ホームちかのトレード日記ちかの仮想通貨トレード日誌!一目均衡表を利用してビットコインの押し目買いに大成功!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ちか

ちかの仮想通貨トレード日誌!一目均衡表を利用してビットコインの押し目買いに大成功!!

前回、思惑通りのトレードができましたので、ここでは押し目買いを狙ってみました。今回メインで利用したのは、あの一目均衡表で、フィルターとしてボリンジャーバンドも利用してみました。今回も絶妙のタイミングで押し目買いに大成功!ビットコイン買いでの2連勝となり、反発の強さが感じられますよね!

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」

本日の結果:13,234円のプラス!!
現在の残高:66,784円

前回、我ながら絶妙のタイミングで勝てちゃいましたので、この反発相場は意外と強いのではとの思いから、ここは追撃のショートではなく押し目買いを選択することにしました。今回メインで利用したのは、あの一目均衡表、フィルターとしてボリンジャーバンドも使いました。

ちかちか

一目均衡表って、一目散人さんっていう現在の東京新聞にいらっしゃった方が考案されたそうですよ!

一目均衡表って?!

一目均衡表とは、日本発のテクニカル指標で、東京新聞の商品市況部にいらっしゃった一目散人氏が、あまりに多くの方が株式相場で損失を出しているのを見て、私財を投じ長年かけて考案したテクニカル指標です。

詳しくは、解説記事を見てもらえればと思いますが、基準線・転換線・雲・遅行線と時間論などから構成されますが、晩年の一目散人氏は遅行線と時間論で相場を見ていたといわれているそうですよ!

遅行線はトレンドを見る際に大変役に立つ指標で、時間論はいつ相場が高値を付けたり、安値を付けるのかを見る指標となります。ビットコインの価格がこれから100万円になるにしても、いつなるのかが分からなければ売買には役立ちませんよね!

ちかちか

今回、ちかは一目均衡表の雲を利用してトレードしました!!

一目均衡表の雲の下限ラインをサポートラインとしてトレード


一目均衡表4時間チャートの右側の赤い四角の部分を見てほしいのですが、陰線(赤)が8本(32時間)も続いているのに価格がそれほど下落していません。取引高も減少していますので、通常は価格は下げやすいところですが、下げないということは上昇する可能性が高いと考えたのです!

雲の部分を見ると、雲の下限ラインがサポートラインとして効いているのが分かります。つまり、下落するならもっと早く下落してもおかしくないのに、サポートラインに跳ね返されているというのは、売り(ショート)よりも買い(ロング)のほうが強い可能性を感じてしまったのです!!


エントリーのタイミングは、ボリンジャーバンド1時間チャートを利用しました。赤い四角の部分は、上記の一目均衡表の時間帯と同じ時間帯ですが、ボリンジャーバンドのセンターラインを突破しようとした瞬間をねらってエントリーしました。

今回は、0.5BTC購入の予定でしたが、0.4BTC購入後に急騰したため、0.4BTCでのトレードとしました。

トレードプランは、基本が一目均衡表の4時間チャート雲の下限ですから、ここを下抜けるポイントがロスカットポイントとなります。今回も前回同様の絶妙のタイミングでのエントリーとなりましたので、ストップロスはまったく気にする必要がなかったのでした。。

ちかちか

実際に使用したMT5のチャートが下のチャートです!

下の赤い四角の青いマークがついているところで、3回に分けて0.4BTC購入しました。エグジットは、眠いのを我慢して1時30分まで頑張りましたが、限界が来たので利確しました。

ビットコインの動きから50万円近くがあるかも、とも思いましたが欲張らずに利確です。といいますのは、実は、ボリンジャーバンドの4時間チャートでは、ここからはレンジ相場になる可能性が見て取れていましたので、そうすると、ここらがいったんの戻り高値となるのではと考えたのでした。

今回の結果

時間 約定 銘柄 タイプ 新規・決済 数量 価格 注文
2018.11.26 06:09:37 222978 balance
2018.11.28 07:20:47 236693 BTCUSD buy in 0.10 3 831.49 203267
2018.11.28 19:00:21 241276 BTCUSD sell out 0.10 4 143.39 207879
2018.12.01 08:54:57 254580 BTCJPY buy in 0.10 441 217 221214
2018.12.01 09:13:41 254620 BTCJPY buy in 0.20 443 228 221254
2018.12.01 09:51:34 254697 BTCJPY buy in 0.10 439 727 221329
2018.12.01 19:35:30 257375 BTCJPY sell out 0.20 473 804 223999
2018.12.01 19:35:33 257376 BTCJPY sell out 0.10 473 790 224000
2018.12.01 19:35:38 257377 BTCJPY sell out 0.10 473 841 224001

 

今回のトレードでは、441,217円で0・1BTC、439,727円で0.1BTC、443,228円で0.2BTCを購入し、平均コスト473,812円で売却に成功、13,234円の利益となりました。(前回のトレードも掲載しておきましたよ!)

今回のトレードで思ったこと

前回も書きましたが、ここでのビットコインの押し目買いは少しばかりの度胸が必要ですが、しっかりとしたトレードプランを立てて、損切りポイントをあらかじめ決めておくと、最悪損失を出しても大したことはないと考えられ迷いなくトレードできました。

多くの一目均衡表の解説記事では、三役好転や雲の位置を重要視するものが多いようですが、人それぞれいろんな使い方があり、サポートラインやレジスタンスラインとして機能している時には役立つ情報を私たちに知らせてくれているケースが多いようですね!

【この記事を書いた女子会メンバー】

ちか
仮想通貨をきっかけに投資のテクニカルにハマってます。元々は料理が趣味だったけど、今は完全に仮想通貨投資。好きこそもののなんとやらで、投資専業で生活できたらなんて考えてます。
ちかの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」