所を厳選してご紹介するとともに、取引所を選ぶポイントや海外の仮想通貨取引所を利用する際の注意点などを中心にご紹介していきます。

販売所と取引所の違いを知っておこう

これから仮想通貨取引を始めようとする人にとって「販売所と取引所」の2つの違いはぜひ知っておくべき知識です。

仮想通貨取引所はこの2種類の形式で通貨を売買しています。

取引所とは、仮想通貨を売買したいユーザー同士がそれぞれ希望の買値と売値価格を表示し合った後に取引が成立する形式です。

取引所のメリットとしてはなんといっても「仮想通貨を安く購入できる」点にありますが、逆にこちらが売りたい希望価格を表示しても買いたい人が居ないとなかなか売買が成立しないケースがある点ですね。

それに対して販売所とは、各取引所であらかじめ設定された仮想通貨価格で売買をする形式です。

販売所のメリットは「いつでも仮想通貨を一定価格ですぐに購入できる点」にありますが、逆に取引所で仮想通貨の価格があらかじめ設定されている為、取引所に比べて購入価格が高くなってしまう点や、買値と売値の差(スプレッド)が大きくなる点がデメリットと言われています。

どちらも一長一短がありますが、「仮想通貨取引所」と名前に取引所という言葉が入っていても販売形式でしか仮想通貨を売買していない取引所もある点は注意しましょう。

では一体どちらが良いのか…!?
一般的には、割安で通貨を購入できる「取引所形式」のある仮想通貨取引所がおすすめと言われています。

金融庁が認可した【仮想通貨交換業者】登録した取引所の方が安全!?

2017年9月から、日本国内で仮想通貨を取り扱う取引所を運営する場合には、金融庁へ「仮想通貨交換業者」としての登録が義務とされました。

この登録をしていない仮想通貨取引所は、金融庁から業務停止命令や業務改善命令の措置が取られます。

はるはる

つまり、仮想通貨取引所としては、この「仮想通貨交換業者」の認可を受ける事は、最低でもクリアしておきたい基準となっていんですね!!

ただ、こうした金融庁からの許可を得ている仮想通貨取引所ならば、安全で信頼性があるかと言われると一概にそうとは言い切れません。

上記のように、先日「仮想通貨交換業者」に登録済業者6社が金融庁からの業務改善命令を受けて、大手仮想通貨取引所であるbitFlyer(ビットフライヤー)等は新規の口座開設が停止されています。

こうした国からの規制は各国ごとに異なりますが、日本国内でもこれからの仮想通貨業界においてより健全な取引ができるきっかけになる事が期待されています。

仮想通貨取引所を選ぶ際に重要となるポイントは6つ!

仮想通貨,取引所,ランキング

では仮想通貨取引所を選ぶ時、あなたはどんな点を重視して選びますか?

ここでは実際に仮想通貨取引所を選ぶ際に、重要となるポイントを6つご紹介しますので、ぜひ選ぶ時の参考にして下さいね。

ポイント①取り扱っている仮想通貨の種類

取引所での仮想通貨取り扱い種類が多いと、投資する銘柄を色々と選べるのでそれだけトレードの幅が広がります。

まず最初は、自分の投資したい仮想通貨が取引所にあるのかどうかを確認しましょう。

日本国内の仮想通貨取引所は海外とは違って、取り扱い種類が非常に少なく一番多い取引所でも取り扱い種類はコインチェックの9種類となっています。

こうした国内の仮想通貨取引所と比較すると、海外ではなんと300種類もの仮想通貨を取り扱っている取引所もあるので、国内での仮想通貨取引に慣れてきた人はぜひ海外の取引所に登録してみる事で色々なアルトコインを取引できるようになります。

ポイント②取引手数料(スプレッド)の設定価格

仮想通貨取引所では、通貨の売買時には取引手数料、入出金時や仮想通貨の預け入れ等で各種手数料が発生します。

特にこうした各種手数料の中でも、仮想通貨を売買する時にかかる取引手数料は、頻繁に取引を行う人にとっては特に重要となってきます。

せっかく仮想通貨取引で利益を出しても取引手数料が高いと利益がそれだけ下がってしまうので、

はるはる

取引所を選ぶ際にはできるだけ取引手数料が安いところを選びましょう!!

