ホーム仮想通貨初心者向け仮想通貨リップルとは?リップル対応のおすすめウォレット2選
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ちあき

仮想通貨リップルとは?リップル対応のおすすめウォレット2選

仮想通貨,ウォレット,リップル

リップルは、将来性・実績もある有能な人材を揃えた経営陣がいる会社の仮想通貨です。ウォレットには、安全に保管したいならハードウェアウォレット、Ledger Nano S、便利に使いたいならソフトウェアウォレット、Gincoがおすすめです。

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」

ちあきです!最近ウォレットの重要性に気がついて沢山調べたから皆にも教えるね!
難しいなー!って事があったら質問してね!?

丁寧に答えるから!

リップルは仮想通貨の一種


仮想通貨リップルは、最近注目されている仮想通貨のひとつです。仮想通貨とはそもそも何なのかというところから、リップルの成り立ち、リップルの将来性・魅力、リップルにおすすめのウォレットなどについてご紹介していきます。

なお、リップルについては下記の記事も参考にしてみて下さいね!

これさえ読めば、リップルのことがよくわかる記事です!

リップルの特徴をわかりやすく解説。リップルが買える取引所の案内もあります。

そもそも仮想通貨とは?

仮想通貨とは何?という方はまだまだたくさんいらっしゃると思います。
仮想通貨は簡単に言えば、デジタル通貨の一種で普通の通貨のように実体を持たないものを言います。

とはいっても仮想通貨に馴染みがない方はピンとこないかもしれません。

仮想通貨と楽天ポイントの違いはその保証先にある

一つ例を出します。大手ショッピングモールサイト楽天です。楽天では買い物をすると楽天ポイントというものが発行されます。

この楽天ポイントは、もともととは楽天内で使用できるポイントでしたが、現在、マクドナルドやコスモ石油、くら寿司、ミスタードーナツ、ペッパーランチなどといった全国区の会社と提携し、様々な場所で使うことができます。

これは、楽天ポイントはもともと楽天でしか使えなかったシステムですが、楽天という会社の信用度が高まったために、様々な企業と提携し、使えるようになったのです。

楽天ポイントは仮想通貨と同じように形を持ちません。しかし、楽天ポイントの場合は、楽天が価値を保証し、貨幣(円など)のやり取りもしています。

ちあきちあき

仮想通貨と楽天ポイントの最大の違いは、価値を保証する特定の人がいないことです。ですので、仮想通貨に何かがあったとしても誰の責任にもならない、ある意味、自由な通貨といえます。

仮想通貨の価値は通貨のファンによって決まる

仮想通貨の問題点は、国や楽天のような大きな力がその価値を保証しないことです。金や銀とは違い、仮想通貨それ自体には価値はありません。

では、なぜ仮想通貨というものが流行ったかというと、これも大きな力がその価値を保証しないからです。

通常の紙幣も国が潰れればただの紙切れです。日本ではあまり想像しづらいですが、 経済破綻したジンバブエやドイツでは、お金の価値が下がりすぎて紙くず同然になってしまった紙幣を暖炉で燃やして暖をとるという事態が起こりました。

しかし、仮想通貨では国が潰れても、会社が潰れてもその価値が落ちることはありません。もちろん、シェアを占める国が潰れれば多少の価値は落ちるでしょうが、世界中にファンのいる仮想通貨ほど有事の際の価値は落ちにくくなります。

経済破綻するような可能性のある国の高所得層や資産を守りたい一般人がこぞって仮想通貨に手を出したのです。

ちあきちあき

つまり、仮想通貨とはその仮想通貨を愛する(利用する)ファンによって価値が成り立っているのです。

仮想通貨リップルとは?


仮想通貨リップル(Ripple・XRP)とは、2004年にプロジェクトしたリップル社が保守管理する仮想通貨です。発行枚数は1000億XRPでビットコインのように上限がこれに設定されており、それ以上になることはありません。

0.000001XRPのことを「1 drop」という単位で表しますので、100万dropsでようやく1XRPという単位になります。

リップルの目的とは?

リップルはもともと「決済機能と送金機能」に力を入れて開発されました。

実は当時の国際送金システムは手数料がとんでもなく高い上に送金失敗のリスクも高かったのです。 これは、様々な国や機関を経由するために時間がかかるだけでなく、人為ミスも多かったからと言われています。

しかし、今はご存知の通り国際送金がそこまで不便ではありません。時間はかかるものの銀行同士の繋がりもインターネットにより爆発的に向上し、昔ほど不便を感じると言う人は少なくなりました。

ちあきちあき

では現在のリップルがどのようなことを目標として作られたのか、それが「価値のインターネット(Internet of Value)の実現」です。

価値のインターネット(Internet of Value)の実現とは?

