ホーム仮想通貨初心者向け【仮想通貨×アイドル】話題の仮想通貨少女、そしてアイドルコインとは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018.09.28 最終更新
ちか

【仮想通貨×アイドル】話題の仮想通貨少女、そしてアイドルコインとは?

仮想通貨,アイドル

仮想通貨少女はアイドルという枠組みを超えて人気が高くなっています。更にアイドルコインもありアイドルに特化した通貨として人気を高めて上場が後を絶ちません。ここでは人気のアイドルと仮想通貨についてご紹介します。

記事上「コメントボタン」

皆さんは仮想通貨アイドルをご存知ですか?東京を中心に活動する覆面の八人組アイドルユニット、「仮想通貨少女」は仮想通貨をさらに盛り上げていくためのアイドルユニットです。

仮想通貨をモチーフにした世界初のアイドルは大きな話題となり、仮想通貨投資をするならぜひ注目しておきたいコンテンツの一つとなっています。

また、アイドルを応援するためのコイン、「アイドルコイン」も出てきており、仮想通貨と現実のアイドルがつながることはそう珍しいことではなくなってきました。

アイドルと仮想通貨の関係性は日々濃くなってきています!

アイドルの成長を見守り、応援しながら仮想通貨投資を楽しめる未来になるよう、今のうちから仮想通貨とアイドルについて基本的なことを押さえておきましょう。

 

ちかちか

基本的な所から理解する事が重要だよね!

 

世界初・仮想通貨アイドル「仮想通貨少女」とは?

仮想通貨,アイドル
仮想通貨アイドル、と聞いて今話題のアイドルユニット「仮想通貨少女」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

「仮想通貨少女」は仮想通貨とアイドルの新しい関係性の一つとして登場しました。仮想通貨投資の経験がある人なら聞いたことがあるかもしれない「仮想通貨アイドル」。

仮想通貨がアイドルってどういうこと?とお思いの方もいらっしゃると思いますが、仮想通貨アイドル「仮想通貨少女」は仮想通貨を応援するとても真面目なユニット。

仮想通貨を投機の道具として見るのではなく、未来ある仮想通貨のすばらしさや仮想通貨の技術をたくさんの人に知ってもらうためのアイドルユニットです。

デビュー以来、非常に大きな注目を集めているユニットで、 海外メディアからもインタビューなどを受けています。

特にデビューライブの様子はBBCでも報道され、世界初の仮想通貨アイドルとしての地位を確立しました。

ここからは仮想通貨アイドルユニット、仮想通貨少女の詳しい情報について見ていきます。

 

ちかちか

仮想通貨とアイドルの組み合わせは可愛すぎる!ヾ( ̄∇ ̄=ノ

 

「仮想通貨少女」とは?

2018年1月15日、仮想通貨アイドル「仮想通貨少女」が登場し、大きな話題となりました!

アイドルの世界には様々なユニットがありますが仮想通貨をテーマにしたユニットは世界で初めてとのことで、現在も投資家やアイドル界の注目を集めています。

この仮想通貨少女はテレビ出演を行うよりもライブ活動を中心とする、いわゆる「ライブアイドル」「地下アイドル」にあたります。

こういったアイドルの数は現在にいたるまでどんどん増加しており、ほかのアイドルと差別化をするため、アイドルユニットごとに様々な属性を持っています。

鉄道アイドルなどは聞いたことがある方も多いかと思いますが他にも釣りアイドル、RPGアイドルなど個性的な特徴を持つアイドルが続々と登場してきています。

その中で仮想通貨をモチーフにしたアイドルが登場するのは時間の問題ともいえたでしょう。

デビュー曲の「月と仮想通貨と私」では仮想通貨投資のあるあるや注意点を曲にしており、仮想通貨界を楽しく盛り上げようという意図が伝わってきます。

「高値でつかむと地獄だぞ」「忘れるな!二段階認証!」などというユニークな歌詞もあり、仮想通貨取引の前に一度聞いておきたい一曲になっています。

ちかちか

仮想通貨取引をした時に私も注意している所が歌詞に入ってるから親近感がわく笑

仮想通貨少女のメンバーは?

