ホーム取引所【最新】手数料で選ぶ仮想通貨取引所3選|もっとも重要なポイント&選び方を徹底解説!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
はる

【最新】手数料で選ぶ仮想通貨取引所3選|もっとも重要なポイント&選び方を徹底解説!

仮想通貨,取引所,手数料

仮想通貨取引を始めるにあたり取引所の選び方を間違えると損をする事を知っていますか?今回は、取引手数料をはじめとした仮想通貨取引時にかかる様々な手数料や、取引所を選ぶ重要ポイント、おすすめの取引所3選をご紹介します。

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」

目次

◇知らなきゃ損する!仮想通貨取引所でかかる手数料は一つじゃない!?

仮想通貨,取引所,手数料

仮想通貨取引を始める為には、まず取引所への登録・新規口座開設をしてからトレードをする事になります。

仮想通貨取引所へのアカウント登録・口座開設は国内、海外問わず基本的に無料でできます。

しかし、トレードをした時などにかかってくる取引手数料は各取引所ごとに大きく異なっており、

はるはる

上手に活用しなければせっかく出た利益が減ってしまうケースも少なくないんですよ!!

トレードする時にかかる取引手数料だけでなく、仮想通貨取引所を利用する時には様々な手数料がかかってくる事を理解しておく事こそ利益を減らさない為に重要と言えるでしょう。

今回は、そんな仮想通貨取引所での取引手数料を含めて必要になる様々な各種手数料を中心にご紹介し徹底比較・解説していきたいと思います。

「取引所」と「販売所」の違い

仮想通貨,取引所,手数料

仮想通貨取引所でかかる各種手数料を知る上で、まず理解しておきたいのが「取引所と販売所の違い」ですが、あなたはこの両者の違いをしっかりと理解していますか?

実は「仮想通貨取引所」という名前を見る限り、取引所である事は分かると思いますが、意外に勘違いしがちなのが「販売所という形式も取扱っているところがある」という事です。

はるはる

つまり、仮想通貨取引所には「取引所形式」と「販売所形式」という2つの販売形式があるという事を押えておきましょう!!

「取引所」形式とは|メリットとデメリットを解説

取引所形式は、俗に「板取引」とも呼ばれています。

仮想通貨取引所を利用するユーザー同士が、「板」と呼ばれる現在の売買注文価格を表示させるものを利用してお互いに希望額の注文を出し売買を成立させる方式です。

はるはる

取引所のメリットはなんといっても「取引手数料が安い」事です!!

仮想通貨取引所は、基本的に利用ユーザー同士が売買できる場を提供しているだけなので、その分経営コストが低くなり取引時にかかる手数料を安くする事ができ、取引所によっては手数料がマイナスのところも存在します。

その為、上手に利用する事で頻繁に売買しても利益にあまり影響がない点はメリットと言えますが、逆にデメリットとして、初心者には注文方法がやや複雑に感じる点です。

取引板を見ながら相場を読んで注文をしなければいけない為、取引所で取り扱っている仮想通貨に関する知識や過去チャートを知っておく事が重要となってきます。

「販売所」形式とは?|メリットとデメリットを解説

販売所形式は、あらかじめ各仮想通貨取引所で設定された価格の仮想通貨を購入する所になります。
つまり取引形態としては、利用するユーザーと取引所運営会社との間で取引が成立する形になりますね。

はるはる

販売所のメリットはなんといっても「いつでも簡単に注文できる事」で、なかなか注文が成立しないなんて事がなく、すぐに購入できるんですね!!

あらかじめ取引所で設定されている価格を支払う事で、確実に仮想通貨を売買できるのが魅力で、仮想通貨取引初心者でもシステムがシンプルで分かりやすい点は良いでしょう。

しかし、販売所のデメリットは取引所形式よりも手数料が高い事です。

取引所形式の手数料が「無料~0.2%ほど」であるのに対して、国内で主要な販売所が設定しているスプレッド(買値と売値の差額)を平均すると「約2~4%」かかると言われています。

例えば、ある販売所での仮想通貨の「買値が120円・売値が100円」だった時、購入した場合のスプレッドは20円となり、購入した時点で既に20円の含み損を抱えるという事になります。