ちなみに取引所ではなく販売所での売買の場合は、前述した買値と売値の差となるスプレッドがそのまま手数料となってきます。

ポイント③安全性・セキュリティ機能

近年、特に仮想通貨市場が拡大するにつれて問題視されているのが「仮想通貨取引所のセキュリティ機能」です。

実際に、過去には2014年のマウントゴックス事件から始まって、最近では2018年のコインチェックのハッキング事件により顧客の大事な資産が流出する被害が発生しています。

上記以外にも、仮想通貨取引所が不正アクセスを受けた事件はいくつも発生しています。

コインチェックのハッキング被害額は補てんされましたが、必ずしも自分の資産が補償されているわけではありませんので、仮想通貨取引所を選ぶ際には特にセキュリティ機能はどれだけ整備されているか、ハッキング時に被害を受けた時の補償はあるのか等を調査して選ぶようにする事が非常に重要となってきます。

ポイント④各種ツール等の使いやすさ

仮想通貨取引所は実に様々なサービスを利用ユーザーに提供していますが、その中でも主に重要なのが下記の5つです。

  • 仮想通貨初心者が扱いやすいか
  • 取引画面は見やすいか
  • 取引ツールは使いやすいか
  • スマホアプリは提供されているか
  • キャンペーンは実施されているか

上記以外にもありますが、仮想通貨取引所を選ぶ際に見るべきポイントとしては以上の5つを中心に見ると良いでしょう。

はるはる

特に近年ではスマホが普及している為、スマホアプリを提供しており、かつ取引画面が見易いか、扱いやすいか等はチェックすべきポイントと言えますね!!

ポイント⑤サーバーの強さ

仮想通貨取引所に新規口座登録や売買注文が殺到した場合、取引所内のサーバー処理が追いつかずにサーバーダウンが発生するケースもあります。

一度サーバーダウンしてしまうと、自分の希望する取引ができなくなるので、仮想通貨取引所にとってサーバーの強さは非常に重要です。

特に短期間で日々に何回もトレードをする人は、自分が選ぶ仮想通貨取引所が過去にサーバーダウンがないかどうかを確認しましょう。

ポイント⑥取引所を運営している会社の信頼性

一般的な株式会社と同じく、仮想通貨取引所も大事な顧客の資産管理方法がずさんなところだと、最悪の場合には取引所が倒産してしまうケースも少なくありません。

仮想通貨取引所を選ぶ上で、その取引所を運営している会社の資本金等の基本情報には最低限目を通してから選ぶようにしましょう。

急成長中のベンチャー企業よりも上場企業が運営していたり、大手銀行が筆頭株主になっている仮想通貨取引所の方が比較的信頼性は高いと言えるでしょう。

【厳選】国内の仮想通貨取引所おすすめランキング5選を大公開!

仮想通貨,取引所,ランキング

さてここまで仮想通貨を選ぶポイントをご紹介してきましたが、ここでは国内でもおすすめの仮想通貨取引所ランキング形式で大公開していきます。

※ランキングの基準は前述した「仮想通貨取引所の選び方・ポイント」から判断しています。

【第1位】GMOコイン

仮想通貨,取引所,ランキング



GMOコインは、国内の仮想通貨取引所の中でも随時キャンペーンを実施しており、初心者にもわかりやすいスマホアプリを利用したお手軽な取引が評判です。

取り扱っている仮想通貨の種類は「ビットコイン・イーサリアム・ビットコインキャッシュ・ライトコイン・リップル」の5種類となっており、入出金手数料は無料な上に少額での取引も可能で取引手数料の安さも特徴となっています。

運営会社も金融業界で有名なGMOインターネットグループ(東証一部上場)だけあって信頼性は抜群で、セキュリティにも力を入れているので安心して取引が可能な点が魅力的です。

また、ビットコインFXも取引可能な点や、仮想通貨初心者にも色々とわかりやすい取引所となっているので、

はるはる

どの取引所を選ぶかわからなければとりあえずGMOコインで口座を開設する事をおすすめしますよ!!

  • 東証一部上場企業が運営しており信頼性抜群!
  • 入出金無料で取引手数料も安い!
  • 全体が下げ相場でも利益を出しやすいビットコインFX!
  • 今ならキャンペーン期間中「20,000Satoshi(ビットコイン)」キャッシュバック!

