ホーム仮想通貨基礎知識ビットコインの儲かる方法を徹底解説!確実に稼ぐ方法ってある?
ゆかり

ビットコインの儲かる方法を徹底解説!確実に稼ぐ方法ってある?

ビットコイン、儲かる、方法

今や世界中で注目を集めているビットコイン。仮想通貨の代表的存在ですが、これを利用して儲かる方法を考えている人も多いはず。今回はそんなビットコインで、どのようにすれば儲かるのか、その方法を紹介していきたいと思います!

ゆかりゆかり

こんにちはー!
たっぷり稼ぎたいです!ゆかりです(*´з`)

いっぱい稼いで楽しいことして美味しいもの食べたいですよねー!
人生一回きり、貪欲にいかねば(´ω`)

 

というわけで今回は、ビットコインを利用して儲かる方法を解説していきたいと思います!

基本的な取引で儲かる方法はもちろん、ちょっと特殊なアービトラージやマイニングなどについても紹介します。

今日紹介する儲かる方法の中から気に入ったものがあれば、ぜひ実践していただければと思います!

【儲かる方法その1】取引所での取引が基本

ビットコイン、儲かる、方法

ビットコインの儲かる方法として一番の基本になるのが、取引所での取引ですね(*’ω’*)

すでに取引を始めている人も、これからビットコインで儲けたいと考えている人も、あらためて確認しておきましょう♪

ビットコインの取引所ってどんなところ?

ビットコインは仮想通貨の一種で、ブロックチェーンと呼ばれる技術のうえに成り立っています。

ビットコインは、基本的にはいつ誰とでも取引できるのが特徴ですが、自分の希望する取引ができる相手を見つけるのは簡単ではありません。

そこで、仮想通貨の取引をしたいと考える人たちを集めて取引をしてもらう「取引所」と呼ばれる事業が始まったのです。

ゆかりゆかり

日本では、仮想通貨交換業者と呼ばれています(‘ω’)

事業者は、利用者に対して取引の場を提供する代わりに、いろいろな手数料を設定して利益を上げています。

利用者は自分の好きなときに好きな分だけビットコインを購入することができ、また自分が持っているビットコインを売却することも可能です。

取引所は日本だけでなく、世界中で設立されています。有名なところを挙げると、アメリカのCoinbase(コインベース)、台湾に本社があるBinance(バイナンス)、日本国内ではbitFlyer(ビットフライヤー)やZaif(ザイフ)なども有名です。

仮想通貨に国境の壁はありませんので、日本にいながら海外の取引所を利用することも可能です。(言語の壁はあるかもしれません)

取引所でビットコインの価格が決定する仕組み

ビットコイン、儲かる、方法

取引所では自由にビットコインの取引ができ、ダブルオークション形式で価格が決まっていきます。ダブルオークション形式とは、買い手と売り手が価格の希望を出し合い、それぞれの希望が合致したところで取引が成立となる仕組みです。

それに対し、買い手が価格の希望を出していき、一番高かった人が購入する権利を得られる方法をシングルオークション形式と言います。一般的にオークションと言えばこちらを思い浮かべる人が多いかもしれませんね(´ω`)

ダブルオークション形式では、一番高い価格を提示した買い手と、一番安い価格を提示した売り手が自動的に取引するシステムになっています。自分で取引の相手を選ぶわけではありません。

買い手はできるだけ安く買いたいと考え、売り手はできるだけ高く売りたいと考えます。仮想通貨取引所では、そのつみ重ねで価格がどんどん変動していきます。

ゆかりゆかり

株式の取引をしたことのある人は、想像しやすいかもしれませんね(*’ω’*)

