ホームアルトコインイーサリアム(ETH)のオススメ取引所は?国内国外取引所を徹底比較!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019.06.21 最終更新
ちあき

イーサリアム(ETH)のオススメ取引所は?国内国外取引所を徹底比較!

仮想通貨,イーサリアム

イーサリアムは世界的にも人気の仮想通貨である為、国内のみならず国外でも取り扱いを行っている取引所が多いです。仮想通貨取引所がイーサリアムを取り扱っている中でどの仮想通貨取引所がイーサリアムを取引していく上では最もメリットがあるのでしょうか。

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」

ちあきです!ビットコインの価格は70万円をキープしてるから最近仮想通貨の価格は安定しているよね!

今日の相場を見ても仮想通貨市場は右肩上がりで基盤が安定してるから、仮想通貨に投資する人が徐々に増えているよね!

最近仮想通貨市場が盛り上がりを見せてるから撤退した人も戻ってる印象かな!
海外の仮想通貨関係の企業も撤退を見せていましたが、再度参入するなど盛り上がりを見せていっているよね!

最近イーサリアムの価格が安定して、今後大きな成長が期待されてるだけに購入する人が多い思うから、そこでお勧めな仮想通貨取引所を色々調べたから皆に発表するね!

ちあきちあき

イーサリアムの価格はビットコインが暴落しても粘って大きく崩壊はしなかったから良いイメージがあるよね!

技術的に様々な場面で利用される技術を備えているイーサリアムは高騰する機会も多く、魅力的な投資対象です。

そんなイーサリアムを購入するにはどんな取引所で購入するのが最適なのでしょうか。今回はイーサリアムを購入すべきベストな仮想通貨取引所を紹介します。

ちあきちあき

技術的高い事は今後価格が大きく高騰する可能性があるから投資するならイーサリアムだよね!私もイーサリアムの事を知れば知るほど興味がわいてくる!

イーサリアムとは


イーサリアムは現在時価総額2位となっている仮想通貨業界の中でもかなり重鎮とも言える仮想通貨です。

現在、仮想通貨の時価総額ランキングの1位~3位はほぼ確定事項として動くことはありません。

「ビットコイン」「イーサリアム」「リップル」の3強が揺るぐことはなく、常に3つの仮想通貨で決められています。

おそらく、これからリップルがイーサリアムを抜くことはないでしょう。

イーサリアムは決済以外でも多くの場面で利用されることが多くなっており、すでにその利用の幅も広くなっています。

特に公的な契約事項を決める際に役に立つことが多いです。

スマートコントラクトという機能に関しては、イーサリアムを支える大切な機能となります。

スマートコントラクトは簡単に「第三者を介さずに契約を自動的に実行する仕組み」となっています。

これに関してはイメージがつきにくい人は、「自動販売機」を思い浮かべてください。

自動販売機は購入するためのお金をいれて商品を選択するだけで自動的に商品を購入することができます。

そこに第三者の承認などは介入してきませんが、この契約は成立することになります。

仮にここに人の手が加わってしまうと、そこに余計な時間とコストが関わってきてしまいます。

このコストと時間を削減するためにも自動契約というのはとても便利になります。

ちあきちあき

これを利用すると今まで人の手が介入されていたものも全て自分で自動で行えるようになるかもしれません。

例えば、不動産契約やレンタカーサービスなども第三者を介入せずに登録及び契約ができるようになり、確実に契約が実行されるようになります。

今まで料金を支払ったのに契約が行われなかったという詐欺もありましたが、そういったことも一切なくなります。

これはブロックチェーンの性質を利用したものとなります。

また、イーサリアムのスマートコントラクトを利用して作成されているDAppsという分散型アプリケーションも最近では人気が出てきています。

DAppsの中でもゲームがとても人気となってきており、このゲームの中でもETHを稼ぐことができます、ゲームをしながら稼ぐということが可能となっており、多くの仮想通貨ユーザーがこれに興味を示しています。

さらに、イーサリアムは2018年に入ってアップデートを繰り返しており、ホワイトペーパーに記載してあったアップデートはもうすぐ終わりを迎えます。

このアップデートによってはイーサリアムがさらに革新的な成長を遂げて、魅力的な仮想通貨になっていきます。

このタイミングを狙って多くの投資家たちもイーサリアムを購入しています。

ある意味で2018年はイーサリアムが伸びていく年になっていくことでしょう。

ちあきちあき

仮想通貨の時価総額で2位を誇っているイーサリアムは凄いよね!ビットコインと比較しても負けている部分は性能だけだからそれ以外はイーサリアムの圧勝って所も投資家に好かれている所に感じる!

