ホーム最新ニュース【株価急落】株式市場の資金が仮想通貨市場に流れ込む絶好のチャンス到来!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
さおりん

【株価急落】株式市場の資金が仮想通貨市場に流れ込む絶好のチャンス到来!

仮想通貨,株価

アメリカのダウ平均株価は、2008年の金融危機以来最悪の下げ幅を記録しました。一方、仮想通貨の値動きは反対の値動きを見せ取引価格を急回復させています。アメリカ株に流れていた資金は仮想通貨市場に向かう事になるのでしょうか?

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」
さおりんさおりん

こんにちは!さおりです。
2018年も終わりに差し掛かっていますが、ついに仮想通貨市場が回復するチャンスがやってくるかもしれませんよ♪

回復の兆しを見せつつあるビットコイン価格

仮想通貨,株価

2018年は右肩下がりに下落を続けていた仮想通貨市場。しかし、2018年末に向けて仮想通貨市場はわずかに回復をしています。

12月17日時点で「1BTC=3,280ドル(約36万円)」であったビットコインの取引価格は、12月21日には「1BTC=4,000ドル(44万円)」を超えて20%以上の上昇を見せました。

仮想通貨,株価

2017年時点で「1BTC=2万ドル(約220万円)」以上であった事を考えると、現在の取引価格で20%以上の価格上昇があったところで驚くことはないと考える方もいるかもしれません。

しかし、同時進行で起こっている株価下落と重なることでビットコイン取引価格の大暴騰の可能性が高まってきています。

 

ダウ平均株価は2008年金融危機以来の週間下落を記録!

仮想通貨,株価

2018年12月19日から始まった株価の売りは止まらず、21日にはアメリカの株価はさらに下落してしまいました。ダウジョーンズ工業株株価平均は2008年の金融危機以来最悪の週となり、1,600ポイント以上を失い7%近くの下落を記録しました。

※ダウジョーンズ工業株株価平均・・・アメリカの代表的な株価指数。ニューヨーク証券取引所に上場された各セクターの代表的な30の優良銘柄の平均株価を指数化したもの。30銘柄の中には、アップル(Apple Inc.)、ボーイング(Boing Co.)、ゴールドマン・サックス(Goldman Sachs)などが入っています。

仮想通貨,株価

引用「Investing.com ダウ平均株価チャート

株式市場は今後もさらに厳しい相場となる事が予想されており、25日現在も下落は止まりません。

FRBの利上げ発表とアメリカ政府の閉鎖が株価下落を推し進める

アメリカ市場は大きく株価を下落させましたが、原因としてはFRBの利上げ発表とアメリカ政府の閉鎖が影響しているようです。では、以下で詳しく見ていきましょう。

FRBの利上げ発表が株価下落の引き金に

仮想通貨,株価

2018年12月19日、アメリカ中央銀行(FRB)のパウエル議長は0.25%の利上げを発表しました。(今回の利上げによってアメリカの長期金利はおよそ2.5%に到達しました。)

2019年に行われる予定であった利上げの回数を3回から2回に減らし、2020年以降は利上げをやめる可能性がある事を示唆したものの混乱は収まりませんでした。

パウエル議長の利上げ発表によって株式市場は売りが急増し、ダウ平均・S&P500・ナスダック平均の急落が始まったのでした。利上げによって銀行への返済利子が増えれば、それだけ事業拡大のための設備投資は縮小し、株価の上昇が見込めないと市場は予想したからです。

このタイミングでの利上げに反対したトランプ大統領はツイッターでパウエル議長の発表を猛烈に批判しました。トランプ大統領は中国との貿易戦争をしている中での利上げに不信感を抱いているようです。

『米ドルの上昇とインフレはまだ起こっていない。パリは燃え、中国は下落し、我々を取り巻く世界は大混乱している中で、FRBはさらなる金利の引き上げを検討している。全く信じられない。勝利を!』

投資会社であるスリ・クマールグローバルストラテジー(Sri-Kumar Global Strategies)のCEOであるコマール・スリ・クマール(Komal Sri-Kumar )氏もトランプ大統領に賛同しているようで以下のように述べています。

『現在、景気後退を示す可能性があるたくさんの前兆が見つかっています。景気後退のリスクはいくつもの事柄が重なって起こっています。(アメリカと中国との)貿易戦争はすぐには終わらず、FRBは来年において2つの利上げを行うという提案は完全に政策を間違いを犯しました。』

“There are lots of signs now suggesting that we may be looking at a recession. I would say that the risk here is that a whole lot of confluence is taking place: The trade was is not going to end soon, and the Fed totally misjudged the market in suggesting two more rate hikes next year.”

