ホーム市況9/4(火)|インド証券取引委員会が日本含めた各国の金融当局に視察団を派遣、仮想通貨規制の緩和につながるか
たかしま編集長

9/4(火)|インド証券取引委員会が日本含めた各国の金融当局に視察団を派遣、仮想通貨規制の緩和につながるか

仮想通貨 市況

9月4日の仮想通貨市況
・インド証券取引委員会が日本の金融庁を含めた各国の金融当局に職員を派遣
⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

4日の仮想通貨市場は、利確売りによる売り圧力が強まりつつも、ビットコイン価格にして80万円をそこにして横ばいの状態が続いています。

仮想通貨 市況
https://coinmarketcap.com/charts/より

4日19時30分現在の主要通貨の価格と変動は以下の通り

通貨
価格(円)
24時間の変動比
BTC813,000+10,843(+1.35%)
ETH31,933+65(+0.20%)
XRP37.123+0.023(+0.06%)
BCH70,055+531(+0.77%)

人口13億人という随一の市場規模を誇るインドにて、インド証券取引委員会が公開した2017-2018年次報告書より、日本を含めた各国の仮想通貨取引規制の視察のために各金融機関へ職員を派遣していたことが明らかになりました。

派遣先は英金融行動監督機構(FCA)、スイス連邦金融市場監督機構(FINMA)、日本の金融庁と多岐にわたり、仮想通貨・ICOの規制状況や方針を調査することで、自国での仮想通貨規制の方針に反映する見込みだと思われます。

インドではインド準備銀行(RBI)が国内の全金融機関へ「仮想通貨禁止令」の通達を行うなど中国に次ぐ規制の厳しさが続いており、この通達に対する数多くの嘆願書に対し、インドの最高裁判所が9月11日に最終ヒアリングを行って判断を下す状況となっています。

もしこの「仮想通貨禁止令」が覆り、インド国内での仮想通貨取引の規制が緩和されることになれば、全面禁止の姿勢を崩さない中国に代わってインドが仮想通貨市場を引っ張っていく存在になるかもしれません。

【この記事を書いた女子会メンバー】

たかしま編集長
たのしい仮想通貨女子会編集長のたかしまです!日本一わかりやすい仮想通貨メディアにするべく仮想通貨女子一同頑張っていきますのでよろしくお願いいたします!
たかしま編集長の他の記事を読む

フォローする


ブログランキングも応援してね!

  にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ

関連記事

たのしいAVACUS応援イベント♡

たのしいAVACUS応援イベント♡

ランキングに参加してね♡

ランキングに参加してね♡

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total
  • -->
Page Top