ホーム仮想通貨初心者向け初心者でもすぐできる!ビットコインFXのやり方お教えします!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
研修生

初心者でもすぐできる!ビットコインFXのやり方お教えします!

ビットコインFXに興味をもって始めてみたいけど、仮想通貨やFXの経験がない初心者の人は、やり方がわからず不安もあるでしょう。何から始めればいいのか、損はしないのか、などなど。そんな初心者のあなたにビットコインFXのやり方をお教えします。

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」

ビットコインFXを始める前に理解しておいて欲しいこと

ビットコインの価値は年々上がっていて儲かっている話や、ビットコインFXで儲けを出している人はいますが、必ず儲かるものではありません。儲かりもしますが、損もします。要はやり方が重要になってきます。この事実をしっかり理解した上でビットコインFXを始めてください。

ビットコインFXを始めるには

1.ビットコインFXを取扱っている取引所を選ぼう

ビットコインFXを始めるには、ビットコインFXを取扱っている取引所に登録することから始まります。日本国内でビットコインFXが出来る取引所は年々増えています。

初心者の人には選択肢がたくさんあると、どこに登録すればいいのか迷ってしまうでしょう。初心者の人が取引所を選ぶポイントは

・できるだけ少額から始められる

・振込み手数料がかからない

・ロスカットのタイミングが早い

・追証がない

です。理由は、とにかくリスクを少しでも減らして損失を最小限にするためです。

2.取引所が決まったら

取引所が決まったら、取引所に自分の口座を開設することから始まります。事前に必要なものを用意してから口座開設の手続きに入るとスムーズです。手続きは取引所のウェブページから行います。

■口座開設に必要なもの

・メールアドレス

・電話番号

・身分証明書(免許証やパスポートなどの顔写真があるもの)

・パソコンもしくはスマートフォン、タブレット

取引所により多少の違いは出てきますが、基本的には上記のものが必要となります。

■口座開設の手続き

(1)メールアドレスの登録

メールアドレスはフリーのメールアドレスでも登録可能です。取引所によってはフェイスブックアカウントやグーグルアカウントで登録できるところもあります。

(2)個人情報の入力

取引所に自分自身の個人情報を入力します。個人情報を出したくないからとウソの情報を入力しては行けません。また間違ってもいけません。審査が通らず口座開設が出来なくなりますので、正確に入力して下さい。

(3)身分証明書の提出

身分証明書の提出方法は、身分証明書を撮影もしくはスキャニングし、アップロードします。画質が悪いなどで確認しにくいものをアップロードしてしまうと再提出を求められて、口座開設にさらに時間がかかってしまうので丁寧に行いましょう。

(4)取引所の審査

取引所があなたの個人情報と身分証明書を元に審査を行います。審査に無事通ることが出来れば、1週間程度で取引所から郵便物で口座開設の通知が届きます。

無事に口座が開設されましたので、ここからビットコインFXが出来るようになります

3.資金を取引所へ入金しよう

口座を開設しただけでは、まだビットコインFXをすることは出来ません。自分の資金である日本円をビットコインに交換する必要があります。交換方法は、自分の銀行口座から取引所に開設した口座へ入金します。

ビットコインFXの儲け方

ビットコインFXのやり方を説明する前に、ビットコインFXでの儲け方を理解しておきましょう。儲け方は、ビットコインを安く買って高く売る。これだけです。とてもシンプルです。

例えば、100円で買ったモノを200円で売ることが出来れば、200円-100円=100円の儲けが出ます。これと同じなのです。

この一連の儲け方にレバレッジとかロスカットなどの方法が絡んできます。それらを以下のビットコインFXのやり方でご説明します。

ビットコインFXのやり方

ビットコイン,FX,おすすめ

1.少額からスタートしよう

まだビットコインFXに慣れていない初心者の人は、いきなり高額な取引は避けましょう。失敗した時の損失が大きくなるからです。まずは5,000円や10,000円くらいの無理のない少額からスタートし、儲けを出せるようになってから額を上げていくようにしましょう。

2.取引画面の見方

取引画面にはグラフで表示されているものや、数字がたくさん表示されているものなど、いくつかあります。それそれの取引画面の見方を説明します。

・チャート

ビットコインの価格の推移を表しています。このチャートから読み取れる情報は、今のビットコインの価格とそれまで価格の上がり下がりです。そして、チャートの推移からその後のビットコインの価格の動向を予測していきます。

