ホームちかのトレード日記スピード調整に期待して、敢えてビットコインをショートで攻めてみる、結果は?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019.01.18 最終更新
ちか

スピード調整に期待して、敢えてビットコインをショートで攻めてみる、結果は?

久々に強烈な買戻しによる反発相場となった仮想通貨相場です。ここまでさんざんショートにやられているだけに、そこそこ強い反発となりそうです。しかし、いくら何でも速すぎですよ!ということで、敢えて無謀にもビットコインをショートしてみました!結果はどうなるやら?

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」

本日の結果:プラス1,105円
現在の残高:106,037円

「人のいく裏に道あり花の山!」、仮想通貨相場はあれよあれよという間に上昇していく久々の大反発となりましたが、このまま一本調子で上昇する相場というものはありません、よね!

どうもみんなが買いに走っているのを見ると、売りたくてしょうがなくなるのですが、投資の教科書では禁じ手になっているかもしれませんが、ここはあえて反発相場のスピード調整を期待してショートしてみることにします。リップルなんか怖そうなので、ビットコインで売ります。

ちかちか

最初から腰が引けてるやないか~い!

そうはいっても、この上昇相場を見ているとこわいですよね!ただし、今回の反発は最大限でも43万4千円どころが頂点とみていますので、それほど大けがをする心配もないのかなというところです。もちろん、相場の世界に絶対はありませんので、43万4千円迄行かなくても怖いと感じたらロスカットです。

今回のトレードプラン

本日中に戻り高値を付けると想定、スピード調整で下落するところを狙います。反発第1波から調整の第2波に移行する値動きを取りに行きます。あくまで、大勢は反発相場とみていますので、なるべく欲は持たずに軽くサッとトレードしたいところです。

休むも相場で、次の買いのチャンスを待つという考え方のほうが正解でしょうが、今回の反発の強さを確かめたいという気持ちもありますし、また、反発相場も経験則からは終盤に入ってきているように思えますので、参戦してみますね!

今回もストップロスは設定しません。これについては、賛否両論あるでしょうが、ちかは以前もお話しましたように相対取引の場合にはストップロスはいかない主義なのです。(意味深!!)

チャートは、ビットコインの日足のボリンジャーバンドです。

今回狙ったのは、黄色で囲んだチャートの部分で、このチャートでは奇麗にワンタッチしているように見えますが、ボリンジャーバンドの+1αラインが戻り高値になる可能性が高く、ここからの下落を取りに行こうと考えたのです。

実際には、これほどきれいな値動きではなく、+1αラインまで届かない状態で下落に転じています。最後の急騰場面では怖くなって投げてしまった方も多かったのではないでしょうか!わたしもこの+1αラインを突破したらロスカットするつもりでした。

今回は2回に分けて、ショートしてみました。まずは、打診売り的に軽くサッと0.2BTCのトレード、幸先よく売りとほぼ同時に下落しますが、そこからがなかなか固いようで下落しません。これは上昇してきそうだと感じ利確、結局は580円の利益。

2度目のトレードの実際のMT5のチャートは以下のものです。

黄色い四角ないがトレードした範囲です。

結局、最初にショートした0.2BTCは損切りとなり、次のショート0.2BTCで利食いできました。最後の急騰場面ではひやりとしましたが、長ひげを残す形となりましたので調整に入ったことを確信しました。

本来であれば、急騰場面でのショートというところですが、タイミング的には失敗といってもいいですね。第1弾のショートを控えていたら、急騰場面でも売れたと思うのですが、ここは資金管理面からリスクが高いため手を出せませんでした。

 

今回の結果

時間約定銘柄タイプ新規・決済数量価格注文
2018.12.19 02:36:20323149BTCJPYsellin0.20399 869289046
2018.12.19 03:30:39323581BTCJPYbuyout0.20396 969289457
2018.12.19 05:21:54324201BTCJPYsellin0.20401 908290060
2018.12.19 14:13:34328098BTCJPYsellin0.20416 155293823
2018.12.20 04:30:53335373BTCJPYbuyout0.20407 773300991
2018.12.20 04:30:55335374BTCJPYbuyout0.20407 663300992

今回は、まず399,869円で0.2BTCの売り、396,969円で利確し580円の利益。

次に、401,908円で0.2BTC売り、407,663円で損切りし1,151円の損失。

さらに、416,155円で0.2BTC売り、407,773円で利確し1,676円の利益。

トータルで、1,105円の利益となりました。

ちかちか

骨折り損の何とか、っていう感じですが、プラスで終わったので良しとします。。

今回のトレードで思ったこと

今回は少し時間がとれたのでやってみましたが、相場を見ている時間がない場合には今回のようなトレードはやらないほうがよいかもです。
大底値圏内での動きですから、上へ下へと大きく振られる傾向があり、なかなか難しかったと思います。今回なんだかんだでプラスで終われたのは、日足のチャートを基本として見ていたからだと思います。

 

 

記事下「GMOコインコンバ」

【この記事を書いた女子会メンバー】

ちか
仮想通貨をきっかけに投資のテクニカルにハマってます。元々は料理が趣味だったけど、今は完全に仮想通貨投資。好きこそもののなんとやらで、投資専業で生活できたらなんて考えてます。
ちかの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

【今だけ】リップルプレゼント!

サイド「Bitpointキャッシュバックキャンペーン」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

【今だけ】リップルプレゼント!

固定サイド「Bitpointキャッシュバックキャンペーン」