仮想通貨取引所の選び方


イーサリアムの売買を行う上で仮想通貨取引所を利用する必要があります。しかし、この仮想通貨取引所もそれぞれ特徴があり、優劣があることを忘れてはいけません。

どんな点に注意するかによって、利用する仮想通貨取引所も異なってきます。そこで仮想通貨取引所を選択するうえで注意すべき点をいくつか紹介します。

ちあきちあき

イーサリアムを購入するっていっても何処の仮想通貨取引所がいいか悩むよね!手数料もだけどセキュリティがしっかりしている所が良い!

なお、仮想通貨の取引所に関しては下の記事も参考にして下さいね!なぜオススメなのかがわかりやすく書いてあります!

セキュリティ対策

仮想通貨取引所で最も重要と言えるのがセキュリティ対策です。

最近では日本国内の仮想通貨取引所で不正アクセスによって、資産が盗まれてしまうという問題がたくさん起きています。

全てこのセキュリティ対策がしっかりしていないため、起きている問題です。

国内でも最大の仮想通貨盗難の事件となったコインチェックの事件は特に記憶に新しい事件でしょう。

どんな仮想通貨に投資するにしてもセキュリティに関してはしっかりと考慮する必要があります。

仮想通貨取引所でセキュリティ対策をしているというのは「2段階認証設定」や「コールドウォレット」を利用しているのかという点でわかります。

コールドウォレットとは、仮想通貨をインターネット上から切り離して管理することができます。

インターネット上のハッキングなどのトラブルから回避することができるウォレットです。

仮想通貨は基本的にインターネット上のホットウォレットで管理されており、インターネット上で管理されている以上、ハッキング被害に遭う可能性もあります。

仮想通貨取引所もこういったコールドウォレットを利用しなければ、ハッキング被害に遭ってしまう可能性があります。

しかし、流動性のある仮想通貨は取引に利用しなければいけないため、インターネット上に置いておかなければいけません。

逆に流動性がなく、取引に利用されない分の仮想通貨はしっかりとコールドウォレットに入れて保管する必要があります。

今まで仮想通貨取引所がハッキング被害に遭った事件はコールドウォレットではなく、ホットウォレットに保管していたため、盗難被害にあったとされています。

「2段階認証」は仮想通貨取引所自体の認証の機能となっており、仮想通貨取引所にログインする際にIDとパスワードを発行する機能となっています。

IDとパスワードは自分しか知ることができないものとなっているため、安全に仮想通貨取引所を利用することができます。

ちあきちあき

イーサリアムだけに拘らず仮想通貨全てのコインでセキュリティ対策をしていないとハッキングされるから、ハッキングがしっかりしている取引所は安心だよね!

取り扱っている仮想通貨の数

仮想通貨取引所を選択するために重要なことは取り扱っている仮想通貨の数です。

おそらく、イーサリアムを取り扱いしている人が多いですが、チャンスがあれば他の仮想通貨も売買したいという人も多いかと思います。

いざ、チャンスがあっても利用している仮想通貨取引所にその仮想通貨の取り扱いがなければ売買することはできません。

逆に多くの仮想通貨を取り扱っているとなると、それだけ多くのチャンスが巡ってくることになります。

仮想通貨の中にはまだまだ時価総額が低いものもあります。そういったこれから伸びる可能性を秘めている仮想通貨に投資をすると大きなリターンが返ってくることもあります。

その大きなリターンを求めて、「草コイン」と呼ばれるまだまだ伸びていない仮想通貨に投資を行う人が多いです。

この草コインは1年間で万倍以上に価格が上がることもあり、一攫千金を狙う投資家も多く投資しています。

ここまで大きく価格が跳ね上がる通貨はそこまでありませんが、激しく高騰する仮想通貨はあるため、目の付け方次第では大きく利益を出していけます。

ちあきちあき

仮想通貨だけじゃなくて株やFXでも資金を逃がしたり分散投資っていうのはテクニックの一つだよね!分散投資するのは自分の資産を守る為に絶対必要な気がする!