仮想通貨少女のメンバーは八人それぞれ仮想通貨をイメージした覆面をかぶっており、非常に印象に残るビジュアルです。

メンバーの年齢も高校生から二十代前半までと幅広い世代が集まっているユニットになっています。

仮想通貨少女は、もともと「星座百景」として活動していたグループの派生ユニットという形で登場しました。

彼女たちがプロレス風のマスクをかぶっているのは「星座百景」からの名残だそうです。

しかし星座百景のマスクをそのまま使うのではなく、仮想通貨少女としての活動のために新しく注文したマスクなのだとか。運営側の意気込みが感じられるエピソードですね。

8人それぞれに推している仮想通貨があり、その仮想通貨が各アイドルの「属性」になっています。

たとえばリーダーの成瀬ららさんの推しコインはビットコインキャッシュ。

このビットコインキャッシュが成瀬ららさんの属性でもある、ということですね。

この属性は一人一人違っていて、ビットコイン、ネオ、モナ、リップルなど時価総額の高い、著名な仮想通貨が並んでいます。

仮想通貨少女のメンバーの皆さんは日々仮想通貨の勉強もしているそうで、メンバーそれぞれの公式Twitterではその様子をツイートしています。

仮想通貨少女は仮想通貨投資をすすめ、投機を盛り上げるユニットではなく、仮想通貨の正しい知識をエンターテインメントで広めることを目的としたユニット。

特定の仮想通貨の価格を上げることが目的にあるわけではありません。

今後、ますます盛り上がっていく仮想通貨とともに仮想通貨少女たちの成長にも期待できますね!

 

ちかちか

ビットコイン・ネオ・モナ・リップルって色々な通貨の勉強にもなるね!

仮想通貨少女のライブ

仮想通貨少女はシンデレラアカデミーによる新しいアイドルユニットです。

ライブはweb予約となっていることが多いようですので、ライブの予約や最新の情報はシンデレラアカデミー公式サイトをチェックしてくださいね。

仮想通貨少女の初ライブが行われたのは2018年の1月12日。

それ以降のライブでも披露された曲だけでなく、ポージングや仮想通貨風の言葉選び、ライブの入場方法など仮想通貨アイドルならではの個性を存分に発揮してきました。

まず、仮想通貨少女の定番決めポーズ、「ブロックチェーンポーズ」人差し指と親指で輪を作り、両腕をクロスさせるポーズです。

鎖をイメージさせるこのポーズはメンバー同士、お客さんとのつながりや、支えあいを意味しているポーズだそうです。

そして、ライブ中のトークで使われる用語も仮想通貨の特徴をいか明日ものとなっています。

仮想通貨少女では、ライブ会場のことを「取引所」、アイドル活動のことを「マイニング」と呼んでいます。

トークの中に自然と仮想通貨の用語を組み込むことで、仮想通貨の世界をコンテンツとして楽しめるよう工夫がされています。

特に言葉を噛むことを「送金詰まり」と呼んでいるのも非常にユニークですね。

また、ライブの入場料金もビットコイン払いが可能で、仮想通貨を楽しみながら使ってもらえるシステムになっています。

2018年1月12日のお披露目ライブでは物販がビットコイン決済のみとなっており、会場にビットコインの相場が張り出されました。

アイドルのライブ会場に仮想通貨の相場が書かれている、という光景は彼女たちのライブでしか見ることが出来ないでしょう。

さらに仮想通貨少女のメンバーのお給料も一部仮想通貨払い(ビットコイン払い)となっており、メンバーとしては仮想通貨の値動きが気になって仕方ないのではないかと思います。

しかし給料が仮想通貨払いであれば、メンバーも仮想通貨をもっと盛り上げていこう!というモチベーションにもつながりますので、非常に効果的な制度だと考えられます。

地下アイドル、ライブアイドルの一番の楽しみはメンバーとお客さんの関わりによってアイドルが次第に成長していくこと。

仮想通貨の成長とアイドルの成長が両方楽しめるユニットは仮想通貨少女だけですので、アイドル好きな方はぜひライブなどに足を運んでみてくださいね。

ちかちか

仮想通貨の枠組みを超えたアイドルコインって魅力的だよね!アイドルを応援してるとそのコインにも興味がわいてくる!

