ホーム最新ニュースビットコインは儲かるの?儲ける方法を徹底解説!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018.10.23 最終更新
ゆい

ビットコインは儲かるの?儲ける方法を徹底解説!

ビットコイン 儲かる, fx

ビットコインは本当に儲かるのかと問われたら、わからないのが一言です。仮想通貨は株式やFXより値幅の変動が激しく、少額投資で大きく儲かることがあれば、逆に損することがあります。ここでは、ビットコイン投資で効率よく儲ける方法を解説していきます。

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」
ゆいゆい

こんにちは!ビットコイン投資に力を入れているゆいです!ビットコインで儲けてイギリス旅行に行くのが目標です!よろしくお願いします(^▽^)/

ビットコインに投資して儲かった人がいる一方、損した人という二つのタイプが存在します。損した人というタイプをもう少し深掘りしていくと…。

  • 現物取引で購入したビットコインの価格が値下がりして損した人
  • ビットコインFXなどでレバレッジ取引をして損した人
  • 金融機関から借金して、借金した資金でビットコインを購入して大損した人

三つのタイプが出てきました。最後の借金のところについては、論外と言わざるを得ないでしょう。

ゆいゆい

わたしは余剰資金内でビットコインを購入してます!借金してまで購入することは絶対にあり得ません!

ビットコインFXは現物取引よりリスクがあり、レバレッジの倍率によっては、損失を拡大させてしまうことがあるのです。しかし、逆に考えれば、当たれば大きな利益が得られるという見込みがあると言えるでしょう。ビットコインFXについては、後半から触れていきます。

今回は、ビットコインに投資して儲かるのか儲からないのかについて解説いたします。儲かる場合があったとした場合、儲ける方法も説明していくので、ビットコイン投資を検討している方、初めて仮想通貨取引所を利用してビットコインに投資したいという人は、特に筆硯です。

ゆいゆい

ビットコインの投資にあたって、下記の記事が参考になるでしょう。なぜかというと、仮想通貨に関する色々なツールの情報が掲載されているからです♪(≧▽≦)

ビットコインは実際に儲かるの?儲からないの?

ビットコイン 儲かるの

ビットコインについて、過去を振り返って大雑把に説明すると、何年か前にビットコインを安いうちに購入して、ビットコイン暴騰の時期だった2017年12月くらいまでに長期保有します。

その期間中にビットコインを売却すれば、少ない投資金額で億り人になることが可能だったとされています。当時のビットコインの価格を振り返ると、仮想通貨の参加者が少なかったということが考えられるでしょう。

ゆいゆい

もう少し早く仮想通貨に参加すれば、億り人になって、イギリスに旅行して、家を買って、などという感じで人生設計ができたかもしれませんね♪

しかし、現在のビットコインは、2018年1月から暴落し、その6月下旬には1BTC60万円台に落ち込みましたが、現在は1BTC70万円台に安定しています。※2018年10月21日時点

過去の出来事と現在の状況を比較すると、ビットコインは儲かるのと言われたら、わからないの一言です。なぜなら、ビットコインにはそれぞれ、暴騰と暴落という二つの要素を抱えているからです。

そこで、その暴騰と暴落を次に挙げて、なぜそうなるのかを解説していきます。

ビットコインの暴騰要素!どれくらい儲かるの?

ビットコインの価格が暴騰する要素はひとつだけではなく、複数存在します。その要素を独自に考え、考えた要素を箇条書きでまとめると、こうなります。

  • 仮想通貨参加者が増えたから
  • 大手企業が続々と参入してきたから
  • ビットコインETFが承認されるかもしれないから
  • 各国が仮想通貨に対する姿勢が徐々に軟化してきたから
  • ハッキングに対するセキュリティが以前より強固となってきたから

共通するところは、ビットコインの需要が増えて、暴騰することが期待できるというところです。加えて、ビットコインの発行上限は2100万枚と少なく、希少性の高さもあってか、ビットコインの価格を押し上げるような感じになると考えられるでしょう。

ゆいゆい

ビットコインの発行上限についてですが、そのうち600万枚が消失していると言われています。詳しくは下記の記事が参考になるでしょう(ΦωΦ+)ホホゥ….