その為、確実に自分の欲しい仮想通貨を購入したい時以外は、販売所形式より取引所形式で購入した方が良いでしょう。

仮想通貨取引所でかかる手数料は5種類

仮想通貨,取引所,手数料

さて、仮想通貨取引所における手数料には、取引所と販売所によりかなりの差がある事がわかりましたね。

ここでは、実際に仮想通貨取引を行う上でかかってくる基本的な5つの手数料の種類を解説します。

手数料①取引(売買)手数料

仮想通貨取引所を利用して仮想通貨を売買した時に発生する手数料が「取引手数料」です。

取引手数料は、長期的な投資を考えて購入した仮想通貨を保有しておく人はあまり気にせずとも問題はありませんが、短期的なトレードで利益を出す為に頻繁に売買する人にとっては非常に重要となってくる手数料です。

はるはる

各仮想通貨取引所によって取引手数料は様々で、実際に自分が購入する時の取引所の取引手数料を確認しておくのは必須と言えますね!!

また、取引所によってはキャンペーンを実施中に取引手数料を無料にしたり、取引所独自で発行している仮想通貨を使用して売買すると取引手数料が安くなるケースもあるのでそういった情報は常にチェックしておく事をおすすめします。

ちなみに前述した取引所形式の場合は、板を利用した「成行注文・指値注文」をした時にかかってくるのが一般的で、販売所形式の場合はスプレッド自体が取引手数料になるのが基本となっています。

手数料②入出金手数料

入出金手数料は、仮想通貨取引所に登録してある自分の銀行口座へ出金したり、口座から取引所へ入金する際に発生してくる手数料です。

いくつかある手数料の中でも、それほど頻繁に高い金額がかかるわけではありません。

しかし、入金時に銀行口座から振込を利用する場合は、振込み手数料がかかる点には注意しておきましょう。

また、一般の銀行から仮想通貨取引所への入金には反映に時間がかかりますが、

はるはる

取引所によっては即時入金が反映される便利な「クイック入金」という大変便利なサービスを提供しているところもあるんですよ!!

このクイック入金と出金の際には、各仮想通貨取引所で設定されている入出金手数料がかかります。

しかし、国内で有名な取引所「GMOコイン」などでは「クイック入金や通常の出金が無料」になっているところもありますので、上手に活用すると良いでしょう。

手数料③送金手数料

仮想通貨,取引所,手数料

仮想通貨を売買して得た利益を日本円で引き出すのではなく、他の登録している取引所に仮想通貨のまま送金する時にかかる手数料が送金手数料になります。

送金手数料は、各仮想通貨取引所によって取り扱っている仮想通貨が違う為に当然送金できないケースもあり、各仮想通貨ごとに送金手数料が異なってくる点には注意しましょう。

一般的には、どこの仮想通貨取引所も取り扱っているビットコインが安くアルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)が若干高い傾向にあるようです。

仮想通貨取引に慣れてくると、国内だけでも複数の取引所を利用するケースが多いので、

はるはる

頻繁にトレードや送金を行う人は、この送金手数料も取引手数料と同じくらい重要と言えますね!!

手数料④レバレッジ(FX)手数料

仮想通貨,取引所,手数料

レバレッジ手数料とは、仮想通貨取引所で提供しているレバレッジ(倍率)をかけたFX取引を行う時にかかってくる手数料です。

レバレッジ取引は、日本円を証拠金として「原資の何倍~何十倍という高額な売買」ができます。

また、用意できる投資額が少なくても大きい利益を得られるのがメリットですが、当然その分デメリットとして損失も大きくなりますので注意が必要となります。

特に、ビットコインのFX取引が有名ですが、仮想通貨取引所によってはビットコインだけでなくアルトコインでのレバレッジ取引が可能だったり、逆にレバレッジを利用したFX取引自体を取り扱っていないところもあります。

また、各仮想通貨取引所によっては、レバレッジ取引時にかかる手数料を別名で呼ぶ事もあるので、その点も頭に入れておきましょう。

手数料⑤意外に知らない!?クレジットカード手数料

仮想通貨,取引所,手数料

クレジットカード手数料とは、その名の通り仮想通貨をクレジットカードで購入した時にかかってくる手数料です。

後払いになってしまいますが、普段からクレジットカード主体でショッピングをしている人であればお手軽に利用できる点と即座に入金が反映される点が最大のメリットです。

ただし、仮想通貨取引所によって、クレジットカードでの購入後何日間かは仮想通貨の送金や売却を制限しているところもある点はデメリットと言えます。

基本的にどんな投資も余剰資金で行う事が基本ですので、

はるはる

できればクレジットカードで仮想通貨を購入するのは、明確な使用用途がない以外は避けた方がおすすめと言えるでしょう!!