価格の注文方法には、指値注文と成行注文の2種類があります。

指値注文は自分が価格を指定して注文を出す方法成行注文は価格指定せずに数量だけで注文を出す方法です。

指値注文では必ず自分が注文した価格で取引が行われますが、その価格で取引をする売り手や買い手が現れなければ、いつまで経っても取引は成立しません。

それに対し成行注文では、そのときに一番有利になる価格ですぐに取引が成立します。

たとえば、3人がビットコインの売り注文を100万円・120万円・140万円で提示していたとします。このときに買い注文を成行注文で出した場合、一番安い100万円で取引が成立します。

しかし、自分より少し先に成行注文を出した人がいれば、その人が100万円で成立し、自分は120万円の人と取引をすることになります。

このように成行注文では、タイミングによっては思わぬ価格で取引成立となってしまうリスクがあるということです。

ビットコインの価格は、指値注文や成行注文で、取引が成立したときの金額になります。100万円で取引が成立すれば、そのときのビットコインの価格は100万円ということになります(´ω`)

安く買って高く売るのが基本

上記のように、仮想通貨取引所では、成行注文や指値注文を駆使して取引が行われます。その中で儲けるためには、できるだけ安く買って高く売るというのが基本です。

取引所を利用した儲かる方法はいろいろありますが、基本は「安く買って高く売る」というたったこれだけのことなのです。

たとえば、ビットコインを100万円で買って、120万円で売ることができた場合、単純計算で20万円の利益ということになります。

ゆかりゆかり

価格が自分の思うように動くとは限らないので、赤字になることもあります(;´・ω・)

そのために、多くの人はチャート(過去の価格形成)を読み解いたり、ビットコインに関する最新情報を調査したり、世界情勢を勉強したりということをします。

ビットコインで儲かるかどうかは、そのような知識が必要になることは言うまでもありません。

【儲かる方法その2】少し特殊なアービトラージ

ビットコイン、儲かる、方法

ビットコインで儲かる方法としてふたつめに紹介したいのが、アービトラージと呼ばれる取引手法です。

アービトラージとは、取引所間の価格差を利用して稼ぐリスクの少ない投資法なんです。どのような仕組みになっているのか、なぜ儲かるのか、詳しく解説していきます。

取引所ごとにビットコインの価格は違う

まず知らなければいけないのは、ビットコインの価格は取引所ごとに異なるということです。

ゆかりゆかり

ちょっとややこしいですが、世界共通で行われている取引と、取引所で行われている取引は違うということがポイントです(*’ω’*)

一般的に知られているような、世界共通で行われているビットコインの取引では、ブロックチェーンというシステムを利用した取引になります。つまり、ビットコインのブロックチェーンという世界共通のシステムを使って取引されているということです。

それに対し取引所で行われている取引所は、取引所内のサーバーで行われています。

たとえば取引所Aでは、取引所Aが用意したサーバー内でのみ取引が行われるため、基本的にはブロックチェーンを通さない取引(オフチェーン)となっています。

「儲かる方法その1」で解説した通り、取引所ではその利用者が価格を提示し合い、それによって価格が形成されています。

つまり、取引所Aと取引所Bでは、それぞれ取引されている場が異なり、利用者も別々なため、価格形成も異なります。

取引所Aではビットコインが60万円で、取引所Bでは61万円というような差が発生することがあるということです。

取引所間の価格差を利用した儲かる方法

ビットコイン、儲かる、方法

取引所ごとに価格が異なるということがわかれば、あとの理屈は簡単です。

ビットコインが安い取引所で買い、高い取引所で売るだけで儲かる、ということになります。

たとえば、先ほどの例で言うと、取引所Aでビットコインを1枚(60万円)で購入し、取引所Bで61万円で売るだけで、1万円が儲かることになりますよね。

この取引手法のことを「アービトラージ(裁定取引)」と言います。

ただしこの手法は、購入した商品(ビットコイン)は売り、売った商品は買い戻すことが基本となります。

単純に取引所Aで購入し、それを取引所Bに送金し、送金したビットコインを取引所Bで売却するという方法では、時間がかかりすぎてしまいますよね?