冒頭に楽天ポイントの話をしましたが、現在は楽天ポイントが使えるのは楽天と提携した企業だけですよね。

しかし、リップル社が目標としているのはインターネットを通じて楽天ポイントであろうと、ビットコインであろうと、クレジットカードであろうと、キャッシュカードであろうとすべてにおいてクロスボーダー取引ができるようにするといったものです。

ちあきちあき

つまり、ビットコインで銀行口座に振り込みたいというのもできるようになりますし、ドルで円口座にほぼ手数料なく振り込むなんてこともできるようになる。

そんな夢のようなシステムを作り上げることをリップル社は目標としているのです。

リップルは国際標準に認められた仮想通貨

仮想通貨はどこもその価値を保証しない、という話をしましたがリップルは ISO 4217という ISO で制定された国際標準の通貨の名前を3文字のコードで記述できる仕組みに認証を受けています。

これはリップルが国際的に通貨の一つとして認められたということです。その通貨単位はXRPです。

円であればJPY(日本のコード=”JP”・円のイニシャル=”Y)となり国・通貨名となります。 アメリカドルであればUSD、中国の人民元であればCNYといった具合です。

では、リップルはというとXRP、Xは金(XAU)や銀(XAG)と同じ国に依存しないという意味で、RPはリップルという意味になります。

つまり、リップルは「国に依存しない通貨」として認められた仮想通貨ということなのです。

ちあきちあき

リップルは日本人に大人気の通貨だよね!私も購入したよ!

 

リップルの将来性・魅力

仮想通貨,ウォレット,リップル
そんな他の仮想通貨とは一線画すリップルですが、どんな将来性や魅力があるのかまとめてみました。

1.時価総額がビットコイン、イーサリアムの次に高い

仮想通貨といえばビットコインという考え方がまだまだ強いですが、リップルはビットコイン、イーサリアムに次ぐ時価総額があります。

2.実体がある有能な人材のいる会社が発行している

先ほど仮想通貨は実体がないという話をしました。実際ビットコインや多くのアルトコインは誰が作ったか分からないというものが大半です。

しかしリップルは リップル社と言うアメリカの会社が開発を行っており、2004年に開発が始まりました。

リップル社の現在の社長は、元Yahoo!の副社長です。この方はほかにもネット事業を手掛け様々なビジネスを成功に導いてきた方です。また役員には、金融に関わるスペシャリストが揃っており、他の仮想通貨にはない世界の頭脳ともいえる集団が運営しているのです。

3.仮想通貨に目的がある

多くの仮想通貨の発行目的は多々ありますが、多くの場合明確にはなっていません。それは、仮想通貨を作った発行者が多くの場合不明ということにも依存します。

しかし、リップル社という実態がある企業が発行しているので目的がしっかりしており、かつ営利目的で行っており、その価値を認めているのが企業や銀行が中心のため、突然世論で「リップル買うのやーめた!」と言われたとしても価値が暴落する可能性が低いといえます。

4.多くの銀行企業が賛同している

仮想通貨はファンが大切という話をしましたが、リップルにはGoogleを始め世界の銀行の多くがリップルに賛同し、投資をしています。日本国内からも有数企業からの投資を多く受けています。

5.圧倒的な技術力

仮想通貨,ウォレット,リップル
仮想通貨の問題点としてよく挙げられるのが送金速度です。 送金速度が一番遅いことで有名なビットコインと比較すると1320倍もの送金速度の差があります。
他の仮想通貨の送金速度が分単位で計測されるのに対し、リップルは秒単位とまさに雲泥の違いです。

6.確かな実績がある仮想通貨

現在リップル社の提供する金融システムを利用する会社は100を超える企業と提携しています。世界中で迅速かつ安価に資金を送金するための仕組みが整えられつつあるということです。

日本でも48の銀行が提携をしていることから他の仮想通貨と比べて信頼性は群を抜いているといっていいでしょう。

7.送金実験はもう始まっている

現在、リップルを利用して日本の銀行やアメリカ・ヨーロッパ・オーストラリアなどで実験が始まっています。

リップルによる送金が実現化すれば送金コストを10%程度にすることができるといわれており、これが成されれば世界の金融で手数料やスピードがボトルネックになっていた案件が一気に進み、世界経済の発達に著しく寄与することになります。