仮想通貨初心者が取引所選びでもっとも押えるべき重要ポイント

仮想通貨,取引所,手数料

仮想通貨取引を行う初心者の悩みで多いのが「どの取引所を選んだら良いのかわからない」という事です。

ここでは、国内だけでも数十カ所ある仮想通貨取引所の中から自分に最適な取引所の選び方や基準をご紹介しますので、ぜひ参考にして下さいね。

ポイント①仮想通貨の取り扱い種類が多い

仮想通貨,取引所,手数料

仮想通貨には、有名で取引量の多いビットコインをはじめアルトコインにもイーサリアム・リップル・ライトコイン・ビットコインキャッシュ等のように将来性が期待されている様々な種類が存在します。

仮想通貨取引所を選ぶ際、こうした仮想通貨をたくさん取り扱っているかどうかは重要なポイントになりますし、自分がまず購入したいと思っている仮想通貨を取り扱っているかどうかを確認する事が大切です。

それぞれの仮想通貨は実に様々な特徴を持っており、その利用用途や開発思想などが違います。

2018年初頭の「仮想通貨バブル時の暴騰」以来、ビットコインもアルトコインも価格が停滞気味の仮想通貨が多いですが、仮想通貨市場は今後確実に拡大していくと言われています。

はるはる

その為、取引できる仮想通貨の種類が多ければその分チャンスがあるとも言えるでしょう!!

同じ仮想通貨を取り扱っている取引所を選ぶのではなく、上手に種類がバラけるように選ぶようにしましょう。

ポイント②各種手数料が安い

前述したように、仮想通貨取引で利益を出すには、仮想通貨取引所で設定している各種手数料が非常に重要なウェイトを占めてきます。

取引所形式であれば取引手数料、販売所形式であればスプレッドをまずチェックし、送金手数料や日本円での出金手数料も合わせてみる事が重要になってきますが、もっとも注意すべき手数料はやはり「取引手数料」です。

取引手数料は取引を頻繁に行う人ほど注意して取引所を選ぶ必要があり、

はるはる

取引回数が増えるほど負担が大きくなって利益を損なう可能性があるので特に注意ですね!!

また、複数の仮想通貨取引所を利用している場合は、別の取引所に仮想通貨を送る「送金手数料」も重要で、特にトレードに慣れてきて海外の取引所を利用する際には気を付けるべきポイントと言えるでしょう。

ポイント③取引所の特徴に合わせて複数の口座を選ぶ

近年、仮想通貨市場は徐々に注目され続けていっており、各取引所間でのサービス競争は激しくなっているのが現状で、その取引所でしか行っていない特別なサービスやキャンペーンは常に注意して見ておく事が大切です。

仮想通貨取引が初めての人ほど、単体の取引所のみでトレードをしがちになる傾向がありますが、できるだけ自分にあった取引所を2~3箇所選んで口座を開設し、それぞれの特徴を理解してトレードする事を心がけましょう。

投資の格言で、「卵は一つのカゴに盛るな」という言葉があるほどですので、

はるはる

リスクを分散させて自分の資産の安全性を高める為にも、複数の取引所を活用する事は非常に重要と言えますね!!

ポイント④安全でセキュリティ機能が高い

仮想通貨,取引所,手数料

仮想通貨取引所を選ぶ最大のポイントと言っても過言ではないのが「取引所のセキュリティ体制」です。

仮想通貨取引所のセキュリティ機能が低いと、最悪の場合には預入している自分の仮想通貨が外部アクセスやハッキング被害によって盗まれるケースも少なくありません。

実際に過去に何度もセキュリティが低い取引所で通貨が盗まれた事件はたくさんあり、そうした被害によって取引所が閉鎖されたり大切な資産が返ってこなくなった事例もあります。

近年、特に仮想通貨取引所へのこうしたサイバー攻撃は多くなっており、各取引所はこぞってセキュリティ強化に努めています。

はるはる

その為、自分が選ぶ仮想通貨取引所がセキュリティ機能に対してどのような対策をしているかを確認する事をこころがけましょう!!

