ホーム市況9/11(火)|Nasdaqが仮想通貨価格予測ツールをリリース予定/Geminiなどが規制当局認可済みのステーブルコインを発行
たかしま編集長

9/11(火)|Nasdaqが仮想通貨価格予測ツールをリリース予定/Geminiなどが規制当局認可済みのステーブルコインを発行

仮想通貨 市況

9月11日の仮想通貨市況
・Nasdaqが仮想通貨の価格を予測するツールを11月にリリースする予定
・取引所Geminiとブロックチェーン企業Paxosが規制当局に承認されたステーブルコインを発行
⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

11日の仮想通貨市場は、複数の好材料によって若干の反発をみせていますが、その値動きは限定的なものになっています。

仮想通貨 市況
https://coinmarketcap.com/charts/より

11日19時32分現在の主要通貨の価格と変動は以下の通り

 

通貨
価格(円)
24時間の変動比
BTC704,506+8,522(+1.22%)
ETH21,541-93(-0.43%)
XRP29.585-0.621(-2.06%)
BCH52,415-602(-1.14%)

 

11日、大手証券取引所のNasdaqは11月に、機会学習などの技術を利用した仮想通貨の価格予測ツールをリリースする予定であることが明らかになりました。

取引所の開設への前向きな姿勢など、仮想通貨取引に対してかねてより強い興味を示していたNasdaqですが、今回それがツールという形で具体的な動きを見せたと考えることができます。

Nasdaqその他大手金融機関が仮想通貨取引所開設の意向のニュース⇓

ただし現状の仮想通貨市場は巨額の資産を運用する機関投資家が参入するには、ボラティリティ・規制・インフラ整備といった観点からまだ不安定だと言われています。

そんな中、世界最大のビットコイン長者のウィンクルボス兄弟が運営する仮想通貨取引所Geminiが、規制当局に認可された初のステーブルコインとして「Gemini dollar(GUSD)」を発行することが注目されています。

仮想通貨の価格変動を抑える役割を持つステーブルコインは、代表的なものとして「Tether(USDT)」が市場の大半を占めていますが、度重なる疑惑の報道によりその存在が不安視されています。

昨年のビットコインの価格がUSDTによって操縦されていたという論文が発表⇓

そんな中、10日にニューヨーク州の規制当局に承認されたものとして、Geminiのステーブルコインが出現することには大きな意味を持ちます。

また同日、米国のブロックチェーン企業である「Paxos」の「Paxos standard(PAX)」というステーブルコインが、「Gemini dollar(GUSD)」と同様に規制当局に承認されたということもあり、これらが今後の仮想通貨市場の安定に寄与することに期待が集まっています。

【この記事を書いた女子会メンバー】

たかしま編集長
たのしい仮想通貨女子会編集長のたかしまです!日本一わかりやすい仮想通貨メディアにするべく仮想通貨女子一同頑張っていきますのでよろしくお願いいたします!
たかしま編集長の他の記事を読む

フォローする


ブログランキングも応援してね!

  にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ

関連記事

たのしいAVACUS応援イベント♡

たのしいAVACUS応援イベント♡

ランキングに参加してね♡

ランキングに参加してね♡

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total
  • -->
Page Top