ホームウォレットコインベース(coinbase)のウォレットアプリを徹底解説!日本上陸前にマスターしよう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
さおりん

コインベース(coinbase)のウォレットアプリを徹底解説!日本上陸前にマスターしよう!

コインベース アプリ

2019年中に日本に進出するアメリカ大手の仮想通貨取引所コインベース(Coinbase)は仮想通貨の管理に役立つアプリを公開しています。今回はコインベースのアプリを日本進出に先立って紹介します。

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」

こんにちは、さおりんです。

2018年も残りわずか。

早くも関心は2019年に向いている人もいるのではないでしょうか。

2019年中の仮想通貨に関するビッグニュースと言えば、アメリカでも大手の仮想通貨取引所コインベース(Coinbase)の日本上陸です。

さおりんさおりん

2019年中の進出はほぼ確実と言っていいでしょう。

そこで今回はコインベースが提供しているアプリを解説していきます。

コインベースについては以下の記事をぜひ参考にしてください。

コインベースのアプリにはどんなものがあるの?

コインベース アプリ

コインベース(Coinbase)は「Coinbase」「Coinbase Wallet」という2つのアプリを提供しています。

どちらもCoinbaseという名前を冠しておりコインベースが提供していることは分かりやすいですが、両者の持つ機能には差異があるので、目的や自分の環境に応じて使い分ける必要があります。

この2つのアプリについてこれから解説していきます。

コインベースはどんな取引所なのか

コインベース アプリ

アプリについて紹介する前にまずは仮想通貨取引所コインベース(Coinbase)についての概要を少しおさらいします。

コインベースはアメリカ・サンフランシスコ州に拠点を置く仮想通貨取引所で、2012年に創業しました。

仮想通貨業界ではマウントゴックスなどに次ぐ比較的歴史ある取引所で創業以来目覚ましい速度で業績を挙げ、2017年には業界で初めての「ユニコーン企業」となりました。

さおりんさおりん

ユニコーン企業というのは「創業10年以内に」「企業評価額が10億ドルを超えた」「株式未上場の」「テクノロジー企業」という4つの条件を備えた希少な企業のことを言います。

アメリカではTwitter社やFacebook社が、日本では株式会社メルカリが、かつてはユニコーン企業でした。

コインベースは世界32か国で利用可能で、総利用者数は2000万人を超えると言われる世界最大級の仮想通貨取引所です。

しかしアジア圏への進出は遅れており、シンガポール1か国のみとなっていました。

2016年7月には三菱UFJフィナンシャル・グループがコインベースとの提携を発表し、2018年6月には日本への進出を明らかにしています。

コインベースの提供するアプリを紹介!

コインベース アプリ

それではここからはそんなコインベース(coinbase)が提供する2つのアプリをそれぞれ紹介していきます。

コインベースは提供しているウォレットの評判もよく、アプリもそれぞれ使い勝手のいいものとなっています。

今回紹介するアプリはiOSとAndroid両方に対応しているため、スマートフォン側の問題で困ることはないと思います。

コインベースが正式に提供するアプリ「Coinbase」

コインベースが提供するアプリ「Coinbase」はスマートフォンを使って取引所コインベースを利用できるようになるものです。

アカウントを新設し、銀行口座を登録することで仮想通貨の売買ができます。

他にもモバイルウォレットらしく加盟店での決済に使うことができたり、同じアプリを使う相手にビットコインを送る機能もあります。

そのうえアプリは日本語にも対応しており、非常に使いやすいものになっていますが、コインベースはまだ日本に進出を果たしていないため、日本の銀行口座では売買ができません。

なので現状はモバイルウォレットとしての使用が中心になるのではないでしょうか。

コインベースが高機能DAppsウォレットアプリをリブランディングした「Coinbase Wallet」

「Coinbase Wallet」は元々人気のあったDAppsウォレットアプリ「Toshi」をリブランディングする形で公開されました。

単なるウォレットではなく、ブラウザウォレットとしての機能を持っており気になるDAppsやゲームにすぐアクセスすることができるほか「Metamask」や「Etherscan」といったサービスにも対応します。