取引手数料

仮想通貨取引を行っていくと、取引手数料というものが発生します。これに関しては仮想通貨取引所によって異なってくるため、自分の取引を行う回数などを把握して、仮想通貨取引所を選ぶ必要があります。

仮想通貨をホールドするという人にとっては、取引手数料はそこまで気にもならないかもしれませんが、デイトレーダーのように頻繁に取引を行う人にとっては手数料は油断ならない存在になります。

中には売買手数料が一切かからない仮想通貨取引所もあるため、頻繁に仮想通貨取引を行う人であればこういった仮想通貨取引所を利用することをオススメします。

また、イーサリアムに関して言うのであれば、多くても手数料は0.25%となります。

そこまで大きくかかるわけでもないので、多額の取引を行う人以外は気にしなくても良いかもしれません。

ちあきちあき

1万円くらいの取引なら手数料は気にしない人が多いけど100万単位の取引となると手数料の%によって大きくお金がかかってくるから注意が必要だね!手数料が大きくかかるとトータル的に見ると大きな損失になる事があるから注意が必要だよね!

イーサリアムを取り扱いしている国内の仮想通貨取引所


それではイーサリアムを取り扱っており、取引が可能となっている日本国内の仮想通貨取引所を紹介していきます。

ちあきちあき

日本国内でイーサリアムが購入できるのは良いよね!海外取引所だと英語が苦手っていう人もいるし!時価総額2位の仮想通貨となると殆どの取引所で使われてるイメージがあるかな?

GMOコイン

日本国内でも有名なGMOグループが仮想通貨業界に参入して開いた取引所がこのGMOコインです。

2017年に設立された仮想通貨取引所となっており、仮想通貨FXの取引に関してはとても強い仮想通貨取引所となっています。

GMOコインを利用するメリットとしては「スプレッドが狭い」ということが挙げられます。

スプレッドとは仮想通貨と売値と買値の差額のことを指しており、これによって取引所が儲ける金額が決まってきます。

このスプレッドが大きければ大きいほど仮想通貨ユーザーが仮想通貨取引所に支払わなければいけない額も増えてくることになります。

ちあきちあき

スプレッドが狭いのは凄い良いよね!短期トレードが出来たり、暴落した時に対応がしやすいよね!

GMOコインはこのスプレッドが圧倒的に小さくなっております。

特にFX取引に関してはだいたいの仮想通貨取引のスプレッドが5%相当なのに対して、GMOコインのFX取引(ビットコイン)は最低500円で統一されています。

このスプレッドの小ささは他の仮想通貨取引所を圧倒しており、FX取引を行うならGMOコインを利用するというユーザーも増えてきています。

GMOコインはFX取引に関して、GMOコインは特に力を入れており、FX取引を行うことが簡単な仮想通貨取引所としても有名です。

スマートフォン用の仮想通貨FX取引専用アプリである「ビットレ君」を出しています。

このビットレ君を利用することで、外出先も含めてどんなタイミングでも仮想通貨のFX取引を行うことができます。

ビットレ君はチャートも見やすくなっており、テクニカル指標も閲覧することができるため、本格的に情報を収集して取引をすることができます。

2018年の5月からビットコインのみではなく、アルトコインのFX取引も可能となっており、よりユーザビリティを高めていくアップデートも行われたため、ユーザーも増え始めています。

さらに、国内の仮想通貨取引所の中でもレバレッジの倍率がとても高くなっており、その倍率は10倍となっています。

この倍率を利用してレバレッジ取引で多くの利益を上げている人もいます。ロスカット制度もあるため、大きな損失が生まれる前に取引を中断することもできます。

ちあきちあき

強制的に決済してくれるのは安心出来るよね!実際大きく損が出たらボタン押したくても押せなくなっちゃうし・・・

なによりも魅力的なのがGMOコインは入出金手数料や送金手数料等ありとあらゆる手数料が無料となっていることです。

他の仮想通貨取引所を利用していて取引手数料で悩んでいる人も多いかと思いますが、GMOコインに移行するとその悩みも解決します。

「GMOコイン」は取引の面での技術に関しては他の仮想通貨取引所よりも優れている点が多いです。

中でも手数料が無料で取引できるというのはユーザーにとってはありがたい仕様です。取引を頻繁に行う人にとってはこれほどありがたいことはありません。

徐々にシステムにも改良が加えられており、アプリもユーザビリティが高くなってきているため、これからの動向にも期待が集まっています。

ちあきちあき

ロスカット制度は良いよね!何千万も借金抱える状態になると身動きがとれなくなるし、良心的な制度だと私は思うな!

