ホームリップル【最新】リップル(XRP)の価格予想まとめ!著名人など6つの視点から大胆予測!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
はる

【最新】リップル(XRP)の価格予想まとめ!著名人など6つの視点から大胆予測!

リップル,予想

現在「1XRP=40円前後」で推移しているリップル。全体相場に押されながら下落傾向にある中、今回の記事では「今後リップル(XRP)価格がどうなっていくのか」を題材に、著明人など7つの視点から大胆予想していきます!

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」

目次

ドンドン下がるリップル価格!下落の原因と今後の価格予想

リップル,予想

2018年は仮想通貨市場全体が下げ相場となっていますが、年末までには100円以上という予想が多いリップル全体相場におされて75日移動平均線を大きく下回っている状況です。

リップル,予想



上図は、リップル(XRP)の4時間足チャートになりますが、2018年11月28日現時点で40円前後に推移しています。

リップル(XRP)長期保有者は誰もが「なぜここまで下がるのか」「要因は何なのか」がわからず、

はるはる

Twitter上でも年末までに底値を上げてくるのか疑心暗鬼の声が多いようです!!



今回はそんなリップルの最新情報と、今回のリップル価格の下げ要因、著明人など7つの視点から今後のリップル価格を大胆予想していきたいと思います。

リップル(XRP)価格が下落している原因を考察してみた

リップル,予想

まずは直近のチャートを見てみましょう。

リップル,予想



11月6日に「1XRP=62円以上」の高値をつけましたが、その後は徐々に下落し、直近では急落、現在「1XRP=42円前後」となっており、かなりの下げ幅となっています。

では、なぜこうもリップル価格が下がってしまったのかを考察してみましょう。

2018年11月中旬から下旬にかけての下落原因

先日、ビットコインキャッシュ分裂騒動による規制強化への懸念なども含め、ビットコイン価格は最高値の5分の1にまで暴落しました。

他のアルトコインも基軸となるビットコイン価格に連動するように相場は全体的に下落し、直近でリップル価格がさがった一番の原因がこのビットコインキャッシュ分裂騒動と言われています。


ビットコインキャッシュは、ABCとSVという派生通貨に分裂し、今後どのような経過をたどるのかが注目されています。

今後リップル価格はどこまで下がるのか

直近のリップル(XRP)価格下落原因は、ビットコインキャッシュ分裂騒動が一因と見られますが、今後リップル価格はどこまで下がるのでしょうか。

2018年11月29日現時点で「1XRP=40円前後」で推移はしているものの、年末までの正確な価格を予想するのは困難な状況と言えますね。

また30円近くまで下落する可能性もありますが、今回のビットコインキャッシュ分裂騒動以外のリップル価格下落の原因を以下にまとめてみました。

  • 「グレイグ・ライト」氏等、大量のビットコイン保有者が売っている
  • 機関投資家が入り込む相場になっていない
  • 仮想通貨市場全体が下落傾向でいつまで続くかわからない不安で買いが先行しない

特に、グレイグ・ライト氏は、噂によると100万BTCを保有しているとまで言われており、今回10万BTCを売却したと推測している人も居るほどです。

はるはる

つまり、非中央集権システムを度外視したような一人の投資家による売りで価格がまだ下落する可能性が否定できないという事です!!



ただ、リップルに関してはむしろ良いニュースや好材料が多いにも関わらず、全体相場に押されて下落しているように見えますので、逆に言えば買い増しするチャンスであると楽観的な見方もあるようです。

国際送金がリアル社会で本格的に始まる時にリップル(XRP)価格は上がる

リップル,予想

では、2018年末、2019年にかけて、リップル(XRP)価格が本格的に底値を固めながら上昇するのはどういった時なのかをみていきましょう。

仮想通貨XRPが国際送金で使用される理由

リップル価格が本格的に上昇し始める時は、「XRPが国際送金として使用されるようになった」時と言われています。

現状、国際送金には送金手数料の割高さや送金にかかる日数、送金時のエラー等多くの問題を抱えている中、それでも1日に600兆円もの国際送金が行われているのです。

リップル,予想

こうした国際送金の問題を一気に解決に導いてくれるのが「XRPを使用した国際送金システム」と言われています。

従来の送金時に起こる様々な問題点を改善しつつ、送金手数料を数円、かつ送金から着金まではわずか3秒という圧倒的な速さは、現実社会で実現した時に必然的に需要、流動性ともに上がるでしょう。

はるはる

つまり、その時が本格的にリップル(XRP)価格が上昇する時と言えますね!!