時間がかかるということは、その間に価格が変動してしまいます。取引所Bの61万円が、時間が経って60万円になってしまったら、ただの時間の無駄どころか、手数料でマイナスになってしまう可能性だってあるのです。

取引所の価格差は縮まる

取引所ごとに価格の差はありますが、時間が経つとだんだん縮まるのが基本的な値動きです。なぜなら、アービトラージをする人がいる限り、割安な取引所では買い注文が増え、割高な取引所では売り注文が増えるからです。

買い注文が増えれば価格は上がりますし、売り注文が増えれば価格は下がる傾向にあります。

この法則を利用して「割安な取引所で買い、割高な取引所で売る」という手法が、アービトラージのやり方です。

ゆかりゆかり

単純な作業なので、初心者でも儲かる可能性は十分あります(*’ω’*)

取引所ごとの価格差は縮まる傾向にあるので、割安な取引所ではその後価格が上がり、割高な取引所ではその後価格が下がりやすいということです。

そして、割安な取引所で買ったビットコインの価格が高くなったところで売り、割高な取引所で売ったビットコインを安くなってから買い戻すことで着実に少しずつ儲かる、という仕組みになっています。

いくつもある「儲かる方法」の中で、アービトラージの儲かる確率はかなり高いです。なぜなら、買い注文と売り注文を同時に行っているため、その後価格が急激に上がっても下がっても、大きな損をしないということです。

儲かるどころか損をするパターン

ビットコイン、儲かる、方法

アービトラージは、手間はかかるが確実に儲かる方法として有名です。しかしそんな方法でも、100%の成功率ではありません。

アービトラージで損をするのはふたつ。取引所間の価格差が広がったときに売買してしまった場合と、大きな利益が出ずに手数料だけ発生してしまった場合です。

また、失敗するパターンとして多いのが、片方の取引所で取引が成立したあと、もう片方の取引所で取引が成立しなかった場合です。

取引所のサーバーが重たくなって注文が通らない可能性もありますし、取引の相手がいないことで取引が成立しない可能性もあります。

たとえば、割安な取引所でビットコインを購入、割高な取引所で売ったとします。そして割高な取引所のビットコインを買い戻したあと、割安な取引所でビットコインが売却できなかったらどうなるでしょう。

その後ビットコインの価格が高くなれば儲かることになりますが、価格が下がれば下がるだけ損失が増えることになります。

アービトラージの注意点

いろいろと不安になることも説明しましたが、アービトラージは手間がかかるだけで、きちんと見極めができれば儲かる可能性はかなり高いです。

そんなアービトラージをするうえで、注意点がいくつかあります。

まず、ある程度ハイスペックなパソコンを使う必要があります。

取引所間で価格差があったとしても、その差はすぐに縮まります。取引したいときにすぐ取引できる環境が整っていなければ、アービトラージが儲かる方法にはなり得ません。

しかも2ヶ所の取引所をほぼ同時に行う必要があるので、パソコンの操作にも慣れていないと難しいかもしれません。

ゆかりゆかり

2画面で操作するのがベストですね!

また、アービトラージを本格的に実行するのであれば、いろいろな取引所の登録をしておく必要があります。どの取引所が割安・割高なのかは、その日その時によってどんどん変わっていきます。

最低2ヶ所登録をしておけばアービトラージはできますが、多くの取引所を選択肢に入れておくほうが、儲かる確率が高くなるのは間違いありません。

【儲かる方法その3】ビットコインのマイニングは儲かる?