【第2位】BITPoint(ビットポイント)

ビットポイント(BITPOINT)



BITPointは、株式会社ビットポイントジャパンが運営しており、国内で唯一「信託保全(取引所倒産時に資金を返金する制度)」を導入している仮想通貨取引所なので安心感は抜群です。

取り扱い仮想通貨は「ビットコイン・イーサリアム・ライトコイン・リップル・ビットコインキャッシュ」の5種類ですが、取り扱いペアが非常に豊富なのが特徴となっています。

特にFXには力を入れており、仮想通貨業界で唯一の高性能FXのプラットフォームMT4(メタトレーダー4)を導入!何十種類ものテクニカル指標から分析が可能です。

レバレッジ最大25倍の取引も魅力で、スマホアプリからの取引もFX取引と同じように分析や売買が簡単にできます。

はるはる

ビットコインを主体とした仮想通貨取引をしたい人やFXから仮想通貨取引に移行してきた人にはもっとも最適な取引所と言えるでしょう!!

  • 国内で唯一「信託保全」を導入しているので安心感抜群!
  • 高性能FXのプラットフォームMT4(メタトレーダー4)を導入!
  • ビットコインFX取引トレーダーに最適!
  • 東証二部上場リミックスポイントの完全子会社が運営母体で安心!

【第3位】bitbank(ビットバンク)

仮想通貨,取引所,ランキング



bitbankは、国内で唯一モナコインを購入できる仮想通貨取引所として有名で、GMOコイン同様キャンペーンに力を入れており、今なら2018年9月30日まで手数料無料で全ての仮想通貨ペアがトレード可能となっているので今ならよりお得感満載です。

モナコインの他にも「ビットコイン、イーサリアム・リップル・ライトコイン・ビットコインキャッシュ」を取り扱っています。

また、bitbankは独自の「BTCN」と呼ばれる仮想通貨メディアを持っており、日本国内の仮想通貨ニュース等、質の高い情報発信をしているので非常に役に立つとネット上でも非常に評判の良い取引所です。

  • 手数料0円で全ての通貨ペア取引が可能!
  • 国内で唯一モナコインを取り扱っている!
  • 独自メディアでの情報発信が斬新で役立つ!
  • 仮想通貨やブロックチェーン技術の開発に積極的!

【第4位】Quoinex(コインエクスチェンジ)

仮想通貨,取引所,ランキング



Quoinexは、2014年にシンガポールに設立され2017年12月に日本に本社を移した、国内で唯一「QASH(キャッシュ)」を取り扱っている仮想通貨取引所です。

取り扱い仮想通貨種類は、QASHをはじめビットコインやイーサリアムをはじめとした8種類と国内では多い方で、なんといっても円やドル、ユーロ等の法定通貨に10種類も対応している点も魅力的!

取り扱い通貨ペアが多くスプレッドが小さいのが特徴で、突出したメリットがあまりない反面、Quoinexでしか出来ない事も多数ある為、口座開設しておいて損はしないアジア最大級のビットコイン取引所として有名です。

  • レバレッジが国内最大の25倍のFX取引が可能!
  • 仮想通貨業界でもっともスプレッドが小さい!
  • 相場に関係なく利益を出しやすい信用取引が可能!
  • スマホアプリが高機能な上に初心者にも扱いやすい!

【第5位】DMM Bitcoin(DMMビットコイン)

仮想通貨,取引所,ランキング



2018年1月に設立されて間もないですが、運営母体がローラさんのCMで有名なDMMグループなので話題性のある仮想通貨取引所で話題性と人気、信頼性ともに抜群です。

国内初となるリップルやネムといったアルトコインのレバレッジ取引ができる点が特徴で、レバレッジ手数料以外にかかる各種手数料が全て無料なのが非常に嬉しいですね。

取引所としてのセキュリティも高く、高機能なスマホ専用アプリも提供しており、初心者でも本格的なトレードが可能となっています。

  • 外為FX取引所の最大手であったDMMが運営母体で安心!
  • 世界的に見ても珍しいアルトコインのレバレッジ取引が可能!
  • レバレッジ以外の各種手数料が無料!
  • スマホアプリが高機能な上に初心者にも扱いやすい

海外の仮想通貨取引所でおすすめは?