アイドルコインとは?アイドルと仮想通貨は繋がっている

仮想通貨,アイドル
仮想通貨アイドルというと「アイドルコイン」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

実際のアイドルと仮想通貨がつながる試みとして代表的なアイドルコインは、特にアイドル好きの投資家の中で話題となっています。

アイドルコインの単位は「IDOL(アイドル)」となっており、アイドルにまつわるコインであることが一目でわかります。

アイドルファンだけでなく、そのコンセプトの面白さからとりあえず保有している、という方も多い仮想通貨です。

最近のトレンドとしては、ICOなど様々なプロジェクトと同時に新たな仮想通貨を浸透させる取り組みが多く行われています。

例えばイーサリアムは分散型アプリケーション、dappsを利用することで経済をより便利する、という目的で作られた仮想通貨プラットフォームです。

アイドルコインもしっかりとした目的をもつ仮想通貨の一つで、アイドルコインによってアイドル経済をもっと発展させる、今頑張っているアイドルを直接応援する、という目的を持って開発されました。

アイドルコイン登場の背景

アイドルコインは2018年に登場した日本発の仮想通貨トークンです。

アイドルに特化して作られた仮想通貨はアイドルコインだけですので、ほかにはない特徴や個性を持っていると言えるでしょう。

アイドルコイン(IDOLCOIN)はアイドル支援型通貨。この仮想通貨が生まれた背景には、アイドル業界の厳しい状況があります。

AKB48やももいろクローバーなどがけん引するアイドルブームで、アイドルを目指す女の子はとても多くなってきました。

また、地下アイドルの数の増え、youtubeやinstagramなどアイドル自らをプロデュース出来るチャンスが増えてきたため、アイドルを目指す女の子たちの活躍の場は増えてきたと考えられます。

しかし、アイドル業界には多くの中間搾取があると言われており、アイドルコインが発表したホワイトペーパーによると、地下アイドルとして活動するアイドルの取り分は売り上げの一%程度。

平均月収は12.7万円だといいます。この状況を見てわかるように、爆発的人気が出なければ、アイドル活動の報酬はアルバイト以下になってしまうことが十分考えられます。

アイドルを続けていく金銭的な大変さから、アイドルになりたいという夢を断念してしまう女の子も多くいると言います。

現在地下アイドルとして活動しているアイドルの多くはアルバイトを掛けもって生活費を賄っており、アイドル活動に専念できる環境がそろっているとはいい難い状況です。

そんな状況を打破するため、アイドルコインは生まれました。

アイドルやアイドルグループにファンが直接寄付できる仕組みを作り、アイドルの卵として頑張る女の子たちを応援することを目的としたアイドルコイン。

アイドルと仮想通貨を愛する有志のファンによって作られたコインなのだそうです。

アイドルコインは単に利益を求めるプロジェクトではなく、あらゆる人の役に立ち、新しいアイドルとファンの形を作っていく仮想通貨トークンなのです。

ちかちか

アイドル活動も苦しいんだね・・・でも応援すれば頑張っている女の子達も続けられるって事だよね!

 

