ホーム仮想通貨初心者向けビットコインのレート確認はどこがオススメ?価格だけではないレートについても解説してみます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018.12.20 最終更新
さおりん

ビットコインのレート確認はどこがオススメ?価格だけではないレートについても解説してみます!

ビットコイン レート

ビットコインの価格変化を予測するには価格やニュースを見るだけでは実は不十分ということは知っていましたか? 今回はビットコインの価格を決めるもうひとつのレート「ハッシュレート」について紹介していきます。

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」

こんにちは、さおりんです。今回もよろしくお願いします。

2017年末に1BTC=200万円台を記録したビットコインも2018年中は下落の一途を辿り、12月半ばには最盛期の1/5となる、40万円台を割ってしまいました。

さおりんさおりん

ビットコインにとって2018年は受難の年として終わるのかもしれませんね……。

ゆいゆい

逆に今だから「買い」って選択肢もあるかもしれないけど、価格だけ見ても上がるか分からないものね。価格以外にも、ビットコインの価値が分かるものがあればいいんだけど。

さおりんさおりん

あるわよ?

ゆいゆい

えっ、本当!? それって何を見ればいいの?

さおりんさおりん

ちょっと落ち着いてよ、ゆい。ゆっくり説明していくから。

ビットコインの価格は会社規模などが価格を左右する株式などと違い、純粋に需要と供給によって決まります。

ビットコインにとっていいニュースが続けば好転し、悪いニュースが続けば悪化します。

そのため1年で価格が1/5になってしまうような振れ幅の大きさが表れてしまうのですが、実はビットコインの価格を決定するものとして「ハッシュレート」という数値があります。

今回はそんな価格を決めるもうひとつのレート「ハッシュレート」について解説していきます。

もちろん40万円台に落ちたとしてもまだまだビットコインの未来は暗くありません。

以下の記事でビットコインの「希望」について紹介しているので興味のある方はぜひ見てください。

 

ビットコインの価格を決める「価格だけでない」レートとは

ビットコイン レート
ハッシュレート(採掘速度)は、ビットコインの価格を予想する際に役立つレートです。

ハッシュレートはビットコインの価格と相関関係にあり、ビットコインの市場価格は低いのにハッシュレートが上がっていればこれからビットコインの価格が上昇するという予想をすることができます。

ビットコインの価格を予想するときにハッシュレートに注目すれば、より精度の高い予想が可能になるのです。

ではここでは具体的にハッシュレートとは何なのかを紹介していきます。

ビットコインの「ハッシュレート」とは何か

ビットコイン レート

ハッシュレート(採掘速度)はマイニングでの計算速度を示す数値で、「1秒間に何回ハッシュを計算できるか」を指します。

ビットコイン全体がどれくらいの速度でマイニングされているのかを表す場合とマイナー(採掘者)のパソコンなどのマイニング速度を表す場合があり、今回主に紹介するのは前者となります。

単位はhash/sが使われ、頭にM(メガ、100万)やG(ギガ、10億)などがつくことがあります。

例えばビットコインで1秒間に300万回ハッシュを計算されていれば、3Mhash/sということになります。

ハッシュレートが高いほどマイニングが盛んに行われている、あるいはマイニングをより積極的に行える高性能のパソコンだということを示し、もっぱらマイナーがよく参照します。

ビットコインのハッシュレートが高いというのは何を意味するのか

ビットコイン レート

ビットコインでは10分に1度ブロック(取引の記録がいくつかまとまったもの)を生成し、世界中のマイナーが計算をすることでブロック内の取引を承認します。

ブロックを生成するとき、取引の記録は「ハッシュ関数」という形に変換されます。

この取引の記録を承認するにはマイナーが「ナンス」という数値を提出し、「ハッシュ関数」を正しい取引の記録へ戻す「ハッシュ値」と合致させる必要があります。

簡単に言えばブロックの出した問題を世界中のマイナーが正しい答えが出るまで答えを出し続ける、というのがマイニングとなります。

ハッシュレートが高いということは、1秒間により多くの答えがブロックに提出されるということです。

これはより多くのマイナーがブロックの承認に参加しているということを表し、より多くの人が承認に関わることでビットコインの通貨としての信頼性が高くなります

さおりんさおりん

ブロックチェーンは「分散型台帳」と言って、多くの人が取引を承認することで不正や改ざんを防ぐ仕組みになっています。そのため承認者であるマイナーが増えることでより信頼性が高くなります。

そして通貨としての信頼性が高くなると、ビットコインの価格も上昇する傾向にあります。

逆にハッシュレートが低くなるとマイナーが少なくなり、ブロックの承認(トランザクション)が遅れたり滞るリスクが大きくなります。

加えてマイナーが少なくなることで特定のマイナーがマイニングのネットワークの過半数を占める「51%攻撃」のようなマイニングの根底を揺るがすような事態が発生する可能性も生まれます。

そのためハッシュレートは高いほうが当然いいのですが、ハッシュレートが高くなり過ぎてもマイニングによる利益を得にくくなってしまうという弊害があります。

マイニングは正解した人に報酬が支払われる仕組みなので、当選者1名の抽選に多くの応募者が殺到するような事態になってしまうのです。

そうなると個人マイナーが参入しにくくなり、大手のマイニングプールが計算の大半を占め、中央集権化が進んでしまう恐れもあります。

ハッシュレートが高くなり過ぎたり低くなり過ぎたときには採掘難易度(ディフィカルティー)を操作して、なるべくブロックの生成速度が一定になるよう調整されます。

この記事ではほんのさわりしか触れませんでしたが、マイニングについては以下の記事でより深く掘り下げています。

相場で取引するだけでないもうひとつの稼ぎ方であるマイニングは準備することが多いので、興味を持ったならぜひ参考にするといいでしょう。

ビットコインのハッシュレートを確認する方法を紹介!