「Coinbase Wallet」はイーサリアムやイーサリアムのトークンの規格のひとつである「ERC20」に対応しているため、サービスやゲームなどで入手したトークンを保管することができます。

さおりんさおりん

ERC20はイーサリアムのトークンの共通規格として開発されたもので、違うトークンでもERC20を採用していればひとつのウォレットで管理できるなどのメリットがあります。今ではDappsゲームのトークンなどで幅広く利用されています。

コインベース(Coinbase)はこの「Coinbase Wallet」をDAppsブラウザと取引所という金融システムをつなぐシステムとして機能させていくと発表しています。

ただ「Coinbase Wallet」はイーサリアムとイーサリアムベースのトークンを管理できるウォレットなのですが、現状ではビットコインやビットコインキャッシュなど、コインベースが取り扱う仮想通貨は管理できません。

アプリの説明文では近日対応予定となっているので、気長に待つしかないでしょう。

DAppsゲームは近年面白くて、そのうえ稼げるものがどんどん出てきています。

以下の記事では奥深いDAppsゲームを数多く紹介しているので自分に合ったゲームを探してみてください。

コインベースのウォレットアプリ「Coinbase Wallet」の機能と使い方を解説!

コインベース アプリ

コインベース(coinbase)は「Coinbase」と「Coinbase Wallet」という2つのアプリを提供していますが、「Coinbase」はコインベースが日本への進出を果たしていない現状では、単なるウォレットとして使うことしかできません。

そのため現状では「Coinbase Wallet」のほうがモバイルウォレットとして使うことができ、便利なのでないかと思います。

ですが「Coinbase Wallet」も日本語に非対応であるためやや取っつきにくい印象を受けるかもしれません。

ここでは「Coinbase Wallet」の登録方法と各機能の使い方の紹介をしていきます。

コインベースのウォレットアプリ「Coinbase Wallet」にはどんな機能があるの?

コインベース アプリ

「Coinbase Wallet」には大きく分けて「Wallet」、「DApps」、「Chat」、「Setting」という4つの機能があります。

難しい英語ではないので、普段モバイルウォレットなどを使い慣れている人には何となくどのような機能か分かるかもしれませんが「Coinbase Wallet」独自の部分もありますので、ひとつひとつ紹介していきます。

コインベースのウォレットアプリ「Coinbase Wallet」への登録方法

「Coinbase Wallet」を使うには、まずアカウントを作る必要があります。

アプリをダウンロードし、初めて開くときにタイトルから「CREATE A NEW WALLET」を選択します。

するとリカバリーフレーズ(Recovery phrase)を作る画面になるので「BACKUP NOW」から12桁のリカバリーフレーズを表示してください。

このフレーズはスマートフォンを買い替えたときなど、別の端末で同じアカウントを使いたいときに必要なので必ずメモをして保存をして、絶対に他の人に見せないでください。

さおりんさおりん

リカバリーフレーズを知られると簡単にアカウントを乗っ取られてしまいます。

そして次に先ほど表れたリカバリーフレーズが順番をシャッフルされて表示されるので順番通りに戻し、次からログインするときのセキュリティとしてPINコードか指紋認証を選択して設定します。

これでアカウント作成は完了です。

「Wallet」機能の使い方

Wallet機能では現在所有している通貨や送金や入金に使うウォレットアドレスを表示したり、実際に送金や入金をすることができるメニューです。

送金をするときには送金したい通貨を選択して「SEND」の項目をタップし、移行した画面で送りたい金額と送金先のアドレスを入力することで可能です。

一方入金をするときには「Wallet」画面の中心に表示されるウォレットアドレスの左側にあるQRコードを選択し、拡大表示されたアドレスを送金先に伝えてください。

また「AddCustomToken」という項目を選び、コントラクトアドレス、通貨名、アルファベット3文字の略称、通貨に振られた「Decimals」という番号の4つを入力することで新しい通貨を表示することもできます。