仮想通貨,取引所,ランキング

国内のおすすめ仮想通貨ランキングをご紹介しましたが、国内での取引に慣れた人は多数のアルトコインを取り扱っている海外の仮想通貨取引所を併用している人も多いようです。

ここでは、海外でおすすめの仮想通貨取引所を3つ厳選してご紹介します。

おすすめ①Binance(バイナンス)

仮想通貨,取引所,ランキング



Binanceは、今や世界最大級の仮想通貨取引所として有名です。

残念ながら、金融庁の規制によって日本語非対応にはなりましたが、それでも海外随一の手数料の安さと、完成度の高いスマホアプリが秀逸で、海外取引所と言えばまずBinanceに登録する人が圧倒的に多いようです。

ハードフォーク(簡単に言うと仮想通貨のアップデート)への対応が素晴らしいと評判で、Binance独自のトークンである「BNB」も大人気で将来性抜群と言われています。

BNBトークンを利用した取引により手数料がさらに格安になるシステムを導入しており、仮想通貨の取り扱い数も100種類以上にのぼる為、豊富なアルトコイン取引ができるのも魅力です。

  • 世界最大規模の取引量!
  • 100種類以上に及びアルトコインの取り扱い!
  • 各種ツールがシンプルかつ扱いやすいと評判!
  • 独自トークンBNBを利用するとさらに手数料が格安!

おすすめ②Bittrex(ビットトレックス)

仮想通貨,取引所,ランキング



Bittrexは、Binanceを上回る「なんと250種類以上の仮想通貨を取り扱っている」アメリカの最大手仮想通貨取引所です。

取引量はBinance等の大手海外仮想通貨取引所に若干劣りますが、手数料が安く、新規上場されたばかりのマイナーなアルトコイン取引をした人には最適の取引所と言えます。

信頼性を担保に将来性の期待できる仮想通貨を購入したい投資家から絶大な支持を得ており、セキュリティ対策も万全と言われています。

日本語対応はしていませんが国内の取引所とほとんど変わらない為、英語に抵抗がない人であれば開設しておいて損はない仮想通貨取引所と言えるでしょう。

  • 2段階認証+IPアドレス照合システムでセキュリティ機能が高い!
  • アルトコインの取り扱い250種類以上!
  • 取引量が多く流動性が高いので取引が成立しやすい!
  • 高機能なチャート「TradingView」を採用!

おすすめ③BitMEX(ビットメックス)

仮想通貨,取引所,ランキング



BitMEXは2014年に香港を拠点に設立されたわりと歴史のある仮想通貨取引所です。
なんと「追証なしで最大100倍のレバレッジ取引」ができる点はBitMEXの代名詞とも言えるほど有名で、短期間で大きく利益を出したいトレーダーに絶大な人気を誇ります。

海外では珍しく日本語対応している点は、初心者や英語が苦手な人にはメリットで、メールアドレスだけの簡単登録で取引ができる点も魅力です。

各種手数料も安くアルトコインFXも可能となっており、海外の仮想通貨取引所であれば、上記のBinance、Bittrexとともに3つ登録しておけばとりあえず海外の取引所のメリットは実感できるでしょう。

  • 追証なしの最大100倍レバレッジ取引が可能!
  • アルトコインFXが可能!
  • 海外では珍しい日本語対応!
  • 手数料がマイナスから等非常に安い!

国内とは違う!?海外の仮想通貨取引所を利用する際の注意点

仮想通貨,取引所,ランキング

国内の仮想通貨取引所でのトレードに慣れてきた人は、やはりアルトコインの取扱い数が多い海外の取引所でトレードしたいと思う人が多いでしょう。

ここでは、国内ではなく海外の仮想通貨取引所を利用する際に注意すべき点を詳しく解説します。

注意点①日本円に対応していない

これは海外のほとんどの仮想通貨取引所に共通して言えますが、「日本円に対応していない」為に、国内の取引所のように直接日本円による仮想通貨購入ができない点です。

海外の仮想通貨取引所のほとんどがビットコインを基軸通貨(取引所の基準に設定されている通貨)として取り扱っています。

その為、海外の仮想通貨取引所で取引する流れとしては、

  • 日本円で購入できる国内の仮想通貨取引所でビットコインを購入
  • 購入したビットコインを海外の仮想通貨取引所へ送金
  • 送金されたビットコインで購入したい仮想通貨を購入

という回りくどい手順が必要となってしまうのです。

はるはる

つまり、ビットコイン建てやリップル建て等、取引所が基軸通貨として取り扱っている仮想通貨に準じなければいけない点は慣れていない人にとっては少し面倒かもしれませんね!!