ビットコイン レート

ハッシュレートはマイナーが主に参考する数値で、マイニングをしない利用者にはあまり知られていない数値かと思います。

先に紹介したようにハッシュレートはビットコインの価格と相関関係にあるため、ハッシュレートを知ることができれば価格の予想がよりしやすくなります。

ですが取引所などではビットコインのハッシュレートを調べることはできません。

そこでここではハッシュレートを調べる方法を紹介します。

ビットコインのハッシュレートを知るためにおすすめのサイトを紹介

ビットコイン レート

ハッシュレートはハッシュレートを専用に取り扱うウェブサイトを見ることで知ることができます。

おすすめのサイトを紹介するのでぜひ参考にしてください。

ビットコインのハッシュレートを確認する方法①blockchain.info

ビットコイン レート
出典:blockchain.info

blockchain.infoはビットコインに関する情報がかなり充実したウェブサイトです。

ハッシュレートのほかにもマイニングの中で大手のマイニングプールがどれだけの割合が占めるかや1回のトランザクションでどれだけの収入が得られているかなども分かりやすいグラフで示されています。

そのためもしマイニングに興味を持った場合にはとても参考になることでしょう。

またマイニングに興味がなかったとしてもハッシュレートと共にビットコインの市場価格や時価総額なども分かります。

海外のウェブサイトですが日本語にも対応しており、若干分かりにくくはありますが不自由なくサイトの閲覧ができるので一度目を通してみるといいでしょう。

ビットコインのハッシュレートを確認する方法②fork.lol

ビットコイン レート
出典:fork.lol

fork.lolはビットコインとビットコインキャッシュを比較する形でハッシュレートなどを知ることができるウェブサイトです。

上に示したグラフではオレンジの実線がビットコイン、青の実線がビットコインキャッシュのハッシュレートを、青の破線はその合計を表します。

まだまだ両者のハッシュレートには大きな差がありますが、ビットコインのハッシュレートが急落してもビットコインキャッシュのハッシュレートが急落しない場合があると分かります。

ビットコインキャッシュはビットコインからハードフォークを経て誕生した仮想通貨で、採掘難易度の調整などによってビットコインのマイナーがビットコインから離れたときの受け皿となることがあるのです。

さおりんさおりん

ビットコインとビットコインキャッシュが多くの指標で相関関係にあることがfork.lolを見れば分かります。

またビットコインだけを見ていても分からない市場の流れのようなものも、2つの仮想通貨を比較して見ることでより分かりやすくなるかもしれません。

ビットコインのハッシュレートを確認する方法③CryptoCompare

ビットコイン レート
出典:CryptoCompare

CryptoCompareはこれまで紹介した2つのウェブサイトとは違い、よりマイナー向けのものとなっています。

マイニングを新しく始めるときには自分のマイニングマシンのハッシュレートと消費電力を知り、そこからどれくらいの利益が出るのかを知る必要があります。

このサイトではハッシュレートとマシンの消費電力消費量、1キロワットごとの電気代を入力するだけで毎月の利益や1日の採掘量、年間の利益予想額を知ることができます。

もしマイニングに興味を持ったならぜひチェックしてください。

ほかにもビットコインをはじめ色々な仮想通貨の価格推移などを調べることもでき、日本円(JPY)にも対応した価格推移などを出すこともできます。

残念ながら日本語には対応していないので翻訳をかけるか自分でなんとか読んでみるしかありませんが、情報量の多いウェブサイトなので使いこなすことができれば大きな利益につながるかもしれません。

ビットコインを調べるときは価格と共にハッシュレートも確認しよう

ビットコイン レート

今回はビットコインの価格を決めるもうひとつのレートであるハッシュレートについて

  • ハッシュレートとは何か?
  • ハッシュレートが高くなるとどうなる?
  • ハッシュレートを確かめる方法を紹介

以上の3つの点を紹介しました。

ビットコインはマイニングを経て新たに流通量の増える通貨であるため、価格決定にマイニングが深く関わってきます。

普段取引所での取引に終始しているとつい忘れがちになってしまいますが、ハッシュレートを意識することでよりビットコインの価格変化のタイミングが分かりやすくなるかもしれません。

さおりんさおりん

もちろんニュースなどの情報を掴むことも大切です。仮想通貨を取引するならぜひ見ておきたいブログを最後に紹介していますので、私たち共々ぜひご覧ください。

残念ながらなかなか価格の好転しない今だからこそ、少しでも多くの判断材料にアンテナを張って値上がりの兆候を見逃さないようにしたいですね!

今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

最終更新日:2018年12月20日

【この記事を書いた女子会メンバー】

さおりん
いつも暴走するゆいに手を焼かされてるゆいの相方のさおりんです。大変だけどおかげで仮想通貨を早く始められたし良い友達です(๑•᎑•๑)今はけっこう真面目に仮想通貨に取り組んでます。
さおりんの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

マーケットレポート:市況記事

マーケットレポート:市況記事