ホーム市況9/20(木)|Zaifで総額67億円相当のハッキング/LINEが独自通貨LINKのエコシステムを年内にリリースすることを発表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
たかしま編集長

9/20(木)|Zaifで総額67億円相当のハッキング/LINEが独自通貨LINKのエコシステムを年内にリリースすることを発表

仮想通貨 市況

9月20日の仮想通貨市況
・テックビューロ社が運営する取引所Zaifで67億円相当の仮想通貨が不正に流出する。
・LINE社が独自仮想通貨LINKのエコシステムを年内にリリースすることを発表
⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」

“]20日の仮想通貨市場は、日本時間早朝に発表された国内大手取引所Zaifでの巨額仮想通貨の窃盗という悪材料により、一時大荒れの様相を呈していました。

仮想通貨 市況
https://coinmarketcap.com/charts/より

20日19時43分現在の主要通貨の価格と変動は以下の通り

通貨
価格(円)
24時間の変動比
BTC 715,953 +5,481(+0.77%)
ETH 23,466 -87(-0.37%)
XRP 36.545 -0.026(-0.07%)
BCH 47,758 -502(-1.04%)

本日早朝、テックビューロ社運営の国内大手取引所Zaifが、14日にハッキング被害を受けていたことを明らかにしました。

Zaifは17日に「サーバー障害が発生した」として、ビットコイン・ビットコインキャッシュ・モナコインの入出金が停止していましたが、蓋を開けてみると予想外の事態になっていたということで、界隈には動揺が広がっています。

Zaifが3通貨の入出金を停止したニュース

被害総額は67億円、流出したのは入出金が停止していたビットコイン・ビットコインキャッシュ・モナコインの3通貨であり、内22億円相当はZaifの資産、そして残りの45億円相当の仮想通貨が預かり資産であると伝えられています。

ハッキングを受け、テックビューロ社は「財産の補填・セキュリティ向上のためのリソース提供・経営基盤の改革」の3点を踏まえた支援要請を行いました。

これに反応した株式会社フィスコは
「50億円の金融支援・資本提携・経営陣の派遣」という概要で、

株式会社カイカも
「セキュリティ向上のための技術提供」という内容の基本契約を締結を行い、体制を整えているようです。

他にも金融庁がZaifに対し立入検査の実施に踏み切ったり、日本仮想通貨交換業協会が加盟する交換業者すべてに仮想通貨管理業務の緊急点検を行うよう要請するなど、Zaifでのハッキング事件は多方面での動きを見せていますが、市場への影響は限定的なものになっています。

要因としては、被害額が大きなものではなかったことや、Zaifでの取引高が世界的にみると小規模であることが影響していると言われており、ビットコイン価格でいうと一時は大きな急落と高騰が見受けられましたが、現在は前日比僅かにプラスの水準まで値を戻しています。

ただし、今回の流出事件によって国内での仮想通貨のイメージは避けられないことや、Coincheck・bitFlyerに引き続きZaifも新規顧客の登録が停止するだろうという見通しにより、年始より冷え込んでいる国内の仮想通貨市場の加熱には大きな課題を残す形となりました。

金融庁の業務改善命令に対応したbitFlyerの新規顧客受け入れ停止のニュース


その点、今後の国内の仮想通貨市場の復活には、次々と参入している新興の取引所に委ねられているところが大きいかもしれません。

新設取引所「BITBOX」を運営し、日本国内にて最大級のシェアを誇るSNSを提供するLINE社は、シンガポールで開催されたカンファレンスでのプレゼンにて、独自仮想通貨LINKのエコシステムを今年12月までに稼働を開始することを発表しました。

月間1.6億人のアクティブユーザーに向け、dAppsで構築された様々なサービスのエコシステムを開発。その経済圏内で使用される仮想通貨LINKは、同じくLINEが運営にあたる取引所「BITBOX」で交換されます。

LINE社は先月末に仮想通貨「LINK」と独自ブロックチェーン「LINK Chain」を発表していた。


現在、「BITBOX」は仮想通貨交換業者の登録が済んでいないため、日本のユーザーにはLINK pointが代わりに配布されるとのことですが、いざ本腰を入れて日本でのサービスを開始した場合、日本の仮想通貨事情に大きなインパクトを与えていくかもしれません。

LINEが「BITBOX」取引所を発表したのは今年の6月末。
ここからの時間軸で考えると、上記のエコシステムを半年足らずで構築していくという動きの早さが目立つ。


「リップルの高騰に備えて今から買っておきたい!」という人には、こちらの記事がおすすめです!

【この記事を書いた女子会メンバー】

たかしま編集長
たのしい仮想通貨女子会編集長のたかしまです!日本一たのしい仮想通貨メディアにするべく仮想通貨女子一同頑張っていきますのでよろしくお願いいたします!
たかしま編集長の他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

マーケットレポート:市況記事

マーケットレポート:市況記事