リップルの発行枚数と送金量の関連性

リップルは他の仮想通貨と違ってリリース時に既に1,000億XRP全てを発行済みのため、発行枚数が徐々に減っていく仕組みになっています。

はるはる

つまり、この発行枚数がリップル送金時に使用できる最大上限量となります!!



前述したように、現在1日で送金されている金額はおよそ600兆円で、要はリップルの発行枚数がこの600兆円に対応するために、XRPの価格が増えないといけないのです。

リップルの発行上限枚数1,000億XRPで600兆円に対応するためには、「1XRP=6,000円」までリップル価格が上がらなければいけない計算となります。


Twitter上でも、こうした国際送金のシェアに関する議論は活発に行われています。

ただ、この600兆円全てがXRPを使用した送金システムで使用される事はまずないので、あくまで送金量が多い時に対応出来得る範囲のリップル価格になっている必要があります。

また、現在リップルが提供しているRipple Netのソリューション「xCurrent」ではXRPを使用せずに国際送金が可能なので、この計算はあくまで参考程度になります。

リップルが提供しているサービス「Ripple Net」についてはこちらの記事をご参考下さい。



将来的には『1XRP=1000円』になる理由

仮想通貨XRPが国際送金市場で現実的に使用されるようになって、ある程度大きい送金上限金額を確保するためには、

はるはる

最低でも「1XRP=1,000円」になっておかなければならないというのがわたくし『はる』の見解です!!



「1XRP1,000円×1,000億枚」となり、10兆円までの送金額に対応できる事になりますね。

では、なぜ「1XRP=1,000円」になる予想をしたのか…。

その一番の理由は「仮想通貨市場に流通しているXRPの量」が起因しています。

仮想通貨市場に流通しているXRP量と将来価格の関連性

リップルが発行済みである1,000億XRPのうち6割はリップル社が保有しており、残りの400億枚が仮想通貨市場に流通しています。

市場で流通している400億XRPについては、一般ユーザーが保有している為に国際送金に使用できないと仮定すると、使用可能なのはリップル社保有の600億枚となります。

仮にリップル価格が「1XRP=1,000円」になったとすると、

はるはる

「1,000円×600億枚=6兆円」の送金に対応可能となり、逆にこの6兆円に到達できていないとすれば送金対応は難しいと予測されます!!



その為、リップル(XRP)価格は近い将来最低でも「1XRP=1,000円」になると予想できるのです。

【最新】リップル(XRP)の将来価格|著名人など7つの視点から大胆予想

リップル,予想

好材料となる提携や新規サービスの話題が多いリップルですが、現在価格は低迷しており、今後XRP価格がどうなるのかはリップル保有者としては非常に気になりますよね。

ここでは、2018年末~2019年にかけて、「リップル(XRP)価格がどうなるのか」将来的な予想をいくつかの著名人やサイトなどを交えてご紹介します。

予想①仮想通貨価格予想サイト『Wallet Investor』

仮想通貨全般の今後の価格や将来性を予測する専門サイト「Wallet Investor」では、リップル価格を以下のように予想しています。

  • 2018年末~2019年初め頃までに「1XRP=1ドル」に上昇する可能性あり
  • 長期的な視点で見た場合には、今後5年で4ドルを超える

2019年初頭までに1ドル、現在の円 / ドルの為替レートによりますが「110円前後」といったところなので、現在価格から年末にかけて上昇気流に乗れば可能性はあります。

はるはる

Wallet Investorのリップル価格予想は、短期・長期ともにかなり現実的な数字となっていますね!!



少なくとも、リップル社の成長、仮想通貨XRPの世界への普及に関しては、他のサイトや有識者と同じ見解のようです。

予想②仮想通貨価格予想サイト『The Economy Forecast Agency』

The Economy Forecast Agencyは、前述したWallet Investorと同じく仮想通貨の価格予想サイトとして有名です。

そんなThe Economy Forecast Agencyの予想は以下になります。

  • 現在から2020年くらいまで「約0.45ドル」で価格停滞して2021年頃から上昇し始めて徐々に「1XRP=1ドル」に到達する

といった予測をしています。

実際のリップル(XRP)価格予想の詳細が以下になります。
リップル,予想



他の価格予想とは違い、かなり消極的とも言える予想ですが、何か重要な要因となるデータを持っているのでしょうか…。

ただ、かなり先ですが2021年には1ドルを超えるとの予想から、与沢翼氏の価格予想に似ています

はるはる

どちらにせよ、今後のリップル社のRipple Net等の提供サービスでXRPがどれだけ実用化されるのかにかかっているとの見解でしょう!!