アイドルコインの仕組み

アイドルを直接応援する仕組みを作るといっても、具体的にどのような取り組みが行われているのでしょうか。

アイドルコインは2018年にスタートしたばかりのプロジェクトなので、まだ具体的なシステムが出来上がっているというわけではありません。

しかし、ホワイトペーパーなどに載せられている取り組みはアイドルを応援する」という目的に合った、期待できるものとなっています。

アイドルコイン公式はコインエクスチェンジへの上場以降も様々なサービスを計画しています。

ここからはアイドルを応援する取り組みについて、今後の予定も含めて詳しくチェックしていきます。

投げ銭システム

「投げ銭」というシステムをご存知でしょうか。投げ銭とは、その人を応援するという気持ちをお金にしたものです。

路上ライブをやっている人にお金を渡すのも、投げ銭の一つとして考えられています。

最近では「投げ銭ライブ」というものも出てきており、レジ前などに箱が用意されているライブもあります。

ライブを楽しんだ人は自分がいれたい金額だけ、その箱に入れて出演者を応援するシステムです。

アイドルコインは、この投げ銭を仮想通貨トークンの世界で実現するサービスを開発中です。

サービス完成後はインターネットを通じて投げ銭が可能になるため、ライブ会場に行くことが出来なくても気軽に投げ銭をすることが出来るようになります。

Twitterを利用したサービスが現在考えられており、応援したいアイドルのSNSのIDさえわかれば気軽に投げ銭ができるようになります。

小額からの投げ銭も可能なので、さらに気軽にアイドルを応援することにつながります。

ライブ中のリアルタイム投げ銭

先ほど説明した投げ銭システムですが、アイドルコインではアイドルのライブ中に投げ銭ができる仕組みを作っていると言います。

リアルタイムでファンの思いがアイドルに伝わり、より一体感のあるライブが実現できます。

ちかちか

投げ銭って最近だと生放送に多いから最近の技術もしっかり組み込んでいるんだね!

UIに特化したアイドル応援アプリ

UI特化型の応援アプリは、より分かりやすく手軽にアイドルを応援するためのサービスです。

そもそもUIとは、ユーザーインターフェースの略で、コンピューターなどを操作するときの画面やウィンドウの言葉の表現、操作感のことを指しています。

このUIは危機の使用感に大きくかかわっており、UIに特化したサービスほど人間にとって使いやすく、理解しやすいサービスになります。

UIは単に便利さだけでなく、実際にそのサービスを利用した人の感覚や感情にも寄り添うことを目指します。

まだイメージ画像しか出ていませんが、アイドルコインにおけるUI特化型の応援アプリも、アイドルとのつながりを感じさせる楽しいアプリになりそうです。

握手券や投票券、物販での利用

アイドルコインはアイドルにまつわる様々な場面で利用されていくことも考えられています。

最初に書いた「仮想通貨女子」のライブのように、多くのアイドルのライブが仮想通貨払いとなる日もそう遠くないかもしれません。

アイドルコインのマーケティング

アイドルコインはマーケティングに力を入れている仮想通貨トークンです。アイドルコインが主催する様々なイベントに注目している投資家も多く、ファン同士がつながるコミュニティも用意されています。

アイドルコインをたくさんの人で盛り上げて、アイドルへの応援の気持ちが届くことが期待されています。

公式ディスコードでのイベント参加

アイドルコイン公式が出しているディスコードでは、チャットを楽しんだり、イベントに参加することが出来るようになっています。

ディスコードとは、スカイプなどに似たチャットトアプリで、音声通話も可能です。

もともとディスコードはゲーム用のツールとして開発されたものですが、その操作の便利さや利便性の高さから、仮想通貨投資を行う人達のコミュニティが作られるようになりました。

仮想通貨に関する最新の情報も入手できるかもしれませんので、ディスコードに参加していないという方はぜひダウンロードしてみてくださいね。

ディスコードには、アイドルコインのコミュニティもあります。

公式ディスコードではアイドルコインの配布イベントが頻繁に行われており、わざわざお金を出して購入しなくてもアイドルコインを手に入れることが出来るチャンスがあります。

また、アイドルコイン公式Twitterでは抽選式になりますがエアドロップを利用して不定期にアイドルコインを配るイベントを行っていますので、気になる方は公式Twitterのフォローをおすすめいたします。

公式ラジオ「アイドルコイン上場中!」

なんとアイドルコインは単独スポンサーでラジオ番組も制作しています。

放送が始まったのは2018年7月13日と、比較的最近です。現在(2018年9月)まで順調に放送を重ねており、各放送でいろいろなアイドルが登場しています。

ラジオ番組「アイドルコイン上場中!」(市川うららFM 83.0MHz )

はアイドルコインとアイドルを盛り上げていこう!という内容となっており、アイドルとアイドルコインを多くの人に知ってもらうための番組となっています。

放送は関東のローカルFM局なのですが、YouTubeでも過去放送をチェックすることが出来ますので、気になった方はぜひ聞いてみてくださいね。

スカパーでの冠番組放送

こちらはまだ予定ですが(2018年9月現在)、スカパーでアイドルコイン冠番組の制作予定があると発表されました。

どのような内容になるかは未定ですが、番組スタートによりアイドルコインがますます注目を浴びることになるでしょう。

アイドルプロデュース企画

現在、アイドルコインによるアイドルプロデュース企画が進行しているようです。

詳細の発表はまだなのですが、「Emolition(エモリューション)」というグループ名で登場予定らしいので楽しみにしておきたいですね。

ちかちか

アイドルコインの良い所と悪い所が聞いてみたい!ヾ(*・∀・)/

 

