ホーム市況【仮想通貨テクニカル観測】11月24日(土):今週は総弱気となってしまった仮想通貨相場
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018.11.25 最終更新
仮想通貨 ねこ

【仮想通貨テクニカル観測】11月24日(土):今週は総弱気となってしまった仮想通貨相場

19日の急落で底抜けした仮想通貨相場は、今週はおよそ1年前とは真逆の総弱気相場の様相を見せています。この下落トレンドはいつまで続くのでしょうか?

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」

歴史のある株式相場の世界では「人のいく裏に道あり花の山」という格言があります。言うまでもありませんが、皆が総強気になったら売りに回れ、また、皆が総弱気になったら買いに回れという意味ですが、さて、今現在の仮想通貨相場はどのような水準にあるのでしょうか?

テクニカル観測で相場を見ていると、ファンダメンタルズに関しては知らないほうがかえって良いということが多いのですが、長期的視点でトレンドを見る場合には役立つケースも多くあります。

最近気になったのは、今回の仮想通貨下落相場の犯人探しが始まったということです。昨年の爆上げ相場の際には仮想通貨が世の中を変えるという夢しか語られていませんでしたが、暴落すると犯人探しが始まるというのは投資の世界では常です。

1990年代のバブル崩壊時には、盛んに日銀や日銀総裁が犯人扱いされていましたが、今回の仮想通貨相場ではどうでしょう。今のところは犯人はマイナー説が最有力というところでしょうか?もう少しすると、FXの売りが犯人だ言いだす専門家が出てくるかもしれませんね!

巨大マイナーの売りが相場を下げているというのは事実でしょうが、逆に言うと、昨年の爆上げ相場もマイナーがいたからといっても良いでしょう。

相場とは、実需の買いで動くのではなく、相場買いの人たちによって形成されるものだと思いますが、その意味では、昨年の相場買いで爆上げした仮想通貨相場がマイナーをモンスターとしてしまい、現在は、このモンスターの存在が相場を爆下げしてしまっている、と思えてしまうのですが。つまり、「相場は相場に聞く」しかないのですね!

 

仮想通貨の時価総額は15兆円台に下落

仮想通貨相場の暴落に伴って、時価総額は24日現在で15兆7,363億円というところです。ちなみに、GoogleやAmazonの株式時価総額は1社で100兆円を超えていますし、日本国内でもトヨタやソフトバンクの株式時価総額は1社で20兆円を超えています。

トヨタやソフトバンクの株式には安定株主が存在しますが、仮想通貨の安定株主と考えれていたマイナーが売らざるを得ない状態になると、価格は暴落するでしょうし、そんな状況で買いたいという人もあまりいないのです。

先物の世界では、このようなおいしい話は見逃してはもらえませんので、これでもかというまでやられてしまいます。

 

ガチホするならバーゲンセール、トレードするなら下落トレンド

先物やFXでは原則として長期投資はNGです。なぜなら、先物やFXトレードとはリスクテイクのことであり、リスクをとる代わりに短期間で報酬を目指す投資法であるからです。つまり、リスクを長期間持ち続けることはリスクテイカーとしてはヤバい状態となるのです。

従って、暴落時には「もうはまだなり」という格言が生きることとなり、スパイラル的に下落していきます。

しかし、これは先物やFXでのトレードの話であり、現物でガチホしようとする人には全く別の話となります。ガチホする人が注意すべきなのは、仮想通貨相場が過去のオランダで発生したチューリップ投機のように消滅してしまうかどうかということです。

仮に、仮想通貨相場はチューリップ投機ではなく、インターネットバブル相場の再来であると考えるのであれば、ここからの仮想通貨相場はバーゲンセール相場となるはずです。

市場規模15兆円ということを考えれば自ずと答えは見えてくると思われるのですが、いかがでしょうか?

 

チャートは、NYダウの日足ボリンジャーバンドです。昨日は連休の合間の短縮型でおこなわれましたが、178ドル安で引けており、10月29日の安値に接近しています。バンド幅は拡大傾向でボラティリティも上昇しており、チャート的には結構ヤバそうな形に見えます。

日柄的にはいったん反発の可能性もありますが、ここを割り込むようだとリスクオフの動きは相当強まることになりそうです。

リスクオフの動きが強まると、現金化の動きが強くなり、仮想通貨大量ホルダーのマイナーの現金化の動きが強まることが予想され、そうなると、そこを狙ったFXでBitMEXの取引高が急増することになります。


同じ納税でも、お得に賢く!
今だけふるさとプレミアムなら還元率最大42%!

超お得なふるさと納税はコチラから!

「リップルの高騰に備えて今から買っておきたい!」という人には、こちらの記事がおすすめです!

最終更新日:2018年11月25日

【この記事を書いた女子会メンバー】

仮想通貨 ねこ
仮想通貨女子会に紛れ込んだ仮想通貨ねこだにゃ。仮想通貨にまつわる面白い話を紹介してくから要注目だにゃ!
仮想通貨 ねこの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

マーケットレポート:市況記事

マーケットレポート:市況記事