ホームアルトコイン初心者におすすめの仮想通貨「ビットコインキャッシュ」の魅力を紹介するよ!
ゆかり

初心者におすすめの仮想通貨「ビットコインキャッシュ」の魅力を紹介するよ!

仮想通貨 初心者 おすすめ

いろんな種類がある中で、ビットコインキャッシュは特に初心者におすすめしたい仮想通貨です。送金時間の速さや今後の将来性など、なぜ仮想通貨初心者にビットコインキャッシュがおすすめなのか、その魅力を紹介します!

ゆかりゆかり

こんにちはー!
ビットコインキャッシュ推しのゆかりです(´ω`*)

先日ビットコインキャッシュにちょっとした高騰があって興奮していたんですが、そこからまた横ばいが続いているようですねー。

仮想通貨は価格の乱降下が激しいから通貨としてダメ、なんて言われることもありますが、そろそろ安定してきたんじゃないの?と個人的には思ってしまいます。

今日は、初心者におすすめの仮想通貨として「ビットコインキャッシュ」の魅力を徹底的に紹介したいと思います!

なぜビットコインキャッシュなのか、ビットコインとどう違うのか、などなど・・・

これから仮想通貨を始めようとしている初心者のために、わかりやすく解説していきます(*^^*)

初心者のための仮想通貨講座

仮想通貨 初心者 おすすめ

おすすめの仮想通貨のお話をする前に、そもそも仮想通貨とは何か?ということを解説しておきたいと思います。

初心者向けに、できるだけわかりやすいように解説するので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

インターネット上の通貨

仮想通貨とは、インターネット上で管理されている通貨のことです。

暗号化の技術が用いられていることから、暗号通貨なんて言ったりもします。

今世界では数千種類もの仮想通貨がありますが、「仮想通貨とはこういうものだ」という世界共通の定義はありません

日本ではしっかりと法律で定められていて、

インターネット上で管理されていて、不特定の人に対して通貨として買ったり売ったりするときに使えるもの(1号仮想通貨)。またその通貨と交換できるもの(2号仮想通貨)。

というような定義がなされています。

ICカードなども通貨として使えますが、決まった企業(駅やコンビニなど)に対してしか使うことができないので、「不特定の人」という条件を満たしておらず、仮想通貨とは言えません。

ゆかりゆかり

そもそもICカードは日本円をデータ化しただけなので、実質的な価値は日本円と同じですよね(*’ω’*)

それに対して、たとえば有名なビットコインだと、個人間でもやりとりできますし、取引所というサービスを使えばまさに不特定多数の人たちと売買取引をすることが可能です。

初心者向けの記事ではないのであまりおすすめできませんが、以下の記事で仮想通貨の定義について解説しています。興味のある人は、ぜひ読んでみてください♪

ブロックチェーンとは

仮想通貨 初心者 おすすめ

仮想通貨はインターネット上で管理される通貨のことだとお話をしましたが、どのように管理されているかは通貨ごとに異なります。

その中でビットコインはじめとする多くの仮想通貨は、ブロックチェーンで管理されています。

今日は基本的な概要だけお話しますが、興味のある人は初心者でもブロックチェーンの勉強をおすすめします。ブロックチェーンについて理解ができれば、仮想通貨の知識はかなり深くなるはずです。

そもそもブロックチェーンとは、仮想通貨などを管理するためのシステムのことです。

今は仮想通貨で利用されることがほとんどですが、その技術はいろんなところで応用が利く技術なので、今多くの企業が開発を進めているところです。

ゆかりゆかり

簡単な例を挙げると、社内の人員管理や食料品の輸入経路・在庫管理など、いろんなことに利用できる技術なんです(*^^)v

ビットコインのブロックチェーンであれば、「ビットコインの取引データ」の管理です。

世界中で行われるビットコインの取引をブロックにまとめ、暗号化することで管理しています。

そのブロックを時系列ごとにチェーン状につなげていくことから「ブロックチェーン」と名づけられたそうですよ(*^^*)

このブロックチェーンの最大の魅力は、いろんな人と管理を共有できるということです。

ビットコインの場合、世界中に管理者がいて、みんなでデータを管理・監視し合っています

悪い人が不正をしようと思っても、ほかの人がそれを排除できるシステムになっているので、データの改ざんなどが起こりにくいというのがメリットです。

不正アクセスで自分のウォレットに100ビットコインを送ろうとしても、全世界のビットコイン参加者がそれを阻止するということで.wす。

ブロックチェーンのことをもっと知りたいという人は、以下の初心者向けの記事がおすすめです!