注目して頂きたいのが、ビットコインETFについてです。ビットコインETFとは、簡単に説明すると、ビットコインを利用した上場投資信託を意味します。

CboeやProSharesなどの各企業が、ビットコインETFの扱いをアメリカ証券取引委員会に申請しているのですが、いずれも却下されています。

しかし、ビットコインETFがアメリカ証券取引委員会も認められれば、機関投資家が保有している莫大な資金の一部がビットコインに流れることに期待が持てるでしょう。

ゆいゆい

それだけでなく、仮想通貨市場の活性化にもつながり、今度はアルトコインETFなるものが誕生するかもしれませんね♪

ビットコインETFの仕組みなどについては、下記の記事が参考になるでしょう。

ビットコインは儲かるの?価格が暴落する可能性あり

ビットコインの価格が暴落するかもしれないという要素を箇条書きでまとめてみました。

  • ハッキング攻撃による仮想通貨流出事件が多発したから
  • セキュリティに不安を抱いているから
  • 中国やインドなど仮想通貨を全面禁止にする国が存在するから
  • 日本を含む各国が仮想通貨に対する厳しい規制を敷いたから

注目して頂きたいのは、ハッキング攻撃による仮想通貨流出事件の多発にあります。

日本の場合、2018年1月下旬には、コインチェックの約580億円相当のNEM流出事件が起きて、2018年9月下旬には、ザイフの約70億円相当の仮想通貨流出事件が起きました。

これらの流出事件は、テレビでもニュースとして報道され、そのニュースを見た人達の多くが、仮想通貨は危ないというネガティブな印象を持ったとされています。

ゆいゆい

コインチェックとザイフの仮想通貨流出に関する記事を下記に掲載しましたので、よければ参考にしてみてくださいね♪

もうひとつ、注目して頂きたいところがあります。それは、セキュリティに不安を抱いているというところです。仮想通貨のセキュリティと言えば、コールドウォレットとマルチシグにあります。

コールドウォレットはインターネットから切り離された、いわばオフラインウォレットを意味し、マルチシグは秘密鍵をひとつだけでなく、複数使用しなければウォレットにアクセスし、操作することができないという仕組みです。

この二つをウォレットに導入するだけでも、ハッキング成功率を極限に低くすることが可能になると言われております。最低限、この二つを導入していない仮想通貨取引所の利用は避けなければならないということわけです。

ゆいゆい

コールドウォレットとマルチシグを導入しておらず、NEM流出を許してしまったコインチェックが良い例です!

ビットコインは儲かるの?儲ける方法についてまとめてみた

ビットコイン 儲かるの

ビットコインは儲かるのだとしたら、どのようにして儲ければいいのかと考えなければなりません。そこで、自分が考える儲かる方法を次に挙げて、解説していきます。

ビットコインで儲ける方法その1:デイトレード

ビットコインは仮想通貨の中でも値幅の変動が激しいという特徴を持ちますが、その特徴を応用して、デイトレードで大きな儲けが可能だと言えるでしょう。

デイトレードとは、1日で売買を完了させて、翌日に取引を持ち越さないことを意味します。わかりやすく言えば、ビットコインを購入して、当日のうちに売却するという投資方法です。

先ほど説明したように、ビットコインもそのデイトレードで儲けることは可能と言えるのですが、ただひとつ注意しなければならないことがあります。それは、利確のタイミングです。

ビットコインが購入時の価格より少しでも上がったら、利確しなければなりません。もう少し上がるから待とうという考えを持つ人はいるかもしれませんが、その考えを捨てるようにしましょう。

確かに、ビットコインはまだまだ上がるかもしれませんが、十分な利益を得ることが確定されているのなら、早いうちに利確して、利益を得たほうが良いと言えます。なぜかというと、ビットコインの価格が突然暴落して、大きな損失を出す結果になるかもしれないからです。

デイトレードの投資方法で、ビットコインは儲かるのかと言えば儲かると言えるかもしれませんが、利確のタイミングを理解すれば、儲かる可能性は十分高いと言えるでしょう。

ゆいゆい

あまり欲はかかないことですね♪

なお、デイトレードについては、大きな資金で運用する投資家のほうが、大きな利益が望めます。投資金額が大きければ大きいほど、その分の利益を得ることが可能と言えるのですが、逆に考えれば、その分の損失を被ってしまう可能性もあることを覚えましょう。

ゆいゆい

俗に言うハイリターンハイリターンですね(´・∀・`)

ビットコインで儲ける方法その2:アービトラージ

アービトラージを説明する前に、ビットコインについて知っておかなければならないポイントがあります。そのポイントとは、取引所によって、ビットコインの価格が異なるというところです。

例えば、A取引所が扱うビットコインの価格が72万円で、B取引所が扱うビットコインの価格が73万円とします。ビットコインを購入する時は、そのビットコインを安く取り扱っている取引所で購入するのが一般的です。

しかし、その価格差を利用した投資方法が存在します。それがアービトラージです。アービトラージのやり方は、安く取り扱っている取引所で仮想通貨を購入し、その仮想通貨を今度は高く取り扱っている取引所に送金します。

その取引所でビットコインを売却して日本円に両替し、その差額が自分の利益となるわけです。

もう少しわかりやすく説明すると、上述に触れた、A取引所でビットコインを72万円で購入して、そのビットコインをB取引所に送金します。そのB取引所でビットコインを73万円で売却して日本円に両替することで、その差額1万円の利益を得ることができるのです。