BITPoint

BITPointは2016年からサービスが開始されている比較的国内でも若い方である仮想通貨取引所です。

取り扱いが可能となっている仮想通貨は「ビットコイン」「ビットコインキャッシュ」「イーサリアム」「ライトコイン」「リップル」となっています。

BITPointのユニークな特徴として、ビットコイン取引を外貨通貨で利用できるということです。

「米ドル」「ユーロ」「台湾ドル」とビットコインで取引ができます。これはほかの仮想通貨取引所ではない唯一無二の特徴と言えるでしょう。

BITPointは現物取引における手数料が無料となっています。日本円を入出金する際に手数料がかかってきますが、それ以外はほぼ無料となっています。(レバレッジ取引やMT4取引は別途手数料が発生)

これはキャンペーンで行われているというわけではないため、いつでもいくらでも取引することができます。

また、BITPointはMeta Trader4というFX取引の業界では最強とも言われているツールを利用しています。

ちあきちあき

仮想通貨取引所の中でも現物取引の手数料が無料なのは凄い強みだよね!振込み手数料は銀行との関係もあるから仕方ないし、大口トレードをするならBITPointがお勧め!

このツールはチャートが見やすかったり、自動が売買が可能だったりとFX取引を行うユーザーにとっては夢のようなツールとなっています。

スマートフォンからも利用することができるため、利便性も高く仮想通貨FXを行うのであれば利用したいツールとなっています。

レバレッジ取引に関しては最大で4倍のレバレッジをかけて取引することが可能です。

BITPonit最大の特徴は仮想通貨取引所にとっては最も重要であるセキュリティの問題です。

BITPointは高度なセキュリティを構築しており、そのレベルは証券会社レベルだとも言われています。

上記でも出てきた「2段階認証」「マルチシグネチャ」「コールドウォレット」もしっかりと採用しています。

セキュリティに関してはユーザーも心配が募ってきていることが多いようですが、BITPointはしっかりと対応してくれています。

また、顧客資産と会社資産をしっかりと分別しているため、資産分散によってリスクを減少させています。

仮にBITPointが破綻してしまった場合も提携を結んでいる日証金信託銀行から資金が返金されるようになっているため、安心して資金を投資に投げることができるような試作が行われていることもあり、信頼感も高い仮想通貨取引所となっています。

ちあきちあき

「2段階認証」「マルチシグネチャ」「コールドウォレット」って3つの面からセキュリティを万全にしてるって事だよね!セキュリティは仮想通貨取引所の中で一番大切な部分だから3つの壁があると思うと安心出来る!

DMM Bitcoin

日本国内でも有名な大手企業であるDMM.comが仮想通貨企業に参入して作成した仮想通貨取引所が「DMM Bitcoin」です。

タレントのローラをイメージキャラクターに採用したことでかなり有名になっていました。

取り扱っている仮想通貨はビットコインとイーサリアムのみになります。ほかの仮想通貨も取り扱いとしてはあるのですが、レバレッジ取引のみとなっています。

ビットコインとイーサリアムは通常の取引も可能となっているため、イーサリアムに関してはほかの仮想通貨取引所と変わらずに利用することができます。

DMM Bitcoinの特徴として挙げられるのはアルトコインのレバレッジ取引ができるということです。

基本的に仮想通貨取引所でレバレッジ取引ができるのはビットコインのみというパターンが多いのですが、DMM Bitcoinではアルトコインでもレバレッジ取引が可能となっています。

