ホーム仮想通貨初心者向け初心者必見!仮想通貨でおすすめな本5選
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
研修生

初心者必見!仮想通貨でおすすめな本5選

仮想通貨 初心者 おすすめ

仮想通貨を勉強するには多くの方法がありますが、初心者におすすめなのは本を読むことです。体系的に知識が身につき、他の媒体へ手を伸ばす基礎になります。今回は初心者が仮想通貨を勉強するのにおすすめの本を5冊選びました。ぜひ参考にしてください。

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」

初心者が仮想通貨を勉強するおすすめの方法は?

仮想通貨 初心者 おすすめ
仮想通貨への投資をしようと思ったら、まず勉強することが必要です。

いきなりやみくもに投資をしようと思っても、決してうまく行きません。

しかしネットでの情報は断片的で偏ってしまうことがあり、初心者にはおすすめできません。

やはり初心者が仮想通貨を勉強するときにおすすめなのが本を読むことです。
本ならば体系的に情報を得ることができ、著者も明らかなので信頼ができます。

また電子媒体と比べて、紙の本は記憶に残りやすいという研究結果も出ています。

本で仮想通貨を勉強することで、他の媒体で勉強する足がかりにすることができます。

仮想通貨初心者におすすめの本5選

仮想通貨 初心者 おすすめ
しかし世の中には仮想通貨に関する本は溢れかえっています。

どの本も非常に参考になるかと思いますが、今回はおすすめの本を5つ選びました。

選考基準は仮想通貨の全体像、概略を把握できてより詳しい知識への基礎となるようなものです。
ぜひ参考にしてみてください。

いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン

仮想通貨 初心者 おすすめ
この本の著者はコインチェックの創業者である大塚雄介さんです。

コインチェックというとNEMの流出事件を起こすなどあまりイメージのいい交換所ではありませんが、この本の内容とは関係ありません。

この本は「仮想通貨」、「ビットコイン」、「ブロックチェーン」などといった基礎的な用語を一通り抑えることができるため、仮想通貨の入門書としては最適の本です。

特にこの本はタイトル通り、ブロックチェーンについて細かく紹介しておりハッシュ値による取引承認プロセスなど専門的な説明も充実しています。

コインチェックはNEMの流出事件後、業務を停止していましたが10月29日から業務を再開しました。

具体的に以前のコインチェックと何が変わったのか、以下の記事で細かく紹介していますのでぜひ参考にしてください。

マンガで分かるビットコインと仮想通貨

仮想通貨 初心者 おすすめ
仮想通貨は形があるわけではなく、ブロックチェーンなどの技術もイメージするしかないのでとっかかりがないと理解するのに苦労するかと思います。

ですがこの本では仮想通貨の全体像を漫画と平易な文章で表現しており、感覚的に、かつ短い時間で概要を把握することができます。

仮想通貨に興味を持ったばかりの初心者はもちろん、ある程度仮想通貨に親しんだ人まで基本に立ち返るのに一冊持っておいて損はありません。

同じシリーズに『マンガでわかるビットコイン&仮想通貨投資の基本』という本もあり、実際に投資をする上ではこの本もおすすめです。

ビットコインはどのようにして動いているのか?

仮想通貨 初心者 おすすめ
この本は数ある仮想通貨の書籍の中でも、特にビットコインについて深く掘り下げているのが特徴です。

ビットコインプロトコルを作ったサトシ・ナカモトの論文「P2Pベースの仮想通貨 – ビットコイン」についての説明やブロックチェーンに関する難題「ビザンチン将軍問題」、公開鍵暗号などの技術的な部分も掘り下げています。

内容は高度で数学的ですが、数学が苦手な人でも分かりやすく書いてあり、この本を読むだけでビットコインに詳しくなれます。

また技術的な部分は他の仮想通貨にも共通する部分があり、他の仮想通貨を知る入口にもなる本です。

一冊でまるわかり暗号通貨2016~2017

仮想通貨 初心者 おすすめ
この本は仮想通貨のウォレットアプリ「Ginco」を手がける株式会社Gincoの代表取締役を務める森川夢佑斗さんが書きました。

タイトルには2016~2017とありますが、この本では2016年中に公開された仮想通貨について図表付きでその特徴を解説しています。

少し古く感じられるかもしれませんが、2016年に公開された仮想通貨には今も取引できるものが数多くあります。
ビットコインだけでなく、イーサリアムなどのアルトコインに興味を持った人にはおすすめの本です。

お金2.0 新しい経済のルールと生き方

仮想通貨 初心者 おすすめ
この本は仮想通貨そのものというよりも仮想通貨やフィンテックなどの仕組みが将来の経済にどういう影響を与えるのかを書いています。

著者は株式会社メタップスの代表取締役として積極的に仮想通貨やブロックチェーンを用いた事業を打ち出す佐藤航陽さんです。

佐藤さんの考えるお金や経済の新しい姿は複雑で抽象的に思われるかもしれませんが、この本では専門用語も使わない、平易な書き方で表されています。

仮想通貨の持つスケールの大きさや夢がひしひしと伝わるため仮想通貨に興味のある人や、仮想通貨を運用したての人など、自分の扱うものがどんな意味を持つのか知りたい人におすすめです。

佐藤代表取締役が主導するメタップスとその子会社がどういった構想を描いているかは以下の記事で紹介しているので、興味を持たれた方はぜひご覧ください。

初心者が仮想通貨を勉強するならやっぱり本がおすすめ

仮想通貨 初心者 おすすめ
この記事では仮想通貨初心者が勉強をするのにおすすめの本を5つ紹介しました。

内容も平易で、全体像を把握できるものを選んだので、手元に1冊置いておくだけで困ったときに読み返して疑問を解決し、理解を深めることができます。

端末から呼び出す手間も検索ワードを打ち込む手間もかからないので、やはり初心者には本をおすすめしたいです。

本を読んで基礎的な知識を深めてからこのサイトや他の媒体などでより専門的な知識や最新のニュースに触れることでより深く理解をすることができます。

ぜひ今回紹介した本の購入を検討してみてくださいね。
本で基本を学んだら情報サイトなどで最新情報や専門の情報を調べましょう。

おすすめのサイトを以下のページで紹介していますので、併せて参考にしてください。

【この記事を書いた女子会メンバー】

研修生
研修生の他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

マーケットレポート:市況記事

マーケットレポート:市況記事