リップル(XRP)の価値が高くならないのは使用がまだ明確ではないから
ここまで上げた魅力だけでもビットコインよりはるかに優れたものをリップル社がもっているのがわかります。

しかし、素晴らしいのはリップルが提供する「システム」であって仮想通貨XPRではないという意見が多いのです。

実際、XPRをリップルのシステムで利用するといった方針は言及されていません。もちろんシステムを利用する以上多少のXPRの使用はしなければいけない仕組みなのですが、主として取引されないことや世間での浸透具合を見て、XPR自体にはそこまでの価値があるのか見極めかねているという人が大半なのです。

事実、相場でも大きな上げ下げは一度ありましたが、リップルの相場的には緩やかな上昇(移動平均線)に落ち着いています。

ちあきちあき

ですが、リップルのシステムを利用する際にXRPを使用しての決済のほうが費用を抑えられることから、今後XRPの価値は上がるとみる方が多いのも事実です。

仮想通貨リップルの保管はウォレットがおすすめ

仮想通貨,ウォレット,リップル
リップルは将来性のある仮想通貨ですが、相場としては保管しておくという選択肢を持つ方が多い仮想通貨です。

では、そんな時に取引所にそのままXRPを保管するのは、やめたほうが無難です。

というのも仮想通貨はハッカーの攻撃にあいやすく、実際にNEM流出事件のように仮想通貨を流出させてしまったという事案が発生しています。

そんなハッカーの攻撃からXRPを守るためには、ウォレットという仕組みを利用するのが一番です。

ウォレットは、簡単に言えば仮想通貨のお財布です。お財布に入れておくことで、取引所を襲撃するハッカーから自分の資産を守ることができるのです。

 

ちあきちあき

リップルのお財布で一番はどれなんだろう?悩むな・・・

 

リップルに対応したおすすめウォレットは?

リップルに対応したウォレットにはどのようなものがあるのでしょうか。とはいっても、対応していればいいというわけではなく、自分の資産を守ってくれる安全性の高いウォレットでなければ意味がありません。

では具体的にリップに対応したおすすめの事をご紹介していきます。

Ledger Nano S (レジャー・ナノS)

ハードウェアウォレットと言われるものの一種で、ビットコイン、イーサリアムなどをはじめとした複数のコインを保有できるウォレットです。
アマゾンでも購入できますか、非正規品との区別がつかないという方は公式サイトで買うことをお勧めします。

数あるウォレットの中で、このLedger Nano S (レジャー・ナノS)は 安全にリップルを保管できるウォレットになります。

というのも、ハードウェアウォレット自体がネットワークと接続する機会が少なく、ハッカーからの攻撃にあいにくいという特性をもっています。究極ハードウェアウォレットにリップルを保管して、貸金庫にでも入れておけばまず自分の仮想通貨を奪われる心配はありません。

Ledger Nano S (レジャー・ナノS)は、現在発売されているウォレットの中でも最も対応通貨数が多く、融通が利きやすいため保管目的でウォレットを持つのであれば一番におすすめしたいウォレットになります。

Ginco

スマホを利用したモバイルウォレットアプリです。 日本の企業が開発しているため他のアプリケーションと違い、絶妙な翻訳の違いによる混乱などはなく、日本人に向けて作られているので使いやすいインターフェースとなっています。

創業者は京都大学在学中の森川夢佑氏で、仮想通貨ウォレットアプリ開発やブロックチェーンに関するコンサルティングを行っていた人物です。

他にもLINE Payの戦略担当房安 陽平氏をCOOに置くなど一流の方々が開発・運営しています。

ハードウェアウォレットのように初期金額が1万から2万円もかからないため、まずはリップル(XRP)をウォレットに保管してみたいという初心者の方にオススメです。

額が大きければLedger Nano Sがおすすめ

Gincoはソフトウェアウォレットの一種で、常にネットワークにつながっているためハードウェアウォレットであるLedger Nano Sよりは安全性が下がります。

多くのリップル(XRP)を所有している場合には、安全性が高いLedger Nano Sにしておくのが良いでしょう。

逆に額が少ないなど、使う分を保管しておきたい場合には、Gincoがおすすめです。

初心者向けにウォレットの詳しい説明がしてあります!

【この記事を書いた女子会メンバー】

ちあき
どうも!今回このサイトで記事を書かせていただくことになったちあきです!普段はITデザインをやってます!目標は仮想通貨で頑張って稼いでニートになること!(´∀`)
ちあきの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

マーケットレポート:市況記事

マーケットレポート:市況記事