・注文画面

売り注文と買い注文が出せる画面です。注文する時は必ず「成行(なりゆき)」「指値(さしね)」「逆指値(ぎゃくさしね)」から注文方法を選択します。

3.レバレッジの設定

レバレッジとは「てこの原理」のことで、入金した額(証拠金という)の数倍から十数倍の金額で取引が出来ることです。レバレッジがあるおかげで、少額でも大きな額の取引が可能となり、儲けを出すことが出来るのです。しかし、その分損失が出たときも大きくなってしまいます。レバレッジは5倍固定や、2~25倍まで選択可能など取引所によって違いがありますので、レバレッジが選択できるのであれば、最初は小さな倍率から始めることでリスクを小さくしましょう。

4.レバレッジ取引のやり方

ビットコインFXでの取引は、レバレッジ取引になります。そのためには、取引所で開設した口座からレバレッジ用の口座へ資金移動させる必要があります。レバレッジ取引には、

・ロングと呼ばれる「買い」

・ショートと呼ばれる「売り」

があります。基本的にはビットコインを買う(ロング)ところからスタートします。ビットコインを安く買って、値上がりしたところで売ることで儲けが出ます。

初心者の方は、ロングから行って慣れていくと良いでしょう。ショート(売り)はレバレッジ取引ならではの取引方法で、売る分のビットコインを借入れして高く売り、安くなったところで買いなおすという方法です。

これはビットコイン相場が下がってる時に儲けを出す取引方法です。ロングで慣れてきたら行ってみましょう。

5.注文のやり方

ビットコインFXの注文のやり方は以下になります。

・成行注文

成行注文とは、買いたい・売りたいと思ったその時の値段でビットコインの売買を行う注文方法です。注文する時に「成行」を選び、数量を入力して買い、もしくは売りの注文をします。

成行注文のメリットとデメリットは以下になります。

【メリット】

買いたい時、売りたい時にすぐ確実に注文が出来るのがメリット。

【デメリット】

常にチャートを見ていないと買い時や売り時のチャンスを逃し、損失が大きくなることがある。

・指値注文

指値注文とは、自分の希望の値段を決めて、ビットコインの売買を行う注文方法です。注文する時に「指値」を選び、自分の希望の値段と数量を入力して買い、もしくは売りの注文をします。指値注文のメリットとデメリットは以下になります。

【メリット】

売り買いする値段をあらかじめ決めているので、大きな損失を防ぐことが出来る。常にチャートを見ておく必要がないので、放置しておける。

【デメリット】

レートが指定した値段に到達しないと、いつまでも注文が確定しない。そのため、チャンスを逃してしまうことがある。

※逆指値注文というものも有りますが、初心者の方には少々難しいのでここでは割愛いたします。

追証(おいしょう)とは

追証とは、最初に用意した資金以上に損失が出た時に、追加で資金を入れることです。

追証があれば、さらに資金を追加することで引き続き取引が続行できますが、その取引でさらに損失を出すと、更に追証・・・となり、損失がどんどん大きくなる可能性が高くなります

初心者では、取引を続行するべきかどうかの判断はまだできないでしょうから、追証はしない方が得策です

ロスカットとは

ロスカットとは、現在のポジションで損失額がある一定レベルに達したとき、損失がさらに拡大することを未然に防ぐために、取引所が強制的に決済することです。ロスカットが実行された時点で損失が確定してしまうのですが、ロスカットがあるおかげで資金以上の損失や借金をせずに済む安心感があります。しかし、相場があまりにも急激に変動した場合はロスカットが間に合わず、資金以上の損失が発生する可能性があるので注意が必要です。

損切りとは

損切りとは、取引をしている間に、含み損がさらに拡大すると予想した時、いわゆる「見切り売り」をして損失を確定させることを言います。

ビットコインFXでは、値段が下がっていてもその後上がる場合があるため、取引を続行させてプラスに転じることを狙いたい気持ちは分かるのですが、逆に下がり続けてしまうと損失は更に拡大し、最終的にロスカットにまで到達する可能性もあります。

またロスカットまでにはならなくても、常にマイナスのポジションを取り続けている間は、いつまでも儲けを出すことができない状態になります。損失を少なくし、儲けを出すにはこの損切りの判断はとても重要になります。

まずはビットコインFXに慣れることからはじめよう

ビットコイン,FX,おすすめ

初心者の方がビットコインFXを始める時に、考えて欲しいことは、

・いきなり大きく儲けようと思わないこと。

・リスクを出来るだけ少なくすること。

・日々やり続けて慣れていくこと

です。英語が分からない人がいきなり話すことは出来ないですよね。コツコツと単語を覚えて文法を覚えて、書いたり読んだりして、少しずつ英語で会話することで英語が話せるようになりますよね。これと同じ感覚です。少しでも早くビットコインFXに慣れて、儲かるやり方を掴んでいってください。

始めてみようと思ったら、下記の記事も参考にしてください。

【この記事を書いた女子会メンバー】

研修生
研修生の他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」