レバレッジ取引の倍率は4倍で固定となっており、そこまで大きくはないですがアルトコインでレバレッジ取引ができるというのは大きな魅力です。

また、手数料に関してはレバレッジ取引手数料以外の手数料は全て無料となっています。手数料の安さは仮想通貨取引所は大きな魅力となっています。

DMM.Bitocoinは土日祝を含めて365日サポートとなっているため、仮想通貨取引所になにかトラブルがあったり、ハッキング被害に遭ってしまったりしても対応がすぐ可能となっています。

ユーザーファーストで仮想通貨取引所を運営しているので、ユーザー数も常に増え続けています。

bitbank.cc

ビットバンク株式会社によって運営されている仮想通貨取引所となっています。

ビットバンク株式会社は仮想通貨業界に対して尽力している株式会社であり、様々なプロジェクトを進行しています。

仮想通貨ニュースを配信しているBTCNや、ブロックチェーンエンジニアを養成しているブロックチェーン大学を運営しています。

また、ビットバンク株式会社は2つの仮想通貨取引所を運営しています。1つ目はこの「bitbank.cc」で、2つ目が「bitbank.trade」になります。

「bitbank.cc」は多くのユーザーが利用しているようにビットコインやアルトコインの現物取引をメインに取り扱っており、「bitbank.trade」はビットコインを用いたFX取引がメインとなっています。

取引手数料に関しても無料となっており、ユーザーにとっても取引がしやすい仮想通貨取引所となっています。

Bitbank.ccに関しては仮想通貨取引所を運営しているサーバーもとても強固なものとなっており、サーバーが落ちてしまうということもないです。

国内の仮想通貨取引所では、サーバーダウンを起こしてアクセスができなくなっていたり、アクセスに時間がかかってしまったりという問題もあります。

そんな中で「Bitbank.cc」のサーバーは安定しているため、周りからの評価も高くなっています。

セキュリティにも力を入れて仮想通貨取引所としては未だにハッキング被害などの危険に晒されていないです。

まだまだメジャーな仮想通貨取引所とは言えませんが、徐々に力をつけてきている仮想通貨取引所の一つです。

ちあきちあき

サーバーが安定しているのは良い所だよね!サーバーが落ちたりすると投資家は損切りも出来ないからセキュリティの次に重要なのはサーバーなのかな?って個人的に思う!

イーサリアムを取り扱いしている国外の仮想通貨取引所


イーサリアムは世界的にも人気で注目の的となっているため、海外の仮想通貨取引所にも上場しています。

ここではイーサリアムを取り扱っているオススメの海外の仮想通貨取引所を紹介します。

ちあきちあき

海外取引所は日本の取引所と比較すると規模が大きいな!って感じがするよね!海外取引所は日本語のサポートが少ないから安心して取引が出来る取引所って気になる!

Binance

Binanceは中国の仮想通貨取引所となっており、世界中の仮想通貨取引所の中でもかなり有名になっている取引所の一つです。

2017年の7月に誕生した比較的新しい仮想通貨取引所ですが、期待されていたこともあり半年で登録者が600万人を超える結果となりました。

すでに世界最大級の仮想通貨取引所と呼ばれており、世界中で登録しているユーザーが多い取引所となります。

2017年の12月に世界の取引高のランキングで1位になった経歴を持っています。

投資が行える仮想通貨の数も100種類を超えており、日本国内の仮想通貨取引所を圧倒しています。

仮想通貨の取り扱い数が多いと、投資の幅も広がりますし、話題になった仮想通貨の取り扱いがあるとすぐに投資を行うことが可能です。

また、Binanceはすでに仮想通貨取引を行うためのスマートフォンアプリをリリースしており、ユーザーファーストなアプリとなっていることが話題となっています。

通貨の価格変動やチャートも見やすくなっており、自分が気になっている仮想通貨だけをピックアップしてお気に入り登録する事で、それらだけを閲覧することもできます。

とにかくユーザビリティが高いアプリとなっており、ほかの仮想通貨取引所のアプリと比較してもBinanceのアプリは利用しやすいという声が多いです。

ただし、利用されている言語が英語と中国語のみなので、ある程度英語に慣れている必要があります。

Binanceの最大の特徴は取引手数料の安さです。Binanceで取引を行う際の手数料は仮想通貨の種類に限らず、0.1%となっています。

ビットコインであろうとあるとコインであろうと一律で0.1%というのは国内の仮想通貨取引所ではありません。

アルトコインは国内の仮想通貨取引所を利用して取引を行うと、手数料が高くかかってしまうため、Binanceに登録してアルトコインの取引をこちらで行うという人も多いです。