初心者におすすめのビットコインキャッシュとは

仮想通貨 初心者 おすすめ

ビットコインキャッシュは、実はあの有名なビットコインから分裂して誕生した仮想通貨なんです。

ビットコインの弟分みたいなもんですね(´ω`*)

では、ビットコインキャッシュとはどのような特徴の仮想通貨なのか、初心者向けに解説していきます♪

仮想通貨の代表的存在「ビットコイン」について

仮想通貨の歴史は、ビットコインの誕生からスタートしました。

正体不明のナカモトサトシと呼ばれる人物が2009年に論文を公開し、それが今までにない画期的な技術(ブロックチェーン)であったことから注目を浴びることになりました。

そのときからビットコインのブロックチェーンのプログラムは全世界に公開されており、誰でも自由に見ることができますし、プログラムを自分で編集して公開することもできるようになっています。

もちろん、そのブロックチェーンのプログラムを応用して、別の仮想通貨を開発することもできます。

そうして少しずつビットコインを知る人も増え、2011年にはライトコイン、2014年にはイーサリアムなど、今でも主要となる仮想通貨が増えてきたのです。

ビットコインのスケーラビリティ問題

ビットコインキャッシュについて知るためには、ビットコインのスケーラビリティ問題についても知っておく必要があります。

初心者には少し難しい内容かもしれませんが、できるだけわかりやすく解説しますね(`・ω・´)

そもそもビットコインは、欠点のない完璧な通貨だと思われていましたが、実は潜在的にいくつかの問題点を抱えていました。

ビットコインの公開当初は、利用者数も多くなかったので何も問題は起こりませんでした。しかし利用者数が増えるにつれ、取引の処理が追いつかなくなるという問題が発生してきたのです。

この問題はスケーラビリティ問題と言い、多くの専門家が長年議論する大変な問題に発展していったのです。

ゆかりゆかり

ビットコインには決まった管理者がいないので、どのように問題解決するのか方向性を決めるだけでも大変なんです。

初心者向けにもう少し具体的な話をすると、ビットコインのブロックチェーンは、ひとつのブロックの上限サイズが1MB(メガバイト)と決まっています。

世界中の取引をブロックに格納し、約10分ごとにひとつのブロックを生成していくシステムになっています。

そして、1MBのブロックには3,000~4,000ほどの取引しか格納できません。

それ以上の取引が行われた場合、取引はブロックに入りきらず、処理が追い付かないという状況になってしまうのです。

ブロックに入りきらなかった取引は、次のブロック生成にまわされます。そのようにしてどんどん取引がたまっていき、膨大な数の取引が未処理になってしまう状況(送金詰まり問題)になってしまいました。

送金詰まり問題が起こることで、同時に手数料も高騰してしまうという仕組みになっているのです。

 

初心者のスケーラビリティ問題への理解はこのあたりで十分ですが、もっと詳しく知りたいという人には、以下の記事がおすすめです♪

ビットコインからの分裂で誕生した通貨

仮想通貨 初心者 おすすめ

ビットコインのスケーラビリティ問題を解決するために誕生したのが、ブロックサイズを拡大したビットコインキャッシュです。

ビットコインの1MBに対して、ビットコインキャッシュは当初8MBというブロックサイズで誕生しました。

まったく別の新しい通貨として誕生したわけではなく、ビットコインのブロックチェーンからの分裂という形で誕生した特殊な通貨です。

ビットコインを少しだけアップデートして誕生した仮想通貨なので、そのシステムはほとんど同じです。

発行上限枚数も約2100万枚と同じ、ブロックの生成時間も約10分と同じ、初心者はあまり気にしなくてもいいですがマイニングの方法(PoW)も同じです。

ブロックサイズは32MB

先ほどビットコインキャッシュのブロックサイズは8MBと言いましたが、実はその後のアップデート(2018年5月15日)で32MBまで上限が上がっています。

ひとつのブロックを生成する時間は約10分と変わっていませんが、このブロックサイズの上限が上がったことで、取引の処理能力が一気に高くなったのです。

ゆかりゆかり

今では、あの有名な決済サービスのpaypalと同じくらいの取引処理能力があるそうです(; ・`д・´)

ブロックサイズの上限は、送金時間や送金手数料に大きく関わります。

ブロックサイズの上限が大きいビットコインキャッシュは、送金にかかる時間が非常に短く、送金手数料も安く済むというのが最大の魅力です。

具体的には、ほぼすべての取引で送金した瞬間にブロックに格納されます。そのあと承認作業などはありますが、ほとんどの場合数秒から数分で送金先のウォレットに反映されます。

送金手数料も、ビットコインキャッシュであれば1円もかからずに送金できることがほとんどです(2018年10月現在)。

日本円や米ドルなどの法定通貨と違って仮想通貨はデータなので、100円の送金でも100万円の送金でも手数料はそれほど変わりません。

手数料1円未満で送金できるということは、たとえば10円単位の買い物や、秒単位の時給計算なんかもできるということですね。

ビットコインは送料が数百円からタイミングによっては数千円かかることもあるので、少額決済は現実的ではありません。

ビットコインキャッシュが初心者におすすめな理由

仮想通貨 初心者 おすすめ

そんなビットコインキャッシュですが、なぜ初心者におすすめなのか、ビットコインキャッシュの魅力を解説していこうと思います(´ω`*)