(引用:『Dow dives 400 points to end its worst week in 10 years』)

アメリカ政府閉鎖がさらなる株価暴落を引き起こす

仮想通貨,株価

2018年12月22日、アメリカ連邦議会は共和党(与党)のメキシコ国境壁の予算案に民主党(野党)が激しく抵抗したため、審議を進められなかったことから閉鎖に追い込まれてしまいました。

アメリカ連邦議会の再開交渉は両党の間で難航しており、2019年1月中旬まで閉鎖が続く可能性も出てきています。

共和党のトランプ政権は、

  • メキシコからの移民の不法入国の防止
  • 国内経済を活性化させるためのインフラ投資

を狙ってメキシコ国境壁の予算案を下院に提出し、過半数の賛成を得たため上院に提出されていました。

上院において予算案を可決するためには2/3以上の賛成が必要となります。共和党の上院における議席は51議席であり、予算案を可決するためには民主党の協力が必要でした。

しかし、民主党はトランプ政権が提出した予算案に猛反発したことで議会の機能が停止してしまったのです。

FRB議長の利上げ発言によって株価は下がっていましたが、アメリカ連邦議会の閉鎖を受けてさらに株価を下げています。25日のダウ平均株価は650ドルもの下げを記録してしまいました。

株安は日本にも飛び火して日経平均終値は前日比1010円安の1万9155円74銭となっています。日経平均もついに2万円を下回ってしまいました。

トランプ政権が引き起こしたアメリカ連邦議会の閉鎖によって経済危機が起こる可能性も高まってきています。

株式に流れていた資金が仮想通貨に流れ込む

仮想通貨,株価

アメリカと中国の貿易戦争やアメリカ国内の経済・政治の混乱から、ダウ平均株価は10年ぶりとなる最悪の下落を記録してしまいました。では、株式に流れていた資金は消えてしまったのでしょうか?

いえ、株式の資金は一旦どこかに逃避しているだけに過ぎません。そして、タイミングを見計らってどこかの市場に一気に流れ込んでいく事になるでしょう。

株式に流れていた資金の逃避先が、不動産であり、金であり、仮想通貨なのです。

株式下落に反発するように仮想通貨と金の市場価格は着実に上昇してきています。

ビットコインETFの申請承認が暴騰の引き金に!?

ビットコインETFの申請承認の期限は2019年2月となっています。

ビットコインETFは機関投資家も投資することができるため、今回の株価下落で逃避した資金が一気に仮想通貨に流れ込んだ時には、2017年12月の上昇以上の暴騰を見せる可能性は十分に考えられます。

以前からビットコインETFの承認が2019年の仮想通貨取引価格上昇の引き金になるという説はありました。

ビットコインETFに加えて株式の資金が流れ込んだ場合の仮想通貨取引価格の上昇幅は、一体どれくらいの暴騰を引き起こすことになるのでしょうか。

世界的な景気後退は歓迎すべきことではありませんが、仮想通貨市場にとっては非常に歓迎すべきイベントなのかもしれません。キプロス危機やベネズエラのハイパーインフレの状況では、膨大な量のビットコインが購入されました。

2008年の経済危機の時にはビットコインが存在していなかったので、どれくらいの資金が流れ込んでくることになるのか見当もつきませんが、

さおりんさおりん

「経済危機・経済不安→ビットコイン」という流れが発展途上国で起こっている事実を踏まえると、世界的な経済不安は世界中の資金が仮想通貨に流れ込むことになるかもしれません。

株式市場の値動きにも注目して、仮想通貨市場の今後の展開を予測していきましょう。

【この記事を書いた女子会メンバー】

さおりん
いつも暴走するゆいに手を焼かされてるゆいの相方のさおりんです。大変だけどおかげで仮想通貨を早く始められたし良い友達です(๑•᎑•๑)今はけっこう真面目に仮想通貨に取り組んでます。
さおりんの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」

マーケットレポート:市況記事

マーケットレポート:市況記事