ビットコイン、儲かる、方法

ビットコインで儲かる3つめの方法として、マイニングを紹介したいと思います。

マイニングとは何か、どうすれば儲かるのか、初心者でも儲かる方法でマイニングができるのかなど、マイニングと儲かる方法の関係について詳しく解説します♪

ビットコインのマイニングとは

最初に軽く触れた通り、ビットコインはブロックチェーンと呼ばれる技術のうえに成り立つものです。

そしてビットコインのマイニングとは、ビットコインのブロックチェーンを管理することです。ブロックチェーンを管理することで報酬が貰えるので、うまくやれば儲かる可能性があります。

ちなみに、マイニングをする人のことを「マイナー」と呼ぶので知っておきましょう(`・ω・´)

ブロックチェーンにもいろいろな種類がありますが、ビットコインの場合、その取引データを管理しています。

世界中で行われるビットコインの取引を約10分ごとにひとつのブロックに格納し、それをチェーン状につなげて管理されることから「ブロックチェーン」という名がついたそうです。

ゆかりゆかり

すべてのブロックがつながっているので、データの不正な改ざんができないという特徴があります(´ω`)

マイニングでは、システムによって複雑な計算が課され、その計算で一番最初に解を出したマイナーにビットコインのブロックを生成する権利が与えられます。

そして、ブロックを生成した人に対して、一定の報酬が与えられるということです。

つまり、マイニングをした人がみんな報酬を貰えるというわけではなく、計算に勝利したときだけ報酬が貰える仕組みになっています。

ビットコインのマイニングは儲かる?

ビットコインのマイニングは、コンピュータによる計算で早く解答を得た人が報酬を貰えるシステムです。つまり、コンピュータの計算力が高ければ高いほど有利になるということです。

反対に、計算力の低いコンピュータを使っていた場合、なかなか儲かる状況にはなりません。

しかも、ビットコインは仮想通貨の中でも人気があるので、世界中でマイニングが行われています。そして資金力のある企業が高性能な機器を複数台用意して計算を行っているため、個人のコンピュータ1台で太刀打ちするのは少々無理があります。

ゆかりゆかり

もちろんそれで収益を上げている人もいますよ(*’ω’*)

また、日本はほかの国と比べて電気代が高いので、マイニングに成功しても儲かるかどうかわかりません。

特に電気代の安い中国や、寒い気候で電気代がかかりにくい北欧地域の国で盛んにマイニングが行われており、日本ではなかなか黒字を出すのは難しい状況です。

ビットコインのマイニングで儲かる方法は?

ビットコイン、儲かる、方法

では、ビットコインのマイニングで稼ぐことはできないのかと言われると、そうでもありません。儲かる方法もあるので、その方法について紹介しておきます。

ただし、どれも必ず儲かるというものではないので、(特に初心者は)余裕資金で取り組んでみてくださいね♪

まず第一に、ビットコインのマイニングをするのであれば、マイニング専用機器(ASIC)を用意すべきです。ASICとは、特定の計算に特化した集積回路のことです。

ゆかりゆかり

最近、イーサリアム専用のASICが発売されたことで話題になっていましたね♪

基本的には何も機能はついていませんが、マイニングの計算だけに特化した計算力を持っています。つまり、一般的に普及しているパソコンの計算機能(CPUやGPU)を使うより、安定した速さが出るということです。

また、マイニングの計算だけをスムーズに行うため、パソコンよりも電気代が安くなるそうです。

このマイニング専用機器を複数台用意すればもっと計算力は高くなるので、ブロック生成の確立が高くなります。

さらに、できるなら日本ではなく電気代の安い国で行うべきです。中国だけでなく、スウェーデンやノルウェイなどもマイニングが盛んな国として有名です。

マイニングは電気代だけではなく税金もかかりますので、タックスヘイブン(税率が低い国)でマイニングをするのもひとつの手かもしれません。

このように、マイニングもほかの事業と同じように、いかに効率よく収益を上げ、どのようにして経費を減らすかが儲かる仕組みを作りあげるポイントだということです。

自分でマイニングをしなくても儲かる?

マイニングの基本は、自分で機材を用意して計算を行うことです。しかし、儲かる方法はそれだけではありません。

たとえば、複数人でマイニングを行うマイニングプールや、マイニングをする事業者に投資をするクラウドマイニングなどのほうほうもあります。

それぞれどのような特徴があるのか、詳しく見ていきましょう!

