ホーム最新ニュースチャートにも影響!コインベースが5種類の仮想通貨の上場方針を決定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
えりな

チャートにも影響!コインベースが5種類の仮想通貨の上場方針を決定

コインベース, 上場

アメリカの仮想通貨取引所コインベースが、新しく5種類の仮想通貨の上場方針をアナウンスしました。一体どんな仮想通貨が上場されるのでしょうか?

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」
えりなえりな

皆さん、こんばんは…こんにちはかな?えりなです(笑)!

アメリカの大手仮想通貨取引所のコインベースがとあるアナウンスをして、世界中で話題になっています。

それは、「新しい5種類の仮想通貨の上場方針」です。コインベースといえば、三菱UFJフィナンシャル・グループと提携したことで話題を呼んでいる仮想通貨取引所なので、今回のアナウンスは日本人も無視できないものだと思います。

一体、どんな仮想通貨が上場される予定なのでしょうか?

仮想通貨取引所コインベースとは?

コインベース, 上場

コインベースは、2012年に設立されました。アメリカのサンフランシスコを拠点にしている仮想通貨取引所で、グローバル取引所シダックスが運営に携わっています。

まだ歴史の浅い仮想通貨業界では老舗の部類に入る大手企業です。

利用者は1300万人以上

コインベースは日本ではあまり知名度はないかもしれませんが、アメリカでは利用者の多い仮想通貨取引所です。

その利用者は1300万人以上!日本で人気のある仮想通貨取引所ビットフライヤーが100万人ほどと言われているので、いかに大きな数字かわかりますね。

この利用者の中には、少なからず日本人もいます。

取り扱い通貨は5種類

コインベースでは、下記の仮想通貨を取り扱っています。

・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・ライトコイン(LTC)
・イーサリアムクラシック(ETC)

100種類以上の仮想通貨を取り扱っている取引所もあるので、だいぶ少ない数です。

えりなえりな

世界的に人気があるリップルやネムがないのも意外ですね。

三菱UFJフィナンシャル・グループとの提携!日本進出も視野に

コインベースは、2016年7月に三菱UFJフィナンシャル・グループと提携することを発表して日本でも話題になっています。

コインベースがいずれ日本に進出することは確実で、その暁には日本の仮想通貨取引所のパワーバランスが変わるのではないかと注目されているのです。

現時点で、海外の仮想通貨取引所に興味を持っていない投資家も、注目せざるを得ない存在となっています。

コインベースの日本上陸はこちらも

コインベースに上場をしてほしい仮想通貨を集計してみた

 

コインベース, 上場

​大手ニュースメディアのCNBCのTwitterアカウントでとある集計が行われました。それは、「コインベースに上場してほしい仮想通貨は?」というものです。集計したら以下のような結果が出ました。

第1位、リップル(XRP)
第2位、ジーキャッシュ(ZEC)
第3位、カルダノ(ADA)
第4位、Stellar(XLM)

やはり人気があるリップスは期待されているようで、第1位になりました。それ以外はあまり名前を聞かないアルトコインですね。

しかし、こうしてランキングに入っているからには、注目されている仮想通貨であることがわかります。

コインベースが5種類の仮想通貨の上場方針

コインベース, 上場

コインベースが新しく5つの仮想通貨を上場する方針をアナウンスしました。前述したように今までのコインベースは、

・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・ライトコイン(LTC)
・イーサリアムクラシック(ETC)

の5種類の通貨しか扱っていなかったため、多くの投資家から期待が寄せられています。

新しく上場する仮想通貨はコレ!

この度。、新しくコインベースに上昇する仮想通貨は、以下の5つです。

・Cardano(ADA)
・BasicAttentionToken(BAT)
・StellarLumens(XLM)
・Zcash(ZEC)
・0x(ZRX)

CNBCがTwitterアカウントで集計した第1位のリップルは残念ながら入っていません。その代わり

・Zcash(ZEC)
・Cardano(ADA)
・StellarLumens(XLM)

の3つがラインナップしています。コインベースは今後も取り扱い仮想通貨の数を増やしていく方針のようなので、おそらくどこかのタイミングでリップルも入るでしょう。

えりなえりな

その他のアルトコインが入る可能性もあるので、要注目です。

コインベースの上場発表後にアルトコイン価格が高騰

コインベース, 上場

今回、コインベースが

・Cardano(ADA)
・BasicAttentionToken(BAT)
・StellarLumens(XLM)
・Zcash(ZEC)
・0x(ZRX)

の上場を発表した直後に、これらのアルトコインの価格が高騰しています。
コインベースの発表の影響力を表す結果です。コインベースのこのような発表は今後も行われる可能性があるので、注目せざるを得ません。

今まで、今回紹介したようなアルトコインを取引したことのない投資家は、これを機に取引してみてはいかがでしょうか?

コインベースの動向から目が離せない

えりなえりな

最後まで読んでいただいてありがとうございます!

今回は、コインベースの上場方針に着目してみたのですが、いかがでしたでしょうか?

コインベースは、三菱UFJフィナンシャル・グループと提携して日本に進出してくる可能性もあるので、日本人も注目しないわけにはいかない存在です。

コインベースが日本上陸した暁には、今回新しく上場したアルトコインも日本人に馴染み深いものになるでしょう。コインベースの今後の動向から目が離せませんね!

コインベースの上場はこちらも


【この記事を書いた女子会メンバー】

えりな
投資で稼いで生きていきたいと本気で考えています(๑•̀ㅂ•́)و✧全てはおっさんとタバコ臭あふれる職場から脱出するため・・!!それを考えれば投資のリスクなんてへっちゃらです笑
えりなの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

マーケットレポート:市況記事

マーケットレポート:市況記事