ホーム取引所huobi japan が日本上陸!huobi japanに続いて進出してくる可能性のある海外取引所とは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018.12.28 最終更新
ゆかり

huobi japan が日本上陸!huobi japanに続いて進出してくる可能性のある海外取引所とは

huobi japan

日本の仮想通貨市場に海外取引所のhuobi japanが進出してきました!これに伴って、今後さらに海外取引所が日本に進出してくると考えられています。そこで今回は、huobi japanに続いて今後日本に進出してくる可能性のある取引所についてご紹介します。

記事上「ランキングここを押してください」
記事上「コメントボタン」
ゆかりゆかり

こんにちは!ゆかりです(*^-^*)

2018年ももう終わりですね!みなさんは今年1年どうでしたか?私は、いろいろありましたが、満足できる2018年になりました(*^-^*)

ところで、海外取引所のhuobiが日本に進出してきたことをご存知ですか?huobiは日本に進出して2018年12月17日にhuobi japanとして口座開設受付を開始しています!

これに伴って、今後海外取引所の日本進出が増加するのではないかと予想されています!そこで今回は、huobi japanについて解説しつつ、今後日本に進出してくる可能性のある海外取引所をご紹介していきます(*^-^*)

ゆかりゆかり

それでは張り切っていきましょう(^^♪

中国の取引所huobiが日本上陸!huobi japanとは

huobi japan

まずはじめに、huobi japanについて解説していきます!huobi japanとはどのような取引所なのでしょうか!それではみていきましょう(^^♪

気になるhuobi japanの概要

まずは、huobi japanの概要から見ていきます!huobi japanの概要は以下の通りです。

  • 運営会社:ビットトレード株式会社
  • 設立年月2016年9月
  • 資本金:12億2234万円(準備金を含む)
  • 関東財務局長 第00007号(仮想通貨交換業)
  • ※主要株主:FXTF ASSET INVESTMENTS PTE LTD (huobiグループ)

取り扱い通貨

  • ビットコイン/JPY
  • イーサリアム/JPY/BTC
  • ビットコインキャッシュ/JPY/BTC
  • ライトコイン/JPY/BTC
  • リップル/JPY/BTC
  • モナコイン/JPY

huobiは香港に拠点を置く取引所です!中国3大取引所の1つに数えられていましたが、中国の取引所への規制などもあり、香港に拠点を構えています(*^-^*)

ところで、この概要をみて、あれ?運営会社huobiじゃないじゃないか!と思った方はいませんか(^^♪実は、huobi japanはビットトレードが運営していますが、2018年9月にhuobiグループと資本・業務提携をしているんです

実際には主要株主もhuobiグループですし、huobiの影響力が強いので、huobiが日本に進出してきたと考えていいと思います(*^-^*)ちなみに、取り扱い通貨は、BitTradeが取り扱っていたものを受け継ぐ形となっています(*´ω`)

ゆかりゆかり

なるほど!業務提携でhuobiが関わっているということか~(*´ω`)

huobiが日本に進出した理由

huobi japan

huobiが日本に進出してきた理由としては、huobiのFounder兼CEOの李氏は、「日本は経済大国であり、なおかつブロックチェーン技術においても大国だ。Huobiとしては日本に上陸することを必ずや実現したい」という意向を示しています!

このように、日本にhuobiが進出したのは、日本が経済大国でブロックチェーン技術に関しても先進的な研究をしている日本で取引所を開設することで、日本の仮想通貨市場のシェアを確保したいという意向があったからだといえます(*^-^*)

ゆかりゆかり

たしかに経済的に裕福な国の人に方が仮想通貨に投資してくれるよね(^^♪

huobiが日本に進出したことによる影響

huobiが日本に進出してきたことによって、日本の取引所とシェアを奪い合うことになるかもしれません(*^-^*)

今まで、基本的に日本の取引所は日本のライバル取引所と競争をし、利用者を獲得していました(*^-^*)しかし、huobiが進出してくることで、海外の取引所と競争をしなければいけなくなります!