さらに、何度も送金すると手数料がかさむので、一度にある程度まとまった金額のビットコインを利用したい海外の仮想通貨取引所に送金しておくと便利です。

注意点②日本語に対応していない

最近は海外の有名な仮想通貨取引所である「Kucoin」や中国の3大取引所の一つ「Huobi」、100倍のビバレッジ取引が可能な「BitMEX」等、日本語対応しているところが増えてきています。

しかし、現状では圧倒的に日本語には対応していない海外の仮想通貨取引所がほとんどなのです。

さらに、現時点で日本語対応していたとしても、今後金融庁の規制によって対応を中止する可能性もあります。

はるはる

実際過去に日本語対応していた世界最大規模の仮想通貨取引所と言われる「Binance」も、こうした規制により日本語対応を中止したのは残念ですよね。

この点は英語が苦手な人や仮想通貨取引初心者の人にとっては大きなデメリットと言えますが、Google Chromeの翻訳機能等によって日本語表示にはできますし、取引で使用する操作はそれほど複雑でないので、慣れれば問題なく使用できる人も多いようです。

注意点③急に利用できなくなる可能性がある

前述しましたが、海外の仮想通貨取引所は金融庁による規制により「日本人が急に利用不可になる」可能性があります。

最近では、実際に日本語対応していた香港の仮想通貨取引所「KuCoin」が、日本のトレーダーによるサービスを停止した事を発表して話題になりました。

KuCoinだけでなくHuobiやHitBTC等の世界的に有名な仮想通貨取引所も、日本居住者へのサービスを停止しているのです。

その為、現時点では利用できていても今後いきなり規制によって利用できなくなる事も想定しておく必要がありますね。

注意点④信頼性が非常に低い仮想通貨が多い

海外の仮想通貨取引所のメリットとして「アルトコインの取り扱い数の多さ」が挙げられますが、実はこうしたアルトコインの中には信頼性が非常に低い通貨も多く出回っているのが現状です。

一般的に「草コイン」とも呼ばれる仮想通貨ですが、将来性もなくただ遊びの延長で開発されたような通貨も実際に存在すると言われていますので、この辺は自分の判断で見定めなければいけません。

はるはる

国内の仮想通貨取引所の取り扱い種類が少ない事は、逆に考えると「取引所に上場する時の審査が厳しい為に信頼性が高い」とも言えますね!!

仮想通貨取引所は複数登録してリスクを分散するのがおすすめ!

仮想通貨,取引所,ランキング

今回は国内、海外でおすすめ人気の仮想通貨取引所や選ぶ際のポイント等をご紹介しました。

コインチェックの不正送金ニュース等は記憶に新しいですが、過去をさかのぼるたくさんの仮想通貨取引所が多くのハッキング被害を受けています。

どの仮想通貨取引所を利用してもこうした不正アクセス・ハッキング等によるリスクは残念ながら存在します。

自分の資産をより安全に管理する為にも、今回ご紹介した仮想通貨取引所を参考に自分の投資目的に合ったところを複数選んで分散投資すると、こうしたリスクを最低限減らす事ができ防止する事にもつながります。

現状、ほとんどの仮想通貨取引所は口座開設時にお金はかかりません。

はるはる

その為、自分に合った取引所を開設していきその中から使いやすいところを絞っていくのも良いでしょう!!

ぜひ今回の記事を参考に、自分に最適な仮想通貨取引所を見つけましょう。

最終更新日:2019年02月19日

【この記事を書いた女子会メンバー】

はる
今年の春から大学生ですo(^▽^)o仮想通貨は将来がちょっと不安で、投資の勉強を始めたのがきっかけ。目標はうちにお猫様をお迎えすること!仮想通貨は楽しんでやっていきます。
はるの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事