アイドルコインのメリット・デメリットと購入方法

仮想通貨,アイドル
アイドルコインに興味を持っている方に向けて、アイドルコインのメリットとデメリットをまとめました。

登場して間もない通貨ですのでまだ不明な点も多いですが、最近CoinExchange(コインエクスチェンジ)に上場したことで今後に期待が高まっています。

アイドルコインのメリット

まずはアイドルコインのメリットです。

オリジナルのコンセプトを持つ国産コインとして話題のアイドルコインには、独自の特徴があります。まずはその特徴とメリットを押さえておきましょう。

運営がスピーディで信頼できる

運営メンバーについてはっきりとした情報がないにもかかわらず、コイン配布がスタートしてから1カ月程度で上場を果たしています。

冠番組や公式ディスコードとコミュニティ、イベントの整備など、プロジェクトの開発が非常にスピーディに行われています。

ICOではプロジェクトを立ち上げたはいいもののなかなか上場しなかったり、プロジェクトの進行が途中で止まったりすることもありますが、アイドルコインにその心配は今のところないようです。

ホワイトペーパーも非常に丁寧でわかりやすいと言われており、現在のところ順調にサービスの開発が進んでいます。

アイドルコインには一度注目してくれた人を飽きさせない、という意気込みが感じられるので、投資家の間でも非常に信頼のおける仮想通貨として言われています。

これからもアイドルプロデュース企画など、アイドルにまつわる様々なイベントが用意されていますので、アイドル好きの方は見ているだけで楽しいかもしれません。

近いコンセプトを持つ競合がいない

非常に個性的な通貨ですので、似たコンセプトを持つ仮想通貨は今のところありません。

さらにコンセプトもわかりやすく、仮想通貨にあまり詳しくない人でも参入できる体制が整えば多くの人の間で取引される可能性が高いです。

また、仮想通貨のターゲットをアイドルファンに絞ることでプロモーションを容易にし、効率的に開発を行うことができます。

アイドルコインはメリットで買うというよりはコンセプトで買うという人が多いという特徴を持っていますので、アイドル応援のイベントや番組を盛り上げていくことで、アイドルコインの価値上昇につながります。

価値が上がっていく仕組みが出来ている

仮想通貨に絶対はありませんが、このアイドルコインは、誰かに使われることで価格が次第に上昇していくようなシステムが導入されています。

アイドルコインは、使われた枚数の一%がバーン(使用後、消滅する)仕組みになっており、アイドルコインの枚数は徐々に減っていきます。コインの流通量が減ることで一枚当たりの価値が上がり、コインを保有している人の利益になります。

もちろん使用されなければ膨大なアイドルコインを抱えるだけになってしまう可能性もありますが、もっと多くのシーンで利用されるようになっていけば安定した価格上昇を見込むことが出来ます。

ちかちか

価値が上がっていく仕組みは投資家からすると魅力的!リップルの仕組みに似ているのかな?

アイドルコインのデメリット

一方で、アイドルコインには少し不安な点もあります。以下で、懸念すべきポイントをまとめていますのでぜひチェックしておいてくださいね。

コインの発行枚数が多い

先ほども述べたようにアイドルコインは使われれば使われるほど枚数の減っていく仮想通貨です。

今後減少していくことを見込んで、当初に発売されたコインの枚数は777億枚と特筆して多くなっています。

順調に枚数が減っていけばよいのですが、もし減らなかったらほとんど無価値のコインを大量に保有することになってしまいます。

今後アイドルコインが有名になっていくかどうかが大きなポイントになりそうです。

良く似た通貨が参入してくる可能性がある

アイドルコインがうまくいくと、似たコンセプトを持つコインが参入してくる可能性があります。

大きなアイドルグループが独自のコイン発行を始めると、仮想通貨同士が競合してしまい、シェアの奪い合いになってしまう恐れがあります。

しかし、アイドルコインはやはりパイオニア的存在であることに変わりはないので、もし似た通貨が多数登場してきても、イーサリアムのようにある程度の高い地位を築くことが出来るのではないかと考えられます。