Binanceの取引所内では取引所独自の仮想通貨である「バイナンスコイン」というものがあります。

取引手数料をバイナンスコインで利用することができて、これによって手数料をさらに割引することができます。

元々安く設定している取引手数料をさらに割引可能にすることで破格の取引手数料を実現しています。

加えて、過去30日の取引高とバイナンスコインの保有量に応じて最大0.015%まで手数料を抑えることができます。

多額の取引を行う人にとっては手数料が大きくなればなるほど、コストがどんどん増えていきます。

そういう人はBinanceに登録してまとめて取引を行うと、コストをかなり削減することができます。

すでに仮想通貨取引投資を長期間行っているベテランの方などはBinanceを利用することをオススメします。

Binanceは取り扱い仮想通貨が多いということですが、ビットコインの取り扱いに関して力を入れており、今までフォークによって生まれたビットコイン関連の仮想通貨を全て取り扱っています。

ビットコインキャッシュやビットコインゴールドなどがその例ですが、Binanceでは取り扱いがありますが、日本国内ではビットコインキャッシュしか取り扱いがありません。

ビットコインを所持している状態でフォークが起こると、そのままフォークした際に発生するフォークコインを無料で付与される形になります。

フォークコインも一定の価値を持っているため、自動で資産が増えるということになります。

フォークコインが将来的にどのようなコインになるかは別として、資産として受け取っておいて損することはありません。

ビットコインは今後もフォークを行う予定となっており、Binanceはこれらのフォークに全て対応していくということを発表しています。

ビットコインがフォークによって新しい可能性を見出すこともありえるので、Binanceを利用してフォークコインを獲得しつつ、ビットコインの動向を見守っていく必要があります。

ちあきちあき

Binanceは海外仮想通貨取引所だと凄い有名だよね!1円に満たない仮想通貨コインも沢山あるイメージ!

OKEx

OKEXは中国の三大仮想通貨取引所として有名であり、香港とマルタ島を拠点にサービスを展開しています。

仮想通貨の保管に関してはコールドウォレットを採用しており、セキュリティレベルも高い基準を誇っています。

取り扱っているアルトコインの数は100種類以上を超えており、日本で取り扱っていないトークンなども取り扱っているため、これから伸びてくる可能性を秘めているトークンもあります。

中でも2018年3月にローンチされたミスリルというトークンは現在そこまで価値が大きくはなっていませんが、注目されているトークンです。このミスリルをOKExは取り扱いしています。

また、アルトコインを利用してレバレッジ取引をすることが可能です。

レバレッジ取引に関しては大きな利益を生み出すことができる一方で、リスクもあるので初心者の方は少額から初めてみることをオススメします。

しかし、日本国内の仮想通貨取引所は基本的にビットコインしかレバレッジ取引ができないので、多数のアルトコインでレバレッジ取引ができるのは魅力の一つです。

OKExは世界の仮想通貨取引所の中でも24時間の取引量がとても多く、仮想通貨の流動性も高いです。

仮想通貨の流動性が低いと取引がしたいタイミングで取引ができないというトラブルが発生します。

このトラブルによって、自分が所持している仮想通貨が下落して、これ以上損失を出さないためにも売却したいとなっても売却できません。

取引上のリスクを避けるためにも仮想通貨の流動性が高い仮想通貨取引所を選ぶべきでしょう。

さらに、取引所独自のトークンであるトークンOKBを基軸通貨として取り扱っており、ほかの通貨と取引することで取引手数料が無料となるメリットになっています。

これに加えて、OKExに新しいトークンが追加される際に、どのトークンを追加するかという投票が行われます。

この投票権はトークンOKB保有者のみに与えられ、OKEx自体に大きな影響を与えることができます。

こういった取引所独自のトークンは利便性が高いことから価格相場も上昇傾向にあります。

仮想通貨取引所の中で機能的ではありますが、投資の面でも利用できるというのがユーザーにとっては嬉しいメリットです。

ちあきちあき

取引量が多いのは凄い良いよね!仮想通貨取引所で一番怖いのは流動性が低くなる事だから流動性が高いOKExは将来性がある仮想通貨取引所って感じがする!

