ホーム市況12/3(月)|月曜日はレンジ相場内ながら売り先行での動き/リップルの動きに変化が?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019.02.26 最終更新
仮想通貨 ねこ

12/3(月)|月曜日はレンジ相場内ながら売り先行での動き/リップルの動きに変化が?

3日の仮想通貨市況
・仮想通貨相場はレンジ内での動きながら売り先行
・ビットコインの買戻しが一巡したところで、リップルの動きにも変化が?

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」

昨日から売り先行となっている仮想通貨相場ですが、長い目で見るとレンジ相場内での動きとみられ、レンジをどちらか抜けていかない限りはレンジ相場が続く可能性にも注意したいです。

レンジ相場とみられるのは、FXショートの買戻しが一巡したというポイントもあり、また、ビットコインが戻しが心理的な節目となる50万円で跳ね返されているところからも、上に反発していくのか、下にさらに下落するのか気迷い気分というところかもしれないですね!

https://coinmarketcap.com/charts/より

 

3日19:30分現在の主要通貨の価格は以下の通りです。

通貨 価格(円) 24時間の変動比
BTC 453,088 -14,553(-3.09%)
XRP 40.780 -0.791(-1.51%)
ETH 12,775 -265(-2.10%)
BCH 18,778  -694(-3.58%)

 

週明けの仮想通貨相場は、売り先行から始まったものの日本時間の18時前後から反発の動きがみられています。今のところは、それほど大きな動きではありませんが、最近の傾向から、夕方以降の動きが継続するケースが多くみられますので、ここは注意しておきたいところですね!

 

チャートは、リップル15分足の一目均衡表です。

本日の日本時間の正午過ぎあたりより、他の通貨より早く反発体制に入ってきており、現在、15分足の雲がレジスタンスラインとなっているところです。すでに、転換線、基準線と上抜いてきており、遅行線も実線より上に出てきています。

雲を上に抜けていくようだと、久々のリップルが先導するような反発相場となる可能性も出てきそうですね!!

逆に、15分足の雲も抜けないようでは失望売りを誘ってしまうことになりますが、どうでしょう?現在は基準線がサポートラインとなって上昇傾向に見えますが。。

週明けということで、本日のNY株式市場なども気になりますが、米中貿易関連では好材料のニューズが出ていますので、ひとまずはリスクオフの動きはなそうで、今週金曜日の雇用統計発表までは比較的反発しやすいタイミングにあるとは思うのですが、いかがでしょう??


同じ納税でも、お得に賢く!
今だけふるさとプレミアムなら還元率最大42%!

最終更新日:2019年02月26日

【この記事を書いた女子会メンバー】

仮想通貨 ねこ
仮想通貨女子会に紛れ込んだ仮想通貨ねこだにゃ。仮想通貨にまつわる面白い話を紹介してくから要注目だにゃ!
仮想通貨 ねこの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

マーケットレポート:市況記事

マーケットレポート:市況記事