ホームDapps第六回イーサエモンプレイ日記:イーサエモンは課金ゲーなのか?
まいちゅん

第六回イーサエモンプレイ日記:イーサエモンは課金ゲーなのか?

イーサエモン

よくイーサエモンは課金ゲーと言われる。実際私も最初に課金した0.5ETHがあっというまになくなろうとしているし(笑)しかし、課金ゲーであることに関しても意味を見出せないだろうか。課金という要素に深く向き合うことも出来るのではないか。その思いを胸に今回の日記をつづっていこうと思う。

イーサエモンを始めてしばらくたつのだが、
そろそろ最初に投入した0.5ETHもつきそうになっている。

私はもとよりゲーマーとして課金に糸目をつけない心づもりで始めたのだが、
今後イーサエモンを始めてみたいと思っている初心者の方のために、
あえて何点か課金についての改善点をあげてみよう。

イーサエモンの課金検証:前提条件

イーサエモン

課金の話をしているので、ここではイーサエモンとの比較に、
皆さんもイメージしやすいスマホの基本無料だが課金要素のあるスマホアプリをあげたいと思う。

ただしここで注意しておきたいのが、今回は課金の額ではなく課金のタイミングでみていきたいという点である。

なぜなら、ETHは比較的安定しているといえ、仮想通貨はまだまだ値段の乱高下が激しく、
ブロックチェーンゲームという取り組みもまだ始まってから日が浅いため相場が不確定的であるからである。

そのうえで、イーサエモン課金要素のうちどこが改善する余地があるのかを考えたい。

イーサエモン課金のタイミング①:モンスターの捕獲

イーサエモン

イーサエモンや一般的なスマホアプリにおけるモンスターの捕獲は、
バトルと並び最も重要な要素である。

重要であるがゆえに一番の課金ポイントであることにも納得だろう。

まいちゅんまいちゅん

普通のスマホアプリでもレアモンスターの捕獲には課金してレアガチャを引かなきゃいけなかったりするよの~う

ただし、無料で手に入るのが最初の三体だけというのは流石に少し厳しすぎではなかろうか(笑)

まいちゅんまいちゅん

せめて普通のあんまり強くなくてレアじゃないイーサエモンは無課金にしてあげようよ~
って思っちゃうね(笑)

と上では言ったものの、強さの差異こそあれ、
実はイーサエモンにおいてレア度という概念はないのだ。

そこであえてレア度という概念を導入し、レア度の低いモンスターは無課金で手に入るようにすれば新規層も入ってきやすくなると思われるのだ!

イーサエモン課金のタイミング②:バトルエネルギーのチャージ

イーサエモン

モンスターの捕獲と並び、バトルはイーサエモンにとどまらずほとんどすべてのゲームアプリにおいて最重要の項目である。

流石にゲームの根幹を担いすぎている部分なので、他の多くのスマホアプリと同様、イーサエモンでもここは無料だ(笑)

バトルそのものには課金要素はありませんが、多くのスマホアプリではスタミナや体力、エネルギーという概念があって、バトルをする際にはそれを消費して行う。

そしてそれらのスタミナや体力、エネルギーは消費しきると、多くのスマホアプリの場合時間の経過とともに回復していき、早く回復させたい場合に課金をするようになっているのだ。

しかし、今のところ私のやっている限りではイーサエモンではエネルギーが時間の経過とともに回復する兆しはない…

私のアカウントに何か不備があるのか、それとも本当に回復しない仕様なのか(笑)

実は気になって調べてみたのだが、エネルギーが時間の経過とともに回復するという記述の見られるブログも実際にいくつか見つけたのである。

ただし、それらはいずれも私がイーサエモンを始める前のバージョンで、
アップデート前のものだったため、アップデート後にエネルギーの
自動回復機能が失われてしまった可能性も考えられる。