複数人で計算をする「マイニングプール」

ひとつは、集団で計算を行う「マイニングプール」。マイニングに必要な計算を複数人で手分けして行うことで、解答を早く見つけることができるシステムです。

ゆかりゆかり

100回計算をしなければ解が出ないところを、2台で手分けすれば50回ずつの計算で解が導き出せるということですね(´ω`)

これも企業がひとつの事業として行っているサービスです。ブロック報酬の数%を手数料としていたり、登録の時点で有料にしているサービスもあります。

基本的には、自分のコンピュータがどれだけ計算したかで報酬の割合が決まる方法を採用しています。たくさん計算できれば、ブロック生成に成功したときの報酬は高くなりますし、コンピュータの計算力が低い場合はブロック生成に成功してもほとんど報酬は貰えません。

事業者のマイニングに投資をするクラウドマイニング

もうひとつは、「クラウドマイニング」と呼ばれる方法です。

これは、企業がマイニングを行うマイニングに投資をし、その見返りとして報酬の一部を貰うというものです。自分でマイニングの機材を用意する必要はありませんし、極端な話ですがマイニングの知識も必要ありません

その代わり、投資する事業者によってはなかなか投資分が取り返せなかったり、最悪の場合投資したお金を持ち逃げされることもあるので注意が必要です。

というわけで、マイニングで儲かる方法としてはいくつかありますが、やはりどれも確実ではありません。マイニングで不労所得を目指すなら、まずはしっかりとマイニングに関する知識をつけることが大切ですね(‘ω’)

【儲かる方法その4】取引所や販売所の運営

ビットコイン、儲かる、方法

あまり現実的ではありませんが、取引所や販売所を運営することも、儲かる方法のひとつではないでしょうか。

ある程度の資金があれば、取引所を立ち上げることは可能です。

日本であれば、金融庁に認可を貰う必要があるので、ここが一番の難関です。

利用者の資金を管理する方法や、マネーロンダリング対策など、いくつもの項目をきっちりクリアしていなければいけません。

国内で有名なbitFlyerやZaifでさえ、金融庁から「基準を満たしていない」として業務改善命令を受けています。

これをしっかりクリアするためには、多額の資金と、仮想通貨だけではなくセキュリティ対策などに関する広い知識が必要です。

ゆかりゆかり

資金があるなら、私も取引所やってみたいです!資金ないので無理ですけど・・・(;´・ω・)

それでも取引所や販売所を設立して運営することは、かなり儲かる可能性を秘めています。

実際、先ほど紹介したアメリカの取引所コインベースでは、時価総額8,000億円を超えたそうです。日本で問題のあったコインチェックでは、2018年3月時点での通期(1年間全体の期間)の営業利益が、見込みで537億円になったそうです。

営業利益とは、経費(販売費や管理費など)を差し引いた金額のことです。

2014年に設立されたばかりのコインチェックが、この額の営業利益を出すというのは、やはりそれだけ仮想通貨業界に潤沢な資金が流れているということです。

もちろん事業なので、失敗すれば大赤字になり、借金を抱えてしまう可能性もあるでしょう。

それでも成功すれば、数年で億単位を稼ぐことができるという意味で、儲かる方法のひとつと考えて間違いありません。

ビットコインで儲かるためのポイント

ビットコイン、儲かる、方法

ここからは、ビットコインで儲かる方法を実践する際に、意識したいポイントなどを紹介していきたいと思います!