ビットコインの弱点を克服した仮想通貨

先ほども軽く触れましたが、ビットコインキャッシュはビットコインの問題点を解決するために開発された仮想通貨です。

ビットコインの問題点は、ビットコインキャッシュの誕生という形で解決したように見えますが、ビットコイン自体のシステムはそれほど改善されていません

Segwit(セグウィット)と呼ばれるシステムの導入で、実質的なブロックサイズは1.7MBほどになったそうですが、それでもビットコインキャッシュの32MBには及びません

Segwitを導入したことで、今後のアップデートが難しくなったと指摘する専門家もいます。

つまり、今後ビットコインの取引数がさらに増えた場合、送金時間の遅延や手数料の高騰という問題が発生する可能性が高いのです。

しかも今度はアップデートが難しいので、さらに対応が複雑になるという問題点を抱えています。

ゆかりゆかり

その問題点を解決するために「ライトニングネットワーク」というシステムが考案されていますが、実現には至っていません(;´・ω・)

それに対しビットコインキャッシュは、ブロックサイズの拡大を実現し、ほぼ解決できたと考えられています。さらに現在でも、ブロックサイズ問題について積極的に開発が行われているようです。

まだ実現はしていませんが、1GB(1000MB)でネットワーク上の負担なく運用できるかという実験も成功しているそうです。

もちろん人によっていろんな考え方があるので、ビットコインから入る初心者もたくさんいます。

それでも私は、問題点を抱えたままのビットコインよりも、それを解決したビットコインキャッシュをおすすめしたいです(´▽`)

開発が盛んに行われている

仮想通貨 初心者 おすすめ

初心者におすすめしたいビットコインキャッシュの魅力として、開発が盛んに行われているということも挙げられます。

ビットコインやビットコインキャッシュがオープンソースになっており、誰でも自由に開発できると言っても、主要な開発チームは限られています。

ビットコインの場合、「Bitcoin Core(ビットコイン・コア)」と呼ばれるひとつのチームがその主導権を握っていました。

今は削除されていますが、ビットコインキャッシュが誕生したことで「Bitcoin Coreはビットコインの開発を終了する」という発言もありました。

現在はBitcoin Coreというチームではなく個別に開発をしており、それぞれがバグや不具合の対応に当たっているということです。

それに比べてビットコインキャッシュは現在6つの主要開発チームがあり、それぞれ独立して開発が行われています。

もしひとつのチームが自分たちだけに利益が出るような開発をしたとしても、ほかの開発チームがそれを阻止できるような状況が出来ているということです。

ビットコインに将来性がないとは言いませんが、やはり開発が盛んに行われているビットコインキャッシュのほうが初心者におすすめしやすいですね(*^^*)

ちなみにビットコインキャッシュは、今年(2018年)の11月に大型のアップデートが予定されています。

商品やサービスの決済で使いやすい

初心者が仮想通貨を持つのであれば、ぜひ一度は決済に利用してみてほしいということで、ビットコインキャッシュをおすすめしています。

もちろんビットコインで決済できる店舗や企業はたくさんありますが、手数料が決して安い金額ではありません

高額の支払いなら手数料が高くても気にならないかもしれませんが、少額の支払いで高額の手数料を取られてしまうのはちょっとおすすめできません。

ゆかりゆかり

極端な話、100万円で1,000円の手数料(0.1%)なら安いほうですが、1万円の決済で1,000円の手数料(10%)がかかってしまうと使いづらいですよね。

ビットコインやビットコインキャッシュの手数料はデータ量で決まるので、高額でも少額でもそこまで大した差はありません

そして少額決済であれば、手数料の高いビットコインよりも、1円以下で送金できるビットコインキャッシュがおすすめなんです。

今では、ビットコインキャッシュを保管できるウォレットもたくさん開発されています。

自分の好きなウォレットを探し、ビットコインキャッシュで自由に決済をするのはとても楽しいですよ♪

初心者向けにおすすめのウォレットが知りたいという人は、以下の記事を参考にしてみてください(´ω`)

今後ビットコインキャッシュが伸びる可能性

仮想通貨 初心者 おすすめ

いくらビットコインキャッシュが初心者におすすめだと言っても、今後価格が下がるのであれば意味がないですよね。

もちろん将来的に価格が上がるかどうかは、誰にもわからないことです。

それでもいろいろなニュースなどからある程度の予想はできるので、ビットコインキャッシュの将来性について考えてみたいと思います!