追記イーサエモンエネルギーは手数料はかかるものの申請さえすれば、
それ以外の費用は無料で10エネルギーがもらえることが分かった。

この無料でもらえるエネルギーは、一時間に1ずつ回復していき、
下の画像にもあるように最高で10まで貯めることができる。

それをこのエネルギーの課金画面の一番左をクリックして入手するのである。

イーサエモン

いずれにせよ、イーサエモンはバトルをしないと自分の所持しているモンスターのレベルが上がらず、
モンスターのレベルが上がらないと進化も出来ずタマゴも産めないため、
エネルギーは非常に大切な要素となっているのである。

イーサエモン課金のタイミング③:モンスターのオークション

イーサエモン

モンスターのオークションは、先ほど述べたモンスターの捕獲とはまた少し違う。
モンスターの捕獲では手に入らない、タマゴでしか手に入らないレアなモンスターはここで買うしかないのだ。

ちなもにオークションで売れたモンスターの最高額は、
なんと当時の相場で約23万円でなのだ!

そしてバトルでランキングの上位を目指すなら
ここでしか買えないモンスターを手に入れる必要があるため、
かなりの投資額が必要だ。

イーサエモン課金のタイミング④:そのほか複数の手数料

イーサエモン

その他にも様々なアクションをする上で手数料がかかる。

ただし、これはブロックチェーンゲームとしては切っても切れないもので、
ゲーム内で行われる取引(トランザクション)
イーサリアムのブロックチェーン上に記入する必要があり、

イーサリアムのブロックチェーン上で行われる取引に関しては
すべてGASという手数料がかかるため、必ずお金がかかってしまう。

まいちゅんまいちゅん

しかし、何もモンスターのニックネーム変更にまで手数料をかけなくても~とかは思っちゃいますよね(;´・ω・)

モンスターのニックネーム以外にも、せっかくゲットした経験値やEMONT(イーサエモン内だけで使える仮想通貨)も手数料を払わなければ認証されず反映されなかったりする。

どういうことかと言うと、バトル画面では普通に何もしなくても
バトルさえすれば勝手に経験値が溜まってレベルが上がるのだが、

マイモンスターの画面でモンスターの進化やタマゴの生産を
行おうとする画面では反映されておらず、
わざわざ認証作業を行わないと反映されないのだ。

EMONTに関しても同じで、せっかく稼いでも、
承認のために払う手数料の方が高くついてしまうため
もったいない気がしてしまうのである(-_-;)

イーサエモンに課金する上での考え方

イーサエモン

以上のように、イーサエモンは通常のスマホアプリと比較すると課金するタイミングが多くなってしまいがちだ。

しかし、だからといって「重課金ゲーじゃないか(呆れ)」
と言って決めつけないで欲しいと思う。

確かに結論から言えばイーサエモンは課金ゲーだ。

しかしイーサエモンは、というかブロックチェーンゲームそのものがまだ発展途上のジャンルで、
課金するという場合はこれからの発展に期待して課金をするという意味合いが強い。

それにモンスターを自分で育てて売買できることも忘れてはならない。
自分で育てたモンスターを積極的にオークションに出すことでも
イーサエモンというコンテンツの発展に貢献することができるのだ。

そういった意味で、イーサエモンのプレイヤーは、
ただの課金厨という枠でとらえてほしくはなくて、
イーサエモンというプロジェクト自体を盛り上げていき、

イーサエモンのサポーターになるような心構えでイーサエモンのプレイに取組めば、
自然と課金する上での心構えが作れるのではないかな、と私は思うのであった。

【この記事を書いた女子会メンバー】

まいちゅん
仮想通貨で一生だらだら暮らしたい_(┐「ε:)_でも仮想通貨は面白いし、稼げるしで熱中しちゃってます!それ以外はゆるっと、のんびり生きていきたいなーって思ってます(*´ω`*)
まいちゅんの他の記事を読む

フォローする


ブログランキングも応援してね!

  にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ

関連記事

たのしいAVACUS応援イベント♡

たのしいAVACUS応援イベント♡

ランキングに参加してね♡

ランキングに参加してね♡

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total
  • -->
Page Top