「DApps」機能の使い方

「DApps」機能ではDAppsブラウザを操作することができます。

画面中央から下には現在利用できるDAppsが表示され、任意の項目を選択することでサイトを開くことが可能です。

また上には検索窓が表示されているため、URLかDAppsの名前を入力することで検索することで見つけられます。

「Chat」機能の使い方

「Chat」機能は他のウォレットにはあまり見られない「Coinbase Wallet」独自の機能です。

前身の「Toshi」の頃からあり、同じ「Coinbase Wallet」のユーザー同士でメッセージのやり取りができます。

「Chat」から「Find People, Groop & Bots」を選択し、ユーザーネームを入力することで登録を行うことができ、登録したユーザーを選択することでメッセージを送れます。

またこの機能ではイーサリアムやドル、円などの通貨を送ることができるのも特徴的です。

メッセージを送る画面から「Pay」を選んで金額を入力することで相手に送金、逆に「Request」を選ぶことで相手に要求することができます。

「Wallet」機能を使った送金と違っていちいちアドレスを参照する必要がないため、気軽に通貨をやり取りできます。

「Setting」機能の使い方

「Setting」機能は様々な項目を設定できる画面です。

PROFILEではユーザーネームやアイコン、ユーザーネームで検索するときに表示されるかを変更できます。

ゆいゆい

どうせなら、可愛らしいアイコンを使いたいわよね~。デフォルトじゃ味気ないわ。

SECURITYではリカバリーフレーズの確認ができるのでアカウント作成のときにメモをし忘れた人はこの項目から確認しましょう。

また同じくアカウント作成時に設定した指紋認証やPINコードの確認、ほかにもどれくらい放置すれば再度の認証が必要となるのかという設定もできます。

短く設定し過ぎても再度の認証が手間になりますが、長く設定し過ぎると他人にアプリを操作される危険性が増すので注意してください。

ADVANCED SETTINGではウォレットやネットワークの切り替えができます。

「Coinbase Wallet」では最大10までアカウントを管理することができ、用途別にアカウントを切り替えることでより効率的に仮想通貨を運用できます。

ABOUT COINBASE WALLETでは現在のアプリのバージョンやオープンソースやプライバシーポリシーなど法的な部分の詳細を確認でき、OTHERではサインアウト(認証したままアプリを終了すること)ができたり、現在の基準となる通貨の選択ができます。

コインベース(Coinbase)は日本にまだ上場していないため日本円で通貨の取引をすることはできず「Coinbase Wallet」も日本語には対応していないのですが、「Coinbase Wallet」は実は日本円には対応しています。

そのため日本円(JPY)を基準の通貨として設定しておくことをおすすめします。

コインベースのアプリは使い勝手のいいウォレットアプリ

コインベース アプリ

この記事ではアメリカの大手の仮想通貨取引所コインベース(Coinbase)が提供するアプリについて以下のように紹介してきました。

  • コインベースの概要
  • コインベースの提供する2つのアプリ「Coinbase」と「Coinbase Wallet」の紹介
  • コインベースの提供するウォレットアプリ「Coinbase Wallet」の機能の紹介

今回紹介したアプリはいずれも機能的でシンプルなデザインをしており、どちらもウォレットアプリとして使い勝手がよく評判もいいです。

さおりんさおりん

さすが、アメリカ大手の仮想通貨取引所というだけのことはありますね。

コインベースは日本進出が2019年中に予定されており、今のうちにアプリに慣れておくことでより早くコインベースへ対応することができます。

またそうでなくとも自分に向いたウォレットを探したい人などには今回紹介したアプリはおすすめできます。

ウォレットは細かな種類も含めると本当に数多くの選択肢があり、自分の用途によって使い分ける必要があります。

最後に今回取り上げた「Coinbase」や「Coinbase Wallet」なども当てはまる、モバイルウォレットのおすすめをまとめた記事を紹介しておくので、ウォレット選びに迷う人はぜひ参考にしてください。

今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

【この記事を書いた女子会メンバー】

さおりん
いつも暴走するゆいに手を焼かされてるゆいの相方のさおりんです。大変だけどおかげで仮想通貨を早く始められたし良い友達です(๑•᎑•๑)今はけっこう真面目に仮想通貨に取り組んでます。
さおりんの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

マーケットレポート:市況記事

マーケットレポート:市況記事