アイドルコインの購入方法

アイドルコインをぜひ手に入れたい!という方向けにアイドルコインの入手方法をまとめました。

無料で手に入れるには公式ディスコードのイベントに参加したり、公式Twitterのキャンペーンに応募する方法がありますが、ここでは取引所でアイドルコインを購入する方法をお伝えします。

アイドルコインは欲しいけれどまだお金まで出したくない、という方は無料でもイベント参加である程度ですがコインがもらえますので、最新情報をチェックしてくださいね。

アイドルコインに本格的に投資したい、という方にとっては無料の範囲に不足を感じてしまうかもしれませんので、購入をおすすめします。

現在、アイドルコインは「CoinExchange(コインエクスチェンジ)」という取引所でしか入手することができません。

コインエクスチェンジは海外の取引所ですので、購入したい場合は日本円を仮想通貨に換えて、その仮想通貨をアイドルコインに変える、という方法をとる必要があります。

コインエクスチェンジは国内の取引所で扱っていないような新しい仮想通貨も扱っていて、手数料が安いことが特徴として挙げられます。

様々な仮想通貨を購入したい、という方はぜひこの機会にコインエクスチェンジに登録してみてくださいね。

ちかちか

購入方法がしっかりわかると初心者の人も安心して購入する事が出来るよね!

アイドルとアイドルコインの今後の動向とは?

仮想通貨,アイドル
ここまで書いた通り、アイドルと仮想通貨、一見全く関わりのない二者をつなげる取り組みが行われ始めています。アイドルと仮想通貨は今後どのように成長していくのでしょうか。

また、この新たな取り組みが仮想通貨のイメージや仮想通貨取引を大きく変えるきっかけとなることも期待できます。

仮想通貨と現実のつながりが大きなカギに

今まで、多くの人にとって仮想通貨のイメージは「目に見えない、なんだか不安定なもの」というものでした。

しかし仮想通貨アイドルの登場などによって仮想通貨は目に見えるものになりつつあります。

特にアイドルコインが開発中の「リアルタイムの投げ銭システム」は現実世界と仮想通貨をリンクさせるユニークな取り組みです。

このような取り組みによって仮想通貨の知識が広まり、現実世界と密着した、新しいお金としての地位を築くことにつながると考えられます。

仮想通貨を利用する人が増えれば仮想通貨全体の価値は上昇していきます。

アイドルコイン、仮想通貨アイドルユニットの登場で現在多くの仮想通貨が抱える「利用者が少ない」「取引の数が少ない」という問題を解決する一歩になることを期待しましょう。

アイドルファンの心をつかむ

アイドルを通して仮想通貨のことをもっと知ってもらうには、アイドルは好きだけど、仮想通貨についてはあまり知らない、という層を取り込むことが出来るかが大きなポイントになります。

アイドルファンの数はとても多く、かなりの影響力がありますのでまずはファン層から仮想通貨を浸透させていくのが効率的です。

アイドルコインを開発した方々はアイドルと仮想通貨を愛する人、とのことなのでアイドルファンに向けたプロデュースにも期待が持てます。

また、仮想通貨少女は今までに何度か海外メディアのインタビューも受けており、今後さらに大きな話題となることが期待されています。

アイドルのライブ物販や投票券などの多くが仮想通貨支払いになればその知名度は今とは全く違うものになると考えられます。

今まであまり仮想通貨と関わってこなかった人にも仮想通貨のことを知ってもらい、さらに仮想通貨の世界が盛り上がっていくことを願いましょう。

仮想通貨は今後も期待?

仮想通貨,アイドル
いかがでしたでしょうか。

仮想通貨とアイドル、まったく新しい視点を持った取り組みで仮想通貨はさらに盛り上がりを見せています。

現在はまだアイドルコインの価格が低いので、アイドル好きの方は今のうちにコインを保有しておくのがおすすめです。

まずは一度、公式サイトを覗いてみてくださいね。

記事下「GMOコインコンバ」

【この記事を書いた女子会メンバー】

ちか
仮想通貨をきっかけに投資のテクニカルにハマってます。元々は料理が趣味だったけど、今は完全に仮想通貨投資。好きこそもののなんとやらで、投資専業で生活できたらなんて考えてます。
ちかの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」