また、複数の取引所でのログインパスワードを全て同じにしない事や二段階認証を必ず設定する等、自分でできるセキュリティ対策はしっかりと行っておきましょう。

ポイント⑤機能やサービス内容が豊富で扱いやすい

各仮想通貨取引所には、実に様々な機能やサービスを提供しており、便利で豊富なサービスやパソコン上での取引画面が見易く扱いやすいかという点も取引所を選ぶ際のポイントとなります。

特に近年では一人一台が当たり前となったスマホですが、こうしたスマホアプリが提供されているかという点で取引所を選ぶ人も非常に多いようです。

はるはる

外出時でも安心してトレード可能なスマホアプリサービスが整っていれば非常に便利ですよね!!

また、仮想通貨取引所によっては、随時なんらかのキャンペーンを実施しているところもたくさんあり、無料で仮想通貨が貰えたりする場合もありますので、そうしたサービスを上手に活用しながら取引所選びをすると良いでしょう。

ポイント⑥住信SBIネット銀行の口座を利用する

仮想通貨,取引所,手数料

日本のビッグバンクの一つ住信SBIネット銀行は、数ある銀行の中でも特に仮想通貨業界に対して積極的なサービスを展開している事で有名です。

仮想通貨リップルとも提携を結んでいる点、日本国内のほとんどの仮想通貨取引所と提携を結んでいる点から仮想通貨取引で利用すべきNo.1の金融機関と言われています。

実際に仮想通貨取引を行う際には、前述したように取引所への入金作業が必要ですが、銀行ごとに振込み手数料(3万円未満であれば約216円、3万円以上であれば約216円~432円)がかかってしまいます。

はるはる

しかし、住信SBIネット銀行であれば、「ランクに応じて月1~15回無料」「それ以上は1回154円」とどこの銀行よりも安い振込手数料となっているんですよ!!

以下は、日本の主要な大手仮想通貨取引所が取り扱っている入金先口座表です。

仮想通貨取引所 取扱い銀行
zaif(ザイフ) 住信SBIネット銀行
bitFlyer(ビットフライヤー) 三井住友銀行、住信SBIネット銀行
bitbank(ビットバンク) 住信SBIネット銀行
QUOINEX(コインエクスチェンジ) 住信SBIネット銀行
GMOコイン 楽天銀行、住信SBIネット銀行
DMMビットコイン りそな銀行、住信SBIネット銀行

※GMOコインは「住信SBIネット銀行のみクイック入金が可能」となっています。
※DMMビットコインは「住信SBIネット銀行をはじめ多数クイック入金対応可能」です。

上記の表をみるとわかるように、住信SBIネット銀行は全ての主要仮想通貨取引所で取り扱っている銀行になっています。

はるはる

つまり、振込手数料の比較結果としては、どの取引所よりも住信SBIネット銀行がお得でおすすめというわけですね!

【仮想通貨取引所選びで押えるべき重要ポイントまとめ】

  • 仮想通貨の取り扱い種類が多いか
  • 各種手数料が安いか
  • 取引所の特徴に合わせて複数の口座を選んでいるか
  • 安全でセキュリティ機能が高い取引所か
  • 機能やサービス内容が豊富で扱いやすいか
  • 住信SBIネット銀行へ登録すると振込手数料が安くなる(回数制限で無料)!

手数料で選ぶ国内のおすすめ仮想通貨取引所3選を大公開!

仮想通貨,取引所,手数料

ここまで仮想通貨取引で重要となる取引所選びのポイントをご紹介してきましたが、やはりみなさんがもっとも気になるのが「各種手数料」だと思います。

そこで、ここでは日本国内で手数料を中心に見た時におすすめの仮想通貨取引所を厳選して3つご紹介します。

なお、手数料が安くておすすめのBTCBOXについての記事は下記をどうぞ!

おすすめ仮想通貨取引所①bitbank(ビットバンク)

仮想通貨,取引所,手数料



bitbankで取り扱っている仮想通貨の種類はビットコインやイーアリアムをはじめとする6種類でアルトコインで人気のモナコインを取り扱っているのが特徴です。

そして、bitbankの最大の魅力は、なんといっても「全ての通貨ペアでの取引手数料が無料」というとんでもないキャンペーンを実施している点です。

他の国内大手取引所を見渡しても、全ての取引で手数料が無料の取引所は存在せず、取引料を無料にする代わりにどこかで手数料を取る形態になっているところがほとんどなのです。

はるはる

今のところ2018年9月30日までのキャンペーン実施中の間のみとなっていますが、もしかすると実施期間が延びる可能性もあるかもしれませんね!!

