ホーム市況【仮想通貨テクニカル観測】11月19日(月):今週の仮想通貨相場予測
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018.11.20 最終更新
仮想通貨 ねこ

【仮想通貨テクニカル観測】11月19日(月):今週の仮想通貨相場予測

今週の仮想通貨相場は、ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュなどのメジャー通貨が下げ止まるかどうかが最大の注目点となります。特に、ビットコインキャッシュが底値を付けるのか、さらに下落していくのかが最大の焦点となりそうです。

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」

仮想通貨相場が下げ止まりません。最近の傾向としては、日本時間の夕方あたり(欧州時間のスタート)から相場が崩れていくというケースが目立ちますが、本日は、日本時間のお昼前あたりまでは反発を見せていたのもの、その後は下落する動きとなっています。

仮想通貨関連のニュースを見ると、弱気一辺倒というところで、多くのテクニカルアナリストたちもビットコインの予想価格を下方修正する動きが目立ちます。テクニカル的には非常に厳しい形となっていますので、致し方ないところかもしれませんが、「相場は相場に聞け!」という先人の教えもあります。

つまり、明日の相場さえも分からないのに、数か月先の相場を予想するのは愚かなことであるという格言です。

さて、今週はなかなか下げ止まらない仮想通貨相場が底打ちできるのかどうかが注目点となります。特に注目したいのはビットコインキャッシュで、土日では反発する場面もありましたが、本日は再度急落しており30,000円割れまで下落しています。

先日もレポートしましたが、25日移動平均線からの乖離率も大きくなっており、近いうちに反発するでしょうが、多くの投資家も同じように見ていますので、このようなケースでは直前まで下落することがありがちです。

今回も一目均衡表で解説していきます。

 

チャートは、ビットコインキャッシュの4時間足の一目均衡表です。ハードフォーク期待から急騰するものの、11月7日に戻り高値を付けてからはほぼ一直線で基準線をレジスタンスラインとしながら、ショート派(売り派)から見ると順調に下落しています。ショート派からすると、4時間足は非常に相性の良い時間足といえるでしょう。

濃い赤線が基準線となりますが、薄い緑の遅行線が下抜いて以降は、基準線で待ち受けてショートという戦略で何度も利食いができています。この数日間は基準線まで戻すことなく下落していいますが、これは多くの投資家が同じことを考えている故に、基準線どころか転換線を抜いたところでショートが急増しているからです。

現在基準線からの乖離率が大きくなっており、そう遠くない時間帯で反発するでしょうが、基準線に近付くところからは再度ショート注文が増えてくることが予想されます。

逆に言うと、基準線を突破していくと底打ちの可能も出てきますが、その場合にも遅行線の好転やピンク色の雲を抜けていく必要があります。

※遅行線の好転
遅行線の好転とは、遅行線が実線(26日前のチャート上の価格)を完全に上抜くことを言います。逆に、下に抜いた場合には遅行線の逆転といい、売りトレンド発生の可能性が高くなります。


チャートは、先日このレポートでも注目したファクトム(FCT)の日足の一目均衡表です。注目した日の価格から2倍の1,000円まで上昇して調整中です。

1,000円まで上昇したことで目先達成感は出てしまうところですが、現在週足では基準線がレジスタンスとなってここを抜けるかどうかが最大の注目点となります。仮に、週足の基準線を突破した場合には、その上にある雲の下限ラインがレジスタンスとなって立ちはだかります。

ここを買うのは相当勇気が必要でしょうが、抜けたら大きく上昇しそうです。

実はファクトムに注目したいのは、個別通貨としてというわけではなく、ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュの下落の影響を多くの仮想通貨がもろに受けている中で、このような上昇する通貨がいくつも出てくることで相場が変化していくことになるからです。


チャートは、リップルの日足の一目均衡表です。現在、イーサリアムに少しばかり差をつけての仮想通貨時価総額ランキング2位につけています。

一目均衡表で見る限り、本日も遅行線は実線の上方にあり、現在価格も雲の上限ラインにサポートされる動きとなっています。ここのところは55,000円前後というところですが、今月末から来月初めにかけて遅行線が上か下かに大きく動く可能性にも注意が必要で、いよいよリップルの相場がどちらかに動きそうな様相を見せています。

一目均衡表の遅行線を見ている人は非常に多くいますので、同じように見ている人もいるはずです。その場合には少し早く動く可能性にも注意しておきましょう。

12月に向けて、仮想通貨相場全体にも何かと動きがありそうな相場状況となってきているようです。

 

 

最終更新日:2018年11月20日

【この記事を書いた女子会メンバー】

仮想通貨 ねこ
仮想通貨女子会に紛れ込んだ仮想通貨ねこだにゃ。仮想通貨にまつわる面白い話を紹介してくから要注目だにゃ!
仮想通貨 ねこの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」