ゆかりゆかり

よりよい取引所だけが生き残れる弱肉強食の世界です(^^♪

そうすると、日本の中でもしっかりと環境が整備されていて利用者に選んでもらえる取引所は残りますが、そうではない取引所は、huobiにシェアを奪われかねません!

このように、huobiが進出してくることによって競争が行われ、利用者にとって便利な取引所が選別されていくことが予想できます(*^▽^*)国内の仮想通貨取引所に大きな影響を与えることでしょう!

ゆかりゆかり

私たち利用者にとっては、利用しやすく安全な取引所が増えるのは大歓迎だよね(*^-^*)

huobi japanの口座開設の方法は以下の記事で解説されています(*^-^*)参考にしてみてください!

 

huobi japanに続く!今後日本に進出してくる可能性のある海外取引所

huobi japan

ここからは、huobi japanに続いて、今後日本に進出してくる可能性がある海外取引所について解説していきます!日本の仮想通貨市場を狙っているのはhuobiだけではありません。それではみていきましょう(^^♪

今後日本へ進出してくる可能性がある海外取引所①「Coinbase(コインベース)」

huobi japanのように、今後日本に進出してくる可能性のある取引所として、「Coinbase(コインベース)」があります!コインベースは、アメリカの大手取引所です!2012年に設立され、現在では三菱UFJフィナンシャル・グループとも提携しています(^^♪

コインベースは取り扱い通貨が少ない代わりに、セキュリティが高いことで有名です!しっかり管理できるだけの通貨を取り扱っています(^^♪

コインベースが日本に進出してくることで、国内の取引所の勢力図に影響を与える可能性があります(^^♪それだけコインベースは仮想通貨業界の中で存在感があるということです!

ゆかりゆかり

Coinbaseって名前を覚えておこう(*^-^*)

今後日本へ進出してくる可能性がある海外取引所②「Bithumb」

huobi japanのように、今後日本に進出してくる可能性がある取引所に「Bithumb」があります!Bithumbは、韓国大手取引所で、2019年内に日本へ進出する予定です(*^-^*)

Bithumbは、日本で一番取り扱い通貨が多い取引所を設立する予定だとしています!現在、日本の取引所で取り扱われている通貨の種類は世界の取引所で取り扱われている通貨に比べるとかなり少ないです(*^-^*)

そんな中で、Bithumbが日本に進出してくることで日本で取引できる通貨が増え、日本の仮想通貨市場がさらに盛り上がっていくかもしれませんね(^^♪

ゆかりゆかり

仮想通貨市場が盛り上がっていくのは歓迎します(*^-^*)

今後日本へ進出してくる可能性がある海外取引所③「Binance(バイナンス)」

huobi japanのように、今後日本に進出してくる可能性がある取引所に「Binance(バイナンス)」があります!Binanceは、中国の大手取引所でしたが、現在はマルタ島に本拠地を移動しています(*^-^*)世界最大級の取引量を誇っている取引所です!

Binanceの日本進出は具体的に決まっているわけではなく、噂の段階ですが、2017年ころから日本進出のがささやかれています(*^-^*)

Binanceは、取り扱い通貨が多いことが特徴的で、他の取引所ではあまり取り扱っていない通貨を取り扱っているので、そういった通貨を取引したい人から人気があります!

しかし、日本に進出するには、取り扱い通貨が多いことが問題となっているようです(*_*)

ゆかりゆかり

取り扱い通貨が多いということはいいことばかりではないんだね(^^♪

日本で取引所を開設するには、仮想通貨交換業者として登録する必要があります。しかし、日本の仮想通貨交換業の登録申請をする場合は草コインなどを取り扱うことは難しいといわれています!

また、Binanceは過去に、金融庁に仮想通貨交換業者の認可を受けることなく取引所を運営していたとして、金融庁から警告を受けています(*_*)

このように、Binanceが日本に進出するのは簡単なことではありませんが、もし日本に進出したときには、人気取引所になる可能性があります!