bitbankは取引所内でトレードしている間は手数料が無料で、唯一送金時にのみ手数料が発生する仕組みです。

その為、とりあえずどの仮想通貨取引所に登録するか迷っている人は真っ先にbitbankの口座開設をして少額のトレードで慣れるという方法がおすすめになります。

  • 取扱い通貨は6種類(BTC・ETH・BCH・XRP・LTC・MONA)
  • 取引手数料が無料(キャンペーン中)
  • スマホでも見やすい取引画面
  • 人気のモナコインを取り扱っている
  • サーバーが強い

おすすめ仮想通貨取引所②QUOINEX(コインエクスチェンジ)

仮想通貨,取引所,手数料



コインエクスチェンジの取り扱い通貨は、ビットコインをはじめとする5種類となっています。

ちなみに、仮想通貨取引所としての名称が「QUOINEX」から「Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)」に変更されています。

国内で唯一「QASH(コインエクスチェンジが独自発行している人気の通貨)」が買える取引所で、主要アルトコインであるイーサリアムとリップルのスプレッドが国内でも最狭水準(スプレッドが非常に狭い)なので、この2種類については販売所でもお手軽に購入可能です。

また、bitbankと同じくこの5種類の仮想通貨で取引手数料が無料なのが特徴で、非常に人気が高く今も登録者が増加し続けている人気の仮想通貨取引所です。

はるはる

さらに仮想通貨取引だけでなく、ビットコインFXにも対応しているので、一度ビットコインFXもトレードしてみたい人にはおすすめですね!!

レバレッジは国内最大の25倍となっており、1万円で25万円分の取引が可能なのでこちらも人気が高い取引所としての魅力となっています。

  • 取扱い通貨は5種類(BTC・ETH・BCH・XRP・QASH)
  • 取引手数料が無料
  • レバレッジ最大25倍のビットコインFXトレードが可能
  • スマホアプリに対応
  • イーサリアム、リップルのスプレッドが非常に狭い

おすすめ仮想通貨取引所③GMOコイン

仮想通貨,取引所,手数料



GMOコインは、販売所形式の仮想通貨取引所として有名で、特に「仮想通貨を初めて購入してみたい」という初心者の方には非常におすすめです。

「取引所の仕組みがまだよくわからない」「注文がなかなか成り立たない」と悩んでいる人もいるかもしれません。

はるはる

そんな人は、仮想通貨を簡単お手軽に購入できる点が非常に魅力的なGMOコインにとりあえず登録・口座開設しておく事をおすすめします!!

また、GMOコインは現在口座開設すると「20,000Satoshi(Satoshiはビットコインの最小単位)」がもらえるのもお得です。

さらに、コインエクスチェンジほどレバレッジは高くない(最大10倍)ものの、ビットコインFXを「スマホアプリのビットレ君」では、手軽に取引が可能なので、評判が良いようです。

  • 取扱い通貨は5種類(BTC・ETH・BCH・XRP・LTC)
  • 取引所形式ではなく販売所形式のみでわかりやすい
  • 取引画面がとにかくシンプルで初心者には非常に使いやすい
  • レバレッジ最大10倍のビットコインFXトレードが可能
  • スマホアプリ「ビットレ君」でお手軽にビットコインFXができる

知らなきゃ損する仮想通貨取引所の手数料まとめ

仮想通貨,取引所,手数料

今回は日本国内に存在する仮想通貨取引所の各種手数料について色々とご紹介しましたが、手数料についてのイメージはつかめましたか?

仮想通貨取引を行う際には、取引所や販売所での売買時だけでなく仮想通貨の送金時や口座への入出金時にも手数料がかかるので、特に初心者の人は注意が必要です。

各取引所ごとに魅力がある分、デメリットも必ず存在しますので、その中から自分の投資方法に最適な取引所を選ぶのは最初は難しいかもしれません。

しかし、新規口座開設はどこも基本的に無料でできますので、

はるはる

随時キャンペーン情報などをチェックしながら複数の仮想通貨取引所に登録して実際に使用して比較する事をおすすめします!!

なお、仮想通貨取引所のおすすめに関しては、下記の記事も参考にして下さいね!

【この記事を書いた女子会メンバー】

はる
今年の春から大学生ですo(^▽^)o仮想通貨は将来がちょっと不安で、投資の勉強を始めたのがきっかけ。目標はうちにお猫様をお迎えすること!仮想通貨は楽しんでやっていきます。
はるの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」