Huobi

Huobiは2013年に設立された海外仮想通貨取引所となっており、中国三大仮想通貨取引所となっています。

その中国の三大仮想通貨取引所の中でも1日の最大取引高が約5,000億円という取引量を誇っており、流動性も高いことから自分が取引したいタイミングで取引が可能となります。

日本人ユーザーも増えてきており、日本国内で取り扱いしていない仮想通貨もあることが原因になっているようです。

Huobiは取引所に上場させるトークンが将来性の高いものが多いことで有名です。

現在Huobiは70種類近くの通貨及びトークンを取り扱っていますが、中でも2017年に大きく高騰した銘柄が多くあり、Huobiを利用しているユーザーも利益を出している人が多くいました。

これから高騰する可能性を秘めているマイナーな仮想通貨を取り扱いたいのであれば、Huobiに登録しておくのも一つの手段と言えるでしょう。

さらに、Huobiは日本人ユーザー獲得に向けて動き始めています。

Huobiは仮想通貨の情報やブロックチェーン技術に関するユーザーからの質問などを、Youtubeチャンネルを作成して発信しています。

もちろん、日本語での配信となっており、チャンネルもHuobi公式のチャンネルとなっています。

コラムなどで発信するより動画媒体で発信する方が理解はしやすいので、疑問等がある場合はYoutubeチャンネルを覗いてみるとよいでしょう。

ちあきちあき

Youtubeチャンネルを作成して情報を発信してるって良いよね!配信も日本語の配信って日本人からすると親しみやすいよね!

Bittrex

Bittrexは取り扱っている仮想通貨数が特徴となっている仮想通貨取引所です。

その数はなんと200種類以上となっており、Binanceに及ばないものの草コインなども取り扱っているため、一攫千金を狙っているユーザーも多くなっています。

アルトコインの取引手数料に関しては日本国内の仮想通貨取引所よりも安くなっているため、日本でアルトコインを取引しているユーザーがその安さを狙ってBittrexを利用していることも多いです。

また、ADAコインというアルトコインを唯一取引ができる取引所となっています。

その多彩さと手数料の安さからアルトコインを取引するのであれば、Bittrexに登録したほうが良いとも言われています。

国内の仮想通貨取引所でアルトコインを中心的に取引しており、その手数料等を気にしている人はBittrexに資産を移行してみてはいかがでしょうか。

ちあきちあき


200種類以上って凄いよね!仮想通貨の相場になれてアルトコインにも手を出し始めたら日本の有名取引所から海外取引所に移動するのも手数料対策の一つのテクニックだよね!

仮想通貨の取引所選びは慎重に

仮想通貨,イーサリアム
仮想通貨取引所はどんな取引所でもメリットとでメリットがあります。それぞれをしっかりと踏まえたうえで取引所選びをしなければいけません。

自分が取引を行っていく上では仮想通貨取引所は、最近マイナスイメージが付くような事件も多く発生しています。

しかし、裏では多くの仮想通貨取引所が改善されており、ユーザーにとって使う安くなるような努力がなされています。

そんな努力とともにプラスイメージを世間に振りまくためにはユーザーも利用している取引所について発信していき、周りを巻き込んで利用していく必要があります。

イーサリアムに関してはこれからも多くの人が売買取引を行っていきます。そんな時に正しい判断ができるように多くの取引所の情報を今のうちに集めておくとよいでしょう。

ちあきちあき

仮想通貨の取引をする上で取引所は大切なものです!売りたいときにサーバーが落ちていて大きく損したなんて話はよくあります。今後仮想通貨で取引をしたいけど何処の取引所がいいのかな?と悩んでいる人がいたら、まずはセキュリティ面、次にサーバーの強さの順番で取引所を探してみるのも私は良いと思うよ!

最終更新日:2019年06月21日

【この記事を書いた女子会メンバー】

ちあき
どうも!今回このサイトで記事を書かせていただくことになったちあきです!普段はITデザインをやってます!目標は仮想通貨で頑張って稼いでニートになること!(´∀`)
ちあきの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

マーケットレポート:市況記事

マーケットレポート:市況記事