予想③アメリカ株式取引所『NASDAQ(ナスダック)』

NASDAQと言えば「アメリカのベンチャー企業向け株式取引居所」として有名ですが、以下のように今後のリップル価格予想を出しています。

  • 将来的に見て数年で5ドルを超える

かなりアバウトな価格予想ですが、NASDAQ自体はリップルを長期的な投資対象として将来性を評価しており、今後リップル価格は伸びていくと予想しているようですね。

予想④AI(人工知能)ウェブボット

ウェブボットは、ネット上やSNS等の書き込みを自動分析して、将来的な仮想通貨価格の予想をする人工知能(AI)です。

過去にも、こうしたツールによって様々な価格上昇を的中させた実績があります。

そんなウェブボットが出したリップル価格に関する見解は、以下の通りです。

  • 価格変動が比較的読みやすいためにトレーダー向けである
  • 2018年内にはリップル価格が他の仮想通貨相場とともに上昇する

2018年内のリップル価格の具体的な予想はないですが、急騰するというよりも年末にかけて徐々に上昇するという予想を出していますね。

9月と11月の高騰の後の下落を受けている現状、ここから上昇するとの見方のようです。

予想⑤様々なデータから価格分析する『Ripple Coin News』

Ripple Coin Newsは、テクニカル分析など、色々な角度から膨大なデータからリップル価格予想する専門サイトです。

そんなRipple Coin Newsのリップル価格予想は以下になります。

  • 2018年末までにリップル(XRP)価格は7ドル以上になる
  • 長期的に見た場合、将来的には1ドルを超える

2018年11月末時点で「1XRP=40円前後」ですので、年末までに7ドルとなるとかなりの大暴騰がないと難しいと言えますね。

ただ、長期的なリップル価格予想としては、最低1ドルは超えると他と同じ予想をしているようですね。

予想⑥SBIホールディングス『北尾社長』

リップルと提携しており、多額の資金を出資している日本の大手企業SBIグループの「北尾社長」がリップル推しなのは有名ですよね。

2018年初めの段階から、北尾社長は「1XRP=1000円」とリップル価格を予想していますが、その後まさかの急落で30円を切った後については、予想価格についての発表はありません。


現実的に考えると、自社が多額出資しているリップル社を推すのは当たり前のように思えますが、現在価格から年末にかけて1000円に到達するのは非常に困難な気がします。

ただ、今後、長期的な視点を見据えた場合、「リップルはビットコインよりも実用的である」と発言している事から、

はるはる

近い将来に1000円は行くという見解かもしれませんね!!



予想⑦「秒速で1億円男」伝説の20代起業家『与沢翼』氏

過去に色々と伝説を作った「与沢翼」氏ですが、今は健全なる20代実業家としてかなり健全な仮想通貨の価格予想をしているようです。

直近の与沢氏公式Twitterでは、今後のリップル価格予想について以下のように発言しています。


かなり現実的な予想となっていますが、「あと1~2年は必要」という言葉から察するに、

はるはる

自身が大量にXRPを保有している点から見ても「1~2年後にはXRP価格は上がる」と予想していると見られます!!



逆に、「2018年末までは2019年にリップル価格がどうなるか」という予想については一切触れていないので、変動が読めないとも取れますね。

リップルが提供している国際送金サービスは徐々に実用化が進んで、XRPが使用されて初めて価格が反映されると考えを持っているようです。

はるはる

その為、他の予想と同じく長期的な視点では、リップル(XRP)はやはり買いのようです!!



