ホーム【第2弾】AVACUS新通貨投票【AVACUS第3回新通貨対応投票】Entry No.⑤MUUI|仮想通貨MUUIはイーサリアムにとって脅威となるか!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018.10.24 最終更新
ゆい

【AVACUS第3回新通貨対応投票】Entry No.⑤MUUI|仮想通貨MUUIはイーサリアムにとって脅威となるか!?

ゆいMUUI

AVACUS第3回新通貨対応投票が2018年10月25日木曜日にスタートします。今回の投票は、VACUSがなくても、MUUIなど対応する仮想通貨でも投票ができるとのことです!そこで、自分が応援するMUUIを中心に、内容を考察していきます。

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」
ゆいゆい

こんにちは!新しいものが大好きなゆいです!今回は第3回のAVACUS投票がスタートするだけでなく、他の通貨でも投票できるとのことなので楽しみでなりません!よろしくお願いします!(^▽^)/

2018年10月25日木曜日に、第3回のAVACUS投票がスタートします。今回は新ルールが設けられ、VACUSトークンがなくても、既存の通貨でも投票が可能とのことです。既存の通貨については、後でご説明いたします。

しかし、今回の投票はイーサリアムが有利とされていますが、そのイーサリアムに、MUUIという仮想通貨が対抗馬として、AVACUSに現れました。

今回は、AVACUS第3回新通貨対応投票に出てきたMUUIとイーサリアムの比較を中心に、その内容を解説いたします!

ゆいゆい

AVACUSとは何かとわからない方は、下記の記事が参考になるでしょう。AVACUSの登録方法も詳しく記載されているので、AVACUSを利用してみたいけど、使い方がわからないという人は必見です!(≧▽≦)

AVACUS第3回新通貨対応投票の内容についての説明

AVACUS MUUI 投票

AVACUS第3回新通貨対応投票がこれから始まるとのことですが、その投票に参加する方法については、下記の記事に詳しく記載されています。具体的な内容の説明を省略しますが、ノミネート通貨については詳しく説明させていただきます。

ゆいゆい

その記事がこちらです!

AVACUSの投票についての新ルールによると、ノミネートされた通貨が1位を獲得すれば、1位を獲得した仮想通貨はAVACUSで使えるようになり、Amazonでお得に買い物ができるとのことです。

ノミネートされた通貨は全部で10種類で、その10種類の通貨を箇条書きでまとめてみました。

  • ETH(多くの取引所が扱う)
  • PHR(Cryptopiaなど)
  • NANJ(CoinExchangeなど)
  • NEM(国内取引所に限定すればZaif)
  • MONA(Zaifやビットバンクなど)
  • VIPS(CoinExchangeなど)
  • MUUI(CounterpartyとRaizer)
  • FRIGG(indieSquare Wallet DEXやXCP DEX)
  • KIZUNA(取引所に上場されていません)
  • BELL(マイニングのみ)

()内は、その通貨を扱っている取引所と入手する方法となっています。この中で一番有利とされているのが、ETHというイーサリアムです。なぜなのかというと、このツイートをご覧ください。

公式サイトのツイートなのですが、一番上のETHを見ますと、130.55票をすでに獲得しているとのことです。

ETHは前回のAVACUS第2回新通貨対応投票に参加し、有利とされていましたが、結果はXPC(XPChain)という仮想通貨に敗北しました。1位を争う接戦とされていたと言われています。

ゆいゆい

XPCとは何かについては、下記の記事が参考になります。有名な仮想通貨が絶対に勝てるとは限らないものですね・・・

第3回でもイーサリアムが有利であることは、上記の投票状況ですでに証明されていますが、2位以下の通貨を確認してみました。

2位のPHRは6票、3位のNANJは4票、NEMは3票、MONAは1票、それ以外の通貨は0票となっていますが、投票スタートとなると、実際にどのような状況になるかはわかりません。

AVACUS投票で仮想通貨MUUIはイーサリアムを脅かす存在となるか?

AVACUS MUUI 投票

まずはMUUIの基本スペックから説明していきます。

通貨名:MUUI(ムーイ)
通貨単位:MUUI
発行日:不明
発行上限:10億枚
公式サイト:https://www.muui.biz/
ツイッター: https://twitter.com/muui_mui_mu
ホワイトペーパー:PDF
国内取引所:なし
海外取引所:CounterpartyとRaizer

ホワイトペーパーによれば、MUUIは独自に主催したイベントなどの使用を想定されたトークンとのことです。MUUIを保有し続ければ、MUUI.MINIというトークンが不定期にプレゼントされると言われています。

MUUI.SUMMITというトークンもあるのですが、こちらの使い道は現時点で不明とのことです。話しを戻しますが、MUUIの特徴は、利便性の拡大を目指していることにあります。

ゆいゆい

それ以前に、なんでデザインが赤ちゃんなのかと聞いてみたいですね(´・ω・`)?