ビットコインと同じ能力を持っている

2018年10月現在の価格は、ビットコインが約75万円、ビットコインキャッシュが約6万円とかなり差があります。

やはり多くの人が「仮想通貨の主役はビットコイン」と考えているからこその価格差だと思います。しかし、実際の実力を考えると、ビットコインキャッシュも負けていません

基本的なシステムは全く同じですし、大きく違うのはブロックサイズの上限くらいです。

それもどちらかというと、ビットコインキャッシュに軍配が上がると考える人はたくさんいます。

つまり、ビットコインとビットコインキャッシュにこれだけの価格差があるのは、ビットコインが高騰しすぎか、もしくはビットコインキャッシュが安すぎか、どちらかだと考えることができますよね。

ゆかりゆかり

もしビットコインキャッシュの今の価格が安すぎなんだとしたら、今後10倍以上になる可能性も秘めているということですね(´ω`*)

今後この価格差がどうなるかは誰にもわかりませんが、ビットコインキャッシュがそれだけの実力を秘めているということは間違いありません。

多くの著名人がおすすめしている

ビットコインキャッシュを初心者におすすめしているのは、私だけではありません。

仮想通貨の専門家や、たくさんの著名人がビットコインキャッシュをおすすめしています。

たとえば、ビットコインの神様と呼ばれるロジャー・バー氏もそのうちのひとりです。

彼はビットコインがまだ今ほど人気がなかったころから投資をしており、ビットコインの成長を手助けしたひとりです。

今ではビットコインキャッシュの投資に力を入れており、ロジャー・バー氏の発言がビットコインキャッシュの価格に影響を及ぼすこともあるほどです。

ゆかりゆかり

このあと解説しますが、ビットコインキャッシュのコンビニ決済導入の発言でもかなり価格が高騰しましたね!

また、中国仮想通貨企業の大手であるBitmain社のCEOを務めるジハン・ウー氏も、ビットコインキャッシュを推している著名人のひとりです。

彼の会社は非常に多くのビットコインキャッシュを保有しており、一時期は全体の5%を持っているとも言われていました。(今はもっと多いかも・・・?)

さらに日本でも、SBIバーチャルカレンシーズの代表である北尾氏がビットコインキャッシュをおすすめする発言をしていましたね。

彼も今後はビットコインキャッシュが仮想通貨業界の中心になっていくと考えており、実際にSBIバーチャルカレンシーズ取引所ではビットコインキャッシュを基軸通貨として運営されているようです。

いろんな人が推しているから将来性があるというわけではありませんが、今後伸びる可能性は十分にあることがわかりますね。

以下の記事では、ビットコインキャッシュの今後をたくさんの著名人が予想しています。初心者でも参考になるかと思いますので、よければ読んでみてくださいね♪

ビットコインキャッシュのコンビニ決済の導入

先ほども紹介したロジャー・バー氏が、ビットコインキャッシュに関する重要な発言をしたことで話題になりました。

ロジャー・バー氏は、先日とある会議をしたということで、その内容を報告する動画を公開していました。

その動画の中で、今後日本のコンビニでビットコインキャッシュの決済が可能になるという発言をしたのです。

つまり、日本のコンビニで買い物をするときに、ビットコインキャッシュでの支払いができるようになるということです。

もしそうなれば、今まで仮想通貨に興味のなかった人が、仮想通貨のことを知るきっかけになります。またビットコインキャッシュで支払いをするために買い需要が増し、価格が高騰すると予想されます。

ただし、まだ何も確定したわけではないので、完全にこの話を信じて爆買いするのは危険です(`・ω・´)

コンビニ決済の噂については、以下の記事で詳しく解説しています!初心者にもわかる内容かと思うので、よければ参考にしてみてください♪

ビットコインキャッシュは初心者におすすめ!

今世界にはたくさんの仮想通貨が溢れかえっていますが、その中でもビットコインキャッシュはとても機能的で、ビットコインと同じように財産的な価値もあります。

今後はいろんな店舗でビットコインキャッシュの決済も導入されていくはずなので、今から買っておいてもいいかもしれませんね(*’ω’*)

以下の記事では、初心者がビットコインキャッシュを買うときに注意しておきたいポイントをまとめた記事です。おすすめの取引所も紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね♪

今回も長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただき、ありがとうございましたー!

【この記事を書いた女子会メンバー】

ゆかり
就活の到来から全力逃亡中。H〇NTER×HUNT〇Rのヒソカ好きな仮想通貨女子です。夢のハイパーニート生活のために全力で仮想通貨を勉強してます!
ゆかりの他の記事を読む

フォローする


ブログランキングも応援してね!

  にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨情報へ

関連記事

トレードで勝てるロジック実践中だよ!

トレードで勝てるロジック実践中だよ!

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

放置少女(完全放置でも
レベルアップ?!)

ランキングに参加してね♡

ランキングに参加してね♡

CryptoGTの無料登録はこちら