ホーム市況12/26(水)|注目は本日のNYダウ/リップルが鍵を握る仮想通貨相場?!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
仮想通貨 ねこ

12/26(水)|注目は本日のNYダウ/リップルが鍵を握る仮想通貨相場?!

26日の仮想通貨市況
・日経平均はやや持ち直しましたが、クリスマス休暇明けのNYダウ大幅安するようだと連れ安となるか
・仮想通貨相場は、方向感なく安値圏での小動き、調整か反落か?

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」

本日の仮想通貨相場は、方向感なく安値圏での小康状態というところです。本日注目されるのは、クリスマス休暇明けとなるNY株式市場の動向でしょう。相場は完全に崩壊していますので、何があってもおかしくはないというところです。

本日、日経平均はやや持ち直していますが、大手証券会社では多くの顧客から追証が発生していたということで一時19,000円台を割り込んでいます。リスクオフの動きが強まると、仮想通貨相場にとっても厄介ですね。。

https://coinmarketcap.com/charts/より

 

26日18:45分現在の主要通貨の価格は以下の通りです。

通貨 価格(円) 24時間の変動比
BTC 414,967 -1,513(-0.40%)
XRP 41.021 -0.735(-1.75%)
ETH 14,114 +57(+0.41%)
BCH 18,932  -213(-1.25%)

 

チャートは、NYダウの週足の一目均衡表です。

完全に相場が崩れており、週足の遅行線が実線はおろか雲まで下抜けており、相当に弱い相場だと思われます。

チャートをよく見てみると、昨年の12月から今年の1月までは仮想通貨相場とほぼ同じ動きをしていましたが、9月から10月にかけて相場は再度上昇し年初来高値を更新します。そこからは急落しており、結局は仮想通貨相場と同じ状況となってきています。

 

チャートは、ゴールド(金)のCFDの日足の一目均衡表です。

株式相場の動きを受けて、リスクオフの動きが強まり、現金化されたお金の行き先がゴールドにきているのが見て取れます。まさに、リスクヘッジとして機能している投資対象というところです。

 

ここでリップルの登場です。リップル日足の一目均衡表です。

本日は、現時点(19時ころ)では、一目均衡表の基準線にサポートされているところで、ここでサポートされる限りは上昇相場継続となります。遅行線は実線(26日前の価格)と絡んでいます。遅行線の実線部分が12月29日から下落していますので、上昇するとしたらこの2~3日という可能性にも注意で、ここで上昇しないようだと下落する可能性が出てきます

仮想通貨相場が、株式相場にお付き合いして連れ安となっていくのか、あるいは、ゴールド(金)相場のようにリスクヘッジとして注目されるような投資対象となるのか、リップルがカギを握っていると考えてよさそうですよね!

【この記事を書いた女子会メンバー】

仮想通貨 ねこ
仮想通貨女子会に紛れ込んだ仮想通貨ねこだにゃ。仮想通貨にまつわる面白い話を紹介してくから要注目だにゃ!
仮想通貨 ねこの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

マーケットレポート:市況記事

マーケットレポート:市況記事