どのような利便性拡大を目指しているのかというと、MUUIとVACUSトークンの交換、MUUIでAVACUSの利用などです。それだけにとどまらず、将来を見据えた計画も構築しております。

その将来を見据えた計画とは、こちらです。

・月一回のイベント開催⇒週一回~2回の開催⇒MUUI店舗
・東京⇒大阪等へ開催地の拡大
・イベント主催希望者のサポート
・MUUI主催イベント以外での利用店舗拡大

MUUIはまだまだ不完全なところが多く、発展途上の段階にあるのですが、イベントの定期的な開催について考えてみると、活発に動いていることがわかるというものです。

ゆいゆい

MUUIはわたしが応援している仮想通貨だけでなく、コミュニティが活発な仮想通貨でもあります!(≧▽≦)

なぜMUUIがイーサリアムに脅威となるのか?

ノミネート通貨の説明ですでに触れていますが、前回のAVACUS第2回新通貨対応投票にイーサリアムがXPCに敗北しました。

イーサリアムは、ビットコインにはないスマートコントラクトと、ブロック生成時間がわずか15秒という、優れた機能を持ちます。加えて、持ち前のコミュニティを持つとのことです。

前回の投票で、イーサリアムがXPCに敗北したのは、XPCが持つコミュニティがイーサリアムより活発であったのが原因とされています。

なぜコミュニティが原因で勝敗を分けたのかというと、投票はコミュニティが活発であればあるほど、票を得られる可能性が高いからです。

しかし、今回はXPCが出てきていませんが、そのXPCに匹敵するコミュニティを持つ仮想通貨MUUIが出てきました。

コミュニティについて、MUUIとイーサリアムのTwitterのフォロワー数を比較しますと、確かにイーサリアムのほうが圧倒的なのですが、フォロワー数だけで投票が決まるとはかぎりません。

ちなみに、イーサリアムの公式Twitterアカウントはこちらです。

XPCがそれを証明しているので、MUUIの場合だと、コミュニティでイーサリアムに勝負をすれば、投票でイーサリアムに勝てる可能性があると言えるでしょうが、ここで注意しなければならないことがあります。

それは、モナコインやNEMやNANJなど第三の通貨の存在です。MUUIとイーサリアムが投票で勝負したとしても、その第三の仮想通貨が勝つ可能性があるからです。

ゆいゆい

ライバルはイーサリアムだけではないことを理解しましょうね♪(((o(*゚∀゚*)o)))ワク

AVACUS投票でMUUIにデメリットがある

イベントを定期的に開催するなど、コミュニティが活発なMUUIですが、実はデメリットがあります。それは、イーサリアムよりMUUIを入手しづらいというところです。

イーサリアムとNEMとモナコインの場合、国内取引所(NEMはZaifのみ)で購入できるのは説明するまでもないでしょう。

PHRはCryptopia、NANJとVIPSはCoinExchange、それぞれ有名な海外取引所で購入できるのですが、MUUIの場合は、あまり知られていないCounterpartyとRaizerという海外取引所でしか購入できません。

しかも、この二つの取引所が扱うMUUIの流動性が非常に低く、自分が望む価格でMUUIを購入できない場合があると考えています。

ゆいゆい

わたしも実際にその取引所に立ち寄ったんだけど、使いづらかったです。せめて使いやすいCoinExchangeやCryptopiaに上場してくれればいいのに・・・(´;Д;`)

仮にMUUIが投票で1位を獲得しても、MUUIを入手しにくいという理由で、MUUIの普及が難しいと言えるかもしれませんが、その点については、時間の経過とともに、改善されるようになっていくと考えられるでしょう。

AVACUS投票!MUUIとイーサリアムの比較についてのまとめ

AVACUS MUUI 投票

AVACUS第3回新通貨対応投票で、MUUIとイーサリアムを比較すると、イーサリアムのほうが圧倒的有利な状況ですが、すでに130.55票をイーサリアムが獲得しているとはいえ、最終的にどうなるかわかりません。

イーサリアムはスマートコントラクトやブロック生成時間15秒という機能を持ち、時価総額ランキングではビットコインに次ぎます。アルトコインの王様と言っても過言ではないでしょう。

一方、MUUIの場合、イーサリアムと違って、不完全な部分が多いと言えるのですが、利便性の向上を目指すだけでなく、イベントを定期的に主催するなど、コミュニティに力を入れている傾向が強いと考えています。

そう考えると、MUUIのコミュニティはイーサリアムにとって、脅威になるかもしれません。

ゆいゆい

今回のAVACUS投票で、わたしはMUUIを応援しています。下記の記事に、AVACUS運営まつかぶ氏への公式インタビューについての記事が記載されているので、良ければ見に来てみてはいかがでしょうか?v(´・∀・`*)vィェィ♪

最終更新日:2018年10月24日

【この記事を書いた女子会メンバー】

ゆい
はじめまして、ゆいです!休みの時はいつもさおりんと一緒ヾ(●・v・人・v・○)ノ仮想通貨もさおりんと始めました!いっぱい稼いで一緒にイギリス旅行したいなー。
ゆいの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」