ゆいゆい

楽に儲けることができますね♪

取引手数料や送金手数料などを差し引いても、十分な利益を得られるのですが、ビットコインのアービトラージで儲かるのかと言われれば、ほとんどの儲けはないと考えてもいいでしょう。

なぜかというと、それぞれの取引所が扱うビットコインの価格差がほとんどないと言われているからです。しかし、それだけにとどまらず、送金したビットコインがいつ着金するのかもわからず、その間に価格が変動して、逆に損する可能性も否定できません。

今でこそ、ビットコインの送金詰まりなどの問題が大幅に改善されて、早く着金が可能と言えるのですが、アービトラージで儲けようという考えを持つユーザーは、非常に少ないと言えるかもしれません。

ゆいゆい

ビットコインのアービトラージに関するメリットとデメリットについては、下記の記事に詳しく記載されているので、アービトラージをやってみたい方は参考にしてみてくださいね♪

ビットコインで儲ける方法その3:ビットコインFXでレバレッジ取引を行う

ビットコインFXとは、レバレッジという倍率をかけることで、少ない資金で大きな売買ができるFX取引です。ビットコインFXの始め方を説明すると、まずは利用する取引所に日本円を通常通り入金します。

入金した日本円を証拠金の担保とし、証拠金に応じて、レバレッジをかけた大きな取引を行うことができます。例えば、証拠金10万円の場合は、レバレッジ2倍を設定することで、20万円までの取引が可能です。

ゆいゆい

ビットコインFXの始め方と詳しいやり方については、下記の記事が参考になります♪

レバレッジは設定できるのですが、各取引所によって、最低倍率と最高倍率が異なります。GMOコインの場合は5~10倍とか、Zaifの場合は1~25倍とかなどです

ビットコインFXのメリットについてですが、自分が考えるメリットを箇条書きでまとめてみました。

  • 少ない元手で大きな稼ぎが期待できる
  • 売り注文が可能
  • 取引所によっては最高25倍のレバレッジを設定することができる

と言っても、この三つだけです。一方、自分が考えるデメリットを箇条書きでまとめてみると、こうなります。

  • リスクがあまりにも大き過ぎる
  • ロスカットが早いことが多い
  • 長期保有には向いていない
  • 追証の可能性がある

現物取引よりリスクがかなり大きく、場合によっては追証が発生する可能性もあります。注目して頂きたいのが、その追証です。

追証(追加証拠金)とは、信用取引の担保としている証拠金が不足したときに、不足分の証拠金を支払わなければならない状況のことを言います。追証は仮想通貨に限った話ではなく、株式やFXでも、発生するときがあるのです。

どのような状況で証拠金が不足するのかというと、買い注文で購入したビットコインが暴落したときと、売り注文で購入したビットコインが暴騰したときです。

2018年1月に起きたビットコインの大暴落によって、買い注文でビットコインの信用取引を行っていたユーザーの多くが、追証によって大きな損失を被ったとされています。中には、追証によって「借金」を背負うことになったユーザーも存在するとも言われています。

ゆいゆい

ビットコインFXに失敗したら、そのような末路に辿るのですね・・・。わたし、現物取引中心でよかったです。(´・ω・`;A) アセアセ

リスクを承知の上でビットコインFXを行いたい場合は、レバレッジ2~5倍を設定して行ったほうが、リスクを最小限に抑えることが可能だと考えています。

ビットコインで儲ける方法その4:暴騰までに長期保有する

ビットコインを安く購入して、暴騰するまでガチホするのも、儲ける方法のひとつです。それで長く待って、実際に儲かるのかといえば、人それぞれと言えるでしょう。

なぜかというと、安く購入したビットコインがいきなり暴騰したとしても、暴騰状態のビットコインを売却しなければ、儲けることができないからです。

そのまま暴騰すればいいのですが、いつかは天井にぶつかって、暴落するときがやってきます。暴落するかもしれないなら売却しよう、という決断力が求められるでしょう。

ゆいゆい

まだ上がると考えるのではなく、なぜ上がるのかと考えてみてはいかがでしょうか?わたしの場合は、自分が求める価格までに上がったら、ビットコインを全部売却しますね♪

ビットコインは儲かるのかについてのまとめ

ビットコイン 儲かるの

ビットコインは儲かるのか、儲からないのかは人それぞれだということであると考えています。せっかく儲かるチャンスだったのに、そのチャンスを掴むことができず、逆に損してしまうということがあるからです。

ゆいゆい

ビットコインは投資だけでなく、マイニングで儲ける方法もあります。ビットコインマイニングについては、下記の記事が参考になりますね♪

最終更新日:2018年10月23日

【この記事を書いた女子会メンバー】

ゆい
はじめまして、ゆいです!休みの時はいつもさおりんと一緒ヾ(●・v・人・v・○)ノ仮想通貨もさおりんと始めました!いっぱい稼いで一緒にイギリス旅行したいなー。
ゆいの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」