ビットコインに関する情報収集を怠らない

当たり前のことですが、ビットコインで儲けようとするなら、ビットコインに関する情報収集をしっかり行うようにしましょう。株取引などと同じように、価格変動する金融商品で稼ぐには、重要な情報をできるだけ早く入手することが大切です。

特に仮想通貨は情報の賞味期限がとても短いので、情報が出回ったときにはもう手遅れになっている可能性もあります。

では、どうやって最新の情報を手に入れればいいのでしょうか。

重要なポイントはひとつ、情報の出どころを押さえることです。

情報の出どころとは、ビットコインと深い関わりのある著名人や、取引所や販売所の運営、ビットコインに多額の投資をしている投資家、大手マイニング企業の運営やCEO、ビットコイン開発者などです。

ゆかりゆかり

Bitcoin.comのCEOで「ビットコインの神様」と呼ばれるロジャー・バー氏や、資産家で大投資家のウォーレン・エドワード・バフェット氏の発言は、ビットコインの価格形成に大きな影響を与えています(‘ω’)

基本的には公式サイトなどのお知らせを確認することになりますが、TwitterなどのSNSで先に情報を発信している場合もあります。

難しいのは、その情報を手に入れることではなく、その情報を入手したときに価格が上がるのか下がるのか、また何も影響が出ないのかを判断することです。

情報を一番に入手したところで、売買のタイミングが間違っていれば儲かることはありません。

ゆかりゆかり

これは上がる!とわかっても、実際に購入する勇気がなくて買えなかったということも十分考えられますね・・・(;´・ω・)

また、ビットコインはビットコインに関するニュースだけでなく、いろいろなニュースに影響されて価格が変動します。

特にビットコインは世界共通の通貨として利用価値があるので、どこかの国でインフレが起きればビットコインの価値は高くなるかもしれません。

実際、ハイパーインフレを起こして国の通貨価値がほとんどなくなってしまったジンバブエでは、国民全体で法定通貨からビットコインへの移行が進んでいるようです。

ほかにも、一見まったく関係ないように思えるニュースでも、ビットコインの価格に影響を及ぼすことがあります。

どこからビットコインにつながる情報が入ってくるかわからないので、常にアンテナを張っておくことが大切なのではないでしょうか。

少額からビットコインのトレードに慣れる

ビットコイン、儲かる、方法

今日ひとつめで紹介した取引所でのトレードは、ビットコインで儲かる方法の基本中の基本です。

最初から大きく稼ぐのは簡単ではないので、やはり最初は少額からトレードを行い、少しずつ経験を積んでいくのが大切です。

アービトラージを行うのであれば、取引所での取引がどのようなものなのかある程度知ってからでも遅くはないでしょう。

マイニングや取引所の開設は、高度な専門知識が必要なので、特に初心者は無料の取引所の登録から始めてみてはいかがでしょうか。

ゆかりゆかり

もちろん、そんなことすっ飛ばしてマイニングに全額投資!というやり方もありますが、リスクは非常に高いです(*´Д`)

ビットコインの取引は、現物取引だけではありません。FX取引や先物取引など、今日は説明しきれていませんが、取引所での取引はまだまだ奥が深いです。

特にFX取引では、少額でもたくさんのビットコインを動かすことができる「レバレッジ」というシステムがあるので、大きく儲かる可能性を秘めています。

最初は失敗して損をする可能性もありますので、余裕資金(なくなっても生活に支障が出ないお金)で少額から取引を始めてみましょう。余裕資金ならたとえ失敗したとしても、勉強になったと思えるのではないでしょうか。

ゆかりゆかり

これは私個人の感想ですが、それくらい余裕のあるほうがなんとなく勝てる気がします♪

ビットコインで損をしないための注意点

ビットコイン、儲かる、方法

ビットコインで儲かる方法として、「儲かるよりも損をしないこと」が大切なポイントになります。そして、損をしたとしても最小限に抑えることができれば、そのあと儲かるチャンスが待っています。