リップル(XRP)の将来価格予想をする上で重要な要素を考察

リップル,予想

リップル(XRP)の目標は、Ripple Net等の提供サービスを通じて世界中の金融機関に仮想通貨XRPを採用してもらう事です。

今後、リップル(XRP)の将来的な価格予想をする上で重要となる要素をいくつかご紹介します。

要素①世界規模での大手金融機関とのプロジェクト進捗状況

現在、銀行をはじめとした金融機関が採用している「SWIFT」と呼ばれるシステムは、なんと40年以上前のものなので、送金時間や送金コストが大幅にかかります。

このシステムからリップル(XRP)を使用したシステムに置き換える事によって、送金時間、コスト面ともに大幅に効率がアップします。

国際送金面に関しては、現状「コルレス銀行」と呼ばれる中継地点となる銀行が独占している状態であり、日本国内の場合だと「三菱UFJ銀行のみ」となっています。

リップル社は、こうした従来の中継地点を経由する国際間の送金システムを変えるために、

はるはる

世界各国の中央銀行、大手金融機関と提携を結んでプロジェクトを推進しているのです!!



その中核を成す「Ripple Net」の3つのソリューションは、将来的にも非常に期待されています。

Ripple Netを始めリップルがなぜこれほど注目されているのかについては以下の記事をぜひ参考にして下さいね。



要素②サウジアラビア最大規模のNC銀行がRipple Netに参加

サウジアラビサ最大規模のNC(Commercial National Bank)銀行が、Ripple Net参加を表明しました。


これでRipple Netに参加した中東地域の金融機関は、

はるはる

なんと「1年間で中東地域6機関目」となり今後も他の大手金融機関がRipple Netへ参加する推進力となりそうです!!



要素③SWELL2018で「xRapidが商業化される」と発表

2018年10月初めに開催された「SWELL2018」で、リップル社は「3つの送金会社でxRapidを商業利用する」事を発表し話題を呼びました。


SWELLとは、Ripple Net委員会がRipple Netを統括する為のルールなどを議論する会議で、日本のビッグバンクMUFGやアメリカンエキスプレス等の大企業も参加しました。

現在、以下の3社でxRapidの商業利用が実施されるようです。

  • MercuryFX
  • Cualix
  • Catalyst Corporate Federal Credit Union

上記3社によるxRapid商業化はリップル社にとっては非常に明るい話題となりますね。

リップル,予想

ただ、現状リップル社がXRPを6割以上保有している点や送金時の安全性等の問題点も懸念されているようです。

特に、将来こうしたRipple Netサービスを通じてXRPが世界中で国際送金システムに使用されていく上で、万が一システム不具合で送金に異常が出た場合には大問題になるでしょう。

日本で発生したCoincheckのNEM流出事件の比ではないレベルの問題になるのは確実です。

ただ、xRapidに限らず新サービスが実社会で実用化される時は、

はるはる

メリット以上にこうしたシステム異常などによるデメリットも考慮しているので、今後リップル社のシステム開発や発展には注目ですね!!



xRapidについての詳細は、以下の記事を参考にして下さいね。



リップル(XRP)の価格予想まとめ!著名人の予想を一覧まとめ

リップル,予想

今回は「リップル(XRP)の2018年末~2019年以降にかけての価格予想」について色々な視点から記事をご紹介しました。

今回の著名人を含んだ多くのリップル価格予想をまとめてみると、

  • 2018年末までのリップル価格は現状維持か、高くても100円という予想が多い
  • 1~2年後といった長期間に見ると、価格を伸ばすという予想がほとんど
  • 世界中の大手企業や金融機関がリップル(XRP)に注目している
  • 国際間での送金、決済面ではリップル(XRP)の需要は高く将来性がある
  • 「xRapid」等のXRPを利用した送金サービスの実用化と今後の発展が価格上昇のポイントである

今回は7つのリップル価格予想をご紹介しましたが、どれもが長期的に見た場合リップル(XRP)価格は上昇するとの予想をしているのがポイントとなります。

はるはる

つまりリップル(XRP)に関しては投機的というよりも、長期的な意味合いでの資産投資をするのがベストと言えるでしょう!!



あなたも世界中で大注目されているリップルをお得に購入して、自分の資産を投資してみませんか。

仮想通貨リップル(XRP)がお得に購入できる取引所は下記記事をぜひご覧くださいね。



【この記事を書いた女子会メンバー】

はる
今年の春から大学生ですo(^▽^)o仮想通貨は将来がちょっと不安で、投資の勉強を始めたのがきっかけ。目標はうちにお猫様をお迎えすること!仮想通貨は楽しんでやっていきます。
はるの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

マーケットレポート:市況記事

マーケットレポート:市況記事