ゆかりゆかり

日本の取引所の脅威となる可能性が高いです(*^-^*)

houbi japanに続いて海外取引所が日本進出!仮想通貨業界に与える影響

huobi japan

ここからは、huobi japanに続いて海外取引所が日本に進出した場合に日本の仮想通貨業界に与える影響をみていきます(*^-^*)

ゆかりゆかり

日本の仮想通貨業界にどういった影響があるんだろう(*^-^*)

海外取引所の日本進出が引き金!金融庁の仮想通貨交換業者の登録が本格化

huobi japanをはじめとする海外取引所が日本に進出することで、金融庁の仮想通貨交換業者の登録が本格化するのではないかと考えられます(*^-^*)

海外の取引所が日本で取引所を運営するには金融庁の認可がないとできません!また、認可されるためには基準を満たした状態にする必要があります(^^♪

しかし、現在は、国内の取引所でセキュリティ問題が発生したこともあり、認可が積極的に行われていない背景があります(^^♪

こうした中で、海外取引所の登録申請が増加していくことで、それが引き金になって、日本の取引所の認可も増加していくと考えられます!

必要な競争!国内取引所と海外取引所の競争によって日本の仮想通貨業界が健全化

huobi japanをはじめとする海外取引所が日本に進出することで、国内取引所と海外取引所の競争が起こります。それによって、日本の仮想通貨業界が健全化されると期待されています!

海外取引所は、魅力が高い取引所が多いです!例えば、取り扱いの通貨が豊富・取引量が多いので流動性が高く、取引が成立しやすい・セキュリティが高いなど日本の取引所にはない良さを持っている取引所も多いです!

ゆかりゆかり

huobi japanも取り扱い通貨を増やしていくなどの意向を示していたね(*^-^*)

そういった取引所と競争していくには、日本の取引所もセキュリティを高めたり、取り扱いの通貨を増やしたりして対策をしていくと考えられます(^^♪

すると、取引所全体が健全な運営をするようになり、結果的に日本の仮想通貨業界が健全化していくと考えられます!

今後に期待!日本の仮想通貨市場の拡大

huobi japan

huobi japanをはじめとする海外取引所が日本に進出することで、日本の仮想通貨市場の拡大が期待されています(*^-^*)日本国内には海外取引所を利用したい人が存在しています!

海外取引所が日本に進出することで、そういった海外取引所を利用したかった人が参入してくるので、取引量が増える可能性があります(*^-^*)その結果、日本の仮想通貨市場が拡大していくと予想されます!

ゆかりゆかり

海外取引所の日本進出が起爆剤となって日本の仮想通貨市場が盛り上がるといいね(^^♪

huobi japan が日本上陸!houbi japanに続いて進出してくる海外取引所【まとめ】

ここまでで、huobi japanが日本に進出してきたことや今後進出してくることが予想される海外取引所について解説していきました(*^-^*)

海外取引所が進出してくるというと、セキュリティが不安だとか開設が難しいなどという声が上がることがあります!

しかし、海外取引所が日本に進出することで日本の仮想通貨市場にいい影響を与えることもあるということを知っておいてほしいです(*^-^*)今後の海外取引所の動向にも注目していきたいと思います!

ちなみに、日本で取引所を開設するには、金融庁の認可を受ける必要があります!それに関連する仮想通貨の規制について以下の記事で解説されています(*^-^*)

最終更新日:2018年12月28日

【この記事を書いた女子会メンバー】

ゆかり
就活の到来から全力逃亡中。H〇NTER×HUNT〇Rのヒソカ好きな仮想通貨女子です。夢のハイパーニート生活のために全力で仮想通貨を勉強してます!
ゆかりの他の記事を読む

フォローする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ランキングも応援してね♡

関連記事

SPサイド「ランキングここを押してください」

人気記事ランキング

  • Weekly
  • Monthly
  • Total

コインガールズ記事も配信中!

サイド「NEWS APP」

ランキングに参加してね♡

PCサイド「ブログランキング」 PCサイド「ブログ村」