ここでは、ビットコインでできるだけ損をしないために、どのようなことに気をつければ良いのか、その注意点を紹介しておきます。

取引所では自分のルールを守る

ビットコインだけでなく金融商品の取引全般に言えることですが、自分なりのルールを作り、それを守って取引をすることが大切です。

特に重要なのは、損切のルールです。損切(そんぎり)とは、含み損が生じているタイミングで、それ以上損失が増えないように損失を確定させることを言います。

たとえば、100万円で買ったビットコインの価格が下がって90万円になったとき、含み損は10万円(100万円 – 90万円)ということになります。

このタイミングで売却すれば10万円の損失になりますが、そのあとまだ下がる可能性があることを考えると、10万円の損失で済んだと考えることもできます。

ゆかりゆかり

ちょっとかっこよく、ロスカットなんて言ったりもします(´ω`)

「含み損が8%を超えた時点でロスカットする」などの自分のルールを、まずはしっかり考えて決めておくことです。

「8%の損失が出るということは、自分が知らないところで何か悪い材料があるに違いない」など、自分なりに考えて数値を出しておくことが大切です。

これを決めておくことでいざ含み損が出たときに、「もうちょっとで回復するはず!」と躍起になって損失を増やしてしまうということが少なくなるはずです。

もちろん買いのタイミングに関するルールも重要ですが、やはり売りのタイミングのほうが何倍も重要だということです。

税金に要注意

ビットコイン、儲かる、方法

今回紹介したビットコインの儲かる方法で、もし大金を手にしたとしましょう。

儲けたビットコインは、買い物に使ったり、店舗決済に使ったり、日本円に換金して自由に使うこともできます。

もしここで、儲けたお金すべてを使い果たしてしまった場合、あなたは後悔することになるかもしれません。

なぜなら、ビットコインの取引で得た利益には、すべて税金(所得税や住民税)が発生するからです。

特に所得税は、最大で45%の課税率と非常に高いのが特徴です。たとえば、1億円稼いだとしても、単純計算で4,500万円が所得税として支払う分になるということです。

ゆかりゆかり

ちなみに、住民税の課税率は、基本的には一律10%です(‘ω’)地域によって違うこともあります。

そして、この所得税の重要なポイントは、前年の所得に対して課税されるということです。

たとえば今年2018年に出た利益の税金は、来年2019年の3月に納めることになります。そのため、今年出た利益を全部使ってしまった場合、来年の納税が大変になってしまいます。

実際に、大金を手に入れた翌年に税金が支払えず、借金をしてしまったという人もいたそうです。

みなさんはそんなことのないよう、納税額をある程度計算しておき、きちんと残してから使うようにしましょうね(´ω`)

ビットコインで儲かる方法を勉強しよう!

ビットコインは、価格変動のある金融商品のひとつです。金融商品として有名な株式よりも変動が激しい(ボラリティが高い)ので、大きく利益が出ることもあれば、反対に大損してしまう可能性もあります。

先ほど解説した通り、まずは少額取引からスタートして取引に慣れることが大切です。そしてある程度経験を積んだら、自分なりのルールを決めて取引をしていくようにしましょう。

その中で、また少しずつルールを改善していくというのが稼ぐためには重要なポイントです。

そして、どのような方法でも同じですが、やはり儲かる方法を常に勉強し続けることも大切です。情報収集も含めてしっかりと勉強しておけば、急な不安要素が出てきても適切な対応ができるのではないでしょうか。

私ももっともっと勉強して、早く仮想通貨で生活ができるようになりたいです(*´Д`)

それでは今回も長くなりましたが、最後までお付き合いいただき、ありがとうございましたー!!

【この記事を書いた女子会メンバー】

ゆかり
就活の到来から全力逃亡中。H〇NTER×HUNT〇Rのヒソカ好きな仮想通貨女子です。夢のハイパーニート生活のために全力で仮想通貨を勉強してます!
ゆかりの他の記事を読む

フォローする


ブログランキングも応援してね!

  にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ

関連記事

たのしいAVACUS応援イベント♡

たのしいAVACUS応援イベント♡

ランキングに参加してね♡

ランキングに参